ブログ

【南足柄市】で屋根のカバー工法が完了!その費用とは!?|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【南足柄市】で屋根のカバー工法が完了しました。

特殊な屋根形状だったこともあり

【南足柄市】の物件では雨漏りが発生していました。

既存のスレート屋根は

1度塗装してあり、再度塗装しても雨漏りは防げないので

屋根カバー工法にすることに。

ほんとにスレート屋根塗装は必要ですか?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根のカバー工法とは?!

屋根カバー工法(屋根重ね葺き)は、屋根の上に新しい屋根材を重ねる工法。

薄くて軽いスレート屋根のメンテナンスに用いられることが多いです。

ガルバリウム鋼板のような軽い屋根材で屋根を補強します。

屋根カバー工法(屋根重ね葺き)のメリット

屋根カバー工法(屋根重ね葺き)を行うかどうか判断する際、

どのようなメリットがあるか押さえましょう。

主に、以下のメリットが挙げられます。

・防水効果が向上する

・費用を抑えられる

・工期が短く済む

・断熱性が上がる

・アスベストが飛散するリスクを抑えられる

・結露対策ができる

・野地板・垂木に負担を与えない

早速ですが、各メリットについて説明します。

防水効果が向上する

屋根ですと現状の屋根の上に1mmにも満たない塗膜が塗られます

それでは防水効果は期待できません。

屋根カバーの場合は上記のように

一度屋根全面に防水シートを張ります

このルーフィング(防水シート)により防水効果は格段に向上します

費用を抑えられる

古い屋根を残したままリフォームを行うため、

古い屋根を撤去・処分する費用を抑えられます。

成田崇
成田崇
屋根の葺き替えよりも安価で屋根リフォーム出来ます

リフォームにかかる費用を少しでも安くしたいと感じている方は、

屋根カバー工法(屋根重ね葺き)を行うかどうか検討してはいかがでしょうか?

工期が短く済む

屋根カバー工法(屋根重ね葺き)は屋根の解体・撤去の手間が省けるため、

工期を短く済ませることができます。

1日でもリフォームを済ませたい方にも適しています。

断熱性が上がる

屋根カバー工法(屋根重ね葺き)を行うことにより、

屋根が二重構造になるので、

断熱性が上がります。

今回の【南足柄市】での屋根カバー工法は

下記の横暖ルーフを採用しました。

横暖ルーフS 白い部分が断熱層

成田崇
成田崇
断熱性を向上させるなら「横暖ルーフ」など、断熱材付き屋根材を使ってください

断熱材付きの金属屋根を用いれば、

熱を吸収するだけでなく、

雨音を抑えることが可能です。

アスベストが飛散するリスクを抑えられる

屋根リフォームを行う際、

アスベストの飛散に注意しましょう。

成田崇
成田崇
アスベストは捨てるための費用が高いのです

屋根材によっては、アスベストが使われているかもしれません。

屋根カバー工法(屋根重ね葺き)は、屋根の解体・撤去を行わないので、

アスベストが飛散するリスクが少なくて済みます。

結露対策ができる

断熱材付きの金属屋根を用いると、

野地板裏面の温度が下がるので、

結露対策に繋がります。

成田崇
成田崇
結露対策には棟換気がおすすめです

湿気が溜まると、カビや細菌が繁殖しやすくなるため、

注意が必要です。

【南足柄市】で使用した横暖ルーフってなに?

横暖ルーフは、ニチハ株式会社が製造・販売している屋根材。

ガルバリウム鋼板が用いられています。

成田崇
成田崇
横暖ルーフのカットサンプル、白い部分が断熱材です

ニチハ株式会社自体、窯業系サイディングの大手企業なので、

横暖ルーフの存在を知っている方も多いのではないでしょうか?

横暖ルーフの特徴3選

横暖ルーフの主な特徴は以下の3つ。

・軽い

・風に強い

・発売から20年以上経過している

これから、新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを予定している方のために各特徴について説明します。

気になる方は一度参考にしてください。

軽い

まず、ガルバリウム鋼板を使用しているため、軽いです。

新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを行う上で屋根材の重さを意識したいところ。

重さにより、耐震性に差が生じます。

成田崇
成田崇
弊社が扱う屋根材の中では断トツに軽いです

粘土瓦の約10分の1の重さなので、カバー工法にも適しています。

屋根を強化したいと感じていている方は、

カバー工法に横暖ルーフを用いるかどうか検討してはいかがでしょうか?

風に強い

上下の屋根を互いに引っ掛け合って張ることにより、

風に飛ばされにくくなるのも特徴のひとつ。

成田崇
成田崇
屋根材の上下ともに止付けるので風に強いのです

成田崇
成田崇
スレートは中央部分のみです

屋根材選びを行う上で台風の被害を最小限に抑えられるかどうかもポイントです。

発売から20年以上経過している

2000年に発売されており、多くの住宅に用いられています。

成田崇
成田崇
前身のチューオーという会社ら2000年に発売されました

耐用年数が40~50年と長いです。

欠陥屋根材が多い中、実際のお宅で結果の出ている屋根材を勧めたいのです

横暖ルーフの種類

横暖ルーフと一口に言っても、いくつか種類があります。

納得のいく家づくりを行うなら、どのような製品があるかを知っておきたいところ。

ラインナップは以下の通り。

・横暖ルーフs

・横暖ルーフαs

・横暖ルーフプレミアムs

・横暖ルーフαプレミアムs

ここでは、各ラインナップについて触れていくので、屋根材に関心のある方は一度チェックしてください。

横暖ルーフs

横暖ルーフsは標準モデル。 シリーズの中でも最も安価です。

遮熱鋼板を使用することで遮熱性を高めている点が特徴に挙げられます。

また、断熱材を付帯されているので、断熱処理を省けるのもポイントです。

成田崇
成田崇
横暖ルーフSのみ20年以上の歴史がありますのでおすすめです

横暖ルーフαs

横暖ルーフαsはジョイント部分の気密性を高めたモデル。

室内の温度を一定に保ち、エアコンの効きを良くします。

横暖ルーフsとの価格差が少ないです。 断熱性にも優れています。

横暖ルーフプレミアムs

横暖ルーフプレミアムsは、フッ素樹脂遮熱鋼板を用いた屋根材。

横暖ルーフsに比べ費用がかかるものの、耐久性に優れています。

横暖ルーフαプレミアムs

横暖ルーフαプレミアムsは、横暖ルーフプレミアムsと同様にフッ素樹脂遮熱鋼板が用いられた屋根材。

色褪せしにくいのに加え、錆びにくいです。 ジョイント部分の気密性を高めています。

横暖ルーフを使用する際の注意点

屋根によっては、横暖ルーフを採用できない場合があるので注意してください。

採用するためには、屋根の勾配が2.5寸以上必要です。

傾斜が低いと設置できないので、事前に屋根の勾配を確認しましょう。

また、ある程度の費用がどうしてもかかります。

新築住宅の工事や屋根のメンテナンスを行う際、予算と相談したいところ。

どのような方に横暖ルーフがおすすめなのか

横暖ルーフは一体どのような方に適しているか気になっている方も多いのではないでしょうか?

主に以下の方におすすめです。

・メンテナンス費用を少しでも抑えたい方

・エアコンの使用量を少しでも減らしたい方

・外観を気にしている方

・保証を気にしている方

耐用年数が長く、短期間での交換が必要ありません。

成田崇
成田崇
屋根のカバー工法など屋根のリフォームに横暖ルーフはおすすめです

メンテナンスの手間を少しでも減らしたい方は横暖ルーフを一度チェックしたいところ。

その他にも、エアコンの使用を減らして光熱費を抑えたい方や外観にこだわっている方にも適しています。

また、穴開きや赤錆、変色などに関する保証が受けられます。

充実した保証を受け、予想外のアクシデントに備えたい方も採用するかどうか検討してはいかがでしょうか?

横暖ルーフについて業者に相談するのが大事

屋根材を選ぶ際、住宅に関するノウハウが求められます。

これから、新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを予定している方は業者に一度相談したいところ。

場合によっては、資金計画に関するサポートを受けられるので、

予算が心配などの不安がある方は相談したい内容を一度整理しましょう。

分からないことをそのままにしてしまうと、後で大きなトラブルに発展するかもしれません。

相談する業者を選ぶ際、施工実績やアフターフォローの有無などの情報収集を行うことが大切です。

【南足柄市】での屋根カバー工法の費用は180万円

【南足柄市】で屋根のカバー工法が完了しました。

屋根のカバー工法の費用は180万円でした。

今回の南足柄市で使用したニチハ株式会社が製造・販売している

横暖ルーフは軽くて風に強いだけでなく、耐久性に優れています。

地震や台風などによる被害をできる限り最小限にしたい方は一度チェックしたいところ。

屋根の勾配によって、採用できない場合があるため、注意が必要です。

住宅の外観により、屋根の勾配も変わってきます。

業者と一度相談し、納得のいく家づくりを行ってください。

【南足柄市】までは車で40~50分で駆け付けます。

(株)いらかは平塚市の屋根専門会社です。

今回の南足柄市の事例のような屋根のリフォームを最も得意としております。

屋根だけではなく外壁塗装なども自社の職人を抱えて運営しております。

お見積りは無料ですのでお気軽にお問合せください。

【南足柄市】で屋根修理、屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

ディプロマットスターのメリット・デメリットって?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

ディプロマットスターのメリット・デメリットって?!

成田崇
成田崇
どんな屋根材にもメリット・デメリットが存在します。

屋根材はそれぞれ違った特徴が存在します。

屋根修理や屋根リフォームを行う際、屋根材のメリット・デメリットを踏まえた上で一体どの屋根材を用いるかが重要。

今回はディプロマットスターのメリット・デメリットについて解説するので、屋根材に関心のある方は一度参考にしてください。

ディプロマットスターのメリット

ディプロマットスターの主なメリットして、以下のものが挙げられます。

・優れた耐久性

・軽量で耐震性に優れている

・強風に強い

・優れた断熱性

・優れた遮音性

・太陽光発電が行いやすい

・カバー工法に対応

まずは各メリットについて説明します。

優れた耐久性

ディプロマットスターはジンカリウム鋼板が用いられており、耐久性に優れているのがメリット。

屋根材選びのポイントのひとつに耐久性が挙げられます。

成田崇
成田崇
石付屋根材はガルバリウム屋根材よりも強度も耐久性も高いです。

保証年数は30年です。

軽量で耐震性に優れている

地震による被害を最小限に抑えたいと感じている方が多いのではないでしょうか?

ディプロマットスターは軽量のため、耐震性に優れています。

屋根修理や屋根リフォームを進めていく際、屋根材の重さも意識したいところ。

強風に強い

インターロッキング工法によって強く固定するので、強風で剥がれにくいのもメリットです。

台風による被害を想定して屋根修理や屋根リフォームを進めてください。

優れた断熱性

自然石粒が用いられており、断熱性に優れているのもメリットに挙げられます。

暑さによって過ごしやすさが変わってきます。

優れた遮音性

ディプロマットスターは自然石粒で遮音性を向上させているのも特徴のひとつ。

騒音対策を行い、快適な空間づくりを行うのも屋根修理や屋根リフォームを進める際のポイントです。

太陽光発電が行いやすい

金具を取り付けるだけで太陽光パネルを設置できます。

屋根修理や屋根リフォームを機に、太陽光発電を行おうと考えている方はディプロマットスターを検討してはいかがでしょうか?

カバー工法に対応

カバー工法に用いることができるのもディプロマットスターのメリットに挙げられます。

成田崇
成田崇
ディプロマットスターはカバー工法で使われる場合が多いと思います。

屋根修理や屋根リフォームにかかる費用を少しでも抑えたいと感じている方もいるのではないでしょうか?

カバー工法は廃材を処分する手間を省ける分、葺き替え工法に比べて費用が安いです。

既存の屋根材が著しく劣化している場合、葺き替え工法で屋根修理や屋根リフォームを進める必要があります。

ディプロマットスターのデメリット

ディプロマットスターのメリットだけでなく、デメリットについても把握しておきたいところ。

デメリットを踏まえた上で屋根修理や屋根リフォームに用いるかどうか判断してください。

ディプロマットスターのデメリットは以下の通りです。

・屋根によっては設置できない

・カラーバリエーションに限りがある

・日本ではあまり馴染みが無い屋根材

ここでは、各デメリットについて触れていきます。

屋根によっては設置できない

屋根材を選ぶ際、施工可能範囲をチェックするのが大事。

ディプロマットスターは2.5寸以上の勾配がないと設置できません。

屋根修理や屋根リフォームを予定している方は屋根の勾配を把握した上で屋根材選びを行ってください。

カラーバリエーションに限りがある

カラーバリエーションによっては住宅のテーマ・コンセプトに合わない可能性があります。

色やデザインによって、住宅の雰囲気が変わってきます。

日本ではあまり馴染みが無い屋根材

ディプロマットスターは世界70ヵ国以上で用いられている反面、日本ではあまり馴染みが無い屋根材。

依頼しようと考えている業者がディプロマットスターの扱いに慣れていない可能性がある点に注意してください。

ディプロマットスターを用いた施工について業者に相談するのが大事

メリット・デメリットを踏まえた上で屋根修理や屋根リフォームでディプロマットスターを用いたいと感じている方も多いのではないでしょうか?

納得のいく施工を行うためには、信頼できる業者を見つけるのが重要です。

最後に業者の選び方について説明します。

どの屋根材を過去に扱っているか

過去の施工事例は依頼するかどうかの決め手。

業者によってはディプロマットスターの扱いに慣れているかもしれません。

口コミでスタッフの対応について把握しておくのも屋根修理や屋根リフォームを成功させるポイントです。

どのようなスタッフが在籍しているか

屋根修理や屋根リフォームに慣れているスタッフが施工するかどうかも依頼するかどうかの判断基準に挙げられます。

気になる業者を見つけたら、スタッフがどのような資格を取得しているかなどをチェックした上で相談・契約を進めてください。

見積書の内容

見積書の内容も業者選びのポイントです。

施工の内容はもちろん、使用する部材や費用の内訳などをチェックし、依頼するかどうか判断しましょう。

進捗状況を行うかどうか

施工がどこまで進んでいるか把握したい方も多いのではないでしょうか?

進捗状況を報告するかも業者選びの決め手。

業者に施工に関する疑問を質問し、分からない部分をそのままにしないことがトラブルを避ける上で重要です。

まとめ

ディプロマットスターは耐久性が優れているなどのメリットがある反面、2.5寸以上の勾配がないと設置できないなどのデメリットが存在します。

1つ1つの屋根材を細かくチェックし、納得のいく屋根修理や屋根リフォームを進めてください。

 

 

屋根カバー工法やディプロマットスターのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

スーパーガルテクトと横暖ルーフの違い3選!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

スーパーガルテクトと横暖ルーフの違い3選!

成田崇
成田崇
今回はよく比較される「スーパーガルテクト」と「横暖ルーフ」についてです

さまざまな屋根材が存在しており、屋根修理や屋根リフォームに一体何を用いるか迷っている方も多いのではないでしょうか?

各屋根材の特徴を比較し、どれを用いるか判断したいところ。

今回は、スーパーガルテクトと横暖ルーフの違いを全部で3つ紹介します。

スーパーガルテクト・横暖ルーフとは一体何か

人によってはスーパーガルテクト・横暖ルーフを初めて知った方もいるのではないでしょうか?

まずは各屋根材について紹介します。

スーパーガルテクト

スーパーガルテクトはアイジー工業株式会社が製造・販売している屋根材。

断熱材と一体になっています。

接合部分にも断熱材を充填することで遮熱性と断熱性を高めているのが特徴に挙げられます。

横暖ルーフ

横暖ルーフはニチハ株式会社が製造・販売している屋根材。

遮熱鋼板と断熱材を一体にすることにより、耐久性と遮熱性を向上しています。

洋風住宅はもちろん、和風住宅に適したデザインです。

成田崇
成田崇
スーパーガルテクトは後発で、断熱材入りの板金屋根の元祖は「横暖ルーフ」です。

スーパーガルテクトと横暖ルーフの違い3選

スーパーガルテクトと横暖ルーフに一体どのような違いがあるか気になっているのではないでしょうか?

主な違いとして、以下の3つが挙げられます。

・表面の加工

・カラーバリエーション

・屋根材の厚み

各違いを押さえた上で屋根修理や屋根リフォームを進めるのが重要。

屋根材選びに悩んでいる方のためにスーパーガルテクトと横暖ルーフの違いについて説明するので、気になる方はチェックしてください。

表面の加工

表面の加工に違いがあります。

スーパーガルテクトはちぢみ塗装を行っているため、ちぢみ模様が見られます。

それに対し、横暖ルーフは表面がほぼ平ら。

屋根材の表面により、住宅の印象が大きく変わってきます。

カラーバリエーション

カラーバリエーションも違いのひとつ。

屋根修理や屋根リフォームを行う際、屋根材の色を意識する必要があります。

ここでは、どのようなカラーバリエーションがあるかについて紹介します。

スーパーガルテクトのカラーバリエーション

スーパーガルテクトのカラーバリエーションは以下の通り。

・Sシェイドブラック

・Sシェイドブラウン

・Sシェイドブルー

・Sシェイドモスグリーン

・Sシェイドチャコール

・Sシェイドワインレッド

コンパクトサイズのスーパーガルテクトCはSシェイドブラックとSシェイドブラウンの計2種類です。

遮熱性フッ素樹脂塗装を採用したスーパーガルテクトフッ素はSFブラック・SFブラックの計2種類存在します。

狭い現場にスーパーガルテクトCを用いることができる反面、スーパーガルテクトに比べてカラーバリエーションが少ない点に注意が必要。

横暖ルーフのカラーバリエーション

横暖ルーフもモデルによってカラーバリエーションが異なります。

屋根修理や屋根リフォームを行う際、どのモデルを用いるか一度検討してください。

横暖ルーフSのカラーバリエーションは以下の通り。

・KブラックS

・KブラウンS

・KグリーンS

南欧風スタイルの横暖ルーフαS窯変のカラーバリエーションとして、以下のものが挙げられます。

・テラコッタS

・ブリックS

・モダンS

接合部分の気密性を高めた横暖ルーフαSのカラーバリエーションは以下の4つです。

・KブラックS

・KブラウンS

・KグリーンS

・KキングロS

横暖ルーフSにはないKキングロSが存在するので、気になる方は一度チェックしてはいかがでしょうか?

また、横暖ルーフプレミアムSと横暖ルーフαプレミアムSのカラーバリエーションとして、以下の3つが挙げられます。

・FブラックS

・FブラウンS

・FグリーンS

屋根材の厚み

厚みもスーパーガルテクトと横暖ルーフの違い。

スーパーガルテクトの厚みは最大16mmです。

写真は上から
・横暖ルーフαS

・スーパーガルテクト

・横暖ルーフS

です。

それに対し、横暖ルーフはモデルによって異なります。

横暖ルーフの厚みは以下の通り。

・横暖ルーフS:最大12mm

・横暖ルーフαS窯変:最大17mm

・横暖ルーフαS:最大17mm

・横暖ルーフプレミアムS:最大12mm

・横暖ルーフαプレミアムS:17mm

過去の施工事例を踏まえた上でどちらを選択するかがポイント

スーパーガルテクトまたは横暖ルーフのどちらか一方を選択する際、過去の施工事例を一度チェックすることをおすすめします。

どのような仕上がりになるかイメージした上で屋根修理や屋根リフォームを進めることが重要です。

業者に屋根材選びなどのアドバイスを受けるのが大事

スーパーガルテクトまたは横暖ルーフを用いて屋根修理や屋根リフォームを行う際、業者に一度相談しましょう。

適切なアドバイスを受け、屋根材などに関する悩みを解消するのが失敗しないためのポイント。

最後に、業者選びのポイントについて解説するので、屋根修理や屋根リフォームを近いうちに予定している方は参考にしてください。

スーパーガルテクトまたは横暖ルーフの扱いに慣れているか

気になる業者を見つけたら、スーパーガルテクトまたは横暖ルーフの扱いに慣れているかどうかチェックする必要があります。

過去の施工事例から一体どのような屋根材を用いているかを踏まえ、依頼するかどうか判断したいところ。

見積もりが分かりやすいか

業者を選ぶ決め手のひとつに見積もりが挙げられます。

施工について詳細に記載されているかどうかチェックし、納得いく場合は契約を進めていくことになります。

費用などについて疑問がある場合は業者に質問するのが大事。

細かく点検するか

屋根の状態を細かく点検するかどうかも依頼するかどうかの判断基準に挙げられます。

雨漏りが屋根から発生している場合、原因がどこにあるかなどを詳しく調べる必要があります。

保証内容が充実しているか

屋根修理や屋根リフォーム後のアフターフォローも重要。

施工してから何ヵ月後に点検を行うかなどを踏まえ、依頼するかどうか判断してください。

まとめ

スーパーガルテクトと横暖ルーフは表面の仕上がりやカラーバリエーション、厚みに違いがあります。

過去の施工事例をチェックするだけでなく、業者から適切なアドバイスを受け、どちらを用いるか判断するのが大事。

これから、屋根修理や屋根リフォームを予定している方は業者に一度相談してはいかがでしょうか?

 

横暖ルーフやスーパーガルテクトのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

スーパーガルテクトのメリット、デメリットって?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

スーパーガルテクトのメリット、デメリットって?!

成田崇
成田崇
屋根カバー工法の定番屋根材「スーパーガルテクト」のご紹介です。

アイジー工業株式会社から発売されているスーパーガルテクトを用いている住宅がいくつも存在します。

屋根修理や屋根リフォームで用いるかどうか迷っている方も多いのではないでしょうか?

今回はスーパーガルテクトのメリット・デメリットについて説明するので、気になる方は参考にしてください。

スーパーガルテクトのメリット

スーパーガルテクトの主なメリットとして、以下のものが挙げられます。

・錆びにくい金属を使用

・長期のメーカー保証が付いている

・断熱性と遮熱性に優れている

・優れた防火性能

・軽量で耐震性に優れている

・豊富なカラーバリエーション

どこが優れているかを踏まえた上で屋根修理や屋根リフォームに取り入れるかどうか検討するのが大事。

まずはスーパーガルテクトの各メリットについて説明します。

錆びにくい金属を使用

スーパーガルテクトには、調光耐久ガルバと呼ばれる錆びにくい金属が用いられています。

金属は錆びてしまうと、耐久性が低下してしまうので、屋根材選びを行う際は錆びにくいかどうか意識したいところ。

長期のメーカー保証が付いている

メッキ量が多いのもスーパーガルテクトの特徴に挙げられます。

以下の保証が付いているのもメリットです。

・塗膜:15年

・赤錆:20年

・穴開き:25年

メーカー保証を踏まえた上で屋根修理や屋根リフォームを進めてください。

断熱性と遮熱性に優れている

断熱材と一体になっているのに加え、遮熱性に優れた塗料が用いられているのもスーパーガルテクトのメリットです。

上は似た屋根材の「横暖ルーフ」端の方には断熱材は入っていません。

こちらがスーパーガルテクト

接合部分にも断熱材が充填されているので、屋根裏に熱が侵入するのを防ぎます。

成田崇
成田崇
とはいえ、横暖ルーフが劣っているかというとそんなことはありません。横暖ルーフは発売から20年以上経過していますが大きな問題は発生していません。

横暖ルーフってなに?横暖ルーフの特長3選って!?|平塚・株式会社いらか|屋根専門

優れた防火性能

スーパーガルテクトに用いられている断熱材は自己消火性があるため、防火性能に優れているのもメリット。

火災による被害を最小限に抑えられるかどうかは屋根材などを選ぶ上で重要です。

軽量で耐震性に優れている

スーパーガルテクトは軽量のため、耐震性に優れています。

重さは屋根材選びにおける決め手のひとつ。

自然災害による被害を最小限に抑えたいと感じている方が多いのではないでしょうか?

豊富なカラーバリエーション

スーパーガルテクトはカラーバリエーションが豊富なのもメリットに挙げられます。

屋根修理や屋根リフォームを行う際、屋根材のデザインや色も重要になってきます。

自分好みのデザインや色を見つけ、施工を進めてください。

スーパーガルテクトのカラーバリエーションは以下の通り。

・Sシェイドブラック

・Sシェイドブラウン

・Sシェイドブルー

・Sシェイドモスグリーン

・Sシェイドワインレッド

・Sシェイドチャコール

スーパーガルテクトのデメリット

スーパーガルテクトを屋根修理や屋根リフォームで取り入れる際、メリットだけでなく、デメリットも押さえる必要があります。

主なデメリットは以下の通りです。

・費用がかかる

・塗り替えが必要

・勾配が必要

ここでは、スーパーガルテクトのデメリットについて触れていくので、気になる方は参考にしてください。

費用がかかる

スーパーガルテクトは初期費用がかかってしまうため、屋根修理や屋根リフォームを予定している方は注意が必要。

どのくらいの予算を用意できるかを踏まえた上でスーパーガルテクトを用いるかどうか判断しましょう。

塗り替えが必要

色褪せした際、塗り替えが必要なのもデメリットに挙げられます。

環境によって、劣化の進行速度が変わってきます。

成田崇
成田崇
塗り替えが必要と言っても色が褪せても気にならない方には不要です

普段から住宅の状態に気を配るのが大事。

勾配が必要

スーパーガルテクトを用いる際は2.5寸以上の勾配が必要です。

屋根修理や屋根リフォームを進めていく上で屋根の勾配が一体どのくらいか把握しておきたいところ。

勾配によって、流れ長さが変わってきます。

流れ長さは棟から軒先までの距離を指します。

必要になる流れ長さは以下の通り。

・2.5~3.5寸未満:7m以下

・3.5寸以上:20m以下

スーパーガルテクトを用いた屋根修理を行う業者の選び方

スーパーガルテクトを用いた屋根修理や屋根リフォームを行う場合、信頼できる業者に依頼するのが重要です。

気になる業者を見つけたら、情報収集を行い、依頼するかどうか判断してください。

最後に業者の選び方について説明します。

施工実績が豊富か

業者の公式サイトから施工実績をチェックし、依頼するかどうか判断するのが大事。

施工内容はもちろん、工期や費用などを把握することができます。

どのような保証が用意されているか

保証内容も依頼するかどうかの決め手です。

屋根修理や屋根リフォーム後のメンテナンスも重要。

アフターフォローが充実しているかどうかを踏まえ、相談・見積もりを進めてください。

どのような見積書を作成するか

見積書の内容も依頼するかどうかの判断基準に挙げられます。

どのような施工を行うかはもちろん、費用の内訳や使用する部材などをチェックした上で契約を進めるのが大事。

進捗状況を把握できるか

業者によっては進捗状況を報告します。

施工がどのくらい進んでいるか把握したい方もいるのではないでしょうか?

まとめ

スーパーガルテクトには、長期のメーカー保証が付いているなどのメリットが存在します。

カラーバリエーションも豊富なので、屋根リフォームのテーマ・コンセプトに合わせやすいのもポイント。

屋根材などについて気になることがある方は業者に一度相談し、悩みを解消してください。

 

屋根カバー工法やスーパーガルテクトのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

アイジー工業 スーパーガルテクトってどんな屋根材?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

スーパーガルテクトってどんな屋根材?!

屋根修理や屋根リフォームを行う際、どの屋根材を用いるかが重要になってきます。

屋根材によって、性能が異なります。 気になる屋根材を見つけたら、どのような特徴があるかチェックしておきたいところ。

今回は、スーパーガルテクトとは一体どのような屋根材なのか解説します。

スーパーガルテクトとは

スーパーガルテクトは、アイジー工業株式会社が製造している屋根材です。

2022年に文部科学大臣表彰を受賞しています。 超高耐久ガルバを使用。

アイジー工業株式会社は山形県東根市を拠点にしている会社です。

金属屋根材だけでなく、建築用断熱外壁材の研究開発・製造・販売にも携わっているのが特徴に挙げられます。

スーパーガルテクトの規格

スーパーガルテクトの規格は以下の通り。

・総幅:310mm

・働き幅:265mm

・重量:5kg/㎡

・厚さ:最大16mm

スーパーガルテクトには一体どのような特徴があるか

屋根材を選ぶ際、どのような特徴があるか押さえておく必要があります。

スーパーガルテクトの主な特徴は以下の通りです。

・断熱材と一体

・ちぢみ塗装を用いている

・優れた耐久性

・コンパクトサイズもラインナップ

ここでは、各特徴について解説するので、屋根修理や屋根リフォームを予定している方は一度参考にしてください。

断熱材と一体

スーパーガルテクトは屋根材と断熱材を一体にしているのが特徴。

遮熱性と断熱性に優れているため、暑さや寒さ対策を行えます。

成田崇
成田崇
よく似た屋根材「横暖ルーフ」との大きな違いはこちらです

こちらが横暖ルーフS

赤丸の部分に断熱材が無いのが分かります。

ただ横暖ルーフにもいい点はたくさんあります。

下記を参考にしてみてください。

横暖ルーフってなに?横暖ルーフの特長3選って!?|平塚・株式会社いらか|屋根専門

こちらがスーパーガルテクト

最上部まで断熱材が入っています。

これはガルテクトが横暖ルーフよりも後発の商品で改良をしていたことが分かります。

 

ちぢみ塗装を用いている

葺き上がりを引き立てるため、ちぢみ塗装を用いているのもスーパーガルテクトの特徴。

ちぢみ塗装は焼き付け乾燥により、表面にたくさんのシワが寄るようにする塗装です。 独特の感触があります。

成田崇
成田崇
よく見ると表面がざらざらしているのが分かると思います。このざらざらした感じで表目のキズを目立たなくしています。

優れた耐久性

超高耐久ガルバは錆びにくい金属。 アルミニウム・亜鉛・マグネシウムがメッキ層に含まれています。

また、メッキ層の厚さは一般的なガルバリウム鋼板の約1.25倍です。

コンパクトサイズもラインナップ

コンパクトサイズが存在するのも特徴のひとつ。

狭い現場で用いることができます。

スーパーガルテクトを用いるかどうかの決め手

スーパーガルテクトを用いるかどうか迷っている方も多いのではないでしょうか?

屋根修理や屋根リフォームで納得のいく施工を行うためにも、用いるかどうかの決め手を押さえておく必要があります。

ここでは、スーパーガルテクトを用いる決め手について解説します。

勾配が2.5寸以上

スーパーガルテクトは2.5寸以上の勾配で用いる必要があるので、

屋根修理や屋根リフォームを行う際は屋根の勾配を一度チェックするのが大事。

成田崇
成田崇
スーパーガルテクトなどの板金屋根材は緩い勾配で本領発揮できる屋根材です。

場合によっては、勾配が2.5寸を下回っているかもしれません。

積雪地域かどうか

住宅が一体どのような環境にあるかもスーパーガルテクトを用いるかどうかの決め手に挙げられます。

積雪地域では、すが漏れの恐れがあるので注意が必要です。

すが漏れは屋根に雪や氷が積もり、水漏れが起きる現象。

屋根の繋ぎ目から水が浸入すると、木材の腐食などを引き起こします。

地震による被害をできる限り最小限に抑えたいか

スーパーガルテクトはスレート屋根などに比べて軽量なので、揺れにくくなります。

自然災害による被害をいかに最小限に抑えるかが屋根修理や屋根リフォームを行う上で重要。

気になる屋根材を見つけた際は重さを一度チェックしてください。

成田崇
成田崇
スーパーガルテクトは市販されている最軽量の屋根材の一つなので耐振性を気にされている方にはおすすめです

住宅のテーマに合っているか

住宅のテーマやコンセプトに合ったデザインかどうかもスーパーガルテクトを用いる決め手。

成田崇
成田崇
スーパーガルテクトはカラーバリエーションが豊富なもの魅力です

屋根修理や屋根リフォームを成功させるためにも、どのような仕上がりにしたいか一度検討することをおすすめします。

屋根修理や屋根リフォームを行う業者の選び方とは

スーパーガルテクトを用いて屋根修理や屋根リフォームを行う際、信頼できる業者に依頼するのが大事。

屋根修理や屋根リフォームに携わっている業者は数多く存在するので、情報収集を入念に行いましょう。

最後に、業者の選び方について紹介するので、気になる方は一度チェックしてください。

スーパーガルテクトの扱いに慣れているか

公式サイトなどをチェックし、スーパーガルテクトの扱いに慣れているかどうか把握することが大切です。

施工事例から工期や費用などを把握することも可能。

どのようなスタッフが在籍しているか

気になる業者を見つけたら、どのようなスタッフが在籍しているかチェックすることをおすすめします。

取得している資格や創業年、設立年などから屋根修理や屋根リフォームに関する知識や技術があるかどうか判断してください。

見積もり内容が分かりやすいか

見積もり内容から施工の内容や費用、使用する部材などを把握できるかも依頼するかどうかの決め手。

業者に見積もり内容に関する質問を行い、疑問を解消するのも屋根修理や屋根リフォームを成功させるポイントです。

どのような保証があるか

どのようなアフターフォローがあるかも屋根修理や屋根リフォームを行う上で重要になってきます。

業者によって保証内容が異なるため、施工後の生活についても意識したいところ。

まとめ

スーパーガルテクトは断熱材と一体になっているため、遮熱性と断熱性に優れています。

また、軽量なので地震で揺れにくくなるのもメリットに挙げられます。

屋根修理や屋根リフォームでスーパーガルテクトを用いる際、業者がスーパーガルテクトの扱いに慣れているかどうか一度チェックしてください。

 

 

屋根カバー工法やスーパーガルテクトのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

屋根カバー工法の定番!アイジー工業 スーパーガルテクトの特長3選!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

新しいホームページが出来ました【iraka-roof.com】株式会社いらか・平塚市|屋根・雨漏りの工事・外壁塗装・天窓交換・リフォーム 屋根のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】屋根工事・屋根リフォーム・屋根修理・瓦屋根修繕・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 天窓のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】天窓工事・天窓交換・天窓修理・メンテナンス・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 外壁のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】外壁工事・外壁リフォーム・外壁修理・外壁塗装・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 雨樋のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】雨樋工事・雨樋交換・雨樋修理・雨樋清掃・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南

スーパーガルテクトの特長3選!

快適な住宅に住むためには、どのような屋根材を用いるかが重要になってきます。

屋根材により、それぞれ違った特長があります。

人によっては、屋根材選びに悩まされているのではないでしょうか?

今回は、スーパーガルテクトの特長について解説します。

リフォーム・リノベーションを予定している方は一度参考にしてください。

スーパーガルテクトとは一体何か

スーパーガルテクトは、2016年からアイジールーフが販売している屋根材。

成田崇
成田崇
ニチハ横暖ルーフとほとんど同じ屋根材です

多くの住宅に用いられています。 遮熱性ポリエステルを表面に塗装しているのがポイントです。

重厚感のあるデザインなので、高級感を求めている方は一度チェックしてはいかがでしょうか?

スーパーガルテクトの特長3選

スーパーガルテクトの主な特長として、以下の3つ挙げられます。

・優れた耐久性

・優れた遮熱性と断熱性

・カラーバリエーションが豊富

これから、リフォーム・リノベーションを予定している方のためにも、各特長について説明します。

優れた耐久性

ガルバリウム鋼板が用いられているので、耐久性に優れています。

また、軽量なので、地震対策になるのもポイント。

メンテナンスの頻度を少しでも抑えたいと感じている方は、

屋根材の耐久性をチェックすることをおすすめします。

優れた遮熱性と断熱性

スーパーガルテクトは断熱材と一体化した屋根材です。

遮熱性と断熱性に優れているのも特長のひとつ。

成田崇
成田崇
ニチハ横暖ルーフとの最大の違いは断熱層

色褪せしにくいのに加え、熱を反射します。 夏の暑さや冬の寒さを凌ぎやすくなります。

カラーバリエーションが豊富

カラーバリエーションが豊富なのもスーパーガルテクトの特長。

リフォーム・リノベーションを進める上で住宅のテーマやコンセプトを意識する必要があります。

テーマやコンセプトに沿ったリフォーム・リノベーションを行うなら、

屋根材のカラーバリエーションやデザインを一通りチェックしてください。

街の景観を損なわないデザインかどうかも屋根材選びにおけるポイントです。

ニチハ横暖ルーフとの違いは?!

最大の違いは断熱材にあります。

こちらがニチハ横暖ルーフS

 

こちらがスーパーガルテクト

断熱材が端から端まで入っているのがスーパーガルテクト

ここが最大の違いです。

 

スーパーガルテクトのバリエーション

スーパーガルテクトには、いくつか種類が存在します。

リフォーム・リノベーションで失敗しないためにも、どのような種類があるかを知っておく必要があります。

バリエーションは以下の通り。

・スーパーガルテクト

・スーパーガルテクトC

・スーパーガルテクトフッ素

ここでは、スーパーガルテクトCとスーパーガルテクトフッ素について説明します。

スーパーガルテクトC

スーパーガルテクトCはスーパーガルテクトを小さくした屋根材。 狭い現場に適しています。

スーパーガルテクトフッ素

スーパーガルテクトフッ素は遮熱性フッ素を塗装した屋根材です。 色褪せしにくいのがメリット。

スーパーガルテクトを用いる際の注意点

スーパーガルテクトを用いる際、いくつか注意したい点があります。

ここでは、注意点について解説するので、気になる方はチェックしてください。

費用がかかる

スーパーガルテクトをリフォーム・リノベーションなどに用いる際、

どうしても費用がかかってしまいます。

約130万~160万円の予算を用意することになります。

リフォーム・リノベーションを行う上で予算に合ったリフォームを行えるかどうかが重要。

補助金制度やローンを上手く活用できるかどうかもポイントです。

横葺きしか対応していない

スーパーガルテクトは横葺きしか対応していないため、

縦葺きを検討している方は注意してください。

横葺きか縦葺きかによって、リフォーム・リノベーションで用いる屋根材が変わってきます。

スーパーガルテクトについて業者に相談するのが大事

スーパーガルテクトをはじめ、屋根材選びについて信頼できる業者に相談し、

リフォーム・リノベーションを進めていくことが重要。

屋根の工事を行う業者はいくつも存在するので、業者選びに悩まされている方も多いのではないでしょうか?

最後に、業者選びのポイントについて紹介します。

気になる方は一度チェックしてください。

屋根材に関するアドバイスが頂けるかどうか

スーパーガルテクトをはじめ、各屋根材について適切なアドバイスを頂けるかどうかが重要になってきます。

屋根材選びは十分な知識が求められます。

業者のアドバイスを参考にリフォーム・リノベーションを進めてください。

見積もり内容が正確かどうか

リフォーム・リノベーションなどのトラブルを避けるためには、

見積もり内容をチェックする必要があります。

見積もり内容が正確かどうかを踏まえ、依頼するかどうか判断しましょう。

費用などについて分からない部分がある際は、業者に質問するのがポイント。

保証内容が充実しているかどうか

業者が用意している保証内容をチェックするのも大切です。

工事が済めば終わりではなく、その後のメンテナンスも意識する必要があります。

いざという時に備え、どのようなアフターフォローを行っているかも関心を持っておきたいところ。

まとめ

スーパーガルテクトは耐久性・遮熱性・断熱性に優れた屋根材です。

カラーバリエーションも豊富なので、さまざまなテーマやコンセプトに合わせやすいのも特長に挙げられます。

十分な費用がかかるため、業者のアドバイスを受けつつ、

リフォーム・リノベーションを進めていくことが大切。

スーパーガルテクトの他にも、数多くの屋根材が存在するので、

それぞれの特長を踏まえた上で理想の住宅を完成させましょう。

 

 

 

屋根カバー工法やスーパーガルテクトのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

相模原市で横暖ルーフの屋根カバー工法完了しました、その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

相模原市で横暖ルーフのカバー工法が完了しました。

既存屋根は数年前に屋根塗装をしていたようで

その屋根塗装が剥がれだしていました。

屋根塗装は2度目以降はかなり剥がれやすくなってしまいます

以下の記事も参考にしてみてください

ほんとにスレート屋根塗装は必要ですか?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

 

相模原市で横暖ルーフ屋根カバー工法の費用とは?!

足場を含めて約130万円でした。

 

 

屋根のカバー工法と屋根塗装はどっちが良いの?!

屋根の状態に気を配りつつ、必要に応じてメンテナンスを行うことが重要です。

年数を重ねるごとに色褪せなどの問題が発生します。

成田崇
成田崇
屋根塗装は美観のメンテナンスであって性能は向上しません

大きな事故に繋がる前に適切な対処を心掛けたいところ。

屋根のメンテナンスにカバー工法と屋根塗装が挙げられ、

どちらを選択するか迷っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、屋根のカバー工法と屋根塗装のどちらが良いかについて解説します。

ニーズによって異なる

屋根のカバー工法と屋根塗装のどちらが良いかは人によって変わってきます。

皆さんは屋根のメンテナンスを行う際、一体何を重視しているでしょうか?

重視しているものによってメンテナンスの方法を選択することが大切です。

耐久性を求めるならカバー工法

屋根の耐久性を高めるなら、屋根塗装よりもカバー工法がおすすめ。

屋根塗装は強度を上げることができても、劣化した部分を補修することができません。

成田崇
成田崇
性能を向上させるなら屋根のカバー工法一択です

劣化が著しく進んでいる場合、カバー工法が行われます。

屋根が劣化する原因は数多く存在します。

主な原因として、以下のものが挙げられます。

・経年劣化

・自然災害

・飛来物

築年数が何年かチェックするのはもちろん、自然災害や何かが飛来した際は屋根に問題がないか把握したいところ。

 

遮音性を求めるならカバー工法

快適に過ごすためには、騒音対策も重要になってきます。

外の騒音が気になって家事や仕事などに集中できないと感じている方もいます。

遮音性を高めたい場合、カバー工法がおすすめ。

周囲の環境を加味し、カバー工法と屋根塗装のどちらを選択するか検討しましょう。

 

雨漏りが気になる場合はカバー工法

長期間に渡って住み続けるためには、雨漏り対策を心掛ける必要があります。

成田崇
成田崇
屋根からの雨漏りの場合は屋根カバー一択ですが雨漏りがひどい場合は葺き替えになります

雨漏りによる腐食などが心配な方はカバー工法をおすすめします。

住宅の状態によっては、大規模なリノベーションを行うことになるかもしれません。

塗装できない屋根材が用いられている場合はカバー工法

屋根材によっては、塗装できない場合があります。

住宅に塗装できない屋根材が用いられている場合はカバー工法が行われます。

長年に渡ってメンテナンスしていない状態で放置し続けていると、

屋根材が弱っている可能性が高いので注意してください。

特にノンアスベスト切り替え直後の屋根材は割れやすい物が多く存在します。

屋根のメンテナンスについて業者に相談するのが大事

屋根のカバー工法または屋根塗装を検討している方は業者に一度相談してみてはいかがでしょうか?

業者のアドバイスを受けつつ、適切なメンテナンスを行うことが長期間に渡って住み続けるポイント。

施工のプランだけでなく、予算に関するアドバイスも頂けるかもしれません。

トラブルを避けるためには、信頼できる業者を見つけることが大切です。

業者を選ぶ際のポイントは以下の通り。

・施工実績

・保証内容

・創立年または設立年

・在籍しているスタッフ

・施工エリア

・費用

・口コミ

過去に一体どのような工事に携わっているかをチェックし、

依頼するかどうか判断しましょう。

また、保証内容が業者によって異なります。

アフターフォローが充実しているかどうかも選ぶ決め手。

気になる業者に依頼したことがある方が身近にいる場合、一度話を聞いてみることをおすすめします。

まとめ

相模原市で横暖ルーフ屋根カバー工法の費用は約130万円でした

屋根の劣化や、屋根塗装の剥がれなど

屋根の状態に合わせ、適切なメンテナンスを行うことが大切。

屋根カバー工法と屋根塗装には、それぞれ違ったメリット・デメリットが存在します。

重視しているものによって、選択肢が変わってきます。

自分だけでなく、家族や資産を守るためにも、納得のいく工事を行ってください。

屋根について分からないことがある際は、業者に適宜相談し、疑問を解消しましょう。

 

屋根のプロが教える 屋根カバー工法のメリット・デメリットって?!

 

 

 

 

相模原市で屋根カバー工法や雨漏り修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

 
 

〇いらかの屋根修理、外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

秦野市で横暖ルーフの屋根カバー工法が完了、その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

新しいホームページが出来ました【iraka-roof.com】株式会社いらか・平塚市|屋根・雨漏りの工事・外壁塗装・天窓交換・リフォーム 屋根のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】屋根工事・屋根リフォーム・屋根修理・瓦屋根修繕・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 天窓のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】天窓工事・天窓交換・天窓修理・メンテナンス・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 外壁のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】外壁工事・外壁リフォーム・外壁修理・外壁塗装・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 雨樋のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】雨樋工事・雨樋交換・雨樋修理・雨樋清掃・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南

秦野市で横暖ルーフのカバー工法が完了しました

 

 

2度目以降の屋根塗装は剥がれやすい?!

過去に一度屋根塗装をしたが

その塗膜が剥がれだしていました。

 

成田崇
成田崇
結局、古い塗膜が剥がれだせばいくら上にきれいに塗っても屋根塗装は剥がれてしまうのです

 

ほんとにスレート屋根塗装は必要ですか?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

秦野市で横暖ルーフ屋根カバーをした理由とは?!

シンプルにスレート屋根の寿命が近いことがあげられます。

また割れなども散見されました。

秦野市で横暖ルーフ屋根カバー、その金額とは?!

足場などを含み約150万円でした。

 

横暖ルーフとは一体何か

横暖ルーフは、ニチハ株式会社が製造・販売している屋根材。

ガルバリウム鋼板が用いられています。

成田崇
成田崇
横暖ルーフのカットサンプル、白い部分が断熱材です

ニチハ株式会社自体、窯業系サイディングの大手企業なので、

横暖ルーフの存在を知っている方も多いのではないでしょうか?

横暖ルーフの特徴3選

横暖ルーフの主な特徴は以下の3つ。

・軽い

・風に強い

・発売から20年以上経過している

これから、新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを予定している方のために各特徴について説明します。

気になる方は一度参考にしてください。

軽い

まず、ガルバリウム鋼板を使用しているため、軽いです。

新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを行う上で屋根材の重さを意識したいところ。

重さにより、耐震性に差が生じます。

成田崇
成田崇
弊社が扱う屋根材の中では断トツに軽いので今回のお客様へもお勧めしました

粘土瓦の約10分の1の重さなので、カバー工法にも適しています。

屋根を強化したいと感じていている方は、

カバー工法に横暖ルーフを用いるかどうか検討してはいかがでしょうか?

風に強い

上下の屋根を互いに引っ掛け合って張ることにより、

風に飛ばされにくくなるのも特徴のひとつ。

成田崇
成田崇
屋根材の上下ともに止付けるので風に強いのです

成田崇
成田崇
スレートは中央部分のみです

屋根材選びを行う上で台風の被害を最小限に抑えられるかどうかもポイントです。

発売から20年以上経過している

2000年に発売されており、多くの住宅に用いられています。

成田崇
成田崇
前身のチューオーという会社ら2000年に発売されました

耐用年数が40~50年と長いです。

欠陥屋根材が多い中、実際のお宅で結果の出ている屋根材を勧めたいのです

 

横暖ルーフを使用する際の注意点

屋根によっては、横暖ルーフを採用できない場合があるので注意してください。

採用するためには、屋根の勾配が2.5寸以上必要です。

傾斜が低いと設置できないので、事前に屋根の勾配を確認しましょう。

また、ある程度の費用がどうしてもかかります。

新築住宅の工事や屋根のメンテナンスを行う際、予算と相談したいところ。

どのような方に横暖ルーフがおすすめなのか

横暖ルーフは一体どのような方に適しているか気になっている方も多いのではないでしょうか?

主に以下の方におすすめです。

・メンテナンス費用を少しでも抑えたい方

・エアコンの使用量を少しでも減らしたい方

・外観を気にしている方

・保証を気にしている方

耐用年数が長く、短期間での交換が必要ありません。

成田崇
成田崇
屋根のカバー工法など屋根のリフォームに横暖ルーフはおすすめです

メンテナンスの手間を少しでも減らしたい方は横暖ルーフを一度チェックしたいところ。

その他にも、エアコンの使用を減らして光熱費を抑えたい方や外観にこだわっている方にも適しています。

また、穴開きや赤錆、変色などに関する保証が受けられます。

充実した保証を受け、予想外のアクシデントに備えたい方も採用するかどうか検討してはいかがでしょうか?

横暖ルーフについて業者に相談するのが大事

屋根材を選ぶ際、住宅に関するノウハウが求められます。

これから、新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを予定している方は業者に一度相談したいところ。

場合によっては、資金計画に関するサポートを受けられるので、

予算が心配などの不安がある方は相談したい内容を一度整理しましょう。

分からないことをそのままにしてしまうと、後で大きなトラブルに発展するかもしれません。

相談する業者を選ぶ際、施工実績やアフターフォローの有無などの情報収集を行うことが大切です。

まとめ

秦野市で横暖ルーフのカバー工法をおこないました

その費用は約150万円でした

屋根材の横暖ルーフは軽くて風に強いだけでなく、耐久性に優れています。

地震や台風などによる被害をできる限り最小限にしたい方は一度チェックしたいところ。

屋根の勾配によって、採用できない場合があるため、注意が必要です。

住宅の外観により、屋根の勾配も変わってきます。

業者と一度相談し、納得のいく家づくりを行ってください。

 

 

 

秦野市で屋根修理や横暖ルーフのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

藤沢市で
横暖ルーフの屋根葺き替え工事が完了しました

新しいホームページが出来ました【iraka-roof.com】株式会社いらか・平塚市|屋根・雨漏りの工事・外壁塗装・天窓交換・リフォーム

屋根のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】屋根工事・屋根リフォーム・屋根修理・瓦屋根修繕・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 天窓のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】天窓工事・天窓交換・天窓修理・メンテナンス・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南

外壁のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】外壁工事・外壁リフォーム・外壁修理・外壁塗装・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 雨樋のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】雨樋工事・雨樋交換・雨樋修理・雨樋清掃・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南


藤沢市で軽量屋根材の「横暖ルーフ」への葺き替え工事が完了しました

住宅を建てる際、どのような屋根にするかが重要です。

屋根材によって、性能が異なるだけでなく、印象も変わります

数ある屋根材のひとつに横暖ルーフが挙げられます。

今回は、横暖ルーフの特徴について解説します。

藤沢市で屋根の葺き替え工事が完了しました

藤沢市の物件はもともとは瓦屋根のお宅

下地のルーフィングが心配なのと

瓦なので重さによる耐震性が心配とのことでした。

一旦、瓦屋根を全て撤去します

瓦は一生モノだと思っている方は多いと思いますが

それはあくまでも定期的にメンテナンスをしていた場合です。

ルーフィングが痛んで来れば雨漏りします

こちらを参考にしてみてください

雨漏りの原因はルーフィングにある?! 屋根の防水シート、ルーフィングってなに?!

横暖ルーフとは一体何か

横暖ルーフは、ニチハ株式会社が製造・販売している屋根材。

ガルバリウム鋼板が用いられています。

成田崇
成田崇
横暖ルーフのカットサンプル、白い部分が断熱材です

ニチハ株式会社自体、窯業系サイディングの大手企業なので、

横暖ルーフの存在を知っている方も多いのではないでしょうか?

横暖ルーフの特徴3選

横暖ルーフの主な特徴は以下の3つ。

・軽い

・風に強い

・発売から20年以上経過している

これから、新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを予定している方のために各特徴について説明します。

気になる方は一度参考にしてください。

軽い

まず、ガルバリウム鋼板を使用しているため、軽いです。

新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを行う上で屋根材の重さを意識したいところ。

重さにより、耐震性に差が生じます。

成田崇
成田崇
弊社が扱う屋根材の中では断トツに軽いです

粘土瓦の約10分の1の重さなので、カバー工法にも適しています。

今回のような耐振性が心配な方や屋根を強化したいと感じていている方は、

カバー工法に横暖ルーフを用いるかどうか検討してはいかがでしょうか?

風に強い

上下の屋根を互いに引っ掛け合って張ることにより、

風に飛ばされにくくなるのも特徴のひとつ。

成田崇
成田崇
屋根材の上下ともに止付けるので風に強いのです

成田崇
成田崇
スレートは中央部分のみです

屋根材選びを行う上で台風の被害を最小限に抑えられるかどうかもポイントです。

特に藤沢市は沿岸部に位置していますので

台風時などに風が強いエリアです

発売から20年以上経過している

2000年に発売されており、多くの住宅に用いられています。

成田崇
成田崇
前身のチューオーという会社ら2000年に発売されました

耐用年数が40~50年と長いです。

欠陥屋根材が多い中、実際のお宅で結果の出ている屋根材を勧めたいのです

横暖ルーフの種類

横暖ルーフと一口に言っても、いくつか種類があります。

納得のいく家づくりを行うなら、どのような製品があるかを知っておきたいところ。

ラインナップは以下の通り。

・横暖ルーフs

・横暖ルーフαs

・横暖ルーフプレミアムs

・横暖ルーフαプレミアムs

ここでは、各ラインナップについて触れていくので、屋根材に関心のある方は一度チェックしてください。

横暖ルーフs

横暖ルーフsは標準モデル。 シリーズの中でも最も安価です。

遮熱鋼板を使用することで遮熱性を高めている点が特徴に挙げられます。

また、断熱材を付帯されているので、断熱処理を省けるのもポイントです。

成田崇
成田崇
横暖ルーフSのみ20年以上の歴史がありますのでおすすめです

横暖ルーフαs

横暖ルーフαsはジョイント部分の気密性を高めたモデル。

室内の温度を一定に保ち、エアコンの効きを良くします。

横暖ルーフsとの価格差が少ないです。 断熱性にも優れています。

横暖ルーフプレミアムs

横暖ルーフプレミアムsは、フッ素樹脂遮熱鋼板を用いた屋根材。

横暖ルーフsに比べ費用がかかるものの、耐久性に優れています。

横暖ルーフαプレミアムs

横暖ルーフαプレミアムsは、横暖ルーフプレミアムsと同様にフッ素樹脂遮熱鋼板が用いられた屋根材。

色褪せしにくいのに加え、錆びにくいです。 ジョイント部分の気密性を高めています。

横暖ルーフを使用する際の注意点

屋根によっては、横暖ルーフを採用できない場合があるので注意してください。

採用するためには、屋根の勾配が2.5寸以上必要です。

傾斜が低いと設置できないので、事前に屋根の勾配を確認しましょう。

また、ある程度の費用がどうしてもかかります。

新築住宅の工事や屋根のメンテナンスを行う際、予算と相談したいところ。

どのような方に横暖ルーフがおすすめなのか

横暖ルーフは一体どのような方に適しているか気になっている方も多いのではないでしょうか?

主に以下の方におすすめです。

・メンテナンス費用を少しでも抑えたい方

・エアコンの使用量を少しでも減らしたい方

・外観を気にしている方

・保証を気にしている方

・沿岸部などで強風を気にしている方

耐用年数が長く、短期間での交換が必要ありません。

成田崇
成田崇
屋根のカバー工法など屋根のリフォームに横暖ルーフはおすすめです

メンテナンスの手間を少しでも減らしたい方は横暖ルーフを一度チェックしたいところ。

その他にも、エアコンの使用を減らして光熱費を抑えたい方や外観にこだわっている方にも適しています。

また、穴開きや赤錆、変色などに関する保証が受けられます。

充実した保証を受け、予想外のアクシデントに備えたい方も採用するかどうか検討してはいかがでしょうか?

横暖ルーフについて業者に相談するのが大事

屋根材を選ぶ際、住宅に関するノウハウが求められます。

これから、新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを予定している方は業者に一度相談したいところ。

場合によっては、資金計画に関するサポートを受けられるので、

予算が心配などの不安がある方は相談したい内容を一度整理しましょう。

分からないことをそのままにしてしまうと、後で大きなトラブルに発展するかもしれません。

相談する業者を選ぶ際、施工実績やアフターフォローの有無などの情報収集を行うことが大切です。

まとめ

今回の藤沢市で屋根の葺き替え工事では

横暖ルーフSを使用しました。

ニチハ株式会社が製造・販売している横暖ルーフは軽くて風に強いだけでなく、耐久性に優れています。

地震や台風などによる被害をできる限り最小限にしたい方は一度チェックしたいところ。

屋根の勾配によって、採用できない場合があるため、注意が必要です。

住宅の外観により、屋根の勾配も変わってきます。

業者と一度相談し、納得のいく家づくりを行ってください。

 

 

 

藤沢市で屋根修理や横暖ルーフのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

実際のところどうなの? 屋根のカバー工法と屋根塗装はどっちが良いの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根のカバー工法と屋根塗装はどっちが良いの?!

屋根の状態に気を配りつつ、必要に応じてメンテナンスを行うことが重要です。

年数を重ねるごとに色褪せなどの問題が発生します。

成田崇
成田崇
屋根塗装は美観のメンテナンスであって性能は向上しません

大きな事故に繋がる前に適切な対処を心掛けたいところ。

屋根のメンテナンスにカバー工法と屋根塗装が挙げられ、

どちらを選択するか迷っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、屋根のカバー工法と屋根塗装のどちらが良いかについて解説します。

ニーズによって異なる

屋根のカバー工法と屋根塗装のどちらが良いかは人によって変わってきます。

皆さんは屋根のメンテナンスを行う際、一体何を重視しているでしょうか?

重視しているものによってメンテナンスの方法を選択することが大切です。

耐久性を求めるならカバー工法

屋根の耐久性を高めるなら、屋根塗装よりもカバー工法がおすすめ。

屋根塗装は強度を上げることができても、劣化した部分を補修することができません。

成田崇
成田崇
性能を向上させるなら屋根のカバー工法一択です

劣化が著しく進んでいる場合、カバー工法が行われます。

屋根が劣化する原因は数多く存在します。

主な原因として、以下のものが挙げられます。

・経年劣化

・自然災害

・飛来物

築年数が何年かチェックするのはもちろん、自然災害や何かが飛来した際は屋根に問題がないか把握したいところ。

費用を抑えるなら屋根塗装

屋根の補修やリフォーム、リノベーションを行う際、

どのくらいの予算を用意できるかが重要になってきます。

成田崇
成田崇
ちなみに板金屋根の場合は錆防止のための塗装は必要です

人によっては、多くの予算を用意できないと感じているのではないでしょうか?

少しでも予算を抑えたい場合は屋根塗装がおすすめ。

ほんとにスレート屋根塗装は必要ですか?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根は時間が経つにつれて劣化していくため、

屋根塗装を行ってから数年後にカバー工法や葺き替え工法を行わないといけない場合も出てきます。

納得のいく工事にしたいと感じている方は予算をなるべく多く用意してください。

遮音性を求めるならカバー工法

快適に過ごすためには、騒音対策も重要になってきます。

外の騒音が気になって家事や仕事などに集中できないと感じている方もいます。

遮音性を高めたい場合、カバー工法がおすすめ。

周囲の環境を加味し、カバー工法と屋根塗装のどちらを選択するか検討しましょう。

工事の期間を短く済ませるなら屋根塗装

屋根のメンテナンスを行う上で工事の期間を意識したいところ。

仕事などで工事の期間を短く済ませたいと感じている方もいるのではないでしょうか?

どの方法でメンテナンスを行うかで工事の期間が変わってきます。
屋根塗装はカバー工法に比べて短いです。

なるべく早く補修を済ませたい場合は屋根塗装を選択し、

時間をかけて劣化した部分を補修したいと感じた際はカバー工法をおすすめします。

住宅に負担をかけたくない場合は屋根塗装

カバー工法を行うと、屋根が重くなってしまいます。

屋根が重ければ重い程、地震により倒壊するリスクが高まってしまうので注意してください。

住宅の負担を最小限にする場合は屋根塗装または軽い屋根材を用いたカバー工法を検討しましょう。

葺き替え工法で屋根材を軽くするのもひとつの選択肢です。

雨漏りが気になる場合はカバー工法

長期間に渡って住み続けるためには、雨漏り対策を心掛ける必要があります。

成田崇
成田崇
屋根からの雨漏りの場合は屋根カバー一択ですが雨漏りがひどい場合は葺き替えになります

雨漏りによる腐食などが心配な方はカバー工法をおすすめします。

住宅の状態によっては、大規模なリノベーションを行うことになるかもしれません。

塗装できない屋根材が用いられている場合はカバー工法

屋根材によっては、塗装できない場合があります。

住宅に塗装できない屋根材が用いられている場合はカバー工法が行われます。

長年に渡ってメンテナンスしていない状態で放置し続けていると、

屋根材が弱っている可能性が高いので注意してください。

特にノンアスベスト切り替え直後の屋根材は割れやすい物が多く存在します。

屋根のメンテナンスについて業者に相談するのが大事

屋根のカバー工法または屋根塗装を検討している方は業者に一度相談してみてはいかがでしょうか?

業者のアドバイスを受けつつ、適切なメンテナンスを行うことが長期間に渡って住み続けるポイント。

施工のプランだけでなく、予算に関するアドバイスも頂けるかもしれません。

トラブルを避けるためには、信頼できる業者を見つけることが大切です。

業者を選ぶ際のポイントは以下の通り。

・施工実績

・保証内容

・創立年または設立年

・在籍しているスタッフ

・施工エリア

・費用

・口コミ

過去に一体どのような工事に携わっているかをチェックし、

依頼するかどうか判断しましょう。

また、保証内容が業者によって異なります。

アフターフォローが充実しているかどうかも選ぶ決め手。

気になる業者に依頼したことがある方が身近にいる場合、一度話を聞いてみることをおすすめします。

まとめ

屋根の状態に合わせ、適切なメンテナンスを行うことが大切。

カバー工法と屋根塗装には、それぞれ違ったメリット・デメリットが存在します。

重視しているものによって、選択肢が変わってきます。

自分だけでなく、家族や資産を守るためにも、納得のいく工事を行ってください。

屋根について分からないことがある際は、業者に適宜相談し、疑問を解消しましょう。

 

屋根のプロが教える 屋根カバー工法のメリット・デメリットって?!

 

 

 

 

屋根のカバー工法や雨漏り修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

 
 

〇いらかの屋根修理、外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【平塚市】で横暖ルーフ(ガルバリウム屋根材)のカバー工法、その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

新しいホームページが出来ました【iraka-roof.com】株式会社いらか・平塚市|屋根・雨漏りの工事・外壁塗装・天窓交換・リフォーム 屋根のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】屋根工事・屋根リフォーム・屋根修理・瓦屋根修繕・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 天窓のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】天窓工事・天窓交換・天窓修理・メンテナンス・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 外壁のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】外壁工事・外壁リフォーム・外壁修理・外壁塗装・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 雨樋のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】雨樋工事・雨樋交換・雨樋修理・雨樋清掃・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南

 

平塚市で横暖ルーフのカバー工法工事

 
既存の屋根状況は・・・
 
 
10年以上前に屋根塗装をしていました
 
そのままだったので褪色やコケなどが目立ち劣化が進んでいました
 
 
成田崇
成田崇
近くで見るとスレート屋根材の割れやヒビなども目立ちました
 

屋根塗装、2度目以降は剥がれやすい

屋根塗装は2度目以降はとてもはがれやすく

塗装の寿命も5年程度言われています

成田崇
成田崇
そもそも屋根塗装は不要です以下のブログも併せてごらんください

ほんとにスレート屋根塗装は必要ですか?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根全面にルーフィング(屋根の防水シート)で防水をします

 

 
この防水シートは屋根完成後は見えなくなるので
工事価格を下げるために
安いものを使う業者もいるのでご注意ください
成田崇
成田崇
ルーフィングは屋根防水の要です
 
 
 

平塚市で横暖ルーフカバーの工事が完了しました

 

 

 

平塚市で横暖ルーフカバーの工事費用は110万円

 
 
平塚市で横暖ルーフカバー工事の費用は110万円でした(諸費用は除く)
 
 

横暖ルーフってどんな屋根材?!

 

横暖ルーフはとにかく軽い!

 

1 Kmewコロニアル 約20kg/㎡
2 陶器瓦 和和瓦 約60kg/㎡
2 ニチハ 横暖ルーフ 約5.5kg/㎡
2 LIXIL  Tルーフ 約7kg/㎡
3 旭ファイバーグラス リッジウェイ 約11kg/㎡

 

上記の比較表を見ていただければわかりますが

1あたり5.5kg横暖ルーフが最軽量だということが分かります。

 

カバー工法で使用されることが多い「横暖ルーフ」

 

屋根カバー工法って重たくならないの??

 

そんな質問を聞きますが

上記の表を見ていただければその重さを比較することが出来ます。

 

Kmewコロニアル 約20kg  + 横暖ルーフS 約5.5kg    合計25.5kg

陶器瓦 60kg

成田崇
成田崇
スレート屋根の上にカバーしても瓦の半分以下の重さ

 

横暖ルーフは風にとても強い

 

さらに特徴は・・・

台風などの強風にとても強いのです

ではその理由とは?

 

 

赤い四角の位置を止付けます。

「サネ」と呼ばれオスメスの構造になっています。

 

ここにぴったりと入るんですね。

 

なるほど。では、ほかの屋根材は?

 

Kmew コロニアルグラッサです

 

この赤丸の部分が釘の止付け位置です。

屋根材の真ん中だけ?と心配になりますよね。

成田崇
成田崇
スレーと屋根のコロニアルはまあまあ飛ばされます

 

 

 

台風などの強風でこんな感じで割れて飛んでしまいます。

 

横暖ルーフは前後が止付けられているので

風で飛ばされる事例はほぼありません

 

横暖ルーフは20年以上の販売実績がある

もう一つの特徴が・・20年以上の実績があるということです。

 

これがどんなことを意味しているのか?

 

それは20年以上大きな問題が無かった

ということです。

 

よく発売されて間もない屋根材が「30年以上の耐久性」とか謡いますが

実験室ではそうかもしれませんが実際の実績はありません。

 

私はお客様にすすめるならやはり

確実に結果を出した屋根材を勧めたいのです。

 

 

屋根材は簡単に変えることが出来ないので確実に結果を出したものを勧めたい

成田崇
成田崇
横暖ルーフは前身のチューオーという会社が2000年4月に発売

屋根はなかなか変えたりメンテンスしたりしないので

確実性が求められます。

 

こちらも併せてごらんください。

 

横暖ルーフの仕上がりってどんな感じ??

 

 

横暖ルーフS グリーン色

屋根カバー工法のメリット・デメリットって?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

 

 

 

 

平塚市で横暖ルーフカバー工法や雨漏りのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

横暖ルーフってなに?横暖ルーフの特長3選って!?|平塚・株式会社いらか|屋根専門

横暖ルーフってなに?横暖ルーフの特長3選!

住宅を建てる際、どのような屋根にするかが重要です。

屋根材によって、性能が異なるだけでなく、印象も変わります

数ある屋根材のひとつに横暖ルーフが挙げられます。

今回は、横暖ルーフの特徴について解説します。

横暖ルーフとは一体何か

横暖ルーフは、ニチハ株式会社が製造・販売している屋根材。

ガルバリウム鋼板が用いられています。

成田崇
成田崇
横暖ルーフのカットサンプル、白い部分が断熱材です

ニチハ株式会社自体、窯業系サイディングの大手企業なので、

横暖ルーフの存在を知っている方も多いのではないでしょうか?

横暖ルーフの特徴3選

横暖ルーフの主な特徴は以下の3つ。

・軽い

・風に強い

・発売から20年以上経過している

これから、新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを予定している方のために各特徴について説明します。

気になる方は一度参考にしてください。

軽い

まず、ガルバリウム鋼板を使用しているため、軽いです。

新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを行う上で屋根材の重さを意識したいところ。

重さにより、耐震性に差が生じます。

成田崇
成田崇
弊社が扱う屋根材の中では断トツに軽いです

粘土瓦の約10分の1の重さなので、カバー工法にも適しています。

屋根を強化したいと感じていている方は、

カバー工法に横暖ルーフを用いるかどうか検討してはいかがでしょうか?

風に強い

上下の屋根を互いに引っ掛け合って張ることにより、

風に飛ばされにくくなるのも特徴のひとつ。

成田崇
成田崇
屋根材の上下ともに止付けるので風に強いのです

成田崇
成田崇
スレートは中央部分のみです

屋根材選びを行う上で台風の被害を最小限に抑えられるかどうかもポイントです。

発売から20年以上経過している

2000年に発売されており、多くの住宅に用いられています。

成田崇
成田崇
前身のチューオーという会社ら2000年に発売されました

耐用年数が40~50年と長いです。

欠陥屋根材が多い中、実際のお宅で結果の出ている屋根材を勧めたいのです

横暖ルーフの種類

横暖ルーフと一口に言っても、いくつか種類があります。

納得のいく家づくりを行うなら、どのような製品があるかを知っておきたいところ。

ラインナップは以下の通り。

・横暖ルーフs

・横暖ルーフαs

・横暖ルーフプレミアムs

・横暖ルーフαプレミアムs

ここでは、各ラインナップについて触れていくので、屋根材に関心のある方は一度チェックしてください。

横暖ルーフs

横暖ルーフsは標準モデル。 シリーズの中でも最も安価です。

遮熱鋼板を使用することで遮熱性を高めている点が特徴に挙げられます。

また、断熱材を付帯されているので、断熱処理を省けるのもポイントです。

成田崇
成田崇
横暖ルーフSのみ20年以上の歴史がありますのでおすすめです

横暖ルーフαs

横暖ルーフαsはジョイント部分の気密性を高めたモデル。

室内の温度を一定に保ち、エアコンの効きを良くします。

横暖ルーフsとの価格差が少ないです。 断熱性にも優れています。

横暖ルーフプレミアムs

横暖ルーフプレミアムsは、フッ素樹脂遮熱鋼板を用いた屋根材。

横暖ルーフsに比べ費用がかかるものの、耐久性に優れています。

横暖ルーフαプレミアムs

横暖ルーフαプレミアムsは、横暖ルーフプレミアムsと同様にフッ素樹脂遮熱鋼板が用いられた屋根材。

色褪せしにくいのに加え、錆びにくいです。 ジョイント部分の気密性を高めています。

横暖ルーフを使用する際の注意点

屋根によっては、横暖ルーフを採用できない場合があるので注意してください。

採用するためには、屋根の勾配が2.5寸以上必要です。

傾斜が低いと設置できないので、事前に屋根の勾配を確認しましょう。

また、ある程度の費用がどうしてもかかります。

新築住宅の工事や屋根のメンテナンスを行う際、予算と相談したいところ。

どのような方に横暖ルーフがおすすめなのか

横暖ルーフは一体どのような方に適しているか気になっている方も多いのではないでしょうか?

主に以下の方におすすめです。

・メンテナンス費用を少しでも抑えたい方

・エアコンの使用量を少しでも減らしたい方

・外観を気にしている方

・保証を気にしている方

耐用年数が長く、短期間での交換が必要ありません。

成田崇
成田崇
屋根のカバー工法など屋根のリフォームに横暖ルーフはおすすめです

メンテナンスの手間を少しでも減らしたい方は横暖ルーフを一度チェックしたいところ。

その他にも、エアコンの使用を減らして光熱費を抑えたい方や外観にこだわっている方にも適しています。

また、穴開きや赤錆、変色などに関する保証が受けられます。

充実した保証を受け、予想外のアクシデントに備えたい方も採用するかどうか検討してはいかがでしょうか?

横暖ルーフについて業者に相談するのが大事

屋根材を選ぶ際、住宅に関するノウハウが求められます。

これから、新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを予定している方は業者に一度相談したいところ。

場合によっては、資金計画に関するサポートを受けられるので、

予算が心配などの不安がある方は相談したい内容を一度整理しましょう。

分からないことをそのままにしてしまうと、後で大きなトラブルに発展するかもしれません。

相談する業者を選ぶ際、施工実績やアフターフォローの有無などの情報収集を行うことが大切です。

まとめ

ニチハ株式会社が製造・販売している横暖ルーフは軽くて風に強いだけでなく、耐久性に優れています。

地震や台風などによる被害をできる限り最小限にしたい方は一度チェックしたいところ。

屋根の勾配によって、採用できない場合があるため、注意が必要です。

住宅の外観により、屋根の勾配も変わってきます。

業者と一度相談し、納得のいく家づくりを行ってください。

 

 

 

屋根修理や横暖ルーフのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【大和市】で完了!横暖ルーフのカバー工法、その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門
 

大和市で横暖ルーフのカバー工法工事

 
既存の屋根状況は・・・
 
 
10年以上前に屋根塗装をしていました
 
そのままだったので褪色などの劣化が進んでいました
 

屋根塗装、2度目以降は剥がれやすい

屋根塗装は2度目以降はとてもはがれやすく

塗装の寿命も5年程度言われています

成田崇
成田崇
そもそも屋根塗装は不要です以下のブログも併せてごらんください

ほんとにスレート屋根塗装は必要ですか?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根全面にルーフィング(屋根の防水シート)で防水をします

 

 
この防水シートは屋根完成後は見えなくなるので
工事価格を下げるために
安いものを使う業者もいるのでご注意ください
成田崇
成田崇
ルーフィングは屋根防水の要です
 

横暖ルーフカバーの工事が始まりました

 
先に平面を横暖ルーフを工事していきます。
 

大和市で横暖ルーフカバーの工事が完了しました

 

 

大和市で横暖ルーフカバーの工事費用は120万円

 
大和市で横暖ルーフカバー工事の費用は120万円でした(諸費用は除く)
 
 

横暖ルーフってどんな屋根材?!

 

横暖ルーフはとにかく軽い!

 

1 Kmewコロニアル 約20kg/㎡
2 陶器瓦 和和瓦 約60kg/㎡
2 ニチハ 横暖ルーフ 約5.5kg/㎡
2 LIXIL  Tルーフ 約7kg/㎡
3 旭ファイバーグラス リッジウェイ 約11kg/㎡

 

上記の比較表を見ていただければわかりますが

1あたり5.5kg横暖ルーフが最軽量だということが分かります。

 

カバー工法で使用されることが多い「横暖ルーフ」

 

屋根カバー工法って重たくならないの??

 

そんな質問を聞きますが

上記の表を見ていただければその重さを比較することが出来ます。

 

Kmewコロニアル 約20kg  + 横暖ルーフS 約5.5kg    合計25.5kg

陶器瓦 60kg

成田崇
成田崇
スレート屋根の上にカバーしても瓦の半分以下の重さ

 

横暖ルーフは風にとても強い

 

さらに特徴は・・・

台風などの強風にとても強いのです

ではその理由とは?

 

 

赤い四角の位置を止付けます。

「サネ」と呼ばれオスメスの構造になっています。

 

ここにぴったりと入るんですね。

 

なるほど。では、ほかの屋根材は?

 

Kmew コロニアルグラッサです

 

この赤丸の部分が釘の止付け位置です。

屋根材の真ん中だけ?と心配になりますよね。

成田崇
成田崇
スレーと屋根のコロニアルはまあまあ飛ばされます

 

 

 

台風などの強風でこんな感じで割れて飛んでしまいます。

 

横暖ルーフは前後が止付けられているので

風で飛ばされる事例はほぼありません

 

横暖ルーフは20年以上の販売実績がある

もう一つの特徴が・・20年以上の実績があるということです。

 

これがどんなことを意味しているのか?

 

それは20年以上大きな問題が無かった

ということです。

 

よく発売されて間もない屋根材が「30年以上の耐久性」とか謡いますが

実験室ではそうかもしれませんが実際の実績はありません。

 

私はお客様にすすめるならやはり

確実に結果を出した屋根材を勧めたいのです。

 

 

屋根材は簡単に変えることが出来ないので確実に結果を出したものを勧めたい

成田崇
成田崇
横暖ルーフは前身のチューオーという会社が2000年4月に発売

屋根はなかなか変えたりメンテンスしたりしないので

確実性が求められます。

 

こちらも併せてごらんください。

 

横暖ルーフの仕上がりってどんな感じ??

 

 

横暖ルーフS ブラウン色

 

 

 

 

大和市で横暖ルーフカバー工法のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

ガルバリウム屋根材
横暖ルーフってどんな屋根材?!
最大の特徴は なんといっても 軽さ

 

1 Kmewコロニアル 約20kg/㎡
2 陶器瓦 和和瓦 約60kg/㎡
2 ニチハ 横暖ルーフ 約5.5kg/㎡
2 LIXIL  Tルーフ 約7kg/㎡
3 旭ファイバーグラス リッジウェイ 約11kg/㎡

 

上記の比較表を見ていただければわかりますが

1あたり5.5kg横暖ルーフが最軽量だということが分かります。

 

カバー工法で使用されることが多い「横暖ルーフ」

カバーで2重になった場合の重さは大丈夫なんですか??

 

そんな質問を聞きますが

上記の表を見ていただければその重さを比較することが出来ます。

 

Kmewコロニアル 約20kg  + 横暖ルーフS 約5.5kg    合計25.5kg

陶器瓦 60kg

 

そう、スレートの上にカバーしたとしても瓦の半分以下なのです。

 

 

さらに特徴は・・・

台風など強風にめちゃめちゃ強い

のです。

 

ではその理由とは?

 

 

赤い四角の位置を止付けます。

「サネ」と呼ばれオスメスの構造になっています。

 

ここにぴったりと入るんですね。

 

なるほど。では、ほかの屋根材は?

 

Kmew コロニアルグラッサです

 

この赤丸の部分が釘の止付け位置です。

屋根材の真ん中だけ?と心配になりますよね。

 

そうなんです、コロニアルは風でまあまあ飛ばされます

 

 

台風などの強風でこんな感じで割れて飛んでしまいます。

 

横暖ルーフは前後が止付けられているので

風で飛ばされる事例はほぼありません

 

 

もう一つの特徴が・・

横暖ルーフは販売実績が20年以上

 

だということです。

 

これがどんなことを意味しているのか?

 

それは20年以上大きな問題が無かった

ということです。

 

よく発売されて間もない屋根材が「30年以上の耐久性」とか謡いますが

実験室ではそうかもしれませんが実際の実績はありません。

 

私はお客様にすすめるならやはり

確実に結果を出した屋根材を勧めたいのです。

 

 

 

 

・断熱性 ガリバリウム屋根材のパイオニア
・前身のチューオーという会社が2000. 4月に発売

 

屋根はなかなか変えたりメンテンスしたりしないので

確実性が求められます。

 

こちらも併せてごらんください。

 

 

最後に工事完了後の写真

 

 

横暖ルーフS ブラウン色

 

屋根のプロが教える! 横暖ルーフってなに?横暖ルーフの特長3選って!?

 

 

横暖ルーフのご相談はこちらまで

メールの方はこちら

ラインの方はこちら

電話の方は 0463-34-3501 まで

 

この記事を書いた人

 

成田 崇

・かわらぶき2級技能士

・瓦屋根工事技師

・瓦屋根診断技師

 

趣味

サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

 

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町