ブログ

バルコニー笠木板金交換工事 【藤沢市】
【藤沢市】で屋根遮熱は「㈱いらか」へ|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【藤沢市】で屋根遮熱は「㈱いらか」へ

成田崇
成田崇

快適な室内で過ごすためには、暑さ対策の一環として、屋根遮熱を検討することをおすすめします。

藤沢市で屋根修理・屋根リフォームを予定しているものの、どの業者に依頼すれば良いか分からないと悩んでいるのではないでしょうか?

今回は屋根遮熱について説明するだけでなく、「㈱いらか」がおすすめなポイントも紹介するので、一度参考にしてください。

藤沢市で屋根リフォーム専門会社をお探しの方は「㈱いらか」へ

 

「㈱いらか」は平塚市に事業所を構えるリフォーム専門会社。

平塚市をはじめ、茅ヶ崎市や秦野市、伊勢原市などで屋根修理・屋根リフォームに携わっています。

藤沢市も施工エリア内です。

藤沢市ってどんな街

藤沢市は神奈川県の中央南部に位置しており、平坦な地形をしているのが特徴。

南部は相模湾に面した場所です。

茅ヶ崎市や海老名市、綾瀬市、横浜市などに隣接しています。

JR東海道線を利用すれば、横浜まで約20分、東京まで約50分でアクセスすることが可能。

藤沢市内にある江ノ島は観光地として有名であり、全国から多くの観光客が訪れます。

飲食店なども充実しています。

新江ノ島水族館も藤沢市で有名な観光スポット。

TVドラマなどで新江ノ島水族館が登場する機会があるので、知っている方も多いのではないでしょうか?

その他にも、慶応義塾大学や日本大学などのキャンパスが存在しているため、多くの学生が集まります。

ちなみに、神奈川県立湘南高等学校は神奈川県有数の進学校として知られています。

屋根遮熱を行うメリット

屋根遮熱を行うメリットは一体何か疑問に感じているのではないでしょうか?

主なメリットとして、以下のものが挙げられます。

・熱中症対策につながる

・光熱費の節約をサポート

・室内の物を劣化しにくくする

屋根修理・屋根リフォームを行う際は各施工のメリットについて理解しておくことが重要。

ここでは、屋根遮熱のメリットについて紹介するので、屋根修理・屋根リフォームを予定している方は一度参考にしてください。

熱中症対策につながる

屋根遮熱で遮熱性を向上させることで室内の温度調整が行えます。

結果、熱中症対策につながります。

屋外だけでなく、暑い室内で過ごしていると、熱中症になる可能性もあるので注意が必要。

自分だけでなく、家族などの安全を守るために熱中症対策を心掛けましょう。

光熱費の節約をサポート

遮熱性によって室内の温度調整を行うことでエアコンの使用頻度や強度の見直しが行えます。

使用頻度を減らし、強度を弱くすることにより、光熱費の節約につながります。

普段から光熱費を少しでも安くしたいと感じている方は遮熱性の向上を検討してください。

室内の物を劣化しにくくする

熱によって劣化しやすい物が存在します。

屋根遮熱で遮熱性を向上させることで室内に保管されている物を劣化しにくくするのもメリットです。

屋根遮熱を一体どのような方法で行われているか

屋根遮熱の方法は複数存在しており、予算に合わせて施工を進めましょう。

ここでは、屋根遮熱の方法について触れていきます。

屋根修理・屋根リフォームを藤沢市内で予定している方は参考にしてください。

遮熱機能付きの屋根材

屋根材によっては遮熱機能が付いています。

遮熱機能付きの屋根材を用いた屋根修理・屋根リフォームの方法は以下の通り。

・カバー工法

・屋根葺き替え工事

建物の状態に合わせ、適切な方法で施工が行われます。

カバー工法は既存の屋根材の上に遮熱機能付きの屋根材を被せる施工です。

廃材を処分する手間が省けるので、工期を短く済ませられるのがメリット。

費用がかかりにくい反面、屋根材の状態によってはカバー工法ができません。

屋根葺き替え工事は既存の屋根材を撤去した後、遮熱機能付きの屋根材を葺く施工を指します。

野地板や防水シートを新しくできるだけでなく、屋根の重量が重くなりにくいです。

カバー工法に比べて、費用が高額になる可能性がある点に注意してください。

遮熱シート

アルミニウムなどを用いた遮熱シートで屋根遮熱を行う場合があります。

太陽から発せられる輻射熱を遮り、体感温度が上がりにくくなるのがメリット。

断熱材と併用して暑さ対策を進めていきます。

スプリンクラー

スプリンクラーは屋根に散水して気化熱を発生させ、暑さを軽減する設備。

工場や倉庫などに用いられます。

錆や藻が発生する可能性があるのがデメリットです。

藤沢市内での屋根遮熱の施工に「㈱いらか」がおすすめな理由

 

「㈱いらか」は数十年にわたって平塚市などで屋根修理・屋根リフォームに携わっています。

長年の経験を基に1人1人に合ったプランを提案。

雨樋や外壁などの悩みも受け付けています。

現地調査の際、ドローンを用いて建物の状態を細かくチェックします。

場所によっては現地調査の費用がかかりません。

希望すれば施工時の画像が見られます。

屋根修理・屋根リフォームに関する疑問を解消しやすいのもおすすめな理由の1つです。

まとめ

「㈱いらか」は平塚市や藤沢市などで屋根修理・屋根リフォームに長年携わってきた屋根専門リフォーム会社。

屋根遮熱で暑さ対策を行いたいと感じている方は弊社まで一度ご相談ください。

か長年の経験を基に皆様の悩みに寄り添ったアドバイスを行います。

 

屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【藤沢市】でスレート屋根が割れた!その修理費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【藤沢市】でスレート屋根が割れた!その修理費用とは?!

成田崇
成田崇

住宅によって用いられている屋根材が異なります。

何らかの原因でスレート屋根が割れたので、修理を検討しているのではないでしょうか?

納得のいく施工を行うためには、修理費用がどのくらいかかるか押さえておくのが大事。

今回は藤沢市でスレート屋根の修理を行った場合、修理費用がどのくらいかかるかについて説明します。

割れたスレート屋根の修理を藤沢市で行った際にかかる費用

割れたスレート屋根の修理を藤沢市で行った場合、約2,750~5,000円/枚の費用がかかります。 修理の方法は以下の通り。

・カバー工法

・屋根葺き替え工事

カバー工法を藤沢市で行う場合、約80万~150円の費用が必要です。

それに対し、屋根葺き替え工法にかかる費用は約100万~200万円。

住宅によって、修理費用に差が生じます。

スレート屋根とは一体何か

スレート屋根はセメントを主成分にした薄い屋根材。

多くの住宅で用いられています。

カラーベストやコロニアルなどの呼び名が存在します。

人によって、馴染みのある呼び名が異なるのではないでしょうか?

スレート屋根のメリット

修理を行う際、スレート屋根のメリットは一体何か押さえておきたいところ。

ここでは、どのようなメリットがあるかについて触れていきます。

安価

スレート屋根は他の屋根材に比べて安価なのがメリット。

屋根材により、修理費用が異なります。

耐震性を向上できる

スレート屋根は軽量なので、地震の際に揺れにくくなるのがポイントに挙げられます。

耐震性を意識している方はスレート屋根がおすすめ。

デザイン性に優れている

スレート屋根はデザイン性が優れているのもメリットです。

住宅によって、テーマやコンセプトが異なります。

屋根の修理で新しいスレート屋根に交換する際、テーマやコンセプトを一度検討してはいかがでしょうか?

スレート屋根のデメリット

スレート屋根はメリットが多い反面、耐用年数が短く、ヒビ割れが起きやすいのがデメリット。 台風などによって割れてしまう可能性もあります。

藤沢市に台風が通過した記録もあるため、修理する際は注意が必要です。

スレート屋根の費用は安いものの、その後のメンテナンスにかかる費用も配慮してください。

割れたスレート屋根の修理費用に関わるポイント

割れたスレート屋根の修理費用は一体どのようなポイントで変わるのか疑問に感じているのではないでしょうか?

ここでは、修理費用に関わるポイントについて取り上げます。

屋根の面積

屋根の面積が広ければ広い程、施工範囲が増える場合があります。

施工範囲が増えるのに伴い、スレート屋根の修理費用が高くなるので注意してください。

野地板や防水シートの状態

スレート屋根だけでなく、野地板や防水シートの状態をチェックするのが大事。

野地板や防水シートが著しく劣化していると、施工の規模が大きくなります。

それに伴い、修理費用が高くなるので注意しましょう。

住宅の階数

住宅によって、階数が異なります。

階数が多いと、修理費用が高くなってしまいます。

屋根の勾配

屋根の勾配は一体どのくらいでしょうか?

急になればなる程、修理費用がかかります。

業者の所在地

業者の所在地が住宅から遠ければ遠い程、交通費が高くなるので注意が必要。

気になる業者を見つけたとしても、施工エリア外の可能性があるかもしれません。

藤沢市の特徴について

割れたスレート屋根の修理を行う際、藤沢市の特徴について押さえておくことも大切です。

藤沢市の南部は相模湾に面しています。

住宅のメンテナンスを行う際、塩害に配慮するのがポイント。

雨樋などが錆びているなどの問題が発生しているかもしれません。

また、南北に長いのが特徴に挙げられます。

北部は南部に比べ、夏季の降水量が多いです。

降水量は冬季が少ないのに対し、夏季が多いのがポイント。

雨漏りによる被害が起きていないかどうか普段からチェックしてください。

横浜市や鎌倉市、大和市などに隣接しています。

電車を利用すれば、約20分で横浜市にアクセスすることが可能。

東京都までは約50分で行けます。

藤沢市でスレート屋根の修理を行う業者の選び方

藤沢市でスレート屋根の修理を行う際、信頼できる業者に依頼することが大切です。

情報収集を行い、どの業者に相談するか決めましょう。

ここでは、業者の選び方について説明するので、気になる方は参考にしてください。

過去の施工事例

過去の施工事例を踏まえ、依頼するかどうか判断することが求められます。

施工内容はもちろん、工期や費用など、チェックするポイントがいくつも存在します。

どのようなスタッフが在籍しているか

在籍しているスタッフの知識や技術が優れているかどうかも選ぶ決め手。

公式サイトにスタッフのプロフィールが記載されている場合、取得している資格などをチェックしてください。

見積書の内容

トラブルを避けるためには、見積書に一体どのような内容が記載されているかを把握する必要があります。

施工内容や費用の内訳などが細かく記載されているかどうかチェックしてください。

見積書に記載されている内容が曖昧な場合、業者にスレート屋根の修理に関する疑問を質問することをおすすめします。

分からないことをそのままにしておくと、トラブルに発展するかもしれません。

保証内容が充実しているか

保証内容が充実しているかどうかも依頼するかどうかの決め手。

スレート屋根の修理が済んだ後も定期的にメンテナンスを行いましょう。

まとめ

藤沢市で割れたスレート屋根の修理を行う際、100万円以下で済む場合もあれば、100万円以上かかる場合もあります。

スレート屋根だけでなく、野地板や防水シートなどの状態に問題がないかどうかで修理費用が変わってきます。

藤沢市に隣接している横浜市や鎌倉市などに所在地のある業者もチェックし、信頼できる1社を見つけるのが大事。

業者によっては藤沢市まで約1時間以内で駆けつけます。

雨漏りなどによる被害を最小限に抑えるためにも、適切なメンテナンスを行ってください。

 

屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【藤沢市】で屋根修理が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【藤沢市】で屋根修理が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇

雨漏りなどの被害を最小限に抑えるためにも、必要に応じて屋根補修を行うのが大事。

近いうちに業者に相談するので、どのくらいの費用がかかるのか気になっている方が多いのではないでしょうか?

今回は藤沢市で屋根補修を行う際の費用について説明します。

藤沢市で屋根修理を行った際にかかる費用

屋根補修を藤沢市で行った際、約3万~20万円の費用がかかります。

住宅によって費用が大幅に変わるため、注意が必要。

10万円以下で済む場合もあれば、10万円を超える場合もあるかもしれません。

また、業者ごとに提案するプランが異なります。

屋根補修の内容とそれに伴う費用

屋根補修の内容として一体どのようなものがあるか気になっている方が多いのではないでしょうか?

住宅ごとに屋根補修の内容が変わります。

ここでは、一体どのような補修を行うかに加え、それに伴う費用について取り上げます。

棟板金の交換

棟板金は屋根の頂上に用いられる板金。

屋根材を固定するだけでなく、雨水が屋内に侵入するのを防ぐ役割があります。

年数の経過と共に釘などが浮いてしまうかもしれません。

著しく劣化していると、棟板金を交換する必要があります。

 

藤沢市で行う際にかかる費用は約10万~20万円。

コーキング補修

コーキングは屋根などの隙間を塞ぐことを指します。

雨風や紫外線により、劣化していきます。

コーキング補修も屋根補修の一環。

藤沢市で行う場合、約16,500~6万円の費用がかかります。

補修する箇所が多ければ多い程、コーキング補修にかかる費用が高くなるので、注意してください。

1ヵ所当たり約2,000~3,000円です。

雨樋の修理

雨樋は屋根に流れた雨水を地面に排水するための設備。

雨漏りなどの被害を防ぐために用いられます。

藤沢市で雨樋の修理を行う場合、約3万~10万円の費用がかかります。

住宅によっては10万円を超えてしまう可能性もあるので注意が必要。

雨樋の修理はm単位で計算します。

屋根補修の規模が大きくなると、費用が高くなってしまいます。

瓦の交換

瓦屋根の住宅に住んでいる方もいるのではないでしょうか?

ヒビ割れなどを理由に瓦を交換する必要があります。

藤沢市で瓦の交換を行う場合の費用は約2,200~5万円。

枚数が増えれば増える程、屋根補修の費用が高くなってしまいます。

漆喰の補修

漆喰は瓦と瓦の隙間を埋める塗り壁材。

雨水の侵入などを防ぎ、住宅の寿命を延ばすのに欠かせないです。

雨風や紫外線などにより、漆喰が劣化していきます。

結果、瓦が浮き上がってしまい、落下などの問題が発生するかもしれません。

藤沢市で漆喰の補修を行う場合、約2,500~5,000円/mの費用がかかります。

施工の範囲が大きくなると、費用が高くなるので注意してください。

破風板金の補修

破風板金はガルバリウム鋼板を破風板に巻く工事。

破風板は雨風が屋根に侵入するのを防ぐ役割があります。

年数の経過と共に破風板金が劣化していきます。

破風板金の補修を藤沢市で行った際にかかる費用は約4,200~4,500円。

屋根修理の費用に関わるポイント

屋根補修の費用は一体どのようなポイントで変わってくるか気になっている方が多いのではないでしょうか?

ここでは、どのようポイントが費用に関わるかについて触れていきます。

屋根補修のプラン

屋根補修のプラン次第で安くなる場合もあれば、高くなる場合もあります。

住宅によっては複数の補修が必要になるかもしれません。

普段から住宅の状態を細かくチェックしてください。

住宅の階数

住宅の階数によっても屋根補修の費用が変わってきます。

また、屋根の勾配が急かどうかも費用が高くなるかどうかのポイント。

施工範囲

補修が必要な範囲は住宅ごとに異なるので注意が必要です。

施工範囲が広くなればなる程、費用が高くなります。

足場

足場をどのくらい設置するかも費用に関するポイント。

屋根補修は高所での作業が伴います。

足場が多くなればなる程、費用が高くなります。

住宅から業者の所在地までの距離

業者の所在地が一体どこにあるかも費用に関係します。

住宅から業者の所在地までの距離が長ければ長い程、交通費が高くなるので注意してください。

気になる業者が施工エリア外の可能性もあります。

住宅の立地条件

住宅の立地条件も屋根補修の費用に関するポイント。

近くに駐車場が無いなどの理由により、資材を搬入する手間がかかる場合があります。

死罪を搬入する手間がかかるのに伴い、屋根補修の費用が高くなってしまうかもしれません。

藤沢市はどのような場所か

藤沢市は湘南エリアの中心地。

神奈川県の中央南部に位置します。

南部は相模湾に面しています。

屋根補修を行う際、雨樋などが塩害による被害に遭っていないかチェックすることが大事。

南北に長く、北部と南部で気候に差が見られます。

北部は南部に比べ、夏季の降水量が多いのが特徴。

雨漏りなどによる被害を最小限にするためにも、雨風の対策を普段から意識してください。

暖流の影響を受けるので、温暖な気候です。

まとめ

藤沢市で屋根補修を行う際、数万円で済む場合もあれば、数十万円かかる場合もあります。

屋根は年数の経過と共に劣化していくので、普段から住宅に何か問題が起きていないか意識しておきたいところ。

屋根補修を業者に依頼する際、藤沢市で長年にわたって屋根補修に携わっているかどうかチェックすることをおすすめします。

業者によっては、藤沢市まで約1時間以内で駆けつける場合もあります。

相談したい内容を整理し、屋根に関する悩みを解消してください。

 

屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【藤沢市】で屋根葺き替え工事が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【藤沢市】で屋根葺き替え工事が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇

屋根は雨風などを凌ぐ役割があるだけでなく、住宅の雰囲気に関わります。

近いうち、屋根修理・屋根リフォームを予定しているのではないでしょうか?

業者に依頼する際、どのくらいの費用がかかるのか意識するのが大事。

今回は藤沢市で屋根葺き替え工事を行った際の費用について説明します。

藤沢市で屋根葺き替え工事を行った際にかかる費用

屋根葺き替え工事を藤沢市で行う場合、約100万~200万円の費用がかかります。

住宅によって、費用が変わってくるので注意が必要。

屋根修理・屋根リフォームのプランや費用について業者と話し合い、予算に関する悩みを解消してください。

屋根葺き替え工事の費用に関わるポイント

藤沢市で屋根葺き替え工事を行う際、一体どのようなポイントで費用が変わってくるか疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

納得のいく施工を行うためにも、費用に関わるポイントを押さえましょう。

ここでは、屋根葺き替え工事の費用に関わるポイントについて触れていきます。

使用する屋根材

屋根葺き替え工事に用いる屋根材によって費用が変わります。

屋根材ごとに重量やデザイン、耐用年数などが異なるため、各屋根材の特徴をチェックするのが大事。

気になる屋根材を見つけたら、予算に問題がないか把握してください。

屋根の面積

屋根の面積が広ければ広い程、施工範囲が増えます。

それに伴い、屋根葺き替え工事の費用が高くなります。

屋根の勾配

屋根の勾配も費用に関わるポイント。

勾配が急になると、費用が高くなるので注意しましょう。

住宅の階数

住宅によって階数が異なります。 階数が多くなると、費用も高くなります。

足場

屋根葺き替え工事は高所での作業が伴うため、足場が必要。

足場がどのくらい必要なのかによっても、屋根葺き替え工事の費用が変わってきます。

多ければ多い程、高くなるので注意してください。

業者の所在地

業者の所在地と住宅までの距離が離れている程、屋根葺き替え工事の費用が高くなります。

施工エリア外の場合、依頼を受け付けていない可能性があるので注意が必要です。

住宅の立地条件

住宅の立地条件も費用に関わるポイント。

道路が狭い・近くに駐車場が無いなどの理由で屋根材などを搬入する手間がかかります。

屋根葺き替え工事のメリット

屋根修理・屋根リフォームを行う際、屋根葺き替え工事のメリットを把握しましょう。

ここでは、どのようなメリットがあるかについて取り上げるので、気になる方は一度参考にしてください。

外観を綺麗にできる

屋根葺き替え工事を行うことで住宅の外観を新しくできます。

デザインや色をチェックし、雰囲気を変えられるのもメリット。

住宅の寿命が延びる

野地板や防水シートも新しくするので、住宅の寿命を延ばせます。

長期にわたって住み続けるためには、雨漏り対策が重要です。

防水シートも屋根材同様に劣化していくので、雨漏りが発生した際は屋根葺き替え工事を検討してください。

耐震性が向上する

軽い屋根材を用いることで屋根の重量を軽くすることができます。

結果、地震の際に揺れにくくなるので、耐震性が向上します。

災害時による被害を想定するのも屋根修理・屋根リフォームを行う際のポイント。

屋根葺き替え工事のデメリット

屋根葺き替え工事は屋根塗装やカバー工法に比べ、費用が高くなるのがデメリットです。

屋根修理・屋根リフォームを行う際は屋根の状態に配慮した上で進める必要があります。

また、施工中に雨が降ると、雨漏りが発生する可能性がある点にも注意してください。

藤沢市は一体どのような場所か

藤沢市は横浜市や鎌倉市、大和市、茅ヶ崎市などに隣接しています。

おおむね平坦な地形をしているのに加え、南部は相模湾に面しているのが特徴。

藤沢市の以降は温暖です。

また、南北に長いので、北部と南部で気候に差が生じています。

北部は夏季の降水量が多いのに対し、冬季の気温が低い傾向にあるのも特徴のひとつ。

湿度は1年を通して高いです。

降水量の多さや湿度の高さに配慮して屋根修理・屋根リフォームを行うことをおすすめします。

カビやコケなどが発生していないか普段からチェックしておきたいところ。

電車を利用すれば、東京都まで約50分でアクセスできるだけでなく、横浜市まで約20分でアクセスできます。

ベッドタウンとしての側面を持ち合わせているのも藤沢市の特徴です。

藤沢市で屋根葺き替え工事を行う業者の選び方

藤沢市で屋根葺き替え工事を行う業者はいくつも存在するため、どこに依頼すれば良いか迷っている方も多いのではないでしょうか?

トラブルを避けるためには、信頼できる業者を見つけることが重要。

情報収集を十分行い、1社に絞りましょう。

ここでは、藤沢市で屋根葺き替え工事を行う業者を選ぶ際のポイントについて取り上げます。

藤沢市で長年にわたって屋根葺き替え工事を行っているか

創業年・設立年をチェックし、藤沢市で長年にわたって屋根葺き替え工事を行っているかどうか把握してください。

業者によっては創業・設立してから間もない場合もあるかもしれません。

創業者のプロフィールなどをチェックし、屋根修理・屋根リフォームの経験が豊富かどうかチェックするのが大切です。

過去の施工事例

過去の施工事例から一体どのような屋根修理・屋根リフォームに携わっているかも把握しておきたいところ。

写真や施工内容、費用などをチェックし、屋根葺き替え工事のイメージを掴みましょう。

見積書に記載されている内容

屋根葺き替え工事を依頼する際、見積書に一体どのような内容が記載されているかも重要になってきます。

施工の内容や使用する部材、費用の内訳などを把握した上で契約を進めていくことになります。

見積もりの内容について分からないことがある際は業者に質問してください。

屋根葺き替え工事で分からないことを解消するのがトラブルを避けるポイント。

保証内容が充実しているか

保証内容もチェックするポイントに挙げられます。

業者によって保証内容が異なります。

屋根葺き替え工事を終えた後も定期的にメンテナンスを行うのが住宅の寿命を延ばすポイント。

まとめ

屋根葺き替え工事は屋根材を新しく葺く施工です。

屋根の重量を軽くできるだけでなく、野地板や防水シートを新しくできます。

藤沢市で行う際にかかる費用は約100万~200円。

住宅や屋根修理・屋根リフォームのプランによって費用が変わります。

近いうち、屋根修理を藤沢市で行う際は信頼できる業者に相談してはいかがでしょうか?

業者によっては藤沢市まで約1時間で駆けつける場合があります。

 

屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【藤沢市】で屋根塗装が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【藤沢市】で屋根塗装が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇

屋根塗装を行う際、どのくらい予算を用意できるかが大事。

住宅の雰囲気に屋根が関わります。

業者に依頼したいけど、十分な予算を用意できるかどうか不安などの悩みを感じている方も多いのではないでしょうか?

今回は藤沢市で屋根塗装を行った際にかかる費用について説明します。

住宅について関心のある方は一度参考にしてください。

藤沢市で屋根塗装を行った際にかかる費用

屋根塗装を藤沢市で行った際、約20万~90万円の費用がかかります。

どのくらいの費用が必要になるかは住宅によって変わってきます。

想像以上に安く済む場合もあれば、想像以上に費用がかかる場合もあるかもしれません。

納得のいく施工を行うためにも、十分な予算を用意するのが大事。

屋根塗装の費用に関わるポイント

屋根塗装の費用に関わるポイントとして、一体何があるか疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

さまざまな理由で費用が変わってきます。

ここでは、屋根塗装の費用に関わるポイントを紹介するので、気になる方は参考にしてください。

塗料の種類

どの塗料を用いて施工を進めるかは屋根塗装の費用に関わるポイントのひとつ。

塗料ごとにそれぞれ違った特徴があります。

納得のいく施工にするためにも、塗料の特徴を押さえておくことをおすすめします。

屋根塗装に用いられている主な塗料は以下の通り。

・無機塗料

・フッ素塗料

・アクリル塗料

・シリコン塗料

・ウレタン塗料

足場

屋根塗装は高所での作業が伴います。

安全に作業を進めるため、足場を設置します。

足場をどのくらい用いるかも屋根塗装の費用に関わるポイント。

棟板金を交換するか

屋根によっては棟板金が著しく劣化しているかもしれません。

棟板金を交換するかどうかで屋根塗装の費用が変わってきます。

屋根の面積

住宅によって、屋根の面積が異なります。

屋根の面積が広ければ広い程、屋根塗装の費用が高くなるので注意してください。

養生

塗料が近隣の住宅や塗装しない箇所に飛び散らないように養生が用いられます。

養生をどのくらい用いるかによっても、屋根塗装の費用が変わってきます。

住宅から業者の所在地までの距離

業者の所在地が一体どこにあるかが屋根塗装を行う上で重要。

住宅から遠ければ遠い程、交通費が高くなってしまいます。

気になる業者を見つけても、施工エリア外の可能性も十分考えられます。

施工エリア外からの依頼を受け付けていない業者も存在するので注意してください。

屋根塗装を行うメリット

屋根塗装のメリットを理解した上で相談・契約を進めていくことが大事。

ここでは、どのようなメリットがあるかについて触れていきます。

住宅の外観を綺麗に保つ

屋根塗装を行うことにより、住宅の外観を綺麗に保ちます。

違う色の塗料を用いると、住宅の雰囲気を変えられるのもメリットのひとつ。

遮熱性などを付加する

遮熱性や防汚性などを付加できるのも屋根塗装を行うメリットのひとつに挙げられます。

使用する塗料で一体どのような機能を付加できるか一度チェックしてはいかがでしょうか?

屋根塗装を行うデメリット

塗料によって耐用年数が異なるため、塗り替えが必要になる点がデメリット。

塗り過ぎや塗りムラがあると、塗膜が剥がれやすくなります。

屋根塗装を行う際は藤沢市の特徴を知っておくのも大事

藤沢市は神奈川県の中央南部に位置します。

電車を利用すると、東京都まで約50分でアクセスすることが可能。

湘南エリアの中心として知られており、多くの観光客が毎年訪れます。

南北に長いです。

温暖な気候なのに加え、湿度が1年を通して高いのが特徴。

藤沢市の北部は夏季の降水量が多いです。

南部は相模湾に面しています。

塩害によって塗膜が剥がれる可能性があるので、屋根塗装を行う際は注意が必要。

また、過去に何度か台風が通過しているので、屋根のメンテナンスを行う際は災害による被害を想定しましょう。

屋根塗装の業者を選ぶ際のポイント

屋根塗装を成功させるためには、信頼できる業者に選ぶことが重要です。

何処に依頼すれば良いか迷っている方も多いのではないでしょうか?

ここでは、業者の選び方について説明します。

創業年・設立年

気になる業者を見つけたら、創業年・設立年をチェックしてください。

藤沢市で長年にわたって屋根塗装に携わっているかどうか踏まえた上で相談・契約を進めていくのが大事。

業者の歴史が浅い場合、創業者のプロフィールから屋根塗装の経験が豊富かどうかを把握しましょう。

過去の施工事例

過去の施工事例も判断基準のひとつ。

施工の内容はもちろん、工期や費用などをチェックし、屋根塗装のイメージを掴むことが重要です。

見積書の記載内容

見積書の記載内容を踏まえ、契約するかどうか判断することになります。

使用する塗料はもちろん、塗料の量や施工内容、費用の内訳などを細かくチェックすることがトラブルを避けるポイント。

見積書の記載内容が曖昧な業者に注意してください。

費用などについて分からないことがある場合、業者に質問することをおすすめします。

分からないことをそのままにしておくと、後でトラブルに発展するかもしれません。

保証内容

屋根塗装が済んだら終わりではなく、定期的にメンテナンスを行っていくことになります。

気になる業者を見つけた際は保証内容が充実しているかどうかを踏まえ、相談することが大切。

まとめ

使用する塗料などにより、屋根塗装の費用が変わってきます。

藤沢市で屋根塗装を行う際、約20万~90万円が相場。

業者によっては藤沢市まで約1時間で駆けつける場合があります。

屋根などに関する悩みがある方は業者に一度相談してください。

 

屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【藤沢市】で外壁塗装が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【藤沢市】で外壁塗装が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇

外壁は住宅の雰囲気に関わる箇所。

塗装が色褪せてきたので、近いうちに外壁塗装を検討しているのではないでしょうか?

納得のいく施工を行うためにも、どのくらいの費用がかかるかを意識する必要があります。

今回は藤沢市で外壁塗装を行った際にかかる費用について解説します。

外壁塗装を藤沢市で行った際にかかる費用

藤沢市で外壁塗装を行う際の費用は約66万~154万円。

住宅によって、費用に差が生じます。

安く抑えられる場合もあれば、想像以上に高くなる場合もあります。

業者が提案した外壁塗装のプランに納得した上で契約を進めてください。

外壁塗装の費用に関わるポイント

外壁塗装の費用は一体どのようなポイントが関わってくるか気になっている方も多いのではないでしょうか?

さまざまな理由で必要になる費用が変わってきます。

主なポイントは以下の通り。

・使用する塗料

・外壁の面積

・何階建てか

・シーリング

・業者の所在地から住宅までの距離

・住宅の立地条件

ここでは、外壁塗装の費用に関わるポイントについて解説します。

藤沢市で外壁塗装を予定している方は参考にしてください。

使用する塗料

外壁塗装に用いる塗料によって費用が変わります。

塗料ごとに耐用年数・光沢・防カビ性・耐候性・遮熱性などが異なるので、各塗料の特徴を押さえておくのが大事。

外壁塗装後のメンテナンスを踏まえた上で使用する塗料を選びましょう。

外壁の面積

外壁の面積も費用に関わるポイント。

広ければ広い程、費用が高くなります。

何階建てか

何階建ての住宅なのかも外壁塗装を行う上で重要です。

階数が多くなると、足場や養生などの費用が高くなるので注意してください。

シーリング

外壁によってはヒビ割れなどが起きているかもしれません。

シーリング材で劣化している部分を補強します。

外壁塗装の費用はシーリングによっても変わってきます。

業者の所在地から住宅までの距離

業者の所在地から住宅までの距離が長いかどうかも費用に関わるポイント。

距離が長ければ長い程、交通費が高くなるので注意してください。

また、希望している業者が施工エリア外の可能性があります。

施工エリア外でも対応している場合もありますが、費用が高くなってしまうかもしれません。

住宅の立地条件

住宅の立地条件も外壁塗装を行う上で重要です。

駐車場が近くにないなどの理由で費用が変わる可能性があります。

外壁塗装を行うメリット

外壁塗装を行うメリットは一体何か気になっている方が多いのではないでしょうか?

納得のいく施工を行うためには、どのようなメリットがあるか押さえておきたいところ。

ここでは、外壁塗装のメリットについて触れていきます。

外観を綺麗にできる

外観を綺麗にできるのが外壁塗装のメリット。

住宅の雰囲気を変えられるので、外壁塗装を行う際はどの色の塗料を用いるかどうか検討することが大切です。

資産価値を保てる

メンテナンスを行うことにより、住宅の資産価値を保てるのもメリットに挙げられます。

相続や売却時のことを踏まえ、資産価値を意識してください。

外壁の耐久性を向上できる

紫外線や雨風から外壁材を保護し、住宅の寿命を延ばせるのもメリットのひとつ。

思い入れのある住宅に少しでも長く住み続けるためには、塗料の遮熱性や耐候性などを意識することが重要です。

外壁塗装の費用を抑えるポイント

屋根塗装の際、外壁塗装を同時に行うことをおすすめします。

足場を設置する回数を減らし、外壁塗装にかかる費用を抑えましょう。

藤沢市で外壁塗装を行う業者の選び方

藤沢市で外壁塗装を行う業者を選ぶ際、情報収集が重要。

トラブルを避けるためにも、信頼できるかどうか判断した上で相談・契約を進めてください。

ここでは、業者を選ぶ際のポイントについて紹介します。

過去の施工事例

まず、過去の施工事例から藤沢市での外壁塗装の経験が多いかどうか把握するのが重要。

施工に関する写真で外壁塗装のイメージを掴みましょう。

費用や工期がどのくらいかかるかを踏まえた上で相談することになります。

見積もりの内容

見積書に記載されている内容が分かりやすいかどうかも選ぶ決め手。

使用する塗料・塗料の使用量・施工内容など、チェックする部分は数多く存在します。

見積書に記載されている内容が分かりにくい場合、業者に質問してください。

上塗り・中塗り・下塗りを行うかどうか把握しておきたいところ。

保証内容

保証内容が充実しているかどうかも業者選びのポイントです。

外壁塗装後も定期的にメンテナンスを行い、住宅の不具合を解消しましょう。

施工エリア

施工エリアが一体どこかもチェックしてください。

業者によっては藤沢市まで約1時間で駆けつける場合があります。

選択肢を増やすためにも、藤沢市に隣接している横浜市や鎌倉市などに所在地のある業者も調べてはいかがでしょうか?

まとめ

外壁塗装を藤沢市で行う場合、100万円以下で済む場合もあれば、100万円を超える場合も十分考えられます。

藤沢市は横浜市や鎌倉市、茅ヶ崎市などに隣接しています。

隣接している市町に所在地のある業者を探すことも大切。

外壁は住宅の雰囲気に関わってくるので、汚れなどが目立つと感じた際は業者に依頼するかどうか一度検討してください。

 

屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【藤沢市】で雨樋の修理が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【藤沢市】で雨樋の修理が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇

屋根や外壁に雨樋を設置している住宅が存在します。

 

近いうち、藤沢市内で雨樋の修理を予定している方がいるのではないでしょうか?

納得のいく施工を行うためには、相場を意識しておきたいところ。

被害が大きくなる前にできる限り早めに対処することをおすすめします。

今回は藤沢市で雨樋の修理を行った際、一体どのくらいの費用がかかるかについて触れていきます。

気になる方は一度参考にしてください。

藤沢市で雨樋を修理する際にかかる費用

雨樋の修理を藤沢市で行う際、約3万~10万円の費用がかかります。

住宅によって、費用が変わってきます。

著しく破損している場合、想像以上に費用が高くなるかもしれません。

破損した雨樋を放置し続けると発生する問題

雨樋を破損したままにしておくと、一体どのような問題が発生するかも把握しておくのが大事。

主に以下の問題が発生します。

・外壁のヒビ割れ

・地盤の軟弱化

・雨漏り

ここでは、各問題について触れていくので、雨樋の修理を近いうちに予定している方は参考にしてください。

外壁のヒビ割れ

雨樋が破損していると、雨水を上手く排水できなくなってしまいます。

雨水が外壁を伝っていくことにより、外壁にヒビ割れが生じる可能性があります。

普段から住宅の状態をチェックし、外壁にシミやヒビ割れが起きていないかどうか把握することが大事。

地盤の軟弱化

雨水が土を削ってしまいます。

結果、住宅周辺の地盤を弱めてしまうので注意してください。

雨漏り

雨樋が破損してしまうと、雨漏りが発生する可能性があります。

結果、カビやシロアリが発生してしまい、住宅の寿命を縮めてしまうかもしれません。

思い入れのある住宅に少しでも長く住み続けるためには、雨漏り対策の一環として雨樋の修理が必要。

雨樋の修理する際にかかる費用に関わるポイント

雨樋の修理する際、どのようなポイントで費用が変わるのか疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

ここでは、費用に関わるポイントについて紹介します。

藤沢市で雨樋の修理を予定している方はチェックしてください。

雨樋の種類

雨樋の種類によって、修理にかかる費用が変わってきます。

丸樋と角樋が存在しており、それぞれの特徴を押さえておくのが大事。

丸樋は半円形の雨樋です。

日本の住宅に多く用いられています。

安価なのに加え、品揃えが多いのが特徴。

効率よく雨水を集められます。

角樋は四角形の雨樋。 丸樋に比べ、雨水の排水量が多いです。

耐久性に優れているのに加え、台風の影響を受けにくいのもメリットに挙げられます。

費用は丸樋よりかかってしまうので、雨樋の修理を予定している方は注意してください。

雨樋の素材

雨樋の修理を行う際、素材によっても費用が変わってきます。

費用を安く抑えられる塩化ビニール製の雨樋は耐久性が劣ります。

銅製やガルバリウム製の雨樋は耐久性に優れている反面、費用がかかってしまう点に注意が必要。

屋根の勾配

屋根の勾配は住宅によって異なります。

急になればなる程、費用が高いです。

雨樋の状態

雨樋が一体どのような状態になっているかも費用に関わるポイントのひとつ。

詰まりの解消や外れた継手を元に戻す際は安く抑えられるかもしれません。

一通り交換する場合、約10万円以上の費用がかかる可能性があります。

住宅から業者の所在地までの距離

業者の所在地が一体どこにあるかも雨樋の修理にかかる費用の決め手。

住宅から業者の所在地までの距離が長ければ長い程、交通費がかかってしまいます。

場合によっては施工エリア外の可能性があるかもしれません。

雨樋の修理を行う業者の選び方

雨樋の修理を行う際、信頼できる業者に依頼することが大切。

一体どこに依頼すれば良いか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

トラブルを避けるためには、情報収集を十分行うことをおすすめします。

ここでは、業者の選び方について触れていきます。

ガルバリウムや銅の扱いに慣れているか

ガルバリウム製または銅製の雨樋の修理には十分な技術が必要。

気になる業者を見つけた際はガルバリウム製または銅製の雨樋を扱えるスタッフが在籍しているかどうかチェックしてください。

過去の施工事例

過去の施工事例から雨樋の修理に関するイメージを掴むことが大切です。

写真はもちろん、施工の内容や費用などもチェックし、依頼するかどうか判断したいところ。

藤沢市で長年にわたって雨樋の修理などに携わってきたか

藤沢市で雨樋の修理を何年間行っているかもチェックすることをおすすめします。

創業年・設立年はもちろん、創業者のプロフィールから屋根修理・屋根リフォームに携わった年数はどのくらいか把握してください。

見積もりが分かりやすいか

見積書に雨樋の修理に関する内容が細かく記載されているかどうかも依頼するかどうかの決め手。

費用の内訳はもちろん、使用する雨樋の材料や形状などが見積書に記載されています。

見積もりの内容に疑問がある場合、業者に質問してください。

まとめ

雨樋の修理にかかる費用は安く済む場合もあれば、想像以上に高くなる場合もあります。

普段から住宅の状態に気を配り、雨樋の破損をいち早く把握するのが重要。

藤沢市は相模湾に面しているため、雨樋の塩害に遭わないよう注意しましょう。

1年を通して湿度が高いので、カビやコケが発生している可能性もあります。

情報収集を行い、信頼できる業者に雨樋の修理を依頼してください。

業者によっては、藤沢市まで約1時間以内で駆けつけます。

 

屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【藤沢市】で屋根リフォームが完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【藤沢市】で屋根リフォームが完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇

藤沢市で屋根リフォームを行う際、十分な予算を用意できるかが重要。

相場はどのくらいか気になっている方が多いのではないでしょうか?

屋根は雨風などを凌ぐのに加え、住宅の雰囲気に関わってきます。

今回は、藤沢市で屋根リフォームを行った際にかかる費用について取り上げます。

藤沢市で屋根リフォームを行った際にかかる費用

藤沢市で屋根リフォームを行った際にかかる費用は約50万~200万円。

人によって費用に差が生じます。

規模が大きくなると、200万円を超える可能性もあります。

屋根リフォームを行う際は藤沢市の特徴を知っておくことも大事

藤沢市は神奈川県南部に位置する市。

温暖な気候にあり、夏季の降水量が多いのが特徴に挙げられます。

冬季の気温は低いです。

南北に長く、北部と南部で気候に地域差が見られるのがポイント。

南部は相模湾に面しているので、暖流の影響を受けます。

屋根リフォームを行う際は塩害に注意が必要です。

また、年間を通して湿度が高いのも特徴のひとつ。

カビなどによる被害を意識しましょう。

藤沢市は複数の市町に隣接しています。

屋根リフォームを行う際、どこと隣接しているか覚えておきたいところ。

隣接している市町は以下の通りです。

・横浜市

・鎌倉市

・海老名市

・茅ヶ崎市

・綾瀬市

・大和市

・寒川町

屋根リフォームの費用に関わるポイント

屋根リフォームの費用は一体どのようなポイントに関わってくるか疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

主に以下のポイントが費用に関わってきます。

・リフォームプラン

・屋根の面積

・業者の所在地から住宅までの距離

・立地条件

・足場

・使用する塗料

ここでは、屋根リフォームの費用に関わるポイントについて解説するので、気になる方は一度参考にしてください。

リフォームプラン

リフォームプランによって、費用が変わってきます。

納得のいく施工にするためには、屋根リフォームのテーマ・コンセプトを一度検討することが大切です。

屋根の面積

屋根の面積も屋根リフォームの費用に関わるポイント。

広ければ広い程、費用がかかります。

業者の所在地から住宅までの距離

業者の所在地がどこにあるかも屋根リフォームを行う上で重要になってきます。

住宅から距離が離れている程、交通費が高くなるので注意してください。

また、業者によっては施工エリア外の可能性があるかもしれません。

立地条件

どのような立地条件に住宅が建っているかも屋根リフォームの費用に関わるポイントです。

道路が狭いなどの理由で屋根材の搬入などに手間がかかる可能性があります。

足場

高所で作業を進める際、安全を確保するために足場が必要。

足場をどのくらい用いるかで屋根リフォームの費用が変わってきます。

使用する塗料

屋根リフォームで一体どのような塗料を用いるかも費用に関わるポイントです。

塗料によって、耐用年数や光沢、扱いやすさなどが異なるので注意が必要。

屋根リフォームを安くする際のポイント

屋根リフォームの費用を少しでも安くしたいと感じている方が多いのではないでしょうか?

外壁やベランダのリフォームと同時に行うのが安くするポイント。

足場の設置・解体にかかる費用を抑えてください。

藤沢市で屋根リフォームを行う業者の選び方

藤沢市で屋根リフォームを行う業者に依頼する際、選ぶポイントを押さえておきたいところ。

トラブルを避けるためにも情報収集をできる限り行いましょう。

ここでは、業者の選び方について説明します。

施工実績

気になる業者を見つけたら、過去に一体どのような施工実績があるかチェックしておくのが大事。

写真だけでなく、施工内容や工期、費用などを踏まえ、依頼するかどうか判断してください。

口コミの内容でスタッフの対応が良いかどうかを把握するのも屋根リフォームを行う際のポイントのひとつです。

創業年・設立年

創業年・設立年をチェックし、藤沢市周辺で長年にわたって屋根リフォームに携わっているかどうかを判断してください。

歴史が浅い場合、創業者のプロフィールをチェックすることをおすすめします。

在籍しているスタッフ

業者に在籍しているスタッフも選ぶ決め手。

どのような資格を取得しているかはもちろん、相談時にコミュニケーションが取りやすいかどうかなどを踏まえ、契約を進めましょう。

見積書に記載されている内容

見積もりが分かりやすいかどうかも屋根リフォームを行う上で重要になってきます。

業者によっては、費用の内訳や施工内容などを見積書に細かく説明しています。

見積書の内容で分からない部分がある際は業者に質問してください。

用意されている保証の内容

保証が充実しているかどうかを踏まえ、相談・契約を行うかどうか判断する必要があります。

屋根リフォーム後もメンテナンスを定期的に行い、住宅の不具合を解消することが求められます。

まとめ

藤沢市で屋根リフォームを行う場合、リフォームプランによって費用が変わる点を意識しておきたいところ。

規模が大きくなると、200万円を超えるので注意が必要です。

外壁リフォームなどと同時に行い、足場の設置・解体にかかる費用を抑えましょう。

業者によっては藤沢市まで約1時間以内で駆けつけます。

納得のいく施工を行うためにも、藤沢市での屋根リフォームに携わった業者に相談してください。

 

屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【藤沢市】で瓦の修理が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【藤沢市】で瓦の修理が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇

日本の住宅などに用いられている瓦。

近いうち、藤沢市で瓦の修理を検討しているものの、どのくらいの費用がかかるのか疑問に感じているのではないでしょうか?

屋根修理・屋根リフォームを行う際、予算に関する悩みを解消することが大切です。

今回は藤沢市で瓦の修理を行った際にかかる費用について取り上げます。

気になる方は一度参考にしてください。

藤沢市で瓦の修理を行った際にかかる費用

藤沢市で瓦の修理を行った際、約3,200~8,000円/㎡の費用がかかります。

30坪の住宅で瓦の修理を行うと、約32万~80万円の費用が必要。

住宅によって、瓦の修理にかかる費用が変わってきます。

納得のいく屋根修理・屋根リフォームを行うためにも、十分な予算を用意しましょう。

1枚当たりの費用は約2,200~9,000円。

住宅によっては想像以上の枚数が割れているかもしれません。

瓦のメリット

瓦からスレート屋根に変更するかどうか検討している方もいるのではないでしょうか?

屋根修理・屋根リフォームを行う際は瓦のメリットを一度把握しておきたいところ。

ここでは、瓦のメリットについて紹介します。

優れた耐久性

瓦は耐久性に優れた屋根材です。

熱や寒さに強く、ヒビ割れなどが起きにくいのがメリット。

断熱性に優れている

断熱性に優れているのもメリットに挙げられます。

室内で快適に過ごすためには、暑さ対策が重要になってきます。

部分的な葺き替えで済ませられる場合がある

修理を必要な箇所だけで済ませられるのもメリット。

1枚単位から交換できます。

瓦のデメリット

瓦は重いので、耐震性に劣る点に注意してください。

屋根を支える構造を頑丈にし、耐震性を向上させることが大切です。

瓦の修理にかかる費用はどのようなポイントで変わってくるか

瓦の修理にかかる費用は一体どのようなポイントで変わってくるか疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

ここでは、どのようなポイントで費用が変わってくるかについて触れていきます。

修理の内容

瓦の修理にかかる費用は一体どのような施工を行うかで変わります。

部分的なズレや瓦のヒビ割れなどは安く抑えられる可能性がある反面、雨漏りが発生していると費用が高くなってしまうかもしれません。

破損している瓦の枚数

破損している瓦の枚数によって費用が変わります。

多ければ多い程、費用が高くなるので注意してください。

屋根の面積

屋根の面積が広ければ広い程、修理にかかる費用が高くなります。

地震や台風などで屋根全体を修理することになるかもしれません。

交換する瓦の種類

交換する瓦の種類も費用に関わるポイント。

瓦の種類によっては想像以上に費用がかかってしまう可能性があります。

業者の所在地と住宅までの距離

業者の所在地と住宅までの距離がどのくらいあるかも費用に関わるポイント。

業者の所在地が藤沢市または隣接している市町にあるかどうかチェックしておくことが大切です。

施工エリア外の場合、交通費が想像以上にかかってしまうかもしれません。

瓦の修理を行う業者の選び方

瓦の修理はDIYで済ませるのではなく、業者に依頼することをおすすめします。

高所での作業が伴うため、転落などのリスクが伴います。

情報収集を行い、依頼する業者を決めるのが大事。

ここでは、業者の選び方について紹介します。

過去の施工実績

過去の施工実績をチェックし、依頼するかどうか判断してください。

施工の内容だけでなく、費用や工期などを把握することができます。

口コミを通して、スタッフの対応をチェックするのも重要。

施工エリア

施工エリア内かどうかを踏まえ、相談・契約を進めていくことになります。

業者によって施工エリアが変わってきます。

施工エリア外でも依頼したい場合、一度相談してはいかがでしょうか?

業者によっては、藤沢市まで約1時間で訪問する場合があります。

見積もりが分かりやすいか

見積書に記載されている内容は依頼するかどうかの決め手。

使用する瓦だけでなく、施工内容や費用の内訳などをチェックし、分からない部分がある際は業者に質問してください。

保証内容が充実しているか

瓦の修理が終わった後も屋根のメンテナンスを継続していくことになります。

気になる業者を見つけたら、どのような保証を用意しているかチェックすることが大切。

契約を急かさないかどうか

契約を急かさないかどうかも業者選びのポイントです。

瓦の修理を行う際、業者との間でトラブルを避けたいところ。

詐欺の被害に遭わないためにも、契約を急かす業者は注意してください。

藤沢市の特徴

藤沢市は温暖な気候の地域。 南部は相模湾に面しています。

夏季の降水量が多いのも特徴に挙げられます。

住宅のメンテナンスを行う際、塩害による被害を意識するのが重要。

屋根修理・屋根リフォームで失敗しないためにも、屋根材が錆びにくいかどうか把握してください。

隣接している市町として、横浜市や鎌倉市、大和市、寒川町などが挙げられます。

藤沢市で瓦の修理を行う際は横浜市などに所在地がある業者も選択肢に入れてはいかがでしょうか?

まとめ

瓦の修理を藤沢市で行う際にかかる費用は約3,200~8,000円/㎡。

破損した瓦の枚数などにより、費用が変わってきます。

場合によっては、屋根全体を修理することになるかもしれません。

納得のいく屋根修理・屋根リフォームを行う際は藤沢市の地形や気候などを理解している業者に依頼しましょう。

 

屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【藤沢市】で屋根のカバー工法が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【藤沢市】で屋根のカバー工法が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇
屋根リフォームの新定番「屋根カバー工法」について

屋根修理の方法はいくつか存在します。

屋根のカバー工法も修理方法のひとつです。

人によっては、屋根修理の方法とそれに伴う費用について詳しく知りたいと感じている方も多いのではないでしょうか?

今回は屋根のカバー工法を藤沢市で行った際にかかる費用について取り上げます。

藤沢市で屋根修理・屋根リフォームを近いうちに予定している方は一度参考にしてください。

藤沢市で屋根のカバー工法を行った際にかかる費用

藤沢市で屋根のカバー工法を行った際、約80万~150万円の費用がかかります。

成田崇
成田崇
「屋根カバー工法」ではこのように既存屋根材の上にルーフィングを重ね張りします。

数十万円で済む場合もあれば、100万円を超える場合もあるので、屋根修理・屋根リフォームを予定している方は注意が必要。

納得のいく施工を行うためには、屋根修理・屋根リフォームのための費用を普段から用意しましょう。

また、見積書に記載された費用の内訳などを踏まえ、依頼するかどうかの判断が求められます。

カバー工法とは一体何か

カバー工法は既存の屋根材の上に新しい屋根材を被せる施工。

外壁修理・外壁リフォームでカバー工法が用いられる場合もあります。

実際のところどうなの? 屋根のカバー工法と屋根塗装はどっちが良いの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

重ね張りと呼ばれています。

人によっては重ね張りの方が聞き馴染みがあるのではないでしょうか?

カバー工法のメリット

屋根のカバー工法を行うメリットに一体何があるか理解した上で屋根修理・屋根リフォームを進めるのが重要。

主なメリットとして、以下のものが挙げられます。

・屋根材の撤去

・処分の費用を節約できる

・工期を短縮できる

・断熱性と防音性を向上できる

・騒音トラブルを対策しやすい

・アスベストを処分する手間と費用に悩まされにくい

成田崇
成田崇
簡単に言うと「価格を抑えることが出来て」「工期も短くて済む」のがカバー工法です

ここでは、屋根のカバー工法を行うメリットについて紹介します。

屋根材の撤去・処分の費用を節約できる

屋根のカバー工法は既存の屋根材を撤去しないため、廃材を処分するための費用がかからないのがメリット。

工期を短縮できる

既存の屋根材の撤去・廃材を処分する工程を省略するので、葺き替え工事に比べて工期が短いです。

断熱性と防音性を向上できる

新しい屋根材を被せることで断熱性と防音性を向上できるのもメリットに挙げられます。

暑さや寒さ、騒音は住み心地が変わってくるポイント。

1年を通して、室内で快適に過ごしたいと感じている方が多いのではないでしょうか?

騒音トラブルを対策しやすい

既存の屋根材を撤去しない分、騒音トラブルに悩まされにくいのもメリットです。

屋根修理・屋根リフォームを進めていく上で騒音トラブルが発生する可能性があります。

業者に依頼する際、近隣住民への挨拶などを適切に行っているかどうかもチェックしてください。

アスベストを処分する費用に悩まされにくい

屋根のカバー工法はアスベストを含んだ屋根材を用いた屋根に行われます。

アスベストを処分すると、屋根修理・屋根リフォームの費用が高額になります。

屋根のカバー工法で屋根修理・屋根リフォームを行えば、アスベストを処分する際の費用に悩まなくて済むのがメリット。

カバー工法のデメリット

屋根のカバー工法を行う際、どのようなデメリットがあるかも押さえましょう。

主に以下のデメリットが存在します。

成田崇
成田崇
すでに長期間雨漏りしている場合などで下地木が痛んでい居る場合はカバー工法不可です。

・著しく破損している場合に適していない

・屋根の重量が重くなる

・瓦屋根に適していない

ここでは、屋根のカバー工法を行う際のデメリットについて触れていきます。

著しく破損している場合に適していない

屋根自体が著しく劣化している場合、カバー工法ではなく、葺き替え工事が適しています。

屋根材が広範囲にわたってひび割れしていたり、野地板などが剥き出しになっているなどの悩みがある方も多いのではないでしょうか?

屋根の重量が重くなる

屋根のカバー工法を行う場合、屋根の重量が重くなってしまいます。

重量が増えるのに比例して、地震の時に揺れやすくなります。

耐震性を向上させたい方は葺き替え工事を行うかどうかも検討したいところ。

瓦屋根に適していない

瓦屋根は凹凸があるのに加え、厚みがあるので、屋根のカバー工法に適していません。

屋根のカバー工法が適した屋根材は平板の屋根材。

屋根修理・屋根リフォームを行う際は瓦屋根が用いられているかどうか踏まえ、業者との話し合いを進めていくことになります。

藤沢市とは一体どのような場所なのか

藤沢市は湘南エリアの中心地。

神奈川県の中央南部に位置します。

おおむね平坦な地形なのに加え、相模湾に面しているのが特徴に挙げられます。

夏は暖かく、1年を通して湿度が高いのがポイント。

屋根修理・屋根リフォームを進めていく際は塩害や温暖な気候に配慮することになります。

屋根材の材質をチェックし、錆びやすいかどうか把握することが大切です。

暑さ対策を行う際は遮熱性に優れているかどうかも意識しておきたいところ。

まとめ

藤沢市で屋根のカバー工法を行う際、約80万~150万円の費用がかかります。

屋根の面積や使用する屋根材、所在地から住宅までの距離などによって、費用が変わってきます。

藤沢市は横浜市や鎌倉市などと隣接しているので、周辺の市町に所在地のある業者も選択肢に入れるのが大事。

業者によっては約1時間以内で駆けつける場合があります。

成田崇
成田崇
(株)いらかから藤沢市までは30分程度で駆け付けます。

屋根のカバー工法のメリット・デメリットを踏まえた上で屋根修理・屋根リフォームを進めてください。

 

屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【藤沢市】で屋根修理が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【藤沢市】で屋根修理が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇
【藤沢市】で屋根修理が完了しました。

藤沢市で屋根修理を予定しているものの、

一体どのくらいの費用がかかるのか心配しているのではないでしょうか?

納得のいく施工を行うためには、ある程度の費用がかかります。

業者に依頼する際、屋根修理の相場を押さえておくのが大事。

今回は藤沢市で屋根修理した際にかかる費用について解説します。

屋根修理・屋根リフォームに関心のある方は一度参考にしてください。

藤沢市は一体どのような場所か

藤沢市は神奈川県中央南部に位置する市。

相模湾に面しているのに加え、おおむね平坦な地形をしているのが特徴に挙げられます。

湘南エリアの中心にあり、多くの方に親しまれています。

成田崇
成田崇
【藤沢市】は(株)いらかから30分程度で到着するエリアです。

藤沢市と聞いて、観光地のイメージを持っている方が多いのではないでしょうか?

東京から約50km離れており、ベッドタウンとしての側面も持っています。

JR藤沢駅を利用すれば、都心へアクセスできるのが藤沢市の魅力。

隣接している市町村として、横浜市や鎌倉市、海老名市などが挙げられます。

屋根修理・屋根リフォームを進めていく際、塩害による被害に注意が必要です。

強風などによって海水が巻き上げられ、住宅や自動車などが錆びついてしまうかもしれません。

これから、藤沢市に引っ越す際は海沿いに住むかどうかも検討したいところ。

藤沢市で屋根修理にかかる費用

屋根修理を藤沢市で行う場合、約3万~40万円の費用がかかります。

人によって、屋根修理の費用が変わってきます。

普段から住宅の状態に気を配り、できる限り早めに対処するのが屋根修理にかかる費用を抑えるポイント。

屋根が著しく破損している場合、屋根修理にかかる費用が100万円を超えるかもしれません。

破損した屋根をそのまま放置し続けると、さらなる被害が発生します。

屋根修理の施工内容とそれに伴う費用について

屋根修理の施工内容に一体どのようなものがあるか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

主に以下の方法で屋根修理を進めていきます。

・屋根部分修理

・カバー工法

・葺き替え工事

ここでは、各施工内容について説明します。

屋根部分修理

屋根部分修理は屋根材の破損などを修理して住宅の外観を美しく保つ施工

屋根材の劣化を防ぎ、雨漏り対策が行えるのもメリットです。

年数の経過と共に屋根が色褪せていきます。

藤沢市で屋根部分修理を行う際にかかる費用は約3万~。

スレート屋根修理をDIYするには?!リコロニーを使った屋根修理|平塚・株式会社いらか|屋根専門

スレート屋根材が割れたり、欠けたりしている場合、リコロニーでの屋根修理を進めていくことになります。

上記ブログも参考にしてみてください。

カバー工法

カバー工法は既存の屋根材の上に新しい屋根材を被せる施工。

既存の屋根材を撤去しなくて済むため、工事の規模を最小限にすることができます。

廃材を処分するための費用が抑えられるのもメリットです。

また、断熱性や防音性を向上させることが可能。

実際のところどうなの? 屋根のカバー工法と屋根塗装はどっちが良いの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

アスベストを含んだ屋根材が用いられた住宅の場合、カバー工法で対処する場合があります。

アスベストの処分を行うと、費用が高額になってしまいます。

屋根修理を業者に依頼する際、屋根材にアスベストが含まれているかどうか意識しておきたいところ。

藤沢市でカバー工法を行う際にかかる費用は約80万~150万円です。

屋根塗装に比べると、費用がかかってしまいます。

野地板や防水シートが著しく劣化している場合、カバー工法ではなく、葺き替え工事で施工を進めていくことになるので注意してください。

葺き替え工事

葺き替え工事は既存の屋根材を撤去し、新しい屋根材に交換する施工。

野地板や防水シートも新たに交換するため、雨漏り対策ができるのがメリットに挙げられます。

【茅ヶ崎市】で屋根の葺き替え工事完了!その手順と費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

また、カバー工法と異なり、屋根材が重くならないので地震で揺れにくくなるのもポイントです。

屋根の重さにより揺れやすさが変わってくるため、耐震性を向上させるかどうかを踏まえた上でカバー工法と葺き替え工事のどちらを選択するか判断したいところ。

藤沢市で葺き替え工事を行う場合、約120万~200万円の費用がかかります。

カバー工法に比べて、工期が長くなる点に注意しましょう。

屋根修理の費用に関するポイント

藤沢市での屋根修理を行う際にかかる費用は一体どのようなポイントで変わってくるか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

さまざまなポイントで費用が変わってきます。

ここでは、屋根修理の費用に関するポイントをいくつか紹介します。

業者の所在地

業者の所在地は依頼する際のポイント。

成田崇
成田崇
【藤沢市】は(株)いらかから30分程度で到着するエリアです。

業者の所在地と住宅の距離が長ければ長い程、交通費がかかります。

屋根の面積

屋根の面積が広ければ広い程、屋根修理の費用が高くなるので注意しましょう。

住宅によって、屋根の面積が異なります。

使用する塗料

屋根塗装を行う際、どの塗料を用いるか意識しておきたいところ。

費用だけでなく、耐用年数や光沢などが変わってきます。

使用する屋根材

屋根修理に使用する屋根材によっても費用に差が生じます。

耐用年数はもちろん、デザインや重量、費用などを細かくチェックしてください。

足場

屋根修理を行う際、足場の設置費用もかかります。

足場をどのくらい用いるかで屋根修理の費用が高額になるかどうかが変わってきます。

まとめ

藤沢市で屋根修理を行う際、100万円以下で済む場合もあれば、100万を超える場合があります。

信頼できる業者に相談し、どのような施工が必要になるか把握するのが大事。

見積の際に分からないことがある際は業者に質問してください。

業者によっては藤沢市まで約1時間以内で駆けつける場合があります。

当日の道路状況などにより、業者が訪れる時間が変わってきます。

 

屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【藤沢市】で屋根のカバー工法(オークリッジスーパー)が完了しました、テラコッタブレンド色ってどんな感じ?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【藤沢市】でシングル屋根材での屋根カバー工法(オークリッジスーパー)が完了しました

 

屋根塗装では防水などの屋根のメンテンスは出来ません

成田崇
成田崇
スレート屋根の塗装は美観が良くなるだけで、防水などの性能は向上しません

こちらのブログも併せてごらんください

ほんとにスレート屋根塗装は必要ですか?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

 

【藤沢市】でシングル屋根のカバー工法、

テラコッタブレンド色ってどんな色?!

赤みが強く欧米で見かけるような

明るい屋根に仕上がりました。

藤沢市などの湘南エリアにはとてもよく似合う色だと思います

シングル屋根材のオークリッジスーパーってどんな屋根材?!

 

成田崇
成田崇
こちら、オークリッジスーパーのシャトーグリーン色です

今回の藤沢市で使用したオークリッジスーパーとは一体どのような屋根材なのかについて解説します。

これから、屋根カバー工法などのリフォームを予定している方は一度参考にしてください。

オークリッジスーパーとは一体どのような屋根材なのか

オークリッジスーパーとは、オーウェンスコーニングジャパン合同会社から発売されている屋根材です。

オークリッジの特徴

屋根材を選ぶ際、どのような特徴があるかを押さえておく必要があります。

オークリッジスーパーの場合、以下の特徴が挙げられます。

・優れた耐久性

・優れた防水性

・藻がつきにくい

・雨音に悩まされにくい

・軽量

・優れた作業性

・リフォームにも最適

・アスベストが含まれていない

・防火性に優れている

・デザイン性に優れている

・長期に渡る保証

多くの特徴が存在しており、驚いた方もいるのではないでしょうか?

早速ですが、各特徴について説明します。 屋根材選びに悩んでいる方は一度参考にしてください。

優れた耐久性

オークリッジスーパーは耐久性に優れている点が特徴に挙げられます。

寿命は25~30年。

成田崇
成田崇
視察で訪れたポートランドで見たシングル屋根、アメリカでは200年以上の歴史があります

立地などにより、寿命に差が生じるので定期的にメンテナンスを行い、

長期に渡って住み続けられるようにすることが大切です。

塩害エリアでも強い(サビに強い)

今回の藤沢市は海に近く塩害に悩むエリアでもあります

サビやすい屋根材では屋根のメンテナンスに費用がかかってしまいます。

その点、シングル屋根材、オークリッジスーパーはサビないので安心です

優れた防水性

防水性に優れているのも特徴のひとつ。

雨漏り対策を検討している方は一度チェックしてはいかがでしょうか?

藻がつきにくい

耐藻性能を上げるため、粒状彩色石に金属をコーティング。

これにより、屋根に藻がつきにくくしています。

藻の繁殖を放置してしまうと、

住宅の劣化を促進させてしまうので注意する必要があります。

雨音に悩まされにくい

オークリッジスーパーは弾力性に優れた屋根材。

雨音が気になりにくいのもメリットです。

快適に過ごすためには、騒音対策に目を向ける必要があります。

騒音の大きさによっては、

ストレスを溜目続けるので注意してください。

軽量

カラーベストや瓦に比べて軽いのも特徴に挙げられます。

屋根材の軽さにより、耐震性が変わってきます。

成田崇
成田崇
スレート屋根(カラーベスト)の約半分の重さです

地震対策を行う際、

屋根材が軽いかどうかも意識したいところ。

優れた作業性

特殊な工具が必要なく、作業性に優れているのもポイントです。

棟や谷も同質の部材の役物で葺けるので、統一性のある仕上がりになります。

リフォームにも最適

重ね葺きができるので、屋根のリフォームに適しているのも特徴的。

成田崇
成田崇
施工性や軽さから屋根のカバー工法に適した屋根材です

これから、屋根のリフォームでどの屋根材を用いるか悩んでいる方は一度検討することをおすすめします。

アスベストが含まれていない

オークリッジには、アスベストが含まれていません。

長期に渡って住み続けるためには、

屋根材にどのような材料が用いられているかチェックする必要があります。

防火性に優れている

日本における防火認定を受けているのも特徴に挙げられます。

住宅の安全性を高めるためには、防火性に意識したいところ。

火災にいつ巻き込まれるか分かりません。

自分の身や家族、資産を守るためにも防火性に優れている屋根材を選ぶようにしましょう。

デザイン性に優れている

オークリッジスーパーはデザイン性に優れているのも特徴のひとつ。

カラーバリエーションが豊富でさまざまなテーマとコンセプトに合わせやすいです。

おしゃれな住宅に住みたいと感じている方も多いのではないでしょうか?

オークリッジスーパーのカラーバリエーションは以下の通りです。

・ブラウンウッド

・オニキスブラック

・シャトーグリーン

・エステートグレー

・ハーバーブルー

・テラコッタブレンド

・デザートタン

サンプルを確かめ、テーマとコンセプトに合った色を選びましょう。

今回の藤沢市の屋根リフォーム工事(屋根カバー工法)では

テラコッタブレンド色を採用しました。

サンプルやカタログの手配はこちらから

長期に渡る保証

オークリッジスーパーには、

ライフタイムワランティーと呼ばれる長期間に渡る保証が付いています。

屋根材選びを行う際、補償期間がどのくらいあるかも重要。

制限が設けられているものの、40年以上の保証が受けられます。

これから、新築住宅の施工やリフォーム、

リノベーションでオークリッジスーパーを用いる方は保証内容について一度チェックしてください。

オークリッジスーパーなどの屋根材について業者に相談するのが大事

オークリッジをはじめ、さまざまな屋根材が存在します。

新築住宅の施工やリフォーム、リノベーションを初めて行うので

、分からないことが多いと感じている方も多いのではないでしょうか?

屋根材について分からないことがある方は業者に一度相談したいところ。

トラブルを避けるためにも、業者に関する情報収集を入念に行い

、信頼できる業者に依頼することが大切です。

施工実績をはじめ、創業・設立年や在籍しているスタッフ、保証内容などをチェックしましょう。

気になる業者に依頼したことがある方が身近にいる場合、

サービスの内容などを一度聞いてみることをおすすめします。

まとめ

【藤沢市】でシングル屋根材、オークリッジスーパー屋根カバー工法

テラコッタブレンド色とは写真ような明るい色でした。

また藤沢市は海沿いのエリアのため塩害によるサビが気になるエリアですので

サビに強い屋根材が求めれます。

オークリッジスーパーは耐久性や防水性などに優れている屋根材です。

カラーバリエーションも多いので、

さまざまなコンセプトやテーマに合わせやすいのもポイント。

長期に渡って住み続けるなら、性能だけでなく、デザインも重要になってきます。

重ね葺きができるため、

これからリフォーム・リノベーションを予定している方は採用するかどうか検討してはいかがでしょうか?

 

 

藤沢市で屋根のカバー工法のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

藤沢市で
横暖ルーフの屋根葺き替え工事が完了しました

新しいホームページが出来ました【iraka-roof.com】株式会社いらか・平塚市|屋根・雨漏りの工事・外壁塗装・天窓交換・リフォーム 屋根のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】屋根工事・屋根リフォーム・屋根修理・瓦屋根修繕・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 天窓のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】天窓工事・天窓交換・天窓修理・メンテナンス・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 外壁のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】外壁工事・外壁リフォーム・外壁修理・外壁塗装・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南 雨樋のトラブル【施工前・現地調査時の画像一覧】雨樋工事・雨樋交換・雨樋修理・雨樋清掃・株式会社いらか・iraka|平塚・茅ヶ崎・藤沢・伊勢原・鎌倉・湘南

藤沢市で軽量屋根材の「横暖ルーフ」への葺き替え工事が完了しました

住宅を建てる際、どのような屋根にするかが重要です。

屋根材によって、性能が異なるだけでなく、印象も変わります

数ある屋根材のひとつに横暖ルーフが挙げられます。

今回は、横暖ルーフの特徴について解説します。

藤沢市で屋根の葺き替え工事が完了しました

藤沢市の物件はもともとは瓦屋根のお宅

下地のルーフィングが心配なのと

瓦なので重さによる耐震性が心配とのことでした。

一旦、瓦屋根を全て撤去します

瓦は一生モノだと思っている方は多いと思いますが

それはあくまでも定期的にメンテナンスをしていた場合です。

ルーフィングが痛んで来れば雨漏りします

こちらを参考にしてみてください

雨漏りの原因はルーフィングにある?!屋根の防水シート、ルーフィングってなに?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

横暖ルーフとは一体何か

横暖ルーフは、ニチハ株式会社が製造・販売している屋根材。

ガルバリウム鋼板が用いられています。

成田崇
成田崇
横暖ルーフのカットサンプル、白い部分が断熱材です

ニチハ株式会社自体、窯業系サイディングの大手企業なので、

横暖ルーフの存在を知っている方も多いのではないでしょうか?

横暖ルーフの特徴3選

横暖ルーフの主な特徴は以下の3つ。

・軽い

・風に強い

・発売から20年以上経過している

これから、新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを予定している方のために各特徴について説明します。

気になる方は一度参考にしてください。

軽い

まず、ガルバリウム鋼板を使用しているため、軽いです。

新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを行う上で屋根材の重さを意識したいところ。

重さにより、耐震性に差が生じます。

成田崇
成田崇
弊社が扱う屋根材の中では断トツに軽いです

粘土瓦の約10分の1の重さなので、カバー工法にも適しています。

今回のような耐振性が心配な方や屋根を強化したいと感じていている方は、

カバー工法に横暖ルーフを用いるかどうか検討してはいかがでしょうか?

風に強い

上下の屋根を互いに引っ掛け合って張ることにより、

風に飛ばされにくくなるのも特徴のひとつ。

成田崇
成田崇
屋根材の上下ともに止付けるので風に強いのです

成田崇
成田崇
スレートは中央部分のみです

屋根材選びを行う上で台風の被害を最小限に抑えられるかどうかもポイントです。

特に藤沢市は沿岸部に位置していますので

台風時などに風が強いエリアです

発売から20年以上経過している

2000年に発売されており、多くの住宅に用いられています。

成田崇
成田崇
前身のチューオーという会社ら2000年に発売されました

耐用年数が40~50年と長いです。

欠陥屋根材が多い中、実際のお宅で結果の出ている屋根材を勧めたいのです

横暖ルーフの種類

横暖ルーフと一口に言っても、いくつか種類があります。

納得のいく家づくりを行うなら、どのような製品があるかを知っておきたいところ。

ラインナップは以下の通り。

・横暖ルーフs

・横暖ルーフαs

・横暖ルーフプレミアムs

・横暖ルーフαプレミアムs

ここでは、各ラインナップについて触れていくので、屋根材に関心のある方は一度チェックしてください。

横暖ルーフs

横暖ルーフsは標準モデル。 シリーズの中でも最も安価です。

遮熱鋼板を使用することで遮熱性を高めている点が特徴に挙げられます。

また、断熱材を付帯されているので、断熱処理を省けるのもポイントです。

成田崇
成田崇
横暖ルーフSのみ20年以上の歴史がありますのでおすすめです

横暖ルーフαs

横暖ルーフαsはジョイント部分の気密性を高めたモデル。

室内の温度を一定に保ち、エアコンの効きを良くします。

横暖ルーフsとの価格差が少ないです。 断熱性にも優れています。

横暖ルーフプレミアムs

横暖ルーフプレミアムsは、フッ素樹脂遮熱鋼板を用いた屋根材。

横暖ルーフsに比べ費用がかかるものの、耐久性に優れています。

横暖ルーフαプレミアムs

横暖ルーフαプレミアムsは、横暖ルーフプレミアムsと同様にフッ素樹脂遮熱鋼板が用いられた屋根材。

色褪せしにくいのに加え、錆びにくいです。 ジョイント部分の気密性を高めています。

横暖ルーフを使用する際の注意点

屋根によっては、横暖ルーフを採用できない場合があるので注意してください。

採用するためには、屋根の勾配が2.5寸以上必要です。

傾斜が低いと設置できないので、事前に屋根の勾配を確認しましょう。

また、ある程度の費用がどうしてもかかります。

新築住宅の工事や屋根のメンテナンスを行う際、予算と相談したいところ。

どのような方に横暖ルーフがおすすめなのか

横暖ルーフは一体どのような方に適しているか気になっている方も多いのではないでしょうか?

主に以下の方におすすめです。

・メンテナンス費用を少しでも抑えたい方

・エアコンの使用量を少しでも減らしたい方

・外観を気にしている方

・保証を気にしている方

・沿岸部などで強風を気にしている方

耐用年数が長く、短期間での交換が必要ありません。

成田崇
成田崇
屋根のカバー工法など屋根のリフォームに横暖ルーフはおすすめです

メンテナンスの手間を少しでも減らしたい方は横暖ルーフを一度チェックしたいところ。

その他にも、エアコンの使用を減らして光熱費を抑えたい方や外観にこだわっている方にも適しています。

また、穴開きや赤錆、変色などに関する保証が受けられます。

充実した保証を受け、予想外のアクシデントに備えたい方も採用するかどうか検討してはいかがでしょうか?

横暖ルーフについて業者に相談するのが大事

屋根材を選ぶ際、住宅に関するノウハウが求められます。

これから、新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを予定している方は業者に一度相談したいところ。

場合によっては、資金計画に関するサポートを受けられるので、

予算が心配などの不安がある方は相談したい内容を一度整理しましょう。

分からないことをそのままにしてしまうと、後で大きなトラブルに発展するかもしれません。

相談する業者を選ぶ際、施工実績やアフターフォローの有無などの情報収集を行うことが大切です。

まとめ

今回の藤沢市で屋根の葺き替え工事では

横暖ルーフSを使用しました。

ニチハ株式会社が製造・販売している横暖ルーフは軽くて風に強いだけでなく、耐久性に優れています。

地震や台風などによる被害をできる限り最小限にしたい方は一度チェックしたいところ。

屋根の勾配によって、採用できない場合があるため、注意が必要です。

住宅の外観により、屋根の勾配も変わってきます。

業者と一度相談し、納得のいく家づくりを行ってください。

 

 

 

藤沢市で屋根修理や横暖ルーフのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町