ブログ

屋根展in平塚 が終了しました

屋根展in平塚 が終了しました

 

屋根に対する疑問のある方に大勢来ていただきました。

 

 

 

そもそも普段 触れることがない「屋根」なんですが

 

そんな「屋根」が壊れると 雨漏りなどに発展し

 

実生活に支障をきたします

 

 

 

とても大事なものではあるけれど 普段は あまり考えない「屋根」について

 

今後も 地元 平塚市を中心に

 

屋根のことをお伝えできたらなと思います

 

 

 

次回開催は 9月を予定しています

 

また開催時期が決まり次第ご案内します

平塚市開催の
屋根展ってなに?!

屋根展ってなに?!

 

 

地元の屋根屋がやる

屋根のための

屋根の展示会です

 

屋根の現物はほとんど見ることが出来ない

 

屋根のメンテンナンスをしようと思ったときに

どこにいけば見れるのでしょう?

 

屋根材はホームセンターや

メーカーのショールームにもほとんど置いてない

のが実状です。

 

 

屋根リフォーム工事は安い買い物ではない

 

それなのに見れないのはおかしい

ということで平塚でも開催することになりました。

 

開催場所は毎回平塚まちなかベースきちきちです

 

グーグルマップはこちら

 

入口はこんな感じです

 

中にはたくさんの屋根材があり

実際に触ったりできます。

 

例えばLIXILのTルーフ   

これ、LIXILのショールームではほぼ見れません。

 

 

天窓も同様です。

 

 

 

 

駐車スペースもあるのでお車でも安心です。

 

 

 

湘南ケーブルネットワークさんに取材していただきました。

 

日本屋根経済新聞さんで取り上げていただきました

 

 

 

スタッフ一同お待ちしております

 

 

 

嬉し恥ずかしのスタッフ撮影会

定期的にスタッフ写真を刷新しています。

 

今回は社名変更に伴いユニフォームも変わったので撮影。

 

 

 

学生時代はイベントなんかで撮影ってありますが

社会に出るとカメラマンに撮影される機会ってほとんどないんですよね

 

なのでみんな嬉し恥ずかしといったところ。

 

たまにはこんな日もあっていいですね。

 

 

成田崇

 

 

㈱いらか 4月度職方会議&新入社員歓迎会

4月に入社した 嶺野 の歓迎会も含め

 

ミーティングの後にバーベキューをしました

 

㈱いらかでは 働きやすい環境を重視して運営しています

 

働いていて嫌だなと思うことの 上位には 必ず良くない人間関係 があり

 

それを防ぐために コミュニケーションの時間を多めに取ります。

 

幸い うちのスタッフは皆仲良く

 

建設業でありがちな いじめや マウント合戦のようなことは 見かけません

 

 

 

ミーティングでは みんなに内省する時間を設けています

 

日々忙しく働いていると 自分がどこへ向かっているのか 分からなくなることもあるからです

そのため定期的に 自分の目標や 現在地を確認してもらっています←めっちゃ大事

 

皆 とても真剣に取り組んでくれて とても嬉しいです

 

 

 

 

 

 

ミーティングが終わったら次はバーベキューです

 

 

 

㈱いらかのスタッフは 若い人が多く 平均年齢30歳

 

世間一般では「最近の若い者は 」みたいなことを言う人もいますが

うちのスタッフがみんな優秀で 皆率先して準備をします

 

 

 

 

また バーベキューであるにもかかわらず お酒も飲みません笑

 

 

 

これは昭和生まれの私にとっては 結構驚くべき事で

そのあたりも 今の若い子たちは 優秀だなと思う点でもあります

 

スタッフのみんなが楽しいそうにしているのを見ているのが至福の時間だったりもします。

 

 

 

 

5月にも若者が入社予定なので楽しみです。

 

屋根の専門家へのご意見・ご相談はこちらから

〇質問お問い合わせフォーム

http://www.naritaya.com/speed.html

〇ラインでのご相談はこちら

http://www.naritaya.com/line.html

〇天窓に関するお問合せはこちら

https://www.tenmado-senmon.com/company.html#contact

成田屋平塚 公式HP

http://www.naritaya.com/

天窓の専門店 公式HP

https://www.tenmado-senmon.com/

この記事を書いた人

 

 

成田 崇

・かわらぶき2級技能士

・瓦屋根工事技師

・瓦屋根診断技師

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。