ブログ

【厚木市】でスレート屋根が割れた!その修理費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【厚木市】でスレート屋根が割れた!その修理費用とは?!

成田崇
成田崇
コロニアル(スレート屋根材)は」わずか5.5㎜のセメント板ですので簡単に割れる可能性があります。

住宅によって用いられている屋根材が異なります。

屋根の修理費用は屋根材ごとに変わってきます。

見積書を見ると、予想とは違った修理費用が記載されているかもしれません。

今回は厚木市でスレート屋根を行った際、どのくらいの修理費用がかかるかについて紹介します。

気になる方は参考にしてください。

厚木市でスレート屋根を修理した際に発生する修理費用の相場

厚木市でスレート屋根の修理を行う際、約3万円~の費用がかかります。

施工の内容によっては20万円を超えるかもしれません。

見積書に記載されている費用に目を通した上で契約の手続きを進めていきます。

スレート屋根とはそもそも何か

スレート屋根はセメントを主成分とした薄い屋根材。

日本では、多くの住宅に用いられています。

安価でデザインが豊富なのがメリットに挙げられます。

成田崇
成田崇
コロニアル(スレート屋根材)は職人さんなどが登ったことによる踏み割れがほとんどです。

また、軽量なので、耐震性を向上できるのもポイント。

デメリットは耐用年数が短く、ヒビ割れに悩まされやすい点が挙げられます。

紫外線などによって劣化するため、普段から屋根の状態に気を配る必要があります。

スレート屋根の修理費用に関わるポイント

厚木市でスレート屋根の修理を予定しているものの、一体どのようなポイントで修理費用が変わってくるのか疑問に感じているのではないでしょうか?

成田崇
成田崇
コロニアル(スレート屋根材)の修理は下記ブログの「リコロニー」がおすすめ

屋根修理DIYの決定版!リコロニーの特長3選!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

修理費用に関わる主なポイントは以下の通り。

・屋根の面積

・アスベストが含まれているかどうか

・使用する塗料

・業者の所在地からどのくらい距離があるか

・住宅の立地条件

ここでは、各ポイントについて説明します。

屋根の面積

住宅によって屋根の面積が異なります。

屋根の面積が広ければ広い程、交換するスレート屋根や足場などが増えます。

それに伴い、修理費用が高くなるので注意してください。

アスベストが含まれているかどうか

スレート屋根によってはアスベストが含まれています。

アスベストはスレート屋根の耐久性を向上させるために用いられた素材。

現在は健康被害を引き起こす恐れがあるため、アスベストの使用が禁止されています。

アスベストを処分する際、修理費用が高額になります。

修理費用を少しでも安く抑えたい方はカバー工法で対応できるかどうか検討してはいかがでしょうか?

カバー工法を行えば、屋根葺き替え工事に比べて修理費用を抑えられます。

使用する塗料

住宅の雰囲気を保つためにスレート屋根の塗装を検討している方が多いのではないでしょうか?

どの塗料を用いるかによって、スレート屋根の修理費用が変わってきます。

耐用年数や光沢などをチェックし、どの塗料を用いるか判断するのが大事。

高圧洗浄でスレート屋根を傷める場合もあるので、塗装で済ませようとしている方は注意してください。

カバー工法や屋根葺き替え工事のために貯金するのも選択肢の1つに挙げられます。

業者の所在地からどのくらい距離があるか

業者の所在地が一体どこかをチェックし、依頼するかどうか判断したいところ。

場合によっては施工エリア外の可能性があるかもしれません。

業者の所在地と住宅までの距離が長いと、交通費が高くなります。

約1時間以内で厚木市内に駆けつける業者も存在します。

住宅の立地条件

住宅の立地条件もスレート屋根の修理費用に関わるポイント。

場所によって、道路が狭いなどを理由に屋根材などの搬入に手間がかかってしまいます。

搬入の手間がかかればかかる程、修理費用が高くなります。

スレート屋根を修理するかどうか見極めるポイント

スレート屋根の修理費用だけでなく、修理するかどうか見極めるポイントも知りたい方も多いのではないでしょうか?

ここでは、修理するかどうかの判断基準について触れていきます。

色褪せ

スレート屋根は年数の経過と共に色褪せます。

色褪せる原因は紫外線や雨風。

住宅をチェックし、屋根の艶などが無くなったと感じた際は塗装するかどうか検討してください。

コケ・カビ

塗膜の効果が無くなることでコケやカビが発生します。 コケやカビはスレート屋根を脆くするので注意が必要。

日が当たらない箇所はコケやカビが繁殖しやすいです。

反り

スレート屋根は水分を吸収すると、反ってしまいます。

そのまま放置し続けることにより、スレート屋根が割れやすくなるので注意したいところ。

一度反ってしまったら、元に戻らないのでカバー工法や屋根葺き替え工事が必要になります。

ヒビ

スレート屋根は膨張と収縮を繰り返すことでヒビが発生します。

最終的には、ヒビ割れた部分から欠けてしまうかもしれません。

ヒビを確認したら、いち早く修理を行ってください。

棟板金の状態

スレート屋根に用いられている棟板金が年数の経過と共に釘が緩んでしまいます。

結果、棟板金が浮いてしまい、屋根材との間に隙間が生じます。

浮いてしまうと、強風で飛ばされやすくなるので注意したいところ。

場合によっては雨漏りが発生する恐れがあります。

まとめ

厚木市でスレート屋根の修理を行う際、約3万円~の修理費用が発生します。

普段からスレート屋根の状態をチェックし、必要に応じてメンテナンスを行うのが大事。

厚木市は年間降水量が多いので、スレート屋根の膨張と収縮に注意しましょう。

膨張と収縮を繰り返すたびにヒビや欠けが見られるようになります。

スレート屋根について悩みがある方は厚木周辺で長年にわたって屋根修理・屋根リフォームに携わっている業者に相談してください。

 

【厚木市】の屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【南足柄市】で台風屋根被害?!保険で直せる?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【南足柄市】で台風屋根被害が発生しました。

自然災害が起こった後、住宅の状態に気を配ることが大事。

台風で屋根が壊れたなどの悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか?

今回は台風で壊れた屋根を火災保険で直せるかどうかについて解説します。

台風で壊れた屋根を火災保険で直せる場合がある

台風によって屋根が壊れた場合、火災保険の風災補償で直せる場合があります。

火災保険の補償項目は保険会社ごとに異なるため、加入時にチェックすることが大切。

主な補償内容は以下の通りです。

・風災

・火災

・ガスによる爆発

・破裂

・落雷

・豪雨や台風などによる水災

・盗難

・物体の飛来

・落下による損害

成田崇
成田崇
経年劣化と判断されれば保険適用外になりますのでご注意ください。

今回の【南足柄市】の事例の場合は風災にあたり、保険の対象となります。

どのタイミングで予想外の事態が起きるか分からないため、火災保険をいくつかチェックし、納得のいく火災保険に加入することをおすすめします。

台風で壊れた屋根を火災保険で直すための条件

火災保険で屋根を直すためには、いくつか条件が存在するので注意が必要。

風災補償が適用される条件として、以下のものが挙げられます。

・強風による被害

・被害額が20万円以上

・台風による被害に遭った日から3年以内

・保険料・住宅ローンを滞納していないこと

成田崇
成田崇
どの台風で被害に遭ったのか?をメモしておくことをおすすめします。

各条件について解説するので、屋根修理を検討している方は一度参考にしてください。

強風による被害

【南足柄市】もエリアによってはとても風の強い地域です

台風で壊れた屋根を修理する際、強風による被害と認められる必要があります。

どのような基準で強風と判断されるのか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

強風かどうかの判断基準は瞬間最大風速。

最大瞬間風速が20m/秒以上で風災補償が適用されます。

インターネット上で最大瞬間風速に関するデータを調べることができます。

屋根が壊れた原因が分からない場合、火災保険で修理を行うことができないので注意してください。

業者に依頼し、屋根が壊れた原因を調査し、風災補償が適用されるかどうか把握必要があります。

被害額が20万円以上

被害額が20万円以上であるかどうかも火災保険で屋根の修理ができるかどうかの条件。

20万円に満たないと、風災補償が適用されない場合が多いです。

成田崇
成田崇
補修費が20万円以上というの有名ですね。

免責方式の火災保険の場合、損害額から免責金額を差し引いた金額になるので、注意しましょう。

台風による被害に遭った日から3年以内

台風による被害に遭った日から3年以上経ってしまうと、風災補償が適用されなくなります。

3年以内に保険金を請求し、屋根修理を行うのが大事。

保険料・住宅ローンを滞納していないこと

火災保険の保険料や住宅ローンを滞納していると、風災補償が適用されないため、注意してください。

普段から収入と支出の管理を行う必要があります。

経年劣化と判断される可能性がある点に注意

自然災害で屋根などが壊れたとしても、経年劣化と判断される可能性があります。

経年劣化による損害は補償が受けられません。

台風で壊れた屋根を火災保険で直す際の流れ

火災保険で保険金を請求する際、どのような流れで手続きを行うか知っておくことが重要。

大まかな流れは以下の通りです。

保険会社に火災保険を申請

必要書類に必要事項を記入

鑑定人による現地調査

保険金の入金

成田崇
成田崇
私も保険の鑑定員の依頼があってたまにやりますが経年劣化による申請がとても多い印象です。(経年劣化は適用外です)

すぐに保険金が受け取れるわけではないため、注意してください。

ここでは、保険会社から保険金が入金されるまでの流れについて解説します。

保険会社に火災保険を申請

契約している保険会社に台風の被害に遭ったことを連絡し、火災保険の申請をまず行います。

必要書類に必要事項を記入

保険会社から送られてきた必要書類に必要事項を記入。

台風による被害状況を撮影した写真と屋根修理の見積書が必要です。

必要事項を記入し終えたら、保険会社に返送してください。

鑑定人による現地調査

必要書類が受理された後、保険会社から鑑定人が派遣。

現地調査で風災補償が適用されるかどうか判断します。 場合によっては現地調査が行われません。

保険金の入金

支払われる保険金の金額が確定した後、師弟の口座に保険金が入金されます。

自然災害による被害が集中していると、支払いが遅れる可能性があります。

㈱いらかは【南足柄市】まで車で40~50分で駆け付けます

㈱いらかの所在地平塚市から南足柄市までは車で40~50分です。

何か屋根に心配があればすぐに駆け付けます。

屋根の調査及びお見積もりまでは無料でおこなっております。

まとめ

【南足柄市】で台風による屋根被害が発生しました。

そのままにしておくと雨漏りに繋がりますのでご注意ください。

また台風で屋根が壊れた際、条件次第で火災保険の風災補償が適用される場合があります。

保険料・住宅ローンを滞納していると、風災補償が適用されないので注意が必要。

これから、屋根修理を予定している方は信頼できる業者や保険会社に一度相談してください。

 

 

【南足柄市】で屋根雨漏り屋根修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【南足柄市】強風で屋根板金が飛ばされた!その修理費用とは!?|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【南足柄市】強風で屋根板金が飛ばされてしまいました。

どうしてこのような状態になってしまうのでしょうか?

どうして棟板金【屋根のてっぺん】は飛ばされるの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

上記記事も参考にしてみて下さい。

築20年以上の屋根は要注意!

なぜなら下地の「木」が劣化している可能性が高いからです。

今回の【南足柄市】の例も同様でした。

【南足柄市】の物件のも化していたので棟板金を交換することに

板金の棟を外すと下地の木が出てきました。

下地の木が劣化しているのが見てわかると思います。

それでは木も外します。

下地の木を外し、防水シートを張ります。

素材は屋根防水用のルーフィングです。

雨漏りの原因はルーフィングにある?!屋根の防水シート、ルーフィングってなに?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

再度下地の木を打ちました。

今回は腐食しにくい腐食防止剤の注入された下地木を使用しました。

最後は再度、棟板金を止付けて完了です。

今回の【南足柄市】の物件のように強風被害に遭った場合の

対策を解説したいと思います。

 

成田崇
成田崇
実は写真のように棟板金が飛ばされてもすぐには雨漏りしません。

台風や強風で屋根被害に遭うと一体どのような問題が発生するか

台風や強風の屋根被害を放置し続けると、被害がさらに大きくなってしまいます。

自然災害に遭った後は住宅の状態を一通りチェックし、屋根被害の有無などを確認するのが大事。

成田崇
成田崇
雨漏りで困るのは建物に被害が及ぶことですよね

屋根被害により発生する主な問題として以下のものが挙げられます。

・カビの発生

・木材の腐食

・シロアリの発生

・壁紙の剥がれ

・家財の水濡れ

・電化製品

・電気配線の漏電による発火

人によって、被害の大きさが異なります。 住宅の倒壊や火災に発展しないよう、いち早く対処しましょう。

台風や強風で屋根被害に遭った時の応急処置方法

台風や強風で屋根被害に遭った時の応急処置方法はブルーシートを屋根にかけること。

行う際は安全を十分確保することが大切です。

成田崇
成田崇
そもそも屋根上での作業はとても危険です、危ないと感じたら登るのはやめましょう

天候が回復したら、屋根修理や屋根リフォームを進めていきます。

早速ですが、台風で屋根被害に遭った後にブルーシートのかける手順を紹介するので、気になる方は参考にしてください。

重し作り

砂利や瓦を土嚢袋に入れた後、紐で口を縛ります。

重しをもう1つ作ったら、最初に作った重しの紐と2つ目の重しの紐を結び合わせます。

同様の工程を2回行い、結び合わせた重しを合計3セット用意。

また、単体で使う重しを5、6個用意してください。

ブルーシートを被害に遭った箇所にかける

台風の被害に遭った箇所にブルーシートをかけます。

ポイントは被害に遭った箇所よりも広い範囲でかけること。

雨水が屋内に侵入させないことが大切です。

ブルーシートに重しを乗せる

屋根の頂上をまたぐように結び合わせた重しをブルーシートに乗せてください。

屋根とブルーシートの隙間が無くなるようにするのが乗せる際のポイントです。

隙間を無くす方法はブルーシートを引っ張り、空気を抜くこと。

その後、ハトメの部分に単体で使う重しの紐を括りつけ、ブルーシートに乗せたら完了です。

ブルーシートを選ぶ際のポイント

すぐに屋根修理や屋根リフォームができない場合があります。

耐久性の高いブルーシートを用いて、被害を拡大させないのも家族や家財などを守るポイント。

成田崇
成田崇
ブルーシートは厚手(高級)なものを選んでください、なぜなら薄いものだと日射によりすぐに破れてしまうからです。

台風で屋根被害に遭った際に応急処置を行う際の注意点

応急処置を進めていく上で一体何に注意しないといけないか気になっている方もいるのではないでしょうか?

ここでは、応急処置に関する注意点を何点か取り上げます。

安全確保のための道具を用意する

屋根の上で作業を進めていくことになるため、安全を確保しましょう。

梯子やヘルメット、安全帯などの道具が応急処置を行う際に必要です。

下記のサイトも参考にしてみてください。

ホームセンターで買ってきたものでDIY雨漏り修理は出来るの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

天候をチェック

また、雨や強風の日は滑りやすくなります。

天候の良い日に行うのが転落などのリスクを最小限にするポイント。

2人で作業を進める

事故などに備え、2人で応急処置を進めるのが重要です。

下で作業を見守る人間を用意し、事故などを未然に防ぎます。

無理にDIYで済ませない

十分な知識や技術がない状態で無理に応急処置をするのは避けてください。

DIYで済ませようとすると、転落などの事故が発生するだけでなく、屋根材などを破損させてしまう恐れがあります。

結果的に屋根修理や屋根リフォームの費用が想像以上にかかってしまうかもしれません。

台風で屋根被害に遭った際は業者に連絡し、屋根修理または屋根リフォームを進めることをおすすめします。

屋根修理または屋根リフォームを行う業者を選ぶポイント

屋根修理または屋根リフォームを業者に依頼する際、ポイントを何点か押さえることが大切。

業者とのトラブルを避け、1日でも早く施工を完了させましょう。

ここでは、業者選びのポイントについて解説します。

【南足柄市】までは車で40~50分で駆け付けます。

㈱いらかの所在地は平塚市ですが

【南足柄市】までは車で40~50分で到着します。

屋根でお困りのことがありましたら

ご連絡いただければすぐに駆け付けます。

屋根の点検、お見積もりは無料でおこなっております。

【南足柄市】の棟板金の修理費用は10万円

今回の【南足柄市】での棟板金修理費用は約10万円でした。

【南足柄市】までは車で40~50分ですので

お気軽にお問合せください。

まとめ

【南足柄市】強風で屋根の棟板金が飛ばされてしまいました。

原因は下地木の劣化です。

【南足柄市】までは車で40~50分ですのでお気軽にお問合せください。

棟板金を修理することで雨水が屋内に侵入するのを防ぎ、

被害が拡大するのを防ぐのが応急処置の目的。

転落などのリスクもあるので、無理にDIYで済ませようとするのは避けましょう。

台風が去った後、業者に連絡し、応急処置や屋根修理を進めてください。

 

 

 

【南足柄市】で屋根リフォームや屋根修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

屋根修理DIY はしごはレンタルできるのか?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根修理DIY はしごはレンタルできるのか?!

自然災害や飛来物、経年劣化により、屋根が破損する場合があります。

雨水や強風、紫外線などから身を守るためにもいち早く修理することが大事。

人によってはDIYで済ませようと考えているのではないでしょうか?

今回は屋根修理をDIYで行う際、はしごをレンタルできるのかについて解説します。

屋根修理をDIYで行う際にはしごをレンタルするのは可能

DIYで屋根修理を行う目的ではしごをレンタルするのは可能です。

急な事情ではしごを用意しないといけないものの、住宅にないと困っている方も多いのではないでしょうか?

はしごのレンタル料金に関わってくるもの

はしごによって、レンタル料金が変わってきます。

レンタル料金に関わるものとして、以下のものが挙げられます。

・はしごの種類

・長さ

・幅と奥行き

・重量

・耐荷重

・段数

・レンタルの日数

成田崇
成田崇
多くのホームセンターでレンタルのはしごがありますが2m程度までが多いので2階屋根は厳しそうです。

各はしごの特徴を細かくチェックし、屋根修理に適したはしごを選ぶのがレンタルする際のポイント。

はしごをレンタルで済ませるメリット

屋根修理に用いるはしごをレンタルで済ませるメリットは一体何か気になっている方もいるのではないでしょうか?

レンタルのメリットは以下の通り。

・保管場所に悩まされなくて済む

・メンテナンスに悩まされなくて済む

・持ち運びに悩まされなくて済む

屋根修理を予定している方のために各メリットについて説明します。

保管場所に悩まされなくて済む

はしごは十分か保管場所が必要です。

レンタルの場合、保管場所に悩まされなくて済むのがメリット。

成田崇
成田崇
2階まで届くはしごは保管場所も取るためあまりお勧めできません。

屋根修理などではしごを用いないといけないものの、

保管場所が無いと感じている方はレンタルを一度検討することをおすすめします。

メンテナンスに悩まされなくて済む

はしごを長期にわたって用いるためには、定期的にメンテナンスをしなければなりません。

メンテナンスの仕方が分からない・メンテナンスするのが面倒だと感じている方も多いのではないでしょうか?

レンタルの場合、メンテナンスの手間を省くことができます。

持ち運びに悩まされなくて済む

はしごを購入すると、自分で持ち運びしなければなりません。

サイズによっては車に入らないなどの問題が発生します。

軽トラックの貸し出しを行っているホームセンターがあるため、

購入を予定している方は軽トラックで持ち帰ることができるかどうかチェックしてください。

屋根修理をDIYで済ませるのをおすすめしない理由

DIYで屋根修理を行うことも可能ですが、業者に依頼することをおすすめします。

成田崇
成田崇
特に2階屋根は危険ですのでご注意下さい。

ここでは、屋根修理をDIYで済ませるのをおすすめしない理由について解説するので、気になる方は一度参考にしてください。

屋根修理には知識と技術が求められる

屋根修理には、十分な知識と技術が必要です。

場合によっては壁などを破損させてしまう可能性も十分考えられます。

廃材を処分する手間がかかるのもおすすめしない理由のひとつ。

ホームセンターで買ってきたものでDIY雨漏り修理は出来るの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

落下のリスクがある

作業を進めている最中に落下などの事故が発生する場合があります。

トラブルを避けるためにも、DIYで済ませるのは控えておきたいところ。

準備に手間がかかる

はしご以外にも、命綱や滑りにくい靴などを用意する必要があります。

道具を用意する手間を省きたいと感じている方は屋根修理を業者に任せましょう。

屋根修理を行う業者の選び方

屋根修理を業者に依頼する際、情報収集を十分行い、信頼できる業者を見つけることが大事。

三方よしの屋根点検

成田崇
成田崇
点検のみでしたら弊社も加盟している上記のサイトなどもお勧めです。

チェックする主なポイントとして、以下のものが挙げられます。

・見積もり内容が分かりやすいかどうか

・火災保険に関する的確なアドバイスを行うかどうか

・どのような施工実績があるか

・在籍しているスタッフ

・どのような保証があるか

ここでは、業者を選ぶポイントについて説明します。

見積もり内容が分かりやすいかどうか

屋根修理を業者に依頼する際、見積書をチェックし、依頼するかどうか判断するのが大事。

どのような費用がかかるかを把握した上で契約を進めていきます。

見積もり内容で疑問に感じた部分を質問して悩みを解消してください。

火災保険に関する的確なアドバイスを行うかどうか

台風などが原因で屋根が破損すると、火災保険で修理ができる場合もあります。

業者が火災保険について的確なアドバイスを行うかどうかも依頼するかどうかの決め手。

屋根修理を行う上で火災保険を利用しようと考えている方は保険会社に一度問い合わせることをおすすめします。

どのような施工実績があるか

過去の施工実績から屋根修理に関するノウハウがあるかどうかを判断してください。

住宅の写真だけでなく、工期や費用などの情報を得ることができます。

在籍しているスタッフ

業者に在籍しているスタッフも判断基準のひとつです。

取得している資格などをチェックした上で依頼するのが大事。

また、創業年や設立年から屋根修理に何年携わっているか把握することをおすすめします。

どのような保証があるか

屋根修理の後も住宅のメンテナンスを行い、長期にわたって住み続けられるようにするのが重要です。

業者の保証内容をチェックし、依頼するかどうか判断したいところ。

まとめ

DIYで屋根修理を行う際、はしごをレンタルするのは可能です。

ただし、高所での作業になるので危険が伴います。

業者に屋根修理を任せ、落下などのリスクを避けたいところ。

台風などで屋根が破損した際は業者に一度相談してはいかがでしょうか?

住宅に関する的確なアドバイスが頂けるかもしれません。

 

 

台風の屋根被害や屋根修理・屋根DIYのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

台風で屋根が壊れた!保険で直せる?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

台風で屋根が壊れた!保険で直せる?!

台風が直撃し、さまざまな被害をもたらす場合があります。

自然災害が起こった後、住宅の状態に気を配ることが大事。

台風で屋根が壊れたなどの悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか?

今回は台風で壊れた屋根を火災保険で直せるかどうかについて解説します。

台風で壊れた屋根を火災保険で直せる場合がある

台風によって屋根が壊れた場合、火災保険の風災補償で直せる場合があります。

火災保険の補償項目は保険会社ごとに異なるため、加入時にチェックすることが大切。

主な補償内容は以下の通りです。

・風災

・火災

・ガスによる爆発

・破裂

・落雷

・豪雨や台風などによる水災

・盗難

・物体の飛来

・落下による損害

成田崇
成田崇
経年劣化と判断されれば保険適用外になりますのでご注意ください。

どのタイミングで予想外の事態が起きるか分からないため、火災保険をいくつかチェックし、納得のいく火災保険に加入することをおすすめします。

台風で壊れた屋根を火災保険で直すための条件

火災保険で屋根を直すためには、いくつか条件が存在するので注意が必要。

風災補償が適用される条件として、以下のものが挙げられます。

・強風による被害

・被害額が20万円以上

・台風による被害に遭った日から3年以内

・保険料・住宅ローンを滞納していないこと

成田崇
成田崇
どの台風で被害に遭ったのか?をメモしておくことをおすすめします。

各条件について解説するので、屋根修理を検討している方は一度参考にしてください。

強風による被害

台風で壊れた屋根を修理する際、強風による被害と認められる必要があります。

どのような基準で強風と判断されるのか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

強風かどうかの判断基準は瞬間最大風速。

最大瞬間風速が20m/秒以上で風災補償が適用されます。

インターネット上で最大瞬間風速に関するデータを調べることができます。

屋根が壊れた原因が分からない場合、火災保険で修理を行うことができないので注意してください。

業者に依頼し、屋根が壊れた原因を調査し、風災補償が適用されるかどうか把握必要があります。

被害額が20万円以上

被害額が20万円以上であるかどうかも火災保険で屋根の修理ができるかどうかの条件。

20万円に満たないと、風災補償が適用されない場合が多いです。

成田崇
成田崇
補修費が20万円以上というの有名ですね。

免責方式の火災保険の場合、損害額から免責金額を差し引いた金額になるので、注意しましょう。

台風による被害に遭った日から3年以内

台風による被害に遭った日から3年以上経ってしまうと、風災補償が適用されなくなります。

3年以内に保険金を請求し、屋根修理を行うのが大事。

保険料・住宅ローンを滞納していないこと

火災保険の保険料や住宅ローンを滞納していると、風災補償が適用されないため、注意してください。

普段から収入と支出の管理を行う必要があります。

経年劣化と判断される可能性がある点に注意

自然災害で屋根などが壊れたとしても、経年劣化と判断される可能性があります。

経年劣化による損害は補償が受けられません。

台風で壊れた屋根を火災保険で直す際の流れ

火災保険で保険金を請求する際、どのような流れで手続きを行うか知っておくことが重要。

大まかな流れは以下の通りです。

保険会社に火災保険を申請

必要書類に必要事項を記入

鑑定人による現地調査

保険金の入金

成田崇
成田崇
私も保険の鑑定員の依頼があってたまにやりますが経年劣化による申請がとても多い印象です。(経年劣化は適用外です)

すぐに保険金が受け取れるわけではないため、注意してください。

ここでは、保険会社から保険金が入金されるまでの流れについて解説します。

保険会社に火災保険を申請

契約している保険会社に台風の被害に遭ったことを連絡し、火災保険の申請をまず行います。

必要書類に必要事項を記入

保険会社から送られてきた必要書類に必要事項を記入。

台風による被害状況を撮影した写真と屋根修理の見積書が必要です。

必要事項を記入し終えたら、保険会社に返送してください。

鑑定人による現地調査

必要書類が受理された後、保険会社から鑑定人が派遣。

現地調査で風災補償が適用されるかどうか判断します。 場合によっては現地調査が行われません。

保険金の入金

支払われる保険金の金額が確定した後、師弟の口座に保険金が入金されます。

自然災害による被害が集中していると、支払いが遅れる可能性があります。

屋根修理は信頼できる業者に依頼するのが大事

台風で屋根が壊れた際、信頼できる業者を見つけることが大事。

最後に、業者の選び方を何点か紹介するので、屋根修理や屋根リフォームを予定している方は参考にしてください。

火災保険に関するノウハウがあるかどうか

火災保険に関するノウハウがあるかどうかは依頼するかどうかの判断基準に挙げられます。

風災補償が適用されなかった場合にどのような施工を行うかなどのアドバイスを聞いた上で契約を進めるのが重要。

火災保険について分からないことを質問し、屋根修理の不安を解消してください。

強引に契約を迫らないかどうか

トラブルを避けるためにも、強引に契約を迫る業者は選択肢から外すことが大切です。

台風による被害に遭った後、悪徳業者が訪れる場合があります。

保険金で屋根修理ができると言われても、すぐに契約しないようにしてください。

嘘の理由で火災保険を申請すると、詐欺罪に問われる可能性があるため、注意が必要。

過去の施工事例

過去の施工事例をチェックし、屋根修理に関するノウハウがあるかどうか判断しましょう。

業者の設立年や創業年で屋根修理や屋根リフォームにどのくらい携わっているか把握できます。

まとめ

台風で屋根が壊れた際、条件次第で火災保険の風災補償が適用される場合があります。

保険料・住宅ローンを滞納していると、風災補償が適用されないので注意が必要。

これから、屋根修理を予定している方は信頼できる業者や保険会社に一度相談してください。

 

 

台風の屋根雨漏り被害や屋根雨漏り修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

台風で屋根被害があったときの応急処置方法って?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

台風で屋根雨漏り被害があったときの応急処置方法って?!

台風で屋根雨漏り被害に遭った際、いち早く応急処置を行う必要があります。

成田崇
成田崇
まずは慌てないことが大事です。

応急処置を行いたいものの、一体どのような方法か分からないと疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

今回は、台風で屋根雨漏り被害に遭った時の応急処置方法について解説します。

台風で屋根被害に遭うと一体どのような問題が発生するか

台風の屋根雨漏り被害を放置し続けると、雨漏り被害がさらに大きくなってしまいます。

自然災害に遭った後は住宅の状態を一通りチェックし、屋根雨漏り被害の有無などを確認するのが大事。

成田崇
成田崇
屋根材が飛ばされてもすぐには雨漏りしません。

屋根からの雨漏り原因はほぼルーフィング!?|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根雨漏り被害により発生する主な問題として以下のものが挙げられます。

・カビの発生

・木材の腐食

・シロアリの発生

・壁紙の剥がれ

・家財の水濡れ

・電化製品

・電気配線の漏電による発火

人によって、被害の大きさが異なります。 住宅の倒壊や火災に発展しないよう、いち早く対処しましょう。

台風で屋根被害に遭った時の応急処置方法

台風で屋根雨漏り被害に遭った時の応急処置方法はブルーシートを屋根にかけること。

成田崇
成田崇
屋根応急処置に使う道具はこちらを参考にしてみて下さい

ホームセンターで買ってきたものでDIY雨漏り修理は出来るの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

行う際は安全を十分確保することが大切です。

天候が回復したら、屋根雨漏り修理や屋根リフォームを進めていきます。

早速ですが、台風で屋根雨漏り被害に遭った後にブルーシートのかける手順を紹介するので、気になる方は参考にしてください。

重し作り

砂利や瓦を土嚢袋に入れた後、紐で口を縛ります。

重しをもう1つ作ったら、最初に作った重しの紐と2つ目の重しの紐を結び合わせます。

同様の工程を2回行い、結び合わせた重しを合計3セット用意。 また、単体で使う重しを5、6個用意してください。

ブルーシートを被害に遭った箇所にかける

台風の被害に遭った雨漏り箇所にブルーシートをかけます。

ポイントは被害に遭った雨漏り箇所よりも広い範囲でかけること。

雨水が屋内に侵入させないことが大切です。

ブルーシートに重しを乗せる

屋根の頂上をまたぐように結び合わせた重しをブルーシートに乗せてください。

屋根とブルーシートの隙間が無くなるようにするのが乗せる際のポイントです。

隙間を無くす方法はブルーシートを引っ張り、空気を抜くこと。

その後、ハトメの部分に単体で使う重しの紐を括りつけ、ブルーシートに乗せたら完了です。

ブルーシートを選ぶ際のポイント

すぐに屋根雨漏り修理や屋根リフォームができない場合があります。

耐久性の高いブルーシートを用いて、雨漏り被害を拡大させないのも家族や家財などを守るポイント。

台風で屋根被害に遭った際に応急処置を行う際の注意点

応急処置を進めていく上で一体何に注意しないといけないか気になっている方もいるのではないでしょうか?

ここでは、雨漏り応急処置に関する注意点を何点か取り上げます。

安全確保のための道具を用意する

屋根の上で作業を進めていくことになるため、安全を確保しましょう。

梯子やヘルメット、安全帯などの道具が応急処置を行う際に必要です。

天候をチェック

また、雨や強風の日は滑りやすくなります。

天候の良い日に行うのが転落などのリスクを最小限にするポイント。

2人で作業を進める

事故などに備え、2人で応急処置を進めるのが重要です。

下で作業を見守る人間を用意し、事故などを未然に防ぎます。

無理にDIYで済ませない

十分な知識や技術がない状態で無理に雨漏り応急処置をするのは避けてください。

DIYで済ませようとすると、転落などの事故が発生するだけでなく、屋根材などを破損させてしまう恐れがあります。

結果的に屋根雨漏り修理や屋根リフォームの費用が想像以上にかかってしまうかもしれません。

台風で屋根被害に遭った際は業者に連絡し、屋根雨漏り修理または屋根リフォームを進めることをおすすめします。

屋根修理または屋根リフォームを行う業者を選ぶポイント

屋根雨漏り修理または屋根リフォームを業者に依頼する際、ポイントを何点か押さえることが大切。

業者とのトラブルを避け、1日でも早く施工を完了させましょう。

ここでは、業者選びのポイントについて解説します。

火災保険について十分な知識があるか

屋根雨漏り被害の状況によっては、火災保険で屋根雨漏り修理または屋根リフォームできない可能性もあります。

気になる業者を見つけたら、火災保険に詳しいかどうかチェックしてください。

見積もり内容が分かりやすいか

トラブルを避けるためにも、見積もり内容を把握することが重要です。

見積もりに関する疑問を業者に質問し、屋根雨漏り修理または屋根リフォームの悩みを解消しましょう。

どのような保証があるか

業者によって、保証内容が異なります。

屋根雨漏り修理または屋根リフォームが済んだら終わりではなく、その後のメンテナンスも重要。

どのような保証があるかを把握した上で依頼するかどうか判断してください。

施工実績が豊富かどうか

過去にどのような屋根修理または屋根リフォームに携わったかも選ぶ決め手です。

公式サイトに掲載されている写真や工期、費用などをチェックした上で相談することをおすすめします。

まとめ

台風で屋根雨漏り被害に遭った際、ブルーシートを屋根に被せて応急処置を行うことが大切です。

雨水が屋内に侵入するのを防ぎ、被害が拡大するのを防ぐのが応急処置の目的。

転落などのリスクもあるので、無理にDIYで済ませようとするのは避けましょう。

台風が去った後、業者に連絡し、応急処置や屋根修理を進めてください。

 

台風の屋根雨漏り被害や屋根雨漏り修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

屋根からの雨漏り、ブルーシート張りの注意点とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根からの雨漏り、ブルーシート張りの注意点とは?!

「破損した屋根にブルーシートを張ったけど、雨漏りしないか不安。」

などの悩みを感じている方も多いのではないでしょうか?

ブルーシート張りを適切に行うことが雨漏りによる被害を最小限にする上で重要です。

今回は、ブルーシート張りに関する注意点について解説します。

ブルーシート張りの注意点

経年劣化や台風、地震など、屋根から雨漏りが発生する原因は多岐に渡るため、注意が必要。

安全に作業を進めていくためには、意識しないといけない部分が数多く存在します。

早速ですが、各注意点について解説するので、気になる方は参考にしてください。

転落などのリスクがある

屋根でブルーシート張りを行う際、転落などのリスクがあります。

成田崇
成田崇
大前提として屋根作業は我々も転落することのあり危険です。

場合によっては大きな事故に発展する可能性もあるため、安全を確保し、リスクを最小限にするのが重要。

梯子や安全帯、ヘルメット、すべりにくい靴など、必要な準備がいくつも存在します。

作業の仕方によっては屋根修理の費用が想像以上にかかる

作業の仕方によっては、屋根の上を移動する最中に屋根材を破損させるかもしれません。

結果、屋根修理や屋根リフォームの費用が想像以上にかかる場合もあるため、ブルーシート張りを行う際は注意してください。

天候によっては滑りやすくなる

雨や強風の日は滑りやすくなるので、転落などのリスクが高くなってしまいます。

天候をチェックし、ブルーシート張りを行うかどうかの判断も求められます。

ホームセンターで買ってきたものでDIY雨漏り修理は出来るの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

DIYグッツはこちらから

雨水の流れを意識する

雨水の流れを意識することもブルーシート張りを行う上で重要。

張り方によっては雨水の流れを止めたり、ブルーシートに雨水が溜まってしまうかもしれません。

ブルーシートによって耐久性が異なる

ブルーシートにより、耐久性が異なります。 雨漏り対策を行う際はブルーシートの耐久性をチェックしましょう。

UV仕様のブルーシートは紫外線に強いのが特徴。

成田崇
成田崇
安いブルーシートは耐久性が低く、結果的に何度もシートを貼ることになります

立地条件によって、想像より早く寿命を迎える可能性に注意してください。

破損している箇所に合わせてブルーシートを切る

ブルーシートは破損している箇所に合わせて切るのがポイント。

破損している箇所がどのくらいの大きさなのかをチェックし、ブルーシートが足りない事態を避けることが大切です。

重しの紐を通すためのハトメが付いたブルーシートを選ぶことをおすすめします。

ブルーシートを上手く固定し、雨漏りによる被害が拡大するのを避けてください。

ブルーシートと屋根材の間に隙間を作らない

ブルーシート張りを行う際、ブルーシートと屋根材の間に隙間を作らないのもポイント。

隙間から雨水が侵入し、雨漏りによる被害を拡大させてしまうかもしれません。

複数人で作業を進めるのが重要

いざという時に備え、複数人で作業を進めていく必要があります。

梯子を支え、転落のリスクを最小限にするのもブルーシート張りの一環。

また、屋根の上で体調不良になっていないかを確認し、病院に連れて行くなどの判断も求められます。

応急処置であることを認識する

ブルーシート張りはあくまで応急処置。

雨漏りなどの問題を解消するためには、屋根修理または屋根リフォームを行う必要があります。

ブルーシート張りは業者に任せるのが大事

DIYでブルーシート張りを済ませるのは基本的に避けておきたいところ。

ブルーシート張りは知識や技術、道具などが必要です。

全日本瓦工業連盟

成田崇
成田崇
こちらから検索してみてください

雨漏りを解消したいけど、知識や技術がないなどの不安を感じている方も多いのではないでしょうか?

また、業者に依頼すれば、ブルーシートや安全帯などの道具を用意する手間を省くことができます。

ブルーシート張りを行う前に被害状況を保存するのも大事

屋根被害によっては火災保険を利用し、屋根修理を進めることが可能。

まずは保険会社に問い合わせ、火災保険が適用されるかどうか把握しましょう。

申請する際、被害状況を写真に収め、提出する必要があります。

経年劣化による屋根材の破損は対象外となるため、注意してください。

ブルーシート張りを行う業者を選ぶポイント

ブルーシート張りや屋根修理、屋根リフォームは信頼できる業者に依頼するのが大事。

数多くの業者が存在するので、情報収集を入念に行いましょう。

最後に、業者選びのポイントを紹介するので、気になる方はチェックしてください。

屋根を細かく点検するか

施工前に屋根を細かく点検するかどうかが選ぶ決め手。

雨漏りの原因を正確に把握することが屋根修理または屋根リフォームを成功させる上で重要になってきます。

見積もり内容が正確か

見積もり内容の分かりやすさも依頼するかどうかの判断基準に挙げられます。

見積書で分からない部分がある際は業者に質問し、屋根修理または屋根リフォームの悩みを解消してください。

火災保険に詳しいかどうか

火災保険に関する知識があるかどうかも重要。

被害状況から火災保険が適用されるかどうかなどのアドバイスを受け、屋根修理または屋根リフォームを進めることをおすすめします。

屋根修理または屋根リフォームに関するノウハウが豊富かどうか

過去の施工事例・創業年・設立年から屋根修理または屋根リフォームに関するノウハウがあるかどうかチェックしてください。

また、どのようなスタッフが在籍しているかも依頼するかどうかの判断基準になります。

まとめ

ブルーシート張りは安全を確保しつつ、ブルーシートと屋根材の間に隙間ができないよう作業を進めていくことが重要。

高所が苦手・屋根に関する知識などが無いなどの不安がある場合、

できる限り早めに業者に相談し、適切な対処を心掛けましょう。

 

台風の屋根被害や屋根修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

台風で屋根被害があったときの応急処置方法って?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

台風で屋根被害があったときの応急処置方法って?!

台風で屋根被害に遭った際、いち早く応急処置を行う必要があります。

成田崇
成田崇
写真のように棟板金が飛ばされてもすぐには雨漏りしません。

スレート屋根の棟(屋根のてっぺん)板金が浮くのはなぜ?|平塚・株式会社いらか|屋根専門

応急処置を行いたいものの、一体どのような方法か分からないと疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

今回は、台風で屋根被害に遭った時の応急処置方法について解説します。

台風で屋根被害に遭うと一体どのような問題が発生するか

台風の屋根被害を放置し続けると、被害がさらに大きくなってしまいます。

自然災害に遭った後は住宅の状態を一通りチェックし、屋根被害の有無などを確認するのが大事。

成田崇
成田崇
雨漏りで困るのは建物に被害が及ぶことですよね

屋根被害により発生する主な問題として以下のものが挙げられます。

・カビの発生

・木材の腐食

・シロアリの発生

・壁紙の剥がれ

・家財の水濡れ

・電化製品

・電気配線の漏電による発火

人によって、被害の大きさが異なります。 住宅の倒壊や火災に発展しないよう、いち早く対処しましょう。

台風で屋根被害に遭った時の応急処置方法

台風で屋根被害に遭った時の応急処置方法はブルーシートを屋根にかけること。

行う際は安全を十分確保することが大切です。

成田崇
成田崇
そもそも屋根上での作業はとても危険です、危ないと感じたら登るのはやめましょう

天候が回復したら、屋根修理や屋根リフォームを進めていきます。

早速ですが、台風で屋根被害に遭った後にブルーシートのかける手順を紹介するので、気になる方は参考にしてください。

重し作り

砂利や瓦を土嚢袋に入れた後、紐で口を縛ります。

重しをもう1つ作ったら、最初に作った重しの紐と2つ目の重しの紐を結び合わせます。

同様の工程を2回行い、結び合わせた重しを合計3セット用意。

また、単体で使う重しを5、6個用意してください。

ブルーシートを被害に遭った箇所にかける

台風の被害に遭った箇所にブルーシートをかけます。

ポイントは被害に遭った箇所よりも広い範囲でかけること。

雨水が屋内に侵入させないことが大切です。

ブルーシートに重しを乗せる

屋根の頂上をまたぐように結び合わせた重しをブルーシートに乗せてください。

屋根とブルーシートの隙間が無くなるようにするのが乗せる際のポイントです。

隙間を無くす方法はブルーシートを引っ張り、空気を抜くこと。

その後、ハトメの部分に単体で使う重しの紐を括りつけ、ブルーシートに乗せたら完了です。

ブルーシートを選ぶ際のポイント

すぐに屋根修理や屋根リフォームができない場合があります。

耐久性の高いブルーシートを用いて、被害を拡大させないのも家族や家財などを守るポイント。

成田崇
成田崇
ブルーシートは厚手(高級)なものを選んでください、なぜなら薄いものだと日射によりすぐに破れてしまうからです。

台風で屋根被害に遭った際に応急処置を行う際の注意点

応急処置を進めていく上で一体何に注意しないといけないか気になっている方もいるのではないでしょうか?

ここでは、応急処置に関する注意点を何点か取り上げます。

安全確保のための道具を用意する

屋根の上で作業を進めていくことになるため、安全を確保しましょう。

梯子やヘルメット、安全帯などの道具が応急処置を行う際に必要です。

下記のサイトも参考にしてみてください。

ホームセンターで買ってきたものでDIY雨漏り修理は出来るの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

天候をチェック

また、雨や強風の日は滑りやすくなります。

天候の良い日に行うのが転落などのリスクを最小限にするポイント。

2人で作業を進める

事故などに備え、2人で応急処置を進めるのが重要です。

下で作業を見守る人間を用意し、事故などを未然に防ぎます。

無理にDIYで済ませない

十分な知識や技術がない状態で無理に応急処置をするのは避けてください。

DIYで済ませようとすると、転落などの事故が発生するだけでなく、屋根材などを破損させてしまう恐れがあります。

結果的に屋根修理や屋根リフォームの費用が想像以上にかかってしまうかもしれません。

台風で屋根被害に遭った際は業者に連絡し、屋根修理または屋根リフォームを進めることをおすすめします。

屋根修理または屋根リフォームを行う業者を選ぶポイント

屋根修理または屋根リフォームを業者に依頼する際、ポイントを何点か押さえることが大切。

業者とのトラブルを避け、1日でも早く施工を完了させましょう。

ここでは、業者選びのポイントについて解説します。

火災保険について十分な知識があるか

屋根被害の状況によっては、火災保険で屋根修理または屋根リフォームできない可能性もあります。

気になる業者を見つけたら、火災保険に詳しいかどうかチェックしてください。

見積もり内容が分かりやすいか

トラブルを避けるためにも、見積もり内容を把握することが重要です。

見積もりに関する疑問を業者に質問し、屋根修理または屋根リフォームの悩みを解消しましょう。

どのような保証があるか

業者によって、保証内容が異なります。

屋根修理または屋根リフォームが済んだら終わりではなく、その後のメンテナンスも重要。

どのような保証があるかを把握した上で依頼するかどうか判断してください。

施工実績が豊富かどうか

過去にどのような屋根修理または屋根リフォームに携わったかも選ぶ決め手です。

公式サイトに掲載されている写真や工期、費用などをチェックした上で相談することをおすすめします。

まとめ

台風で屋根被害に遭った際、ブルーシートを屋根に被せて応急処置を行うことが大切です。

雨水が屋内に侵入するのを防ぎ、被害が拡大するのを防ぐのが応急処置の目的。

転落などのリスクもあるので、無理にDIYで済ませようとするのは避けましょう。

台風が去った後、業者に連絡し、応急処置や屋根修理を進めてください。

 

 

 

台風の屋根被害や屋根修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【南足柄市】で屋根のてっぺん(棟板金)修理が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【南足柄市】で屋根のてっぺん(棟板金)修理が完了しました。

写真のように屋根のてっぺんが強風により飛ばされてしまいました。

成田崇
成田崇
赤く囲われた部分が飛ばされました

強風でどんな屋根被害があるの?

強風や台風から屋根を守ることが住宅の被害を最小限に抑える上で意識するポイント。

場合によっては、被害が予想以上に大きくなる可能性も十分考えられます。

今回は、強風や台風が来ると一体どのような屋根被害が生じるかについて解説します。

強風によりどのような屋根被害が生じるか

強風により、さまざまな屋根被害が発生するため、注意が必要。

 

成田崇
成田崇
強風や台風がくると瓦屋根が飛ばされている映像を見たことがある方も多いのではないでしょうか

主な被害として、以下のものが挙げられます。

・屋根材の飛散

・棟板金の剥がれ

・飛散 ・雨樋の変形

・破損 ・軒天の破損

・雨漏り

今回の【南足柄市】のケースは棟板金の剥がれが発生しました。

自然災害を想定し、普段からできる限りの対策を行います。

まずは屋根被害について解説するので、気になる方は一度参考にしてください。

屋根材の飛散

強風・台風により、屋根材が吹き飛ばされる可能性があります。

瓦屋根は金属屋根やスレート屋根に比べ、飛散しやすいので注意しましょう。

成田崇
成田崇
瓦が飛ばされる原因の多くはメンテナンス不足なんです。

棟板金の剥がれ・飛散

今回の【南足柄市】のケースのように

屋根の頂上部分などに用いられている棟板金の飛散も強風・台風による屋根被害のひとつ。

棟板金は雨水の侵入を防ぎつつ、屋根材を固定するのに必要です。

雨樋の変形・破損

屋根に設置されている雨樋が強風・台風によって変形・破損する恐れがあります。

雨樋は雨水を地面に排水するための装置。

軒天の破損

住宅の外壁から伸びている軒天が強風・台風によって破損してしまう可能性があるので、普段から対策が必要です。

軒天が無いと、雨風が外壁に当たりやすくなってしまいます。

また、延焼防止の役割があるのも軒天の特徴。

雨漏り

強風・台風で屋根などが破損してしまうと、天井から室内に雨水が侵入してしまうかもしれません。

成田崇
成田崇
長時間の雨や強風時の雨は雨漏りが起きやすいです。

結果、雨漏りが起き、カビなどの被害に悩まされることによります。

強風・台風により屋根被害が起きる原因

どうして屋根被害が起きるのか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか? 主な原因は以下の通り。

・屋根材が元から破損している

・釘の緩み

・棟板金が浮いている

・漆喰が剥がれている

・瓦と瓦の間にできた隙間

・窓の破損

ここでは、各原因について解説します。

屋根材が元から破損している

屋根材自体が元から破損していると、台風で屋根材が飛散しやすくなります。

年数を重ねるごとに屋根材が劣化していくので、普段から状態をチェックするのが大事。

釘の緩み

屋根材だけでなく、釘も劣化します。

結果、緩みによって棟板金が剥がれ、飛散しやすくなります。

棟板金が浮いている

今回の【南足柄市】のように

釘が緩むのに伴い、棟板金が浮いてしまうので注意が必要。

どうして棟板金【屋根のてっぺん】は飛ばされるの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

浮いていると、棟板金の飛散などの屋根被害が発生する可能性が高くなってしまいます。

漆喰が剥がれている

漆喰が剥がれていると、瓦屋根が破損しやすくなります。

衝撃が加わることで瓦屋根に加わることにより、

棟瓦を固定する動線が緩んでしまう恐れがあるので注意してください。

瓦と瓦の間にできた隙間

瓦と瓦の間に隙間ができていると、瓦が台風によって飛ばされやすくなってしまいます。

台風による被害を最小限に抑えるためにも、瓦がズレていないかどうかに加え、破損していないかも把握しておきたいところ。

窓の破損

窓が破損していると、強風が住宅の中に流れ込んでしまいます。

結果、風圧や気圧で屋根を押し上げ、屋根材を吹き飛ばしてしまう場合もあります。

屋根被害によるトラブルに注意

強風・台風で屋根被害が生じた後、さらなるトラブルに発展する可能性もあるため、注意が必要。

飛散した屋根材が近くの建物を破損させるだけでなく、通行人にケガを負わせる恐れがあります。

予想外のトラブルに巻き込まれないためにも、信頼できる業者に屋根のメンテナンスを依頼しましょう。

屋根修理・強風対策を行う業者の選び方

屋根修理や強風・台風対策を行う業者はいくつも存在しており、どのような特徴があるかを細かくチェックするのが大事。

最後に、業者の選び方について説明します。

施工実績が多いかどうか

気になる業者を見つけたら、施工実績をチェックし、どのような施工に携わっているかを把握してください。

屋根修理また屋根リフォームの期間や費用などの情報も依頼するかどうかの判断基準。

口コミなどで情報収集を行うのも重要になってきます。

見積もりが分かりやすいかどうか

見積もり内容が正確かどうかも業者選びのポイントです。

曖昧な部分が見積もり書にある場合、業者に質問し、疑問を解消しましょう。

火災保険について詳しいかどうか

火災保険に詳しいかどうかも選ぶ決め手に挙げられます。

破損した屋根の状態をチェックし、火災保険が適用されるかどうかなどのアドバイスを頂きつつ、屋根修理や屋根リフォームを進めてください。

適切な応急処置を行うかどうか

強風・台風による屋根被害が生じた際、応急処置を行う必要があります。

適切な応急処置をできる限り早めに済ませ、被害を最小限にするかどうかも依頼するかどうかの判断基準です。

自然災害が起きると、すぐに屋根修理や屋根リフォームができない可能性がある点に注意したいところ。

【南足柄市】での棟板金修理費用は5万円でした。

棟板金の飛散を放っておくと雨漏れのリスクが高まります。

今回の【南足柄市】のように早急な屋根修理をお勧めします。

平塚市の㈱いらかから【南足柄市】までは40~50分で駆け付けます。

㈱いらかは平塚市で40年以上続く屋根の専門店です。

【南足柄市】までは40~50分で駆け付け

無料で点検見積りいたします。

まとめ

【南足柄市】での棟板金の修理費用は5万円でした。

強風・台風により、屋根材や棟板金の飛散や雨樋の破損、雨漏りなどの屋根被害が生じる恐れがあります。

強風・台風はいつ来るか分からないため、普段から屋根の状態に気を配り、適切なメンテナンスを心掛けることが重要です。

万が一、屋根被害が生じた際は信頼できる業者に相談し、できる限り早めに応急処置を行ってください。

 

 

 

 

【南足柄市】で屋根被害や屋根修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

軒天が剥がれだした!軒天が劣化する理由とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

軒天が剥がれだした!軒天が劣化する理由とは?!

最近、軒天が剥がれ出したなどの悩みを抱えている方が多いのではないでしょうか?

同じ住宅に長期間住み続けるためには、適切なメンテナンスが重 要になってきます。

成田崇
成田崇
軒天の剥がれる原因の多くは「屋根からの雨漏り」です

普段から軒天などの状態に気を配り、屋根修理や屋根リフォームを検討したいところ。

住宅のメンテナンスに関心を持っている方に向けて軒天がどうして劣化するかについて解説するので、

気になる方は参考にしてください。

軒天が剥がれているとどのような問題が発生している可能性が高いか

軒天が剥がれ出すと、屋根からの雨漏りが発生している可能性が高いです。

屋根からの雨漏りの進行を放置し続けた結果、シロアリなどが発生し、

最終的に住宅の倒壊などの問題が発生する恐れがあるので注意してください。

軒天が剥がれているのを見つけたら、メンテナンスをいち早く行うのが大事。

雨漏りした軒天が剥がれるのを促進させる原因

雨漏り以外にも軒天が剥がれる原因がいくつか存在します。

ここでは、どのような原因で軒天が剥がれるのを促進させるかについて触れていきます。

経年劣化

住宅は年数を重ねるごとに劣化し、雨漏りなどの問題が発生するので注意が必要。 築年数が何年なのかを知り、

屋根修理や屋根リフォームを行うか検討しましょう。

環境やメンテナンスの頻度などによって、劣化の速度が変わってきます。

自然災害

地震や強風などの自然災害が原因で軒天が剥がれるケースも存在します。

剥がれないようにするためにも、定期的に塗装や修理を心掛けるのが大切。

軒天が劣化しているかどうかを判断する方法

軒天が剥がれ、劣化しているかどうかを判断するポイントは何か疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

劣化しているかどうかを見極める方法は以下の通り。

・色褪せ

・カビ

・穴

ここでは、劣化しているかどうかを判断する方法について説明します。

成田崇
成田崇
軒天の穴を放置するとそこから小動物が入り込み、天井裏の被害に繋がります。

色褪せ

軒天の表面が紫外線によって色褪せていきます。

劣化の進行を最小限に抑えるためにも再塗装を行うのが大切。

カビ

カビや藻が発生している場合、雨漏りだけでなく、

軒先が剥がれていないかどうかもチェックしましょう。

雨水が排水できていないと、カビや藻が発生しやすくなるので注意してください。

著しく劣化している部分に穴が開いている場合があります。

穴から鳥や虫が侵入するため、軒天に欠落や穴が発生していないかどうか把握するのが大事。

欠落があると、腐食している可能性が高いです。

剥がれた軒天を補修する方法

軒天が剥がれた際、補修する方法として以下のものが挙げられます。

・カバー工法

・張り替え工法

ここでは、軒天の補修方法について紹介するので、屋根修理や屋根リフォームなどを予定している方は参考にしてください。

カバー工法

カバー工法は既存の軒天の上に新しい軒天材を重ねて張り付ける工法。

撤去作業が無く、費用を安く抑えられるのがメリットです。

張り替え工法

張り替え工法は既存の軒天材を撤去した後、新しい軒天材に張り替える工法。

軒天が著しく劣化している場合はカバー工法ではなく、張り替え工法を行う必要があります。

鳥の巣などを撤去できるのもメリットに挙げられます。

カバー工法に比べ、工期が長くなるのに加え、費用がかかってしまう点に注意してください。

軒天の補修を行う業者の探し方

剥がれた軒天を補修する際、信頼できる業者に依頼するのが大切。

さまざまな業者の中から1社に絞るためには、

一体何をチェックすれば良いか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

成田崇
成田崇
軒天の補修は屋根工事や外壁塗装など足場のある時にやってしまいましょう

ここでは、軒天の補修を行う業者を探すポイントについて解説します。

施工実績

過去に一体どのような施工実績があるかをチェックし、技術があるかどうか判断するのが重要です。

工期や費用などを把握することも可能。

保証の内容

リノベーション・リフォームを行ったら終わりではありません。

施工が終了した後もメンテナンスを続け、雨漏りなどの問題を防ぐのが重要です。

保証が充実しているかどうかをチェックし、依頼するかどうか検討してください。

屋根修理見積もりが分かりやすいか

屋根修理や屋根リフォームのトラブルを避けるためにも、見積もりを細かくチェックしましょう。

業者が作成した見積書を見て、疑問を感じた際は業者に質問するのが大切。

軒天に関する疑問をそのままにしてしまうと、後でトラブルが発生する恐れがあります。

業者の理念

業者によって理念が異なります。 気になる業者を見つけたら、

どのような理念を掲げているかをチェックし、共感できるかどうか判断しましょう。

施工エリア

施工エリアが一体どこかも依頼するかどうかの決め手。

業者によっては施工エリア外の可能性も十分考えられます。

まとめ

軒天が剥がれ出すと、雨漏りの被害が大きくなるのでいち早く対処しましょう。

普段から住宅の状態に気を配り、メンテナンスする必要があるか判断することが大切です。

経年劣化や自然災害も軒天が剥がれる原因。 強風などが発生した後は軒天などに問題ないか把握することをおすすめします。

屋根修理や屋根リフォームなどについて気になることがある方は業者に一度相談してはいかがでしょうか?

適切なアドバイスを受け、住宅の問題を解決してください。

 

 

 

【軒天の劣化、軒天の剥がれ】のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

 

【平塚市】破風の板金巻き工事が完了しました、その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【平塚市】破風の板金巻き工事が完了しました

破風とはなんでしょうか?

 

成田崇
成田崇
破風とはこのような場所を言います。

破風は日当たりがよく外壁などとと比べて劣化が早いのです。

 

またこのような状態になってしまうと

再塗装しても剥がれやすいので再塗装はおすすめできません。

 

劣化して塗れない破風をガルバリウムで覆います。

ガルバリウムとはなんでしょうか?

ガルバリウム板の特長3選

ガルバリウム波板を住宅に用いるかどうか判断するため、

どのような特長があるかを知っておきたいところ。

主な特長は以下の3つです。

・軽量&優れた強度

・緩い勾配に対応している(雨水が流れやすい)

・安価である

早速ですが、各特長について解説します。

軽量&優れた強度

屋根材の中でも最軽量のガルバリウム波板。

屋根を軽く仕上げたい方にもっともおすすめです

ガルバリウム波板は強度が高く、住宅だけでなく、工場の屋根にも用いられています。

長期に渡って生活し続けるためには、屋根材の強度に目を向けることが大事。

耐食性があり、錆びにくいのもポイントです。

 

通常、海外沿いに住宅を建てる際、潮風に注意が必要。

潮風によって、金属が錆びつきやすいです。

今後、海岸沿いに住みたいと感じている方はガルバリウム波板を用いるかどうか検討することをおすすめします。

その他にも、軽くて耐震性が優れているのもポイント。

長期間に渡って住み続ける上で地震や台風などの自然災害による被害も加味する必要があります。

ガルバリウム波板は、地震対策を視野に入れている方にもおすすめできる屋根材です。

安価である

 ガルバリウム板は瓦などの屋根材に比べ安価で工事が可能です。

破風や屋根などの素材にも適しています

成田崇
成田崇
ガルバリウム板で外壁を張った。ガルバ生地色だとインダストリアル感があってかっこいい

ガルバリウム板で破風をカバーするときのポイント

破風材にガルバリウム板を用いる上で意識しておきたいポイントが何点か存在します。

ここでは、設置する際のポイントを何点か触れていきます。

表面の傷に注意

ガルバリウム波板は、表面に傷がつきやすいです。

傷の有無で住宅の印象が変わるだけでなく、傷から錆びついてしまう恐れがあります。

結果、強度が落ちてしまうかもしれません。

慎重に扱わないといけない屋根材です。

山側に留め具を設置

ガルバリウム波板の山側に留め具を設置するのがポイント。

谷側に設置した場合、雨水が溜まりやすいです。

山側だと、雨水が溜まりにくくなります。

留め具はガルバリウム波板を固定するために重要な物。

固定が不十分だと、ズレたり、風に飛ばされるなどの問題が発生します。

大きなトラブルに発展しないためにも、留め具をしっかり固定させましょう。

転落事故に注意

屋根の工事は高所での作業になります。

場合によっては転落などの事故が発生するかもしれません。

DIYで済ませようと考えている方もいるのではないでしょうか?

リスクを避けるためにも、業者に依頼することが大切です。

ガルバリウム破風巻の相場

ガルバリウム破風巻を選ぶ上で費用もポイントになってきます。

場合によっては予算を超えてしまう可能性もゼロではありません。

 

ガルバリウム破風巻の費用は1m当たり約3800~5800円。

成田崇
成田崇
安価であることも大きな特徴

屋根の広さで新築住宅の施工やリフォームなどの費用が変わります。

テーマやコンセプトに合っているかどうか配慮する必要がある

ガルバリウム破風巻を施工する際、テーマやコンセプトに合った見た目かどうかも配慮したいところ。

人によって、デザインの好みが分かれます。

家づくりを行う際は住宅のテーマやコンセプトを決めることをおすすめします。

ガルバリウム破風巻きの工事は信頼できる業者に依頼するのが大事

ガルバリウム破風巻きの設置を業者に依頼したいけど、

どこを見れば良いのか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

トラブルを避けるためにも、信頼できる業者を見つけておきたいところ。

最後に、業者選びのポイントを何点か紹介します。

いらかのお客様アンケートはこちらから

ガルバリウム破風巻きの取り扱いに慣れているかどうか

気になる業者を見つけた際、ガルバリウム破風巻の取り扱いに慣れているかどうかチェックすることが大切です。

施工実績を見れば、過去にどのような工事に携わったか把握することができます。

いらかの施工実績はこちらから

見積もりに問題が無いか

依頼するかどうかの判断基準として、見積もり内容に問題ないかどうかも挙げられます。

どのような部材を用いるかなどの記載が不十分な場合、

注意が必要。 相見積もりを行う際、費用が極端に安くないかチェックしてください。

【平塚市】で板金破風巻きの費用とは?!

【平塚市】でガルバリウム破風巻きの工事が完了しました

 

その費用は約25万円でした。

まとめ

【平塚市】でガルバリウム破風巻きの工事が完了しました。

ガルバリウム破風巻きは強度や遮熱性に優れています

ただ 傷つきやすいなどの問題があるため、慎重に扱う必要があります。

ガルバリウム破風巻きに関する知識や技術を持つ業者を見つけることが屋根の工事を成功させるポイント。

業者に関する情報収集を入念に行い、信頼できる業者を見つけましょう。

また、破風や屋根の工事で気になることがある際は業者に一度問い合わせることをおすすめします。

場合によっては、適切なアドバイスが頂けるかもしれません。

 

 

 

【平塚市】でガルバリウム破風巻きのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

 

割れやすい屋根材?!
ザルフグラッサってどんな屋根材?!

新しいホームページが出来ました【iraka-roof.com】株式会社いらか・平塚市|屋根・雨漏りの工事・外壁塗装・天窓交換・リフォーム

屋根のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】屋根工事・屋根リフォーム・屋根修理・瓦屋根修繕・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 天窓のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】天窓工事・天窓交換・天窓修理・メンテナンス・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南

外壁のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】外壁工事・外壁リフォーム・外壁修理・外壁塗装・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 雨樋のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】雨樋工事・雨樋交換・雨樋修理・雨樋清掃・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南


割れやすい屋根材、ザルフグラッサってなに?!

住宅のリフォーム・リノベーションは、屋根材の特徴を理解した上で進めることが大切です。

デザインや耐久性などは屋根材によって異なります。

屋根の補修を行いたいけど、どのように行えば良いか分からないなどの悩みを感じている方も多いのではないでしょうか?

今回は割れやすい屋根材と言われているザルフグラッサについて解説するので、気になる方は参考にしてください。

ザルフグラッサとは一体どのような屋根材なのか

ザルフグラッサは2001年~2005年にクボタから販売されていた屋根材。

アスベストが用いられていないのが特徴に挙げられます。

1997年~2006年まで販売されていたザルフの高耐候仕様として販売された経緯があります。

どうしてザルフグラッサは割れやすいのか

ザルフグラッサはアスベストが用いられていない関係上、耐久性に乏しいのが割れやすい理由。

経年劣化に伴い、ひび割れや欠損、層状剥離が見られるようになります。

層状剥離はミルフィーユ状に層ごと剥離する症状を指します。

高圧洗浄でザルフグラッサが破損する恐れがあるため、塗装するのが難しい点に注意したいところ。

ザルフグラッサの他にも、塗装できない屋根材が存在します。

塗装時に職人がザルフグラッサを踏み、割れてしまう可能性もゼロではありません。

いつ頃から症状が出るのか

築10年程度でひび割れなどの問題が発生します。

ザルフグラッサが用いられているのを知ったら、

できる限り早めにメンテナンスを行ってください。

ザルフグラッサを用いた屋根のメンテナンス方法

ザルフグラッサのメンテナンス方法として、一体何があるか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

長期にわたって住み続けるためにも適切なメンテナンスを行い、住宅の寿命を縮めないことが重要です。

ここでは、ザルフグラッサを用いた屋根のメンテナンス方法について解説します。

屋根の補修などに関心のある方は一度チェックしてください。

カバー工法

ザルフグラッサの上に新しい屋根材を被せ、

屋根の耐久性を上げるカバー工法がメンテナンス方法のひとつに挙げられます。

メリットは廃材の量・費用・期間を抑えられる点。

屋根の補修を行いたいけど、

十分な予算を用意できるか不安・仕事などが忙しくて期間を少しでも短くしたいと感じている方は一度検討してはいかがでしょうか?

屋根の状態によっては、カバー工法ができない可能性があるので、注意が必要です。

葺き替え工法

カバー工法が難しい場合、葺き替え工法が選択肢に挙がります。

葺き替え工法は古い屋根材を撤去し、新しい屋根材に葺き替える工法。

防水シートや野地板の補修を行い、住宅の寿命を伸ばせるのがメリットです。

廃材を処理するのに手間がかかるため、

カバー工法に比べて費用や期間がかかってしまう点に注意しましょう。

ザルフグラッサかどうかチェックする方法

住宅の屋根がザルフグラッサかどうか見分ける方法が知りたいと感じている方も多いのではないでしょうか?

コロニアルNEOと似ているため、リフォーム・リノベーションを行う際は注意したいところ。

凹み箇所の角が斜めになっているのがポイントです。

また、コロニアルNEOに比べてスリット幅があるのも見分ける方法に挙げられます。

ザルフグラッサを用いた屋根のメンテナンスを行う業者の選び方

ザルフグラッサを用いた屋根のメンテナンスは信頼できる業者に依頼し、

住宅の寿命を伸ばすことが重要。 業者は全国各地に存在しており、サービス内容などが異なります。

最後に、メンテナンスを行う業者の選び方について触れていきます。

創業年・設立年をチェック

業者の創業年・設立年をチェックしましょう。

場合によっては何十年にわたって、リフォーム・リノベーションを行っている場合もあります。

企業理念や創業者の言葉やプロフィールから一体どのような考えでリフォーム・リノベーションに携わっているかも把握したいところ。

創業者のプロフィールでリフォーム・リノベーションに何年携わっているかだけでなく、

取得している資格などを知ることができるかもしれません。

どのような方法で屋根を点検しているか

屋根を一体どのような方法で点検しているかも依頼するかどうかの決め手。

業者によっては、ドローンを用いて点検しています。

質の高いリフォーム・リノベーションを行うためには、正確な点検が求められます。

見積もり内容を細かく記載しているかどうか

トラブルを避けるためにも、見積もり内容を正確に把握することが大切。

どのような部材を用いているかだけでなく、

工事の内容や一体どのくらいの費用がかかるかを踏まえた上で依頼するかどうか判断する必要があります。

施工実績が豊富かどうか

施工実績を見て、過去に携わったリフォーム・リノベーションについて知っておくことをおすすめします。

工事の内容だけでなく、費用や期間についても把握してください。

アフターフォローが充実しているかどうか

いざという時に備え、一体どのようなアフターフォローを行っているかも押さえておきたいところ。

業者によって、保証内容が異なります。

リフォーム・リノベーションの間だけでなく、その後の生活も視野に入れることが重要です。

まとめ

ザルフグラッサは、ザルフの高耐候仕様として販売された屋根材。

アスベストが用いられていないため、割れやすいです。

ひび割れなどの問題が発生した際、カバー工法や葺き替え工法を行う必要があります。

住宅の寿命を縮めないためにも、信頼できる業者にアドバイスを受け、リフォーム・リノベーションを進めてください。

 

ザルフグラッサや屋根補修のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

屋根塗装?ちょっと待って!
絶対に塗ってはいけない、屋根材アーバニーとは?!

新しいホームページが出来ました【iraka-roof.com】株式会社いらか・平塚市|屋根・雨漏りの工事・外壁塗装・天窓交換・リフォーム

屋根のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】屋根工事・屋根リフォーム・屋根修理・瓦屋根修繕・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 天窓のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】天窓工事・天窓交換・天窓修理・メンテナンス・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南

外壁のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】外壁工事・外壁リフォーム・外壁修理・外壁塗装・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 雨樋のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】雨樋工事・雨樋交換・雨樋修理・雨樋清掃・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南


塗装出来ない屋根材、アーバニーってどんな屋根材?!

屋根材の種類は多岐に渡ります。

成田崇
成田崇
実は塗装出来ない屋根材は多いんです

それぞれ特徴が異なるので、新築住宅の施工やリフォームの際は一体どのような屋根材があるかを意識したいところ。

今回は塗装出来ない屋根材と言われているアーバニーについて解説します。

アーバニーとは一体どのような屋根材なのか

 ケイミューのホームページによりますと、アーバニーが売られていたのは昭和57年から平成6年まです。

アスベスト規制を受けその含有率が1~0.1%と段階的に引き下げられていき、

名称がニューアーバニーになって販売されたのが平成6年から平成13年まで、

ノンアスベストとなったアーバニーグラッサが販売されたのは平成13年から平成17年までとなっています。

大きな切れ目で高級感を演出しているのもポイントです。

成田崇
成田崇
この大きなスリットが原因で割れやすいのです

どうして塗装出来ないのか

アスベストが用いられていないのに加え、大きな切れ目が細かく入っていることから強度が低いです。

欠損やひび割れが発生しやすいため、塗装に適していません。

アーバニーに限らず、1996年~2008年の間に製造されたノンアスベスト屋根材が用いられた住宅に住んでいる方はリフォーム・リノベーションの際に注意する必要があります。

タスペーサーやカッターでの縁切りの際、割れる可能性が高いのも塗装出来ない理由のひとつ。

塗装後に雨漏りなどの問題が発生するケースも存在します。

塗装に代わるアーバニーを用いた屋根のメンテナンス方法

塗装出来ないなら、一体どのような方法でアーバニーを用いた屋根のメンテナンス方法があるのか気になっている方も多いのではないでしょうか? 塗装に代わるメンテナンス方法は以下の通り。

・カバー工法

・葺き替え工法 リフォーム

屋根リフォームを予定している方に向けて、塗装に代わるメンテナンス方法について解説します。

コーキング

コーキングは屋根材のひびをコーキング材で無くすこと。 雨水が入らないようにすることで雨漏りを防ぎます。

成田崇
成田崇
屋根材のコーキングは補修方法としてはありますが効果が薄いので全くお勧めできません

ただし、コーキングは耐久性が低いので、長期間にわたって住み続ける際は注意が必要です。

カバー工法

アーバニーの上に軽い屋根材を被せるカバー工法が適切なメンテナンス方法のひとつに挙げられます。

アーバニーを撤去する手間が省けるので、工事にかかる費用と期間を抑えられるのがメリット。

成田崇
成田崇
もっとも現実的なのが屋根カバー工法です

葺き替え工法

葺き替え工法は古い屋根材を撤去し、新しい屋根材に取り換える工法です。

防水シートや野地板の補修を行いつつ、外観を大幅に変えられるのがメリットに挙げられます。

ただし、工事にかかる費用と期間がカバー工法よりかかってしまうので、

成田崇
成田崇
屋根材の割れが原因で雨漏りをしている場合はカバーでは補修出来ないケースもあります

リフォーム・リノベーションを行う際は注意してください。

次のメンテナンスまでの期間を長くしたいと感じている方は葺き替え工法を行うかどうか一度検討したいところ。

アーバニーに何か問題が起きた際はいち早く対処するのが大事

アーバニーに欠損などの問題が見られた場合、いち早く対処しましょう。

予算が貯まるまで後回しにしてしまうと、雨漏りなどの被害が大きくなってしまうかもしれません。

補助金制度やローンを上手く活用することが屋根材のメンテナンスを行う上で重要です。

また、外壁のメンテナンスを行う際に屋根のメンテナンスを同時に行うのも費用を抑えるコツ。

足場の組み立てを1回で済ませることができます。

アーバニーを用いた屋根に関する悩みを業者に相談するのが大事

アーバニーを用いた屋根のメンテナンスを信頼できる業者に依頼しましょう。

依頼する際、いくつかポイントを押さえておくのが大事。

信頼できるかどうか判断する主な基準として、以下のものが挙げられます。

・屋根材に関するアドバイスを受けられるか

・施工実績 ・創業年または設立年

・見積もり内容が分かりやすいかどうか

・保証内容が充実しているかどうか

最後に、業者の選び方について説明します。

成田崇
成田崇
下記のような屋根専門業者のサイトから探すのが一番いいと思います

屋根外装工事協会

屋根材に関するアドバイスを受けられるか

メンテナンスの際、アーバニーをはじめとした屋根材に関するアドバイスを的確に行うかどうかがポイント。

アドバイスを参考にリフォーム・リノベーションを進めましょう。

施工実績

過去の施工実績も依頼するかどうかの判断基準に挙げられます。

どのようなリフォーム・リノベーションに携わったかはもちろん、

費用や期間もチェックすることをおすすめします。

創業年または設立年

気になる業者を見つけたら、創業年または設立年をチェックするのも大切。

何年にわたって屋根の補修を行っているかどうかを把握した上で相談してください。

見積もり内容が分かりやすいかどうか

見積もり内容が正確かどうかも依頼するポイントです。

どのような部材を用いているかはもちろん、どのような施工を行うか

費用について把握しましょう。

見積書で分からないことがある場合は業者に質問してください。

保証内容が充実しているかどうか

いざという時に備え、保証内容をチェックしたいところ。

補修が済めば終わりではなく、その後のメンテナンスも重要です。

アフターフォローが充実しているかどうかを踏まえ、依頼するかどうか判断しましょう。

まとめ

アーバニーは高級感を演出できる反面、

耐久性が低いので塗装するのが難しい屋根材です。

状態に応じたメンテナンスを行い、雨漏りなどの問題を防ぐことが求められます。

メンテナンスの方法や費用などについて悩みがある場合、業者に一度相談してください。

住宅の問題を解決し、自分や家族の生活を守りましょう。

 

 

アーバニーや屋根補修のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

カラーベスト(スレート屋根)が割れた!
その寿命と補修費用は?!

新しいホームページが出来ました【iraka-roof.com】株式会社いらか・平塚市|屋根・雨漏りの工事・外壁塗装・天窓交換・リフォーム

屋根のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】屋根工事・屋根リフォーム・屋根修理・瓦屋根修繕・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 天窓のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】天窓工事・天窓交換・天窓修理・メンテナンス・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南

外壁のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】外壁工事・外壁リフォーム・外壁修理・外壁塗装・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 雨樋のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】雨樋工事・雨樋交換・雨樋修理・雨樋清掃・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南


カラーベスト(スレート屋根)が割れた!

その寿命と補修費用は?! 1年を通して快適に過ごすためにも、屋根が欠かせません。

住宅によって、用いられている屋根材が異なります。

何らかの原因でカラーベスト(スレート屋根)が割れ、悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

雨漏りなどの被害を防ぐためにも、屋根のメンテナンスをいち早く行うことが大切です。

今回は、カラーベストの寿命と補修費用について解説します。

カラーベストとはそもそも何か

カラーベストは、ケイミュー株式会社が販売しているスレート屋根。

セメントやケイ石を原料としています。 カラーベストを用いた住宅が多いです。

多い理由は以下の通り。

・軽い

・安価

・施工を早く済ませられる

成田崇
成田崇
現在、かなり多くの住宅でカラーベストが採用されています

カラーベストの寿命

メンテナンスを定期的に行い、寿命を長くしましょう。

成田崇
成田崇
カラーベストの寿命は20~30年です

カラーベストは割れやすい点に注意

カラーベスト自体、薄いので、割れやすいです。

施工時に問題が無かったとしても、いつの間にか割れている可能性もゼロではありません。

成田崇
成田崇
カラーベストは厚さ5.5mmのセメント板ですのでとても割れやすいのです

被害が大きくならないようにするためにも、住宅の状態を普段からチェックしましょう。

カラーベストが割れる原因

どのような原因でカラーベストが割れるのか気になっている方もいるのではないでしょうか?

割れる原因はいくつも存在します。 主な原因は以下の通り。

・踏み割れ

・押さえ釘の打ち込み

・水

ここでは、カラーベストが割れる原因について説明するので、住宅の補修を予定している方は一度チェックしてください。

踏み割れ

カラーベストは薄いため、踏み割れが発生する可能性があります。

成田崇
成田崇
屋根業者以外の踏み割れが原因のNo1です。例えばアンテナ交換や外壁塗装時などです。

屋根のメンテナンスなどの際にカラーベストを踏んで割れてしまうケースが存在します。

押さえ釘の打ち込み

長押しの押さえ釘の打ち込みの際に割れる場合もあるので、屋根材にカラーベストを用いている方は注意してください。 押さえ釘を打ち込む前にした穴を開ける必要があります。

カラーベストはセメントを用いているため、水に弱いです。

雨水や空気中の水分を含み、冬場に水分が凍結することでカラーベストが膨張します。

膨張を繰り返すことで亀裂が生じ、最終的に割れてしまうので注意したいところ。

ちなみにカラーベストを塗装しても防水効果は一切効果はありません

屋根のプロが教える ほんとにスレート屋根塗装は必要ですか?!

割れたカラーベストの補修費用

補修するためには、

一体どのくらいの予算を用意しないといけないか気になっている方もいるのではないでしょうか?

カラーベストの補修に限らず、住宅のメンテナンスはまとまった費用がかかります。

納得のいくメンテナンスを行うためにも、十分な予算を用意したいところ。

割れたカラーベストの補修費用は約5,000~10,000円/㎡です。

工事の規模によって、補修費用が変わってきます。

部分補修で済む場合もあれば、全体補修が必要な場合もあります。

雨漏りによる被害が著しいと、葺き替え工法を行うことになるかもしれません。

割れたカラーベストの補修を行う際、下地の補修や防水シートの費用、足場の設置費用、交通費などもかかります。

葺き替え工法で新たな屋根材に交換するなら、約100万~200万円は用意したいところ。

割れたカラーベストの補修を行う業者の選び方

割れたカラーベストの補修を業者に依頼する必要があります。

数多くの業者が存在するので、どこに相談すれば良いか迷ってしまう方もいるかもしれません。

選ぶポイントは以下の通り。

・施工実績

・見積もりの内容

・コミュニケーションの行いやすさ

・保証内容

ここでは、業者の選び方について説明します。

こちらから地域の屋根屋さんを検索してみてください

施工実績

気になる業者を見つけたら、屋根の工事に関する実績がどのくらいあるか一度チェックしてください。

どのような施工を行ったかだけでなく、工期や費用などを把握し、依頼するかどうか検討したいところ。

見積もりの内容

見積もりの内容を細かくチェックし、依頼するかどうか判断する必要があります。

どのような部材を用いるかだけでなく、費用について把握するのが大切です。

相見積もりを行い、費用が極端に安い場合は注意してください。

コミュニケーションの行いやすさ

業者に屋根に関する悩みを伝えられるかどうかも割れたカラーベストを補修する際のポイント。

コミュニケーションが取りやすいかどうか判断した上で契約を進めていきましょう。

保証内容

補修すれば終わりではなく、アフターフォローも重要です。

気になる業者を見つけた際は、保証内容を細かくチェックすることをおすすめします。

まとめ

カラーベストは安価で施工しやすい反面、薄くて割れやすい屋根材です。

補修費用は約5,000~10,000円/㎡かかります。

工事の規模によって、想像以上に費用がかかってしまうため、どの位の予算を用意できるか把握したいところ。

カラーベストが割れた際、信頼できる業者に一度相談してください。

適切なアドバイスを受け、屋根のメンテナンスを進めましょう。

 

 

 

カラーベストの割れや修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

 

駐車場のポリカ屋根が壊れた!
ポリカ屋根の修理方法とその費用とは?!

新しいホームページが出来ました【iraka-roof.com】株式会社いらか・平塚市|屋根・雨漏りの工事・外壁塗装・天窓交換・リフォーム

屋根のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】屋根工事・屋根リフォーム・屋根修理・瓦屋根修繕・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 天窓のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】天窓工事・天窓交換・天窓修理・メンテナンス・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南

外壁のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】外壁工事・外壁リフォーム・外壁修理・外壁塗装・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 雨樋のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】雨樋工事・雨樋交換・雨樋修理・雨樋清掃・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南


駐車場の波板の交換費用は?

費用を抑えるコツ3選 大切な車を守るためにも、駐車場の状態に気を配ることが大切です。

何らかの理由で屋根が破損したなどの悩みを持っている方もいるのではないでしょうか?

駐車場のメンテナンスをする方法のひとつに屋根の交換が挙げられます。

成田崇
成田崇
今日は駐車場などによく使われる「ポリカーボネート波板」についてです

十分なメンテナンスを行うためには、費用について意識したいところ。

今回は駐車場の波板を交換するのにかかる費用に加え、費用を抑えるコツについて解説します。

駐車場の波板を交換するのにかかる費用

駐車場の波板を交換するのに約4万~10万円の費用がかかります。

工事の内容により、費用に差が生じます。 費用の内訳は以下の通り。

・波板の費用

・取り付け費用

・運送費

・廃材処理費

駐車場の種類や交換する波板、施工エリアかどうか意識することが大切です。

駐車場に取り付ける波板の費用と特徴

波板には、いくつか種類が存在します。

費用はもちろん、どのような特徴があるかを踏まえ、波板の交換を行うことが大事。

駐車場に取り付ける波板として、以下の物が挙げられます。

・塩化ビニール

・ポリカーボネート

・ガルバリウム

ここでは、各波板の費用と特徴について解説します。

成田崇
成田崇
現在、多くの駐車場屋根は「ポリカーボネート波板」です

駐車場のメンテナンスを予定している方は一度チェックしてください。

塩化ビニール

塩化ビニールは柔軟性に優れており、加工しやすい波板。

駐車場の屋根など、さまざまな場所で用いられています。

成田崇
成田崇
クリアになった波板に格子状の繊維が入ったものが塩化ビニール製です

耐熱性が弱いので、変形しやすい点に注意が必要です。

1枚当たりの費用は約600~800円。

ガラス繊維を固めた塩化ビニールの場合、耐久性が上がる反面、1枚当たりの費用が約1,500~1,800円と高くなってしまいます。

塩化ビニールの波板を取り付ける際は、ガラス繊維を固めた塩化ビニールにするかどうか検討したいところ。

ポリカーボネート

ポリカーボネートは透明度・耐久性・耐熱性に優れた波板。

耐衝撃性に優れているのもメリットです。

成田崇
成田崇
こちらがポリカーボネート波板です、現在のメインプレーヤーです

駐車場だけでなく、ベランダやテラスにも用いられています

。 1枚当たりの費用は約1,100~1,300円。

ガルバリウム

ガルバリウムは亜鉛・アルミニウム・メッキを塗布した鋼板。

耐久性はもちろん、耐熱性に優れています。

成田崇
成田崇
ガルバリウムの波板も耐久性はありますが、光は通しません。

また、錆に強いのも特徴に挙げられます。 1枚当たりの費用は約1,000~4,000円。

駐車場の波板の交換費用を抑えるコツ3選

駐車場の波板の交換費用を少しでも抑えたいと感じている方が多いのではないでしょうか?

人によって、メンテナンスの予算に違いがあります。

予算の範囲に収まるようメンテナンスを進めていくことも大切です。

交換費用を抑えるコツは以下の通り。

・交換する波板を見直す

・自社施工を行っている業者に依頼する

・早い段階でメンテナンスを行う

ここでは、交換費用を抑えるコツ3選を紹介します。

交換する波板を見直す

波板によって、費用に差があります。

少しでも安く抑えたい場合は塩化ビニールなどの安価な波板を検討してはいかがでしょうか?

費用にウェイトを置くか機能面にウェイトを置くかで選択肢が変わってきます。

自社施工を行っている業者に依頼する

駐車場のメンテナンスを業者に依頼する際、

自社施工を行っているかどうかに注目するのが大切。

下請けの会社に依頼すると、中間マージンがかかります。

中間マージンを抑えたい場合は、自社施工を行っている業者に依頼することをおすすめします。

早い段階でメンテナンスを行う

長期に渡って駐車場を使い続けるなら、普段から点検を欠かさず行うことが重要。

人によっては、どこか気になる場所があるのではないでしょうか?

破損状態が酷くない段階でメンテナンスを行うことにより、

メンテナンスにかかる費用を抑えられます。

メンテナンスを先延ばしにすると、状態が悪化してしまう可能性もゼロではありません。

破損状態が酷くなればなる程、メンテナンスにかかる費用も高くなってしまいます。

火災保険を利用するのも選択肢のひとつ

駐車場の破損が自然災害によるものだと、火災保険を利用することができます。

破損してから3年以内なのに加え、修理費用が20万円以上なのが利用するための条件。

台風などの自然災害の被害に遭った際は、

火災保険の条件を満たしているかチェックすることをおすすめします。

加入している火災保険によって、適用条件が異なります。

駐車場のメンテナンスで火災保険を利用したいと考えている方は保険会社に一度問い合わせてください。

駐車場の波板の交換をDIYで済ませるのは危険

駐車場の波板の交換を業者に依頼せず、

DIYで安く済ませようと考えている方も多いのではないでしょうか?

DIYの場合、波板の取り付けや撤去に関する知識や技術が必要です。

また、高所での作業になるため、転落などのリスクが伴います。

大きな事故を避けるためにも、信頼できる業者に波板の交換を依頼してください。

現地調査を細かく行うのはもちろん、見積もりの内容が分かりやすいかどうかは選ぶ決め手。

もちろん、施工実績や口コミも欠かさずチェックしましょう。

まとめ

駐車場の波板を交換するためには、約4万~10万円の費用を用意する必要があります。

場合によっては、想像以上に費用がかかってしまうかもしれません。

少しでも安く抑えるなら、交換する波板を見直したり、

中間マージンのかからない業者を見つけることをおすすめします。

また、普段から駐車場の点検を行い、早めにメンテナンスを行うのも交換費用を抑えるポイントです。

信頼できる業者からアドバイスを受けつつ、駐車場のメンテナンスを進めてください。

 

 

ポリカーボネート波板(ポリカ波板)の修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

 

ガルバリウム波板(波トタン)の特長3選!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

ガルバリウム波板(波トタン)の特長3選!

新築住宅の施工やリフォーム、リノベーションを行う際、

どのような屋根にするかが重要。

屋根によって、住宅の印象が大きく変わってきます。

屋根材の特長を1つ1つ把握し、どれを用いるか判断しましょう。

今回は、ガルバリウム波板(波トタン)の特長について解説するので、

住宅に興味のある方は一度参考にしてください。

成田崇
成田崇
波トタンと聞くとチープなイメージがあるかもしれませんがそんなことはありません

ガルバリウム波板の特長3選

ガルバリウム波板を住宅に用いるかどうか判断するため、

どのような特長があるかを知っておきたいところ。

主な特長は以下の3つです。

・軽量&優れた強度

・緩い勾配に対応している(雨水が流れやすい)

・安価である

早速ですが、各特長について解説します。

軽量&優れた強度

屋根材の中でも最軽量のガルバリウム波板。

屋根を軽く仕上げたい方にもっともおすすめです

ガルバリウム波板は強度が高く、住宅だけでなく、工場の屋根にも用いられています。

長期に渡って生活し続けるためには、屋根材の強度に目を向けることが大事。

耐食性があり、錆びにくいのもポイントです。

 

成田崇
成田崇
海外ではメジャーな屋根・外壁材です

通常、海外沿いに住宅を建てる際、潮風に注意が必要。

潮風によって、金属が錆びつきやすいです。

今後、海岸沿いに住みたいと感じている方はガルバリウム波板を用いるかどうか検討することをおすすめします。

その他にも、軽くて耐震性が優れているのもポイント。

長期間に渡って住み続ける上で地震や台風などの自然災害による被害も加味する必要があります。

ガルバリウム波板は、地震対策を視野に入れている方にもおすすめできる屋根材です。

緩い勾配に適している(雨水が流れやすい)

波板(ガルバリウム波板)は継ぎ目がが少ないため雨水の侵入を最小限にとどめることが出来ます

住宅を建てる際、雨漏り対策を行うことが大事。

ガルバリウム波板は溝があるため、雨水が流れやすくなっています。

安価である

 ガルバリウム波板は瓦などの屋根材に比べ安価で工事が可能です。

倉庫などの屋根にも適しています

成田崇
成田崇
ガルバ生地色だとインダストリアル感があってかっこいい

ガルバリウム波板を設置する際のポイント

屋根材にガルバリウム波板を用いる上で意識しておきたいポイントが何点か存在します。

ここでは、設置する際のポイントを何点か触れていきます。

表面の傷に注意

ガルバリウム波板は、表面に傷がつきやすいです。

傷の有無で住宅の印象が変わるだけでなく、傷から錆びついてしまう恐れがあります。

結果、強度が落ちてしまうかもしれません。

慎重に扱わないといけない屋根材です。

山側に留め具を設置

ガルバリウム波板の山側に留め具を設置するのがポイント。

谷側に設置した場合、雨水が溜まりやすいです。

山側だと、雨水が溜まりにくくなります。

留め具はガルバリウム波板を固定するために重要な物。

固定が不十分だと、ズレたり、風に飛ばされるなどの問題が発生します。

大きなトラブルに発展しないためにも、留め具をしっかり固定させましょう。

転落事故に注意

屋根の工事は高所での作業になります。

場合によっては転落などの事故が発生するかもしれません。

DIYで済ませようと考えている方もいるのではないでしょうか?

リスクを避けるためにも、業者に依頼することが大切です。

ガルバリウム波板の相場

屋根材を選ぶ上で費用もポイントになってきます。

場合によっては予算を超えてしまう可能性もゼロではありません。

ガルバリウム波板の費用は1㎡当たり約3000~4000円。

成田崇
成田崇
安価であることも大きな特徴

屋根の広さで新築住宅の施工やリフォームなどの費用が変わります。

テーマやコンセプトに合っているかどうか配慮する必要がある

ガルバリウム波板を設置する際、テーマやコンセプトに合った見た目かどうかも配慮したいところ。

人によって、デザインの好みが分かれます。

家づくりを行う際は住宅のテーマやコンセプトを決めることをおすすめします。

ガルバリウム波板の設置は信頼できる業者に依頼するのが大事

ガルバリウム波板の設置を業者に依頼したいけど、

どこを見れば良いのか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

トラブルを避けるためにも、信頼できる業者を見つけておきたいところ。

最後に、業者選びのポイントを何点か紹介します。

いらかのお客様アンケートはこちらから

ガルバリウム波板の取り扱いに慣れているかどうか

気になる業者を見つけた際、ガルバリウム波板の取り扱いに慣れているかどうかチェックすることが大切です。

施工実績を見れば、過去にどのような工事に携わったか把握することができます。

いらかの施工実績はこちらから

見積もりに問題が無いか

依頼するかどうかの判断基準として、見積もり内容に問題ないかどうかも挙げられます。

どのような部材を用いるかなどの記載が不十分な場合、

注意が必要。 相見積もりを行う際、費用が極端に安くないかチェックしてください。

在籍しているスタッフ

どのようなスタッフが在籍しているかも選ぶ決め手。

キャリアはもちろん、取得している資格を踏まえ、依頼するかどうか判断しましょう。

まとめ

ガルバリウム波板は強度や遮熱性に優れているだけでなく、

雨水が流れやすい屋根材。 傷つきやすいなどの問題があるため、

屋根に用いる際は慎重に扱う必要があります。

ガルバリウム波板に関する知識や技術を持つ業者を見つけることが屋根の工事を成功させるポイント。

業者に関する情報収集を入念に行い、信頼できる業者を見つけましょう。

また、屋根の工事で気になることがある際は業者に一度問い合わせることをおすすめします。

場合によっては、適切なアドバイスが頂けるかもしれません。

 

 

 

波トタン(波板)の修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

 

屋根のプロと考える
失敗しない屋根の色選びについて

新しいホームページが出来ました【iraka-roof.com】株式会社いらか・平塚市|屋根・雨漏りの工事・外壁塗装・天窓交換・リフォーム

屋根のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】屋根工事・屋根リフォーム・屋根修理・瓦屋根修繕・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 天窓のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】天窓工事・天窓交換・天窓修理・メンテナンス・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南

外壁のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】外壁工事・外壁リフォーム・外壁修理・外壁塗装・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 雨樋のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】雨樋工事・雨樋交換・雨樋修理・雨樋清掃・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南


失敗しない屋根の色選びについて

新築住宅の施工やリフォーム・リノベーションを行う上で屋根が1つのポイントになってきます。

見栄えやイメージの良さにより、周囲に与える印象が変わります。

長期に渡って住み続けることを踏まえると、色選びに失敗しないことが大切。

今回は、失敗しない屋根の色選びについて解説します。

これから、リフォームなどを予定している方は一度参考にしてください。

屋根の色選びを行う際のポイント

屋根にこだわりたいけど、どの色にすれば良いか迷っている方も多いのではないでしょうか?

色ひとつで印象が大きく変わるので、慎重に選ぶことが大切です。

失敗しないためのポイントとして、主に以下のものが挙げられます。

・テーマ・コンセプトを明確にする

・周囲の景観を損なわないかどうか

・汚れが目立ちにくいかどうか

・外壁や庭との相性が良いかどうか

・遮熱効果があるかどうか

色の種類は数多く存在するので、上記のポイントを加味した上で吟味したいところ。 早速ですが、各ポイントについて解説します。

テーマ・コンセプトを明確にする

新築住宅の施工やリフォーム、リノベーションを行う上で住宅のテーマやコンセプトが重要になってきます。

落ち着いた感じの住宅に住みたい・北欧スタイルの住宅に住みたいなどのニーズがある方も多いのではないでしょうか?

テーマ・コンセプトにより、選択する色が変わってきます。

色によっては、テーマ・コンセプトに合っていない可能性もゼロではありません。

選択肢を絞るためにも、新築住宅の施工やリフォーム、リノベーションにおけるテーマ・コンセプトを明確にしてください。

周囲の景観を損なわないかどうか

近隣にある住宅や公園、商業施設などと調和が取れているかどうかも色選びのポイントです。

屋根の色によっては、景観を損なってしまう可能性も十分考えられます。

景観を損ねることで近隣住民との関係性を悪化させるのは避けておきたいところ。

塗り直しを行うと、まとまった費用がかかってしまうので、

色選びで失敗しないことが大切です。 事前に周囲の景観をチェックし、選択肢を絞りましょう。

汚れが目立ちにくいかどうか

屋根の色によって、汚れが目立つかどうかが変わってきます。

美しい状態を少しでも長く保ちたいと考えている方が多いのではないでしょうか?

ホワイト系の色は汚れが目立ちやすいので、注意してください。

用いる際は屋根の傾きをチェックし、汚れが見えにくいかどうか判断することが大切です。

外壁や庭との相性が良いかどうか

屋根の色選びを行う際、外壁や庭、塀に用いられている色やデザインと合っているかどうかも決め手になります。

色の組み合わせによっては、印象が下がってしまうかもしれません。

外壁や庭などの配色を意識し、印象が良くなる組み合わせを見つけましょう。

色選びは屋根だけ見るのではなく、全体のバランスを意識することが大切です。

同系色でまとめることにより、馴染みやすくなります。

屋根や外壁の面積でも印象が変わるので、住宅の面積も配慮してください。

遮熱効果があるかどうか

新築住宅の施工やリフォーム、リノベーションを行う目的のひとつに快適に過ごせるかどうかが挙げられます。

太陽光による暑さにより、過ごしやすさが変わってきます。

快適さを求めるなら、屋根の色選びもこだわることが大切。

遮熱効果が優れているかどうかも色選びの決め手です。

遮熱効果を高めるメリットは室内の温度を下げるだけでなく、冷房にかかる電気代を節約できます。

日常生活を送る上で冷暖房にかかる電気代を意識したいところ。

明るければ明るい程、遮熱効果が出やすいです。 白は汚れやすい反面、遮熱効果に優れています。

汚れやすいのを理由にすぐ選択肢から外すのではなく、遮熱効果も考慮した上で選択するかどうか判断しましょう。

気になる色を見つけたら、全日射反射率を一度チェックしてください。

色選びで失敗する可能性を下げる方法

屋根の色選びで失敗する可能性を下げる方法がいくつか存在します。

ここでは、一体どのような方法を用いて失敗する可能性を下げるかについて触れていくので、気になる方は参考にしてください。

カラーシミュレーション

カラーシミュレーションを用いて、屋根の色を決めるのも大切です。

屋根だけでなく、外壁やサッシなどのシミュレーションを行いましょう。

他の施工事例を参考にする

周辺の住宅やリフォーム業者のサイトなどに掲載されている施工事例を参考に色を決めていくのも選択肢のひとつ。

参考になる部分を取り入れ、工事に反映させましょう。

試し塗り

試し塗りを行い、イメージ通りか判断することをおすすめします。

業者によっては、試し塗りを行っている場合があります。

屋根の色選びで失敗しないためにも業者に相談するのが大事

色選びのセンスがないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

業者に屋根の色について相談し、悩みを解消するのも重要です。 アドバイスを受け、どの色にするか決定してください。

まとめ

テーマ・コンセプトを決め、どの色にするかが屋根選びで失敗しないポイント。

その上で景観を損なわないかどうか配慮する必要があります。

屋根だけでなく、外壁や庭などとの相性も加味した上で屋根に用いる色を決定してください。

 

 

 

 

 

 

屋根修理や屋根からの雨漏りのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

 

屋根のプロと考える
屋根から雨漏り、その部分修理、その方法と費用とは?!

新しいホームページが出来ました【iraka-roof.com】株式会社いらか・平塚市|屋根・雨漏りの工事・外壁塗装・天窓交換・リフォーム

屋根のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】屋根工事・屋根リフォーム・屋根修理・瓦屋根修繕・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 天窓のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】天窓工事・天窓交換・天窓修理・メンテナンス・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南

外壁のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】外壁工事・外壁リフォーム・外壁修理・外壁塗装・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 雨樋のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】雨樋工事・雨樋交換・雨樋修理・雨樋清掃・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南


屋根から雨漏り、その部分修理、その方法と費用とは?!

屋根から雨漏りが発生し、

部分修理を検討している方も多いのではないでしょうか?

長期に渡って住み続けるためには、修理の方法だけでなく、

どの位の費用がかかるかも知っておきたいところ。

自分だけでなく、家族や資産を守ることも大切です。

今回は、雨漏りを修理する方法と費用について解説します。

住宅について関心を持っている方は一度参考にしてください。

屋根から雨漏りが発生した際にまず行うこと

まず、バケツやタオルで床が雨水で濡れないようにしましょう。

雨漏りをそのまま放置してしまうと、カビが発生するだけでなく、床材の劣化が起きます。

成田崇
成田崇
屋根からの雨漏りを放置して良いことなど一つもありません

最悪の場合、住宅が倒壊したり、健康被害に発展する恐れもあります。

いかに雨漏りの被害を最小限に抑えるかがポイント。

その後、雨漏りが発生している場所の写真を撮りましょう。 写真は雨漏りの原因と水の伝った跡を把握するのに重要です。

屋根からの雨漏りを部分修理する方法とそれにより発生する費用

屋根からの雨漏りを部分修理する方法として、以下のものが挙げられます。

・防水テープ

・コーキング

・屋根材の交換

・棟板金の交換

・煉瓦の積み直し

・谷桶の交換

・雨桶の修理または交換

屋根の状態を踏まえ、適切な修理を行うことが大切。

ここでは、部分修理の方法だけでなく、費用についても説明します。

雨漏りの対策について知りたいと感じている方は是非参考にしてください。

防水テープ・コーキング

防水テープ・コーキングはわずかな隙間から雨漏りしている場合に行われます。

細かなひび割れを見つけた際、いち早く補修を行うことが大切。

防水テープは応急処置のため、長期間の効果は望めません。

成田崇
成田崇
コーキングや防水テープなどでの雨漏り対策は一時的なものでほとんど効果はありません

コーキングを奥まで入り込むようにするのがポイントです。

防水テープ・コーキングの費用は約数千円~5万円。 状態によっては安く済みます。

屋根材の交換

屋根材の破損により、雨漏りが発生するかもしれません。

破損する原因として、自然災害や飛来物、屋根材を強く踏むなど多岐に渡ります。

雨漏りの被害を最小限に抑えるためにも、屋根材の交換を行いたいところ。 費用は約1万~5万円です。

棟板金の交換

棟板金は釘が緩んだり、一部が剥がれるなどの問題が発生します。

釘穴から雨水が侵入し、雨漏りに繋がるので注意してください。

棟板金を交換して雨漏りによる被害を最小限に抑えることが大切です。

費用は約20万~80万円。

棟瓦の積み直し

瓦屋根には、棟瓦が設置されています。

雨風で漆喰が剥がれたり、屋根土が流出する可能性があるので注意が必要。

雨漏りの被害を防ぐために棟瓦の積み直しが行われる場合があります。

費用は約50万~100万円です。

谷桶の交換

谷桶は経年劣化していきます。 歪みなどがあると、水が溜まり、腐食してしまう可能性があるので注意しましょう。

新しい谷桶に交換するのも部分修理の一環。

雨水が溜まりやすい場所に防水シートを重ね貼りするなどの対処が必要です。

費用は約3万~50万円。

場合によっては、50万円以上の費用がかかるかもしれません。

雨桶の修理または交換

雨桶の劣化により、屋根が破損しやすくなります。

繋ぎ目は力がかかりやすいので注意したいところ。

人によっては、雨桶に溜まったゴミをそのまま放置しているのではないでしょうか?

ゴミなどによる重みで雨桶が歪んでしまうかもしれません。

雨桶の修理や交換で雨漏りを発生しにくくするのも部分修理の一環です。

作業内容によっては1日で済む場合もあれば、数日かかる場合もあります。

費用は約1万~60万円。 工事の規模で大きな差が生じます。

火災保険で屋根の修理費用を賄えるかどうか

屋根の修理費用を十分用意できないので、

火災保険を利用したいと感じている方も多いのではないでしょうか?

成田崇
成田崇
経年劣化の場合はなかなか保険適用は難しいです

火災保険で屋根の修理費用を賄えるかどうかはケースバイケースです。

自然災害によって、被害が発生した際に火災保険が適用されます。

経年劣化の場合は火災保険が適用されないので、注意してください。

被害の状況により、保険金の金額が変わってきます。

経年劣化が著しい場合は全面改修するのもひとつの選択肢

現在、住んでいる住宅の築年数はどのくらいでしょうか?

場合によっては何十年も経過しているかもしれません。

経年劣化で至る所に破損が見られる際は全面改修するかどうか一度検討したいところ。

屋根から雨漏りが発生した際は業者に相談することが大事

屋根から雨漏りが発生した際、業者にいち早く連絡しましょう。

適切なアドバイスを受け、部分修理を行うか全面改修を行うか判断する必要があります。

成田崇
成田崇
雨漏りは放置すればシロアリ発生の可能性も大きいです

トラブルを避けるためにも、信頼できる業者を見つけてください。

施工実績や見積もり内容が分かりやすいかどうか、

保証内容などを細かくチェックすることをおすすめします。

まとめ

屋根から雨漏りが発生すると、カビの発生や床材の腐食などの問題に発展するので注意したいところ。

自分だけでなく、家族の生活を守ることも大切です。

屋根の状態をチェックし、適切な部分修理を行いましょう。

雨漏りの対策には、十分な知識と技術が求められます。

業者に関する情報収集を入念に行い、信頼できる業者を見つけてください

 

 

 

 

 

屋根修理や屋根からの雨漏りのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

 

小田原市で
スレート屋根の部分補修、その費用とは?!

新しいホームページが出来ました【iraka-roof.com】株式会社いらか・平塚市|屋根・雨漏りの工事・外壁塗装・天窓交換・リフォーム

屋根のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】屋根工事・屋根リフォーム・屋根修理・瓦屋根修繕・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 天窓のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】天窓工事・天窓交換・天窓修理・メンテナンス・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南

外壁のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】外壁工事・外壁リフォーム・外壁修理・外壁塗装・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 雨樋のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】雨樋工事・雨樋交換・雨樋修理・雨樋清掃・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南


小田原市でスレート屋根補修が完了しました。

では屋根補修の費用とは?!

小田原市でスレート屋根補修の費用は5万円

経年劣化により

スレート屋根(コロニアル)が割れていました。

これはとても多い事例の一つです

 

スレート屋根(コロニアル)が割れると雨漏りするの?!

答えはすぐには雨漏りしないです。

なぜならばスレート屋根(コロニアル)の下にルーフィングと呼ばれる

防水シートが張られているからです。

屋根からの雨漏り! 屋根防水で最も大事なルーフィング(防水シート)について

成田崇
成田崇
上記のブログを見ればすぐに雨漏りしないことが分かります

スレート屋根の割れは放置しないでください

理由は止付けるための釘が露出しているため

雨水が入りやすい状態ではあるためです。

それでは補修してみましょう

 

成田崇
成田崇
まずはスレート割れの部分にボンドを塗布します

リコロニーを使って補修します

成田崇
成田崇
リコロニーとは上の動画の屋根材です

 

小田原市でスレート屋根補修工事が完了しました

簡易的ではありますが

小田原市でスレート屋根の補修が完了しました。

かかった費用は5万円です

 

 

雨漏りを防ぐためにはルーフィングを補修することが大事

そもそも屋根補修について考えてみましょう

屋根というのは屋根材の下に貼られているルーフィングにより、雨漏りを防ぎます。

ルーフィングは、防水シートのこと。

雨が降っても、ルーフィングがあることにより、

雨水は屋根材の上を通って雨桶で排出されます。

雨漏りが起きている場合、屋根材だけでなく、

ルーフィングの破損や雨桶の詰まりなどが起きているかもしれません。

成田崇
成田崇
ほとんどの雨漏りの原因はルーフィングの劣化です

ルーフィングを新しくし、雨漏りによる被害を最小限に抑えることが大切です。

また、雨漏りが原因で漏電が発生し、最悪の場合は火災に発展するかもしれません。

普段から住宅の状態に関心を持ちましょう。

屋根の部分補修を行うメリットとは?!

屋根を部分補修するのにメリットはあるのか?

疑問に感じている方も多いのではないでしょうか

部分補修には、メリットも何点か存在します。

ここでは、どのようなメリットがあるか触れていきます。

費用を安く抑えられる場合がある

全面補修に比べ、1回当たりの費用を安く抑えることができます。

ただし、部分補修を何度も行ってしまうと、

成田崇
成田崇
その時に払うお金は少ないですがトータルでは高いです

1回の全面補修より費用がかかってしまうかもしれない点に注意してください。

工事の日数が短い

部分補修は全面補修に比べ、工事の日数を短く済ませられます。

仕事などが忙しく、リフォーム・リノベーションに関わる時間が中々取れないと感じた場合、

部分補修も選択肢に挙がってきます。

屋根の状態によっては、最短で1日で終わるかもしれません。

屋根の補修を行う業者の選び方

屋根の補修は高所での作業も必要になってくるので、

業者に依頼する必要があります。

リフォーム・リノベーションの規模に関わらず、信頼できる業者を見つけましょう。

トラブルを避けるためにも、業者を選ぶ際のポイントを押さえてください。 ここでは、屋根の補修を行う業者の選び方について解説します。

施工実績が豊富

気になる業者を見つけたら、施工実績をチェックしてください。

成田崇
成田崇
屋根専門業者に依頼しましょう

施工内容はもちろん、かかった費用や依頼人のコメントなどを踏まえ、

依頼するかどうか判断しましょう。

こちらから選ぶと良いと思います

屋根外装工事協会

全日本瓦工事事業連盟

自社に職人を抱えていて長年屋根工事業を営んでいる会社です

 

屋根を細かく点検するか

破損した屋根を細かく点検するかどうかも依頼するかどうかの判断基準。

業者によっては、

高所カメラやドローンを用いて屋根を細かくチェックする場合があります。

屋根の状態に応じた提案を行うか

屋根の状態に応じたリフォームプランを提案するかどうかも重要になってきます。

見積もりや打ち合わせの際、気になることがあったら

、業者に質問することが大切です。

分からないことをそのままにしてしまうと、後で大きなトラブルが発生するかもしれません。

保証が充実しているか

アフターフォローの内容も依頼するかどうかの決め手。

リフォーム・リノベーションの施工が済んだら終わりではなく

、引き渡し後の生活にトラブルが起きないようにすることも重要です。

気になる業者を見つけた際は、保証期間の長さなどをチェックしましょう。

 

屋根のプロが教える 屋根の部分補修はダメ?!損をするその理由とは?

まとめ

小田原市でスレート屋根の補修が完了しました。

かかった費用は5万円です。

屋根の部分補修を行ったとしても他の部分から雨漏りなどの問題が起きてしまうかもしれません。

雨漏りを防ぐためには、屋根材だけでなく、ルーフィングの補修を行うことが大切です。

屋根の破損が見られた場合、全面補修を検討しましょう。

部分補修は、工事の日数を抑えたい場合に行ってください。

雨漏りなどについて分からないことがある方は、業者に相談してはいかがでしょうか?

 

 

 

 

小田原市で屋根修理や屋根からの雨漏りのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

 

屋根塗装?ちょっと待って!
絶対に塗ってはいけない、ニチハ パミールとは?!

絶対に塗装してはいけない屋根材、パミールって?!

成田崇
成田崇
実は屋根塗装しても無意味な屋根材があります

住宅に用いられている屋根材は多岐に渡ります。

塗装してはいけない屋根材が存在しているのをご存知でしょうか?

屋根材によっては、塗装できない場合があるので、

新築住宅の施工やリフォーム、リノベーションを予定している方は注意したいところ。

今回は、パミールについて説明します。 住宅に関心のある方は一度チェックしてください。

パミールとは一体どのような屋根材なのか

パミールは、ニチハが製造していた屋根材。

1996~2008年に製造されており、現在は製造されていません。

アスベストが用いられていないのが特徴に挙げられます。

先端の凹凸が等間隔なのに加え、縦のラインが薄く入っています。

絶対に塗装してはいけない理由とは

パミールは塗装してはいけない屋根材として知られています。

話には聞いたことがあるものの、

理由は知らないと感じている方もいるのではないでしょうか?

アスベストが用いられていない関係上、剥がれやひび割れなどが起きやすいです。

成田崇
成田崇
屋根塗装もそうですが部分交換などをしても全く無意味です

屋根材の塗装を行う際に高圧洗浄を行うのですが、

高圧洗浄でパミールが破損してしまう恐れがあります。

 

なので、パミールを塗装することができません。

同時期のノンアスベスト製品でもさまざまな不具合報告が存在します。

パミールが用いられている既存住宅に住んでいる方はリフォーム・リノベーションの際に注意したいところ。

パミールの状態をチェックする際のポイント

パミールが劣化しているかどうかを判断するためには、

いくつかポイントをチェックする必要があります。

普段から住宅の状態に関心を持ち、いち早く対処しましょう。

チェックするポイントは以下の通り。

・層間剝離

・釘の腐食

・先端の劣化

ここでは、パミールが劣化しているかどうか判断する際のポイントについて説明します。

屋根材について興味のある方は一度チェックしてください。

層間剝離

パミールの劣化が進んでいると、ミルフィーユ状に剥がれていきます。

層状に剥がれる現象を層間剝離と呼ばれています。

成田崇
成田崇
パミールの最も大きな特徴にミルフィーユ現象があります

既存住宅にパミールが用いられているかどうか判断する際、

層間剝離が起きていないかチェックしたいところ。

釘の腐食

パミールには、メッキ処理の薄い釘が用いられているケースが存在します。

メッキ処理が薄いと、錆や腐食が起きやすいです。

成田崇
成田崇
釘がサビて屋根材が脱落します

放置し続けていると、パミールのズレや落下が起きてしまう場合があるので、注意してください。

パミールが劣化しているかどうかを判断する際、

釘が腐食していないかどうかチェックしたいところ。

パミールの落下により、ケガなどのアクシデントが起きないようにするのも大切です。

先端の劣化

パミールが劣化し始めると、ミルフィーユ状の割れが先端に見られるようになります。

先端をよく見たら、白っぽくなっていると感じた方もいるのではないでしょうか?

パミールかどうか判断する際、まずは先端の状態をチェックすることをおすすめします。

パミールが用いられている屋根をメンテナンスする方法

塗装ができないなら、一体どのような方法でメンテナンスを行えば良いか疑問に感じているかもしれません。

パミールが用いられている屋根をメンテナンスする方法は以下の2つ。

・カバー工法

・葺き替え工法

ここでは、各メンテナンス方法について説明します。

リフォームやリノベーションを検討している方は参考にしてください。

カバー工法

カバー工法は、パミールの上から新しい屋根材を被せる工法。

パミールを撤去・処分する手間を省きつつ、費用を安く抑えることができます。

断熱性や遮音性が向上するのもポイントです。

成田崇
成田崇
被害の規模が小さな場合は屋根カバー工法がおすすめです

ただし、層間剝離でパミールが膨れ上がっていると、

カバー工法で対応できない点に注意してください。

層間剝離が起きる前にカバー工法を行うかどうか判断する必要があります。

葺き替え工法

葺き替え工法は、不要になったパミールを撤去し、新しい屋根材を設置する工法。

下地を補強できるだけでなく、屋根を軽量化することで耐震性を強化できるのがメリットです。

パミールの撤去・処分を行うため、カバー工法に比べて費用がかかってしまいます。

成田崇
成田崇
屋根材の脱落などで被害が大きな場合は葺き替え工事しかなくなります

納得のいくリフォーム・リノベーションを行う際、

パミールの状態に加え、どの位の予算を用意できるかも意識したいところ。

耐久性の高い屋根材に交換したとしても、その後のメンテナンスは続きます。

メーカー補償の有無

パミールには、メーカー補償があるのか気になっている方もいるのではないでしょうか?

ニチハはパミールの無料交換を行っていないので、

屋根のメンテナンスを予定している方は注意してください。

パミールについて業者に相談するのが大事

パミールをはじめ、屋根材について疑問がある方は信頼できる業者に一度相談したいところ。

適切なアドバイスを受け、リフォーム・リノベーションを進めましょう。

施工実績をはじめ、保証サービスの内容や在籍しているスタッフ、

施工エリア、口コミの内容などをチェックし、依頼するかどうか判断するのが重要です。

トラブルを避けるためにも、入念な情報収集が求められます。

まとめ

パミールは高圧洗浄で破損してしまう恐れがあるので、塗装することができません。

カバー工法または葺き替え工法でメンテナンスを行うのが基本です。

事故を避けるためにも、パミールの状態をチェックし、

リフォーム・リノベーションを行うかどうか判断するのが大事。

住宅の不具合などを感じた際は、信頼できる業者に一度相談し、

パミールなどの状態を把握してはいかがでしょうか?

適切なアドバイスを受け、住宅に合ったメンテナンスを行うのが長期に渡って住み続けるポイントです。

 

 

 

ニチハ パミールのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

スレート屋根の棟板金は要注意!

棟板金の交換を行ないました

 

 

スレート屋根(コロニアル)の 最初に劣化する箇所は棟板金です

 

理由は棟板金の下は 「木」を使っているからです

 

 

その下地の木が 熱や雨水などにより 収縮し 劣化していきます

 

そして劣化が進むと 最終的には釘が抜け棟板金が飛んでしまう ということになります

 

 

外壁塗装などで足場がある際には棟板金の交換をすることをお勧めします