ブログ

大掃除

   

 

2021年ラスト朝礼を終えました

大掃除をして、来年を迎えます

     

 

もぐもぐタイム

 

みんな協力的で、例年よりはやく

作業が完了しました

 

来年も突き抜けます

 

AZUSA

 

職方会議

 

今年最後の会議が終わりました

来年は社員ひとりひとりが

主体的に考え、動ける環境を作れたら

いいなと思ってます

   

残り僅かですが、ケガ、事故ないよう努めます

   

AZUSA

 

ありがとう2021

 

今年の残り僅か… 31日ギリギリまで突っ走ります!

SNSやHPのために写真を撮ってるけど、 いつも見返して仲間への感謝が溢れます…

     

AZUSA

     

【岐阜県】日本いぶし瓦

 

岐阜県 日本いぶし瓦 さんへお邪魔してきました

1年以上前から気になっていた屋根屋さん

やっとお邪魔することができました

 

 

同じ屋根屋さんでも、地域が違えば

お客様の求めるものやわたしたちが提案すべきものが

違ったりして、勉強になりました

 

 

ずっと伺いたかったショールーム

 

 

入口をはいってすぐ

立派ないぶし瓦の架台がお出迎え!

様々な屋根材のサンプルがあり

お客様にわかりやすく並べられていました

 

 

 

衝撃の倉庫…と瓦置き場

工場にきたのかな?というスケールの在庫…

ほとんどのリフォームが瓦から瓦に葺き替えるそうです

 

 

また新しく目指すべきものが増えました

ありがとうございました

 

 

AZUSA

 

 

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

 

埼玉、飯能市のムーミン谷に続き、

公園にいってきました

 

こどもはあそぶのに夢中でしたが

わたしはムーミンの世界感たっぷりの

建物が気になってみていると

 

 

 

あちらこちらに天窓が

 

 

S瓦葺き直し工事

   

S瓦の葺き直し工事はじまりました

     

雨漏れのあった屋根

 

ご主人の気に入っていた瓦を再利用すべく、

葺き直しという選択に

 

S瓦は和形などと違い斜めになっているデザインなので

また違った難しさがあるそうです

   

 

よくみると釘がういています

こういったことが原因で強風時に飛散したります

 

雨漏れの原因にもなります

はやめに点検をしてください

 

   

AZUSA

 

棟とりなおし工事

「瓦屋根って一生もの」 だと思われてるのですが・・・

必ずメンテナンスが必要です

 

   

瓦自体は「100年前後はもつ」 といわれていますが

防水シートなどの材料は 一定期間で交換が必要になります

 

下の写真は防水シートです 当時はうすいビニールのようなもの

     

はじめにメンテナンスをしてほしいのは 「棟」と呼ばれる部分トップの部分です お寺の「棟」は立派で何段も積まれている事もあります この工事を「棟の取り直し」といいます

   

   

今回は同じ焼き物のの瓦ではなく 重量を重視して「ROOGA」という商品の 棟材を使用しました、軽量化できました

   

AZUSA

   

師走

 

「師走はあっという間にすぎる」

ってよくいいますし感じますけど、

気のせいですよね。笑

 

 

今年も本当にありがとうございました。

お客様、仲間たち、家族

みんなに感謝しています。

 

 

AZUSA

ヤギちゃん

先日、工事のあいさつにまわっている時…

視線を感じふりかえると

ヤギちゃんがいました

カワイイ!

ずっとわたしのことを

見つめていました

とっても癒されました

AZUSA

1 8 9 10 11 12 13