求人情報

 

代表者 成田崇の考える職場とは?!

 

昭和51年9月9日生まれ 平塚出身 平塚育ち

 

父親がやっているので渋々入社した㈱いらか(旧成田屋商店 平塚支店)

 

「仕事ってめんぐさいなぁ」

入社して数年はそう思っていました(笑)

 

 

ですので仕事が苦手な人の気持ちは人一倍分かります(笑)

その苦手だった原因って何だろう?

 

今になって思うのは

 

 

「働く環境」

 

にあると思います。

 

例えば

雑用ばかりで全然教えてもらえない

社歴が長いだけで威張る先輩がいるとか・・

などなど

 

 

働く環境は人生に大きく影響します。

 

 

いらかでは従業員満足度を重視しています

人生は一度きりです

その中で仕事をしている時間は短くはありません。

「一緒に仕事を楽しみましょう!」

 

 

 

 

屋根屋さんてどんな仕事?!

屋根というのは建物にとってとても重要な部分です

西洋は壁の文化、日本は屋根の文化と言われています

 

2019年9月現地調査で訪れた米国ポートランド日本庭園

写真でもわかる通り、日本建築には大きな軒先(屋根)が欠かせない

 

 

理由は日本家屋は壁材に「木」や「紙」などを多用していたので

それを雨水から保護する必要があったのです。

対して西洋は外壁に「石」などを使っているので軒先の必要が無いのです。

そんな日本建築の象徴でもある屋根をつくる仕事です

 

 

 

また近年では台風の大型化などで

多くの屋根被害も発生しており社会問題にもなっています。

 

全くの未経験ですが・・・

㈱いらかで働くスタッフの多くが20~30代です

 

 

毎年恒例の「夏のチームビルディング研修」全員キャンプをしながら寝食を共にします

 

建設業界の中ではかなり若手の多い職場です

さらにほとんどのメンバーは未経験での入社です

 

 

 

職人世界には「見て覚える」といったような昔ながらの考えの会社も多く

それではなかなか若者は育ちません。

 

なぜなら「仕事が楽しい!」と思える前に

大変なこと(理不尽なこと?)が多すぎて辞めてしまうからです。

 

 

 

 

㈱いらかでははじめは架台(屋根模型)などを使い早く基礎を覚えてもらいます。

いわゆる

先輩の雑用係といった非効率の仕事をなるべく排除

架台で学ぶ→現場で出来る→褒められる→仕事が楽しい

 

というプラスのループに入ってもらいます。

 

 

 

 

職人さんの未来って!?

 

 

 

AI化が進むと多くの職業が淘汰されると言われております。

では職人さんは?

 

答えは

「簡単に覚えられる仕事からAI化される」

です。

 

 

現場仕事には多くの職種があり

難易度も大きく変わります。

 

 

 

 

屋根工事は技能検定や技能コンクールもなどもある立派な技能職です。

また近年の職人さんの高齢化により若い職人さんの価値はさらに上がっています。

 

なぜならすべての価値は希少性に比例するからです。

ダイヤモンドは美しいから高価なのではなく希少だから高価なのと同じです。

 

 

入る前に知ってほしいいらかには合わない人物像

 

仕事のスキルが高くても自分勝手な人

 

いらかでは従業員満足度を特に重視して運営しております。

働く環境、人間関係を無視するような方には不向きな職場です。

 

勉強が嫌いな人

 

勉強といっても学校でするような勉強とは異なります。

実際に仕事で使うスキルを身に着ける学びです。

職人さんなら屋根のおさまりの学びや板金の折り方の学び、

営業や事務所スタッフであればコミュニケーションの学びなどです。

お客様へ建築のプロフェッショナルとして貢献できるよう常に学びます。

 

新しい事が苦手な人(チャレンジが苦手)

 

時代は常に変化していきます。

「生き残る種とは、最も強いものではない。

最も知的なものでもない。

それは変化に最もよく適応したものである」ダーウィン

建築業界も同様に常に変化し続けます。いらかも時代の変化に合わせ常にチャレンジしていきます。

 

休みと給与について

 

いらかで働く社員職人さんは日給月給を採用しておりますが、

日給ですと雨で働けない日はお金を貰えないんですか?ということになりかねません。

いらかでは現場以外でもやることはたくさんありますので本人のやる気次第です。

成長の早い職人さんは雨でも架台を使って練習します。

もちろん社内での練習にも一日分の給与が支払われます。

 

 

 

募集要項

 

募集業種

営業担当 反響型営業

屋根職人見習い(未経験大歓迎)

募集人数

営業担当1名

屋根職人見習い1名

勤務地

神奈川県平塚市

給与

年齢・経験を考慮し決定します。

【使用期間】3か月

 

 

こんな人を求めています

 

現場(外)が好きな人、向上心を持っている人

応募方法

まずはメールか電話でお問い合わせください

【メール】takashi@naritaya.com

【電話】0463-34-3501

【担当】成田

詳しい情報はindeedへ掲載しております。

そちらもあわせてご覧ください。

屋根職人

塗装職人

 

 

 

 

営業・事務職はこちらから

職人さんはこちらから

㈱いらかの求人・転職情報|indeed(インディード)

㈱いらか ビジョン

そこにみんなを思いやる気持ちはありますか

そこに今までにない発想や行動へのチャレンジはありますか

そこに何としても目標を達成するこだわりはありますか

スタッフインタビュー

女性スタッフ

2019年入社屋根職人 佐藤の実際に働いてみてどうだった?

2011年入社屋根職人 瀬戸の仕事とは?成田屋とは?

熊澤あずさ 屋根職人です。

出身は平塚です。

入社して1年になります。

好きな食べものはジャガイモが大好きです。

ジャガイモなら何でも好きです。

おすすめ料理はジャーマンポテトです。

ちなみに7歳の小学生の娘と2歳の娘がいます。

業務内容は現場の施行、屋根の施行です。

私はあまり重たいものが持てないので、

先行して出来ることを先に回ってやることが多く、板金を付けたり先にテープを貼ってたりします。

池田愛莉です。

出身は平塚です。

業務内容は事務作業です。

あとは積算をしています。

趣味は野球観戦と漫画やアニメを見る事です。

成田屋に入ったきっかけは前働いていたところが川崎で遠かったので

通いやすいところで探していました。

前職は美容室の受付で働いていました。

楽しくてなんの不満もなかったんですけど、

遠くて通うのがきつくて辞めてしまいました。

家族は3兄弟で、男と男に挟まれた真ん中の女です。

成田暁子です。

経理事務をしております。

仕事を始めたきっかけは成田家に入ったからです。

多分仕事を始めて9年ぐらいになります。

はまっていることは猫ちゃんと遊ぶことです。

出身は秦野市で生まれてすぐに大磯町に引っ越してきました。

今は平塚に住んでいます。

片倉あずさ、営業です。

平塚生まれ平塚育ちです。

最初は積算業務で入って時間が自由なパートで募集していたので

自分がやりたいことが出来ると思って軽い気持ちで入りました。

最初は週に数時間とか働きたいなって思ってたんですけど、

気づいたら毎日来てる社員になっていました(笑)。

はまっていることは仕事で、まだまだ勉強の時期なんですけど、

お客様とのやり取りににすごくやりがいを感じていてすごく仕事が楽しいです。

3歳になる息子がいるんですが、毎日仕事をしているので普段遊んであげる時間がない分お休みの日とかに一緒に遊びに行くのがすごく楽しいです。

最近はわがままなので大変ですけど、いろんなことを一緒に出来るようになってきて楽しいです。

皆さんは屋根屋で働く前、屋根屋の存在って知ってましたか?

片倉:私は屋根の施行は普通に大工さんがやっていると思っていて、というかあんまり屋根の事を考えた事がなかったです。

成田:私もほぼ同じです。普通に大工さんがみんなやるものだと思ってたから、〇〇屋根屋さんとか△△ペンキ屋さんとか、分かれているって全然知らなくて、全部含めて職人さんがやっていると思ってました。

池田:私も屋根屋とかの存在知らなくて、工務店とかそうゆう大工さん達?というか、そこのハウスメーカーさんが全部一つの家を建ててると思ってました。

部分別に分かれてると思ってなかったです。

熊澤さんは職人さんで入ってきましたが、その辺は知っていましたか?

熊澤:もともと現場の仕事を少ししていて屋根屋さんと仕事したこともあったので、

一番自分のやりたいことに近いなって思ってたんで、屋根屋さんの存在は知っていてそれで入りました。

成田屋で働いてみて印象とかどうですか?

片倉:私が入社した時はまだ子供が1歳になったばかりで、保育園に入ったばかりでしょっちゅう風邪ひいてしょっちゅう休ませてもらってたんですけど、支店長も理解してくれたし、おうちで出来る事があったらおうちでやらせてもらったりとかすごく助けてもらいました。

今は大きくなったんであまり休むこともなくなったんですけど、なんかあれば面倒見てくれたりとか、日曜日にお客様の所に行かなきゃいけないときは、暁さんも面倒みてくれたりするのですごい助かってます。

そうゆうことがなかったら仕事に対してもネガティブな気持ちになるんですけど、それがあるおかけでお客様のご要望にも対応できてるので本当に嬉しいです。

熊澤:成田屋の良いところは、本当に皆さんが言ったことを私も思っていて。

そもそも私がやりたいことをやらせてくれる会社がこんな身近にあるって思っていなかったので、なんて受け入れてくれる会社なんだろうって思って。

本当にいいのかなって(笑)。

入社前は女子で職人?!

そんな感じで職人さん達は受け入れてくれないと思っていました。

だけど全然そんなことなくて、みんながなんとかしようってやってくれる。
池田:職人さん達ってやる気ある人に対してすごく真剣に教えてくれるじゃないですか。

だから熊澤さんもすごい一生懸命やってるのを私でも見てて思ってたので、女子だからって訳ではなくそうゆう姿勢とかがみんなにも伝わったんだろうなって私は思います。

成田:熊澤さんは今年の夏が初めてだったけどどうだった?

熊澤:今年から初めて1時間に1回屋根の上から降りるようにしてくれて。

池田:働き方改革みたいな感じですか?

熊澤:そんな感じです(笑)。こうしてみようみたいなのを言ってくれて、1時間経ったら必ず降りるみたいな。

すごい早いときは30分くらいで降りたりたくさん降りるようにしてやったら、誰も熱中症になる人がいなかったです。

成田:今年は熊澤さんが夏初めてだったから心配してて、だけど無事に戻ってきてくれて良かった。

熊澤:いっぱい休ませてくれたので大丈夫でした。

今すごく雰囲気が良くて仲もいいのでとても居心地が良くて、それがもっと伝わったらいいなって思います。

やる気があれば未経験の人でも楽しく働けると思います。

㈱いらか (0463)34-3501

※営業のお電話はすべてお断りしています

※受付時間8:00~18:00

(12:00~13:00はお休みを頂いております)

〒254-0088 神奈川県平塚市北豊田624

【営業時間】7:00~19:00 日曜・祝日休み