ブログ

【茅ヶ崎市】でポリカ屋根の修理完了!ポリカーボネート波板の耐久性ってどのくらい?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【茅ヶ崎市】で自転車駐車場屋根(ポリカ屋根)の張替工事が完了しました。

屋根のリフォーム工事を行う際

足場を設置しますが、その足場が建つ位置に

ポリカ屋根があり穴を開けるか?
張り替えるか?しかなくなってしまいました。

成田崇
成田崇
このように建物に接近している場合が多いですね。

ではポリカ屋根の寿命とはどのくらいなんでしょうか?

屋根修理・屋根リフォームを行う際、屋根材が寿命を迎えているかどうか把握することが大事。

屋根材ごとに耐久性が異なります。

施工で失敗を避けるためにも、使用している屋根材はもちろん、新たに用いる屋根材の耐久性を意識することをおすすめします。

今回はポリカーボネート波板の耐久性について解説するので、

ポリカ屋根リフォームを近いうちに予定している方は参考にしてください。

ポリカーボネート波板の耐久性は一体どのくらいか

ポリカーボネート波板の耐用年数は約10年。

住宅によっては10年以上長持ちしているケースも存在します。

耐久性だけでなく、耐候性に優れています。

成田崇
成田崇
今回の【茅ヶ崎市】のケースでは10年以上経過していました。

衝撃に強いのもポリカーボネート波板のメリット。

屋根材が衝撃によって破損してしまう場合もあります。

屋根材選びを行う際、衝撃に強いかどうかもポイントになってきます。

ポリカーボネート波板が寿命を迎えた場合は一体何が必要なのか

ポリカーボネート波板が寿命を迎えたら、できる限り早めに交換するのが大事。

耐久性が低下してしまうと、破損しやすいので注意が必要です。

成田崇
成田崇
今回のように外壁塗装工事や屋根工事と同時に行うのが理想的です。」

何かしらの拍子で破損し、予想外の事故に発展してしまうかもしれません。

住宅によっては耐用年数を超える前に寿命を迎える場合があります。

ポリカーボネート波板が寿命を迎えているかどうか判断するポイント

ポリカーボネート波板が寿命を迎えているかどうか判断する際、一体何をチェックする必要があるのか疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

寿命を迎えているかどうか見極める主なポイントは以下の通り。

・ひび割れが見られるか

・雨漏りしている箇所があるか

・留め具が外れているかどうか

・変形している箇所があるか

普段から住宅の状態に気を配り、ポリカーボネート波板の状態に問題がないか把握することをおすすめします。

ポリカーボネート波板は高温により変形・破損する恐れがあるので、火を用いる際は注意が必要です。

耐久性以外に屋根材を選ぶポイント

ポリカーボネート波板が寿命を迎えたまたは破損したのを機に新しい屋根材に交換しようと考えているのではないでしょうか?

屋根材を選ぶ際、以下のポイントを押さえるのが大切です。

・どのくらいの費用がかかるか

・全光線透過率はどのくらいか

・どのような色か

・どこに用いるか

ここでは、各ポイントについて触れていきます。

どのくらいの費用がかかるか

屋根材を設置する際、どのくらいの費用がかかるかを把握しておきたいところ。

今回の【茅ヶ崎市】のポリカ屋根張替え工事金額は50,000円でした。

屋根修理・屋根リフォームの費用は屋根材によって変わってきます。

ポリカーボネート波板を用いる際、予算の範囲内かどうかチェックしてください。

どこに用いるか

屋根材選びを行う際、どこに用いるかも重要になってきます。

汚れが目立ちやすい箇所かどうかなどを踏まえ、屋根材選びを進めてください。

屋根材によっては汚れが目立ちやすいです。

屋根修理をDIYで済ませるのはリスクが高いのに注意

ポリカーボネート波板が破損した際、屋根修理をDIYで済ませようと考えている方も多いのではないでしょうか?

高所での作業が伴うため、落下などのリスクが伴います。

またDIYの場合は細かい箇所の処理がどうしても甘くなりがちです。

例えば今回の【茅ヶ崎市】のケースでは

ポリカ屋根の中に雨樋が貫通していました。

この場合はこの処理はなかなかDIYだと難しいと思います。

このように屋根職人がガルバリウム板金を使い

貫通カ所を処理しました。

屋根修理に携わる業者の選び方

ポリカーボネート波板が破損した際、信頼できる業者に屋根修理・屋根リフォームを依頼するのが大事。

情報収集を行い、依頼するかどうか判断しましょう。

成田崇
成田崇
ポリカ屋根と言えども屋根の一部なので屋根工事屋さんへ依頼するのが一番です。

ここでは、屋根修理に携わる業者の選び方について取り上げます。

ポリカーボネート波板の扱いに慣れているか

気になった業者がポリカーボネート波板の扱いに慣れているかチェックすることが大切。

過去の施工事例をチェックし、どのような屋根材を扱ってきたかを把握してください。

どのようなスタッフに在籍しているか

知識や技術の優れたスタッフが在籍している業者に依頼したいと感じている方が多いのではないでしょうか?

スタッフが取得している資格を踏まえ、依頼するかどうか判断するのが大事です。

施工エリアはどこか

施工エリアは業者によって異なります。

どの地域で屋根修理・屋根リフォームに携わっているかを踏まえた上で相談・依頼を進めてください。

施工エリア外でも対応する業者も存在します。

見積書の内容が分かりやすいか

屋根修理・屋根リフォームで納得のいく施工を行うためにも、見積書に記載されている内容をチェックするのが重要。

使用する屋根材などを把握した上で契約するかどうか判断しましょう。

まとめ

ポリカーボネート波板の耐用年数は約10年。

耐候性が優れているだけでなく、衝撃にも強く、耐久性の優れた屋根材です。

普段から屋根の状態をチェックし、屋根修理・屋根リフォームが必要かどうか判断してください。

屋根修理・屋根リフォームには、専門的な知識や技術が求められます。

信頼できる業者に一度相談し、ポリカーボネート波板に関する悩みを解消してはいかがでしょうか?

 

【茅ヶ崎市】で屋根修理やポリカ屋根のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【二宮町(中郡)】でスレート屋根が割れた!その修理費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【二宮町(中郡)】でスレート屋根が割れた!その修理費用とは?!

成田崇
成田崇
二宮町(中郡)で屋根修理が完了しました

多くの住宅に用いられているスレート屋根。

年数の経過などによってヒビ割れなどが発生している可能性があります。

スレート屋根塗装の意味ないのはなんで?|平塚・株式会社いらか|屋根専門

普段から屋根の状態に気を配り、必要に応じて住宅のメンテナンスを行うことが大切です。

今回は二宮町(中郡)で割れたスレート屋根の修理費用について解説するので、屋根修理・屋根リフォームを予定している方は参考にしてください。

二宮町(中郡)で割れたスレート屋根の修理を行った際にかかる費用

スレート屋根の修理を二宮町で行った場合、約3万~200万円の修理費用がかかります。

住宅や業者によって、費用が変わってくるので注意が必要。

普段から収入と支出を管理し、割れたスレート屋根の修理を行うための予算を確保することをおすすめします。

スレート屋根とはそもそも何か

スレート屋根はセメントを主成分とした薄い屋根材。

カラーベストやコロニアルなどの呼び名があります。

コロニアルNEOってどんな屋根材?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

軽くて耐震性に優れているだけでなく、安価でデザインが数多く存在するのがメリットに挙げられます。

1990年代後半から2000年中頃に製造されたアスベストを含んでいないスレート屋根は劣化しやすいので注意が必要。

パミールやコロニアルNEOなどが挙げられます。

割れたスレート屋根の修理方法

割れたスレート屋根を一体どのような方法で修理するのか疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

ここでは、修理方法について触れていきます。

屋根葺き替え工事

割れたスレート屋根に対し、屋根葺き替え工事を行う場合が多いです。

屋根葺き替え工事は割れたスレート屋根を撤去した後に新しい屋根材を葺く工事。

屋根を軽量化し、耐震性を向上することができます。

屋根葺き替え工事前におさえておきたいポイント3選!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

野地板や防水シートなどが劣化している場合に適しています。

二宮町で屋根葺き替え工事を行う際にかかる費用は約70万~200万円。

屋根塗装や屋根のカバー工法よりも費用がかかる可能性があるので注意してください。

屋根塗装

屋根塗装で住宅の外観を綺麗に保つ場合もあります。

ただし、スレート屋根によっては高圧洗浄などで破損させてしまう点に注意。

二宮町で屋根塗装を行う場合、約30万~50万円の費用が必要です。

屋根のカバー工法

屋根のカバー工法は既存の屋根材の上に新しい屋根材を被せる施工を指します。

屋根カバー工法のメリット・デメリットって?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

二宮町で屋根のカバー工法を用いて割れたスレート屋根の修理を行った際、約80万~150万円の費用が必要。

部分修理

ヒビ割れなどの部分修理を行い、スレート屋根の寿命を延ばす場合もあります。

スレート屋根修理をDIYするには?!リコロニーを使った屋根修理|平塚・株式会社いらか|屋根専門

二宮町で割れたスレート屋根の部分修理を行った際にかかる費用は約3万~30万円です。

割れたスレート屋根の修理費用に関わるポイント

割れたスレート屋根の修理費用は一体どのようなポイントで変わってくるか押さえておくのが大事。

ここでは、修理費用に関わるポイントについて何点か紹介します。

スレート屋根の製造年月日

スレート屋根の製造年月日をチェックすることが重要。

製造年月日からアスベストが含まれているかどうかを把握した上で屋根修理・屋根リフォームのプランを検討してください。

アスベストが含まれている場合、処分する費用が高額なってしまいます。

屋根の面積

屋根の面積は住宅によって異なります。

広ければ広い程、施工範囲が増えるため、割れたスレート屋根の修理費用も高くなる可能性があるので注意が必要。

屋根の形状

屋根の形状も費用に関わるポイントです。

複雑な形状をしていると、屋根修理・屋根リフォームの費用が高くなります。

屋根の勾配

屋根の勾配が急になればなる程、足場が必要。

足場の設置・撤去にかかる費用も割れたスレート屋根を修理する際に発生します。

業者の所在地

業者の所在と住宅までの距離が遠ければ遠い程、交通費がかかる点に注意しなければなりません。

場合によっては施工エリア外の可能性も十分考えられます。

また、二宮町まで約1時間で駆けつける業者もあります。

割れたスレート屋根の修理を行う業者の選び方

割れたスレート屋根の修理を信頼できる業者に依頼してください。

情報収集を入念に行い、トラブルを避けるのが大事。

ここでは、業者の選び方について触れていきます。

過去の施工事例

スレート屋根の扱いに慣れているかどうかを過去の施工事例からチェックするのがポイント。

写真や施工内容などから屋根修理・屋根リフォームのイメージを掴むことができます。

見積書の記載内容

見積書に一体どのような内容が記載されているかも選ぶ決め手です。

使用する屋根材などの情報が把握しやすいかどうかを踏まえた上で契約の手続きを行ってください。

進捗状況を報告するか

割れたスレート屋根の修理に関する進捗状況を報告するかどうかもポイント。

施工に関する質問を行い、住宅の悩みを解消しましょう。

保証が充実しているか

修理が終わった後もメンテナンスを定期的に行うことになります。

業者が用意している保証が充実しているかどうかを踏まえ、相談を進めてください。

二宮町は一体どのような場所なのか

二宮町は大磯町や小田原市などに隣接しており、神奈川県の南西部に位置しています。

南部は相模湾に面しているので、塩害に注意が必要。

温暖な気候に加え、1年を通して湿度が高いです。

豊かな自然に恵まれており、ホタルやハナショウブなどを鑑賞するのを目的に訪れる方も一定数います。

JR東京駅まで約70分でアクセスが可能。

国道1号線などが通っているのも特徴に挙げられます。

 

まとめ

二宮町で割れたスレート屋根の修理を行う際、人によって費用が異なります。 業者に依頼する際、相場より極端に高いまたは安くないか注意が必要。 製造年月日によっては耐久性に問題があるので、屋根塗装などができないかもしれません。 信頼できる業者に依頼し、スレート屋根に関する悩みを解消してください。

 

【二宮町(中郡)】で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【二宮町(中郡)】で屋根補修が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【二宮町(中郡)】で屋根補修が完了!その費用とは?!

屋根は年数の経過と共に劣化していきます。

場合によっては災害や飛来物などによって破損する場合もあります。

屋根の状態に普段から気を配り、必要に応じてメンテナンスを行うのが住宅の寿命を延ばすポイント。

近いうち、二宮町で屋根のメンテナンスを検討しているのではないでしょうか?

今回は屋根補修を二宮町で行った場合、一体どのくらいの費用がかかるかについて取り上げます。

二宮町(中郡)で屋根補修を行う際にかかる費用

二宮町での屋根補修にかかる費用は約2,000~250万円。

成田崇
成田崇
屋根修理と言ってもたくさんの種類があるので金額の幅は大きくなります。

規模が大きくなればなる程、相場以上の費用がかかる可能性があります。

屋根補修を行う際は1ヵ所だけでなく、何ヵ所も行うことになるかもしれません。

普段から収入と支出を管理し、屋根補修に必要な予算を確保することが大切です。

屋根補修の内容とそれに伴う費用

屋根補修で一体どのような施工が行われるのか気になっているのではないでしょうか?

住宅によって施工の内容が異なります。

ここでは、屋根補修とそれに伴う費用について紹介します。

棟板金の交換

棟板金は屋根の頂上に用いられる板金。

雨水が屋内に侵入するのを防ぐのに欠かせません。

どうして棟板金【屋根のてっぺん】は飛ばされるの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根材と違う材質の棟板金を用いるため、劣化の速度が変わってきます。

最も高い場所に用いるため、不具合が起きやすいです。

釘が抜けるなどの不具合に注意してください。

二宮町で棟板金の交換を行う際、約12万~20万円の費用がかかります。

雨樋の修理

雨樋は屋根に溜まった雨水を地面に排水するための設備。

経年劣化などによって破損する可能性があります。

雨樋の点検は自分で出来る?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

外壁や基礎などを劣化させないためにも、雨樋の修理が必要です。

二宮町で雨樋の修理を行った際にかかる費用は約1万~60万円。

塗装や雨樋の掃除で済む場合もあれば、全て交換しないといけない場合もあります。

1m単位で屋根補修の費用が変わってきます。

コーキング補修

コーキングは屋根材などのヒビを無くすための施工。

状態によってはヒビが複数存在しているかもしれません。

二宮町でコーキング補修を行う場合、約2,000~6万円かかります。

瓦屋根の修理

瓦屋根の修理も屋根補修の一環です。

二宮町で瓦屋根の修理を行う場合、約15万~50万。

瓦屋根の寿命ってどのくらい?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

1㎡当たりで計算すると、約2,200~9,900円/㎡かかります。

屋根塗装

屋根塗装は屋根材を塗装する施工。

外観を綺麗保つのはもちろん、屋根材の遮熱性などを向上させるために行われます。

二宮町で屋根塗装を行う場合、約20万~90万円かかります。

屋根塗装で対応できない状態に陥っていると、屋根のカバー工法や屋根葺き替え工事が選択肢に挙がってくるので注意してください。

屋根のカバー工法

屋根のカバー工法は既存の屋根材の上に屋根材を被せる施工。

廃材を撤去・処分する手間を省き、費用や工期を抑えたい方に適しています。

屋根全体の重量が重くなる点に注意しましょう。

二宮町で屋根のカバー工法を行う際の費用は約80万~150万円。

屋根葺き替え工事

屋根葺き替え工事は既存の屋根材を撤去した後に新たな屋根材を葺く施工を指します。

規模が大きくなるのに加え、工期が長くなりやすいので屋根のカバー工法に比べて費用がかかりやすいです。

二宮町で屋根葺き替え工事を行う際にかかる費用は約120万~250万円。

屋根補修を行う業者の選び方

屋根補修を一体どの業者に依頼すれば良いか悩んでいるのではないでしょうか?

二宮町周辺で屋根補修を行っている業者はいくつか存在します。

情報収集をできる限り行い、信頼できる業者を見つけることが屋根補修を成功させるポイント。

ここでは、屋根補修を行う業者の選び方を何点か取り上げます。

住宅に関心のある方は一度チェックしてください。

過去の施工事例

過去に一体どのような屋根補修に携わってきたかを踏まえ、依頼するかどうか判断することが大切です。

写真や施工内容などから屋根補修のイメージを掴みましょう。

見積書の内容

見積書に記載されている内容も選ぶ決め手。

使用する部材はもちろん、施工内容や費用の内訳などを細かく記載しているかどうかを踏まえ、契約を進めてください。

見積書の内容で分からないことを業者に質問し、疑問を解消することをおすすめします。

保証内容

屋根補修後も定期的にメンテナンスを行い、住宅の不具合を解消することが大切です。

アフターフォローが充実しているかどうかを踏また上で相談・契約を進めましょう。

業者の所在地

業者の所在地は一体どこかも選ぶ決め手。

住宅から遠ければ遠い程、交通費が高くなる可能性があります。

業者によっては、二宮町まで約1時間で駆けつけます。

二宮町とは一体どのような場所なのか

二宮町は神奈川県の南西部に位置する町。

温暖な気候なのに加え、相模湾に面しているのが特徴に挙げられます。

年間を通して湿度が高いので、カビなどに注意する必要があります。

また、雨樋などに塩害が起きていないかチェックしてはいかがでしょうか?

大磯町や小田原市などに隣接しています。

JR東京駅まで約70分でアクセス可能。

国道1号線や西湘バイパスなどがあるので、交通の便に優れています。

まとめ

屋根補修を二宮町で行う場合、100万円以下で済む場合もあれば、100万円以上かかるかもしれません。

屋根の状態によって、施工内容が変わってきます。

普段から住宅に不具合が起きていないか気を配り、必要に応じてメンテナンスを行うのが大事。

納得のいく施工を行うためにも、二宮町で長年にわたって屋根補修を行っている業者に依頼することをおすすめします。

 

【二宮町(中郡)】で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【二宮町(中郡)】で屋根リフォームが完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【二宮町(中郡)】で屋根リフォームが完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇
屋根のリフォームと言っても多岐にわたります

住宅の雰囲気を変える方法の1つに屋根リフォームが挙げられます。

屋根リフォームを行うことにより、劣化した屋根材や野地板などを交換し、雨漏り対策に繋がるのもメリット。

二宮町周辺で屋根リフォームを予定している方が多いのではないでしょうか?

今回は二宮町で屋根リフォームを行った際、一体どのくらいの費用がかかるかについて触れていきます。

気になる方は一度チェックしてください。

二宮町での屋根リフォームにかかる費用の相場

屋根リフォームを二宮町で行う際、最低でも約5万~100万円の費用が必要です。

施工の内容によっては100万円以下で済む場合もあれば、200万円以上の費用がかかってしまうかもしれません。

屋根部分修理の場合、5万円以下で抑えられる可能性があります。

納得のいく施工を行うためにも、普段から収入と支出を管理し、十分な予算を用意することをおすすめします。

屋根リフォームの施工内容とそれに伴う費用

屋根リフォームの主な施工内容に一体どのようなものがあるか気になっているのではないでしょうか?

主に以下の方法で屋根リフォームを進めていきます。

・屋根部分補修

・屋根のカバー工法

・屋根葺き替え工事

ここでは、屋根リフォームの施工内容について紹介するので、気になる方は一度参考にしてください。

屋根部分補修

屋根部分修理は屋根材を部分的に修理する工事を指します。

二宮町で屋根塗装を行う場合にかかる費用は約2万~9万円。

部分補修の場合は足場の有無で大きく金額が変わります。

屋根のカバー工法

屋根のカバー工法は既存の屋根材の上に新しい屋根材を被せて住宅の外観を綺麗にする工事です。

軽い金属屋根が用いられます。

二宮町で屋根のカバー工法を行う際にかかる費用は約80万~150万円。

屋根カバー工法のメリット・デメリットって?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根材を撤去・処分する手間が省けるので、屋根葺き替え工事より安く済ませやすくなります。

屋根リフォームの費用を少しでも抑えたい方は一度検討してはいかがでしょうか?

屋根葺き替え工事

屋根葺き替え工事は既存の屋根材だけでなく、野地板や防水シートを撤去した後に屋根材・野地板・防水シートを新しくする工事。

屋根塗装や屋根のカバー工法に比べて費用がかかる反面、雨漏りによる被害を対策しやすいのがメリットです。

屋根葺き替え工事ってどんな工事?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

二宮町で屋根葺き替え工事を行う場合、約120万~200万円の費用がかかります。

屋根全体の重量を軽くすることで耐震性を向上できるので、災害時による被害を想定している方は屋根葺き替え工事を検討してはいかがでしょうか?

屋根リフォームのプランを検討する際のポイント

屋根リフォームを行う際、一体どのような部分を検討する必要があるのか疑問に感じているのではないでしょうか?

ここでは、屋根リフォームのプランを検討する際のポイントについて説明します。

どのような住宅に住みたいか

まず、一体どのような住宅に住みたいか検討することが重要。

家族と意見を交換し、屋根リフォームの方向性を決めましょう。

住宅における問題は何か

住宅の状態に合わせて屋根リフォームを進めていく必要があります。

著しく劣化している場合、屋根塗装や屋根のカバー工法で対応できないかもしれません。

周囲の景観はどのようになっているか

屋根リフォームを行う際、周囲の景観に配慮することが大切です。

屋根のデザインによっては周囲の景観を損なってしまう可能性があります。

屋根リフォームの費用に関わるポイント

屋根リフォームの費用は一体どのようなポイントで変わってくるのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

ここでは、費用に関わるポイントについて取り上げます。

屋根の面積

屋根リフォームの費用に関わるポイントに屋根の面積が挙げられます。

広ければ広い程、費用が高くなるので注意しましょう。

屋根の形状

屋根が一体どのような形状をしているかも屋根リフォームの費用に関わるポイントの1つ。

形状が複雑な場合、費用が高くなる可能性があります。

屋根の勾配

屋根の勾配によっても高くなるかもしれません。

勾配が急になると、足場が必要になります。

設置する足場の数が多くなればなる程、屋根リフォームの費用がかかってしまいます。

屋根補修に最適な材料

屋根補修には最適な材料があります。

下記を参考にしてみてください。

地球の絆創膏,貼る屋根材 恵和 KYŌZIN Re-Roof™ ってなに?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

業者の所在地

屋根リフォームに携わっている業者の所在地は一体どこかを踏まえた上で依頼するのが大事。

住宅から遠ければ遠い程、交通費がかかってしまいます。

業者によっては、二宮町まで約1時間で駆けつけます。

まとめ

屋根リフォームを二宮町で行った場合、100万円以下で済む場合もあれば、100万円を超える場合もあるので注意してください。

屋根が著しく劣化している場合、屋根リフォームの規模が大きくなるかもしれません。

二宮町は大磯町や小田原市などに隣接しています。

屋根リフォームをこれから予定している方は二宮町周辺の業者もチェックしてはいかがでしょうか?

トラブルを避けるためにも、信頼できる業者を見つけることが大切です。

 

二宮町で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【二宮町(中郡)】で瓦の修理が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【二宮町(中郡)】で瓦の修理が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇
二宮町で屋根瓦の修理が完了しました。

二宮町(中郡)で瓦の修理を予定しているけど、費用が心配だと感じているのではないでしょうか?

日本の住宅の屋根に瓦を用いている場合があります。

地震などによって、瓦が破損してしまうかもしれません。

今回は二宮町で瓦の修理を行うと、一体どのくらいの費用がかかるかについて取り上げます。

気になる方は一度チェックしてください。

二宮町で瓦の修理を行うと一体どのくらいの費用がかかるのか

二宮町で瓦の修理を行う場合、約3,200~9,000円/㎡の費用がかかります。

強風などによって著しく破損していると、想像以上の費用が発生する可能性もあるので注意が必要です。

1枚当たりの費用は約2,000~9,000円。

納得のいく施工を行うためには、十分な予算を用意してください。

普段から収入と支出を管理することをおすすめします。

また、屋根葺き替え工事に比べて安い費用で済ませやすい屋根のカバー工法で対応しにくい点も注意する必要があります。

瓦を修理する際にかかる費用のポイント

瓦を修理する際にかかる費用のポイントは一体何か気になっている方も多いのではないでしょうか?

屋根修理・屋根リフォームを行う際、どのようなポイントで費用が変わってくるかを押さえておきたいところ。

ここでは、瓦を修理する際にかかる費用のポイントは一体何かについて取り上げます。

近いうち、屋根修理・屋根リフォームを予定している方は一度参考にしてください。

修理する瓦の枚数

地震などによって破損している瓦の枚数が変わってきます。

枚数が多ければ多い程、修理にかかる費用が高くなります。

屋根の面積

屋根の面積も屋根修理・屋根リフォームの費用に関わるポイント。

面積が広ければ広い程、施工範囲が広くなります。

施工範囲に応じて、瓦の修理にかかる費用が高くなるので注意してください。

屋根の勾配

屋根の勾配が一体どのくらいかによっても瓦の修理にかかる費用が変わってきます。

急になればなる程、足場が必要になるので費用が高くなります。

瓦の修理を行う際は足場の設置・撤去にかかる費用も配慮するのが大事。

屋根の形状

屋根の形状は住宅によって異なる部分です。

形状が複雑になると、屋根修理・屋根リフォームの費用が高額になりやすいので注意してください。

どの瓦を使用するか

使用する瓦の種類によっても費用が変わります。

これから屋根修理・屋根リフォームを行う際、各瓦の費用や特徴を細かくチェックすることが大切。

業者の業態

依頼する業者の業態をチェックし、依頼するかどうか判断してください。

外注かどうかによって費用が変わってきます。

修理の内容

屋根修理・屋根リフォームの内容も費用に関するポイント。

屋根葺き替え工事などを行うと、費用が高くなりやすいので注意が必要です。

業者の所在地

業者の所在地によっても費用が変わってきます。

住宅から遠ければ遠い程、交通費が高くなるので注意してください。

施工エリア外からの依頼を受け付けていない場合もあります。

気になる業者を見つけたら、施工エリアを一度チェックしておきたいところ。

また、二宮町まで約1時間で駆けつける業者も存在します。

(株)いらかは二宮町まで40分で駆け付けます

㈱いらかのある平塚市から二宮町までは車で40分程度

屋根でお困りことがあれば御連絡ください。

瓦の修理内容とそれに伴う費用

瓦の修理内容はいくつか存在しており、それぞれ費用が異なります。

ここでは、どのような修理を行うかについて触れていくので、気になる方は一度参考にしてください。

差し替え

差し替えは割れた瓦を交換する工事。

割れている瓦の枚数が少ない場合に行われます。

1ヵ所当たり約5,000円以上の費用がかかります。

並び戻し

並び戻しはズレた瓦を新たに並べ直す工事。

全ての瓦を取り外してからズレを直していきます。

約16,500円以上の費用がかかります。

漆喰の詰め直し

瓦だけでなく、漆喰も劣化していくので注意が必要。

劣化が進むと、雨漏りなどの問題に発展するかもしれません。

漆喰の詰め直しにかかる費用は約5,000円/m以上です。

棟の取り直し

棟の破損やズレが発生している場合もあります。

漆喰の劣化などによって、棟がズレていくので注意してください。

雨漏りや瓦の落下などの問題に発展するかもしれません。

棟の取り直しは約16,500円/m以上の費用がかかります。

屋根葺き替え工事

屋根葺き替え工事は破損した瓦を撤去し、新しい屋根材を葺く工事。

野地板や防水シートなどを新しくできるのがメリットです。

約6,500円/㎡以上の費用がかかります。

屋根の重量を軽くすることで耐震性を向上させることが可能。

屋根葺き直し工事

屋根葺き直し工事は瓦を取り外した後、野地板や防水シートを新しくする工事です。

既存の瓦をそのまま使いたい方に適しています。

費用は約9,900円/㎡以上。

まとめ

二宮町で瓦を修理する際、どのような工事を行うかで費用が変わってきます。

住宅によっては野地板や防水シートなども劣化しているかもしれません。

屋根の重量を軽くする場合、屋根葺き替え工事を行うのも選択肢の1つ。

瓦の修理を行う際、長年にわたって瓦の修理に携わっているかどうかチェックすることをおすすめします。

 

二宮町(中郡)で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

屋根葺き替え工事ってどんな工事?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根葺き替え工事ってどんな工事?!

成田崇
成田崇
葺き替えをしないとダメって言われたけど、実際どんな工事でしょうか?

 

雨風などを凌ぐためにも、屋根のメンテナンスを定期的に行い、住宅の不具合を解消することが重要。

また、住宅の雰囲気に屋根の状態が関わってきます。

今回は屋根修理・屋根リフォームの際に行われる屋根葺き替え工事について説明します。

気になる方は一度参考にしてください。

屋根葺き替え工事とは

屋根葺き替え工事は既存の屋根材を撤去した後、新しい屋根材を葺く工事です。

屋根を全面的に一新します。

屋根葺き替え工事のメリット

屋根修理・屋根リフォームで失敗しないためにも、各工事のメリットを把握するのが大事。

屋根葺き替え工事のメリットは一体何か疑問に感じているのではないでしょうか?

ここでは、一体どのようなメリットがあるかについて触れていきます。

雨漏り対策を行える

屋根葺き替え工事は野地板と防水シートを新しくするため、雨漏り対策を行うことが可能。

野地板や防水シートが劣化していると、雨漏りのリスクが上がるので注意が必要です。

成田崇
成田崇
葺き替えの最大の目的は防水シート(ルーフィング)を新しくすることです

屋根材だけでなく、屋根全体の状態を踏まえた上で屋根修理・屋根リフォームの際に一体どのような工事を行うか検討しなければなりません。

雨漏りをそのまま放置しておくと、カビやシロアリなどが発生するだけでなく、木材の腐食などの問題が発生します。

住宅の寿命を縮めないためにも、普段から雨漏り対策を意識することが重要です。

屋根を軽量化できる

新しい屋根材を葺くことにより、屋根全体を軽くできるのもメリット。

屋根の重量が軽ければ軽い程、地震の際に揺れにくくなります。

成田崇
成田崇
写真のようにガルバリウムの屋根材に葺き替えるとかなりの軽量化が達成します。

地震対策を意識している方は屋根葺き替え工事を行うかどうか検討してはいかがでしょうか?

落下した屋根材が人や物に当たるのを防ぐためにも、屋根材の重量を意識する必要があります。

住宅の雰囲気を変えられる

屋根葺き替え工事は屋根塗装などと同様に住宅の雰囲気を変えられます。

屋根修理・屋根リフォームを行う際、テーマやコンセプトを決めるのが大事。

成田崇
成田崇
もともと和風だった建物を屋根を変えることで洋風に変えることも出来ます。

テーマやコンセプトに合った屋根材を用いて工事を進めていくことになります。

屋根材を選ぶ際、周囲の景観を損なわないかどうか配慮するのがポイントです。

メンテナンスの頻度を少なくできる

屋根材を新しくすることによって、メンテナンスの頻度を少なくできるのも屋根葺き替え工事のメリット。

仕事などを理由にメンテナンスの頻度を1回でも減らしたいと感じている方は屋根葺き替え工事を行うかどうか検討してはいかがでしょうか?

あらゆる屋根に対応している

屋根葺き替え工事はあらゆる屋根に対応しています。

屋根塗装や屋根のカバー工法の場合、対応している屋根と対応していない屋根が存在します。

屋根葺き替え工事のデメリット

屋根葺き替え工事はメリットだけでなく、デメリットが存在する点に注意が必要。

デメリットを踏まえた上で他の工事を行うかどうか検討しましょう。

ここでは、屋根葺き替え工事のデメリットについて取り上げます。

他の工事に比べて費用がかかる

屋根葺き替え工事は費用が高額なのがデメリット。

廃材を撤去・処分し、屋根材などを新たに用意する分、費用がどうしてもかかります。

屋根修理・屋根リフォームを行う際は一体どのくらいの予算があるか把握しましょう。

屋根材によってはアスベストが含まれているかもしれません。

アスベストを処分する際、費用が高額になってしまいます。

工事の間に雨漏りが発生する場合がある

工事の間、雨漏りが発生する可能性があるのも屋根葺き替え工事のデメリット。

天気予報をチェックし、雨漏りの対策を行うことが求められます。

工期が長引きやすい

工期が長引きやすいのもデメリットです。

屋根の面積や形状などによって工期が変わってくるので、屋根修理・屋根リフォームを予定している方は注意してください。

仕事などに支障をきたさないためには、スケジュール調整が必要になります。

ホコリなどが舞う場合がある

屋根葺き替え工事でホコリや屋根材の破片などが舞ってしまうかもしれません。

成田崇
成田崇
これは葺き替えに限らず、屋根工事全般に言えることでもあります

屋根材の破片が近隣住宅の敷地に入るなどのトラブルが発生する場合があります。

屋根修理・屋根リフォームを行う際は事前に挨拶するなどの配慮が必要。

屋根葺き替え工事の他に行われる工事

屋根葺き替え工事の他に一体どのような工事が屋根修理・屋根リフォームに行われるか気になっているのではないでしょうか?

ここでは、屋根葺き替え工事以外の工事を紹介します。

屋根塗装

屋根塗装は屋根材を塗装し、住宅の外観を綺麗に保つ工事です。

光沢を出すのに加え、遮熱性などを向上できるのがメリット。

屋根材によっては屋根塗装ができない場合があります。

屋根のカバー工法

屋根のカバー工法は既存の屋根材の上に新しい屋根材を被せる工事です。

屋根葺き替え工事に比べて費用や工期を抑えられるのがメリット。

屋根全体の重量が重くなるのに加え、屋根材によっては対応していない点に注意してください。

まとめ

屋根葺き替え工事は屋根材だけでなく、野地板や防水シートを新しくする工事。

屋根全体の重量を軽くしつつ、雨漏り対策を行えるのがメリットに挙げられます。

屋根塗装などに比べて費用がかかるので、信頼できる業者に相談し、どのような屋根修理・屋根リフォームを行うか検討してください。

 

屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【大磯町】で屋根リフォームが完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【大磯町】で屋根リフォームが完了!その費用とは?!

大磯町で屋根リフォームを近いうちに予定しているものの、一体どのくらいの費用がかかるのか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

 

屋根を定期的にメンテナンスし、外観を綺麗に保ちつつ、雨漏りなどの対策を行うことが重要です。

今回は大磯町で屋根リフォームを行った場合、一体どのくらいの費用がかかるのかについて解説します。

大磯町で屋根リフォームを行う際にかかる費用の相場

大磯町で屋根リフォームを行う際にかかる費用の相場は約3万~200万円。

人によって、屋根リフォームの費用に差が生じます。

成田崇
成田崇
足場が不要か必要かでも大きく費用は変わってきます

業者が一体どのようなプランを提案するかを踏まえた上で屋根リフォームを進めましょう。

納得のいく施工を行うためにも、普段から屋根リフォームのための予算を用意しておきたいところ。

屋根リフォームの施工内容とそれに伴う費用

屋根リフォームの施工内容として、以下のものが挙げられます。

・屋根部分修理

・屋根のカバー工法

・屋根葺き替え工事

ここでは、各施工内容に加え、それに伴う費用について説明します。

大磯町で屋根修理、屋根リフォームを予定している方は一度参考にしてください。

屋根修理

屋根修理は屋根材の割れなどを修理し

屋根の耐久性を向上させる工事です。

【大磯町】で屋根修理を行う場合、約2万~10万円の費用がかかります。

屋根材などが著しく劣化していると、屋根の部分修理で対応できない場合があるので注意してください。

屋根のカバー工法

屋根のカバー工法は既存の屋根材の上に新しい屋根材を被せる施工。

廃材を撤去・処分する手間が無いため、屋根葺き替え工事に比べて費用や工期がかからないのがメリットです。

屋根カバー工法の定番!アイジー工業 スーパーガルテクトの特長3選!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

大磯町で屋根のカバー工法を行う際、約80万~150万円の費用がかかります。

野地板や防水シートを交換しない点に注意してください。

屋根材などを撤去する手間が増えるため、屋根リフォーム後のメンテナンスについても視野に入れましょう。

屋根葺き替え工事

屋根葺き替え工事は既存の屋根材を撤去した後、新しい屋根材を葺く施工です。

野地板や防水シートも新しくし、雨漏り対策が行えるのがメリット。

また、屋根の重量を軽くすることで耐震性を向上することができます。

大磯町で屋根葺き替え工事を行う場合、約120万~200万円の費用がかかります。

屋根リフォームの費用に関わるポイント

屋根リフォームの費用に関わるポイントは一体何か疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

見積書に想像以上の費用が記載されている可能性も十分考えられます。

ここでは、一体どのようなポイントが屋根リフォームの費用に関わるかどうかについて説明します。 気になる方は参考にしてください。

屋根の状態

屋根の状態によって、屋根塗装・屋根のカバー工法・屋根葺き替え工事のどれが適しているかが異なります。

野地板や防水シートなども著しく劣化しているかもしれません。

屋根の面積

屋根の面積も屋根リフォームの費用に関わるポイント。

広ければ広い程、施工範囲が増えるため、費用が高くなります。

屋根の勾配

屋根の勾配によって費用が変わってきます。

急になればなる程、屋根リフォームにかかる費用が高くなるので注意してください。

足場の設置・撤去にかかる費用も踏まえた上で屋根リフォームを進めることが大切です。

屋根の形状

屋根の形状は住宅によって異なります。

複雑な形状になると、屋根リフォームの費用が高くなるので注意が必要。

使用する屋根材

どの屋根材を使用するかも費用に関わるポイントです。

屋根リフォームをこれから行う際、各屋根材の費用や耐用年数などを細かくチェックしてください。

使用する屋根材

使用する屋根材で費用が変わってきます。

耐用年数や光沢、耐候性などが屋根材ごとに異なります。

業者の所在地

交通費も屋根リフォームにかかる費用の1つ。

業者の所在地から住宅までの距離が遠いと、費用が高くなるので注意しましょう。

対応エリア外からの依頼を受け付けていない業者も存在するため、屋根リフォームを予定している方は注意してください。

大磯町で屋根リフォームを行う際のポイント

大磯町で屋根リフォームを行う際、ポイントを何点か押さえておく必要があります。

ここでは、業者に依頼する際に一体どのような部分がポイントになっているかについて紹介します。

大磯町で長年にわたって屋根リフォームに携わっているか

創業年・設立年をチェックし、大磯町で長年にわたって屋根リフォームを行っているかどうか判断することが大切です。

過去の施工事例から施工内容や費用、工期などを把握することが可能。

見積書が分かりやすいか

見積書の内容を踏まえ、契約するかどうか判断しましょう。

使用する部材や施工内容、費用の内訳などが細かく記載されているかどうかがポイント。

保証内容が充実しているか

屋根リフォーム後もメンテナンスを定期的に行う必要があります。

気になる業者を見つけたら、保証内容を細かくチェックしてください。

まとめ

大磯町で屋根リフォームを行う場合、100万円以下で済む場合もあれば、100万円を超える場合もあります。 屋根の状態を踏まえ、適切な施工を行うことが重要。

情報収集をできる限り行い、大磯町で長年にわたって屋根リフォームに携わっている業者に相談してください。

業者によっては大磯町まで約1時間で駆けつけます。

駆けつける時間は業者の所在地やその日の交通状況などによって変わってきます。

 

【大磯町】で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【大磯町】で屋根のカバー工法が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【大磯町】で屋根のカバー工法が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇
【大磯町】で屋根のカバー工法が完了しました。

屋根は雨風などを凌ぐために欠かせません。

年数が経過する共に劣化していきます。

住宅の外観を綺麗な状態に保ち続けるためにも、定期的にメンテナンスを行うのが重要。

今回は大磯町で屋根のカバー工法を行うと、一体どのくらいの費用がかかるかについて解説します。

屋根のカバー工法とはそもそも何か

屋根のカバー工法は既存の屋根材の上から新しい屋根材を被せる施工。

外壁にもカバー工法が行われているケースがあります。

大磯町で屋根のカバー工法を行った際にかかる費用

大磯町で屋根のカバー工法を行った際にかかる費用の相場は約80万~150万円です。

業者が作成した見積書を見てみると、想像以上の費用が記載されているかもしれません。

成田崇
成田崇
【大磯町】は海に近いエリアですので塩害や強風に注意しましょう

どのくらいの費用がかかるかは人によって異なります。

納得のいく施工を行うためにも、十分な予算を用意しておくことが大切。

屋根のカバー工法の費用に関わるポイント

屋根のカバー工法の費用に関わるポイントがいくつか存在します。

ここでは、一体何が費用に関わるかについて触れていくので、気になる方は参考にしてください。

屋根の面積

屋根の面積は一体どのくらいでしょうか?

屋根の面積が広ければ広い程、屋根のカバー工法にかかる費用が高額になります。

屋根の勾配

屋根の勾配も費用に関わるポイント。

住宅によっては屋根が急勾配になっているかもしれません。

急になればなる程、足場が必要になるので、費用が高くなります。

屋根の形状

屋根は一体どのような形状でしょうか?

複雑な屋根の形状の場合、足場が必要になるので、費用が想像以上にかかる可能性があります。

使用する屋根材

使用する屋根材も屋根のカバー工法に関わるポイント。

スーパーガルテクトと横暖ルーフの違い3選!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

成田崇
成田崇
カバー工法にはガルバリウム屋根材が人気です

屋根材ごとに費用やデザイン、耐用年数などが異なるので、どれを用いるか業者と相談することが大切です。

雨樋などが破損しているかどうか

屋根材だけでなく、雨樋や棟板金なども破損しているかもしれません。

屋根のカバー工法以外の施工も必要になった場合、費用がさらにかかります。

交通費

業者の所在地から住宅までの距離が遠ければ遠い程、交通費がかかってしまいます。

屋根のカバー工法を行う際、業者の所在地や対応エリアをチェックするのが重要。

成田崇
成田崇
【大磯町】までは30分程度で駆け付けますのでご安心ください

業者によっては、対応エリア外の可能性もあるかもしれません。

また、大磯町まで約1時間で駆けつける業者も存在します。

屋根のカバー工法を行うメリット

屋根のカバー工法を行うメリットは一体何か気になっている方が多いのではないでしょうか?

屋根修理・屋根リフォームを行う際は各施工のメリットを押さえておくことが重要です。

ここでは、屋根のカバー工法のメリットについて取り上げます。

費用を抑えられる

屋根のカバー工法は屋根葺き替え工事に比べて費用を抑えられるのがメリット。

廃材を撤去・処分しないため、安く済ませられます。

実際のところどうなの? 屋根のカバー工法と屋根塗装はどっちが良いの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根材にアスベストが含まれている場合、屋根のカバー工法が行われる場合が多いです。

アスベストを撤去・処分すると、費用が高額になるのが理由。

工期を短縮できる

廃材を撤去・処分する手間が省ける分、屋根修理・屋根リフォームの工期を短縮できるのもメリットです。

仕事などを理由に工期を少しでも短くしたいと感じている方も多いのではないでしょうか?

防音性を向上できる

屋根のカバー工法を行うと、屋根が二重構造になるので、防音性が向上します。

室内で快適に過ごすためには、屋外の騒音をどのように対策していくかも重要。

騒音に悩まされている方は屋根のカバー工法を行うかどうか一度検討してはいかがでしょうか?

断熱性が向上する

屋根が二重構造になることで断熱性が向上するのもメリットです。

暑さや寒さ対策を行い、快適な空間づくりを目指してください。

屋根のカバー工法を行うデメリット

屋根のカバー工法を行う際、メリットだけでなく、デメリットを押さえておく必要があります。

ここでは、どのようなデメリットがあるかについて紹介します。

屋根が重くなる

屋根のカバー工法は重量が重くなってしまうのがデメリット。

屋根カバー工法のメリット・デメリットって?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

地震対策を意識している方は屋根葺き替え工事を行うかどうかも検討してください。

使用できる屋根材に限りがある

軽量な屋根材を用いて屋根のカバー工法を行うことを踏まえた上で施工する必要があります。

屋根材によっては、屋根のカバー工法ができない点に注意しましょう。

大磯町とは一体どのような町なのか

大磯町は平塚市と中郡二宮町に隣接している町。

相模湾に面しており、暖流の影響で比較的温暖な気候です。

北部に高麗山や鷹取山が存在します。 照ヶ崎海岸などの観光地が多いことでも有名。

まとめ

大磯町で屋根のカバー工法を行う際、人によっては100万円以上かかる可能性があります。

費用を少しでも安く抑えたい・工期を短縮したい方は屋根のカバー工法を一度検討してはいかがでしょうか?

適切な屋根修理・屋根リフォームを行うためにも、信頼できる業者に相談してください。

 

 

【大磯町】で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【伊勢原市】で雨漏り!?雨漏り箇所のみ部分葺き替え工事とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【伊勢原市】で屋根から雨漏りが発生しました。

原因は経年劣化によるルーフィングからの雨漏りでした。

成田崇
成田崇
赤い囲まれた部分が雨漏りの形跡です、放っておくと柱を腐らせてしまいます。

屋根修理や屋根リフォームを進めていく上でルーフィングの寿命について知っておく必要があります。

どのくらいの年数でルーフィングに問題が出てくるのか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

成田崇
成田崇
ルーフィングとは屋根材の下に敷くシートで屋根防水の要なんです。

今回は屋根に用いられるルーフィングの寿命について解説します。

住宅のメンテナンスについて関心のある方は一度参考にしてください。

ルーフィングの寿命

種類によって寿命が異なりますが、ルーフィングの寿命は30年前後。

耐用年数より約1年前のタイミングで屋根のメンテナンスを行い、住宅を最適な状態にすることが大切です。

年数を重ねるごとにルーフィングが劣化します。

普段から屋根の状態に気を配り、屋根修理または屋根リフォームが必要かどうか把握してください。

ルーフィングが寿命を迎えると一体どんな問題が発生するか

ルーフィングが寿命を迎えてしまうと、屋根の隙間を埋めることができなくなります。

成田崇
成田崇
こちらは「トントン」と呼ばれる杉の皮で出来た防水シートです。30年以上前の瓦屋根におおく用いられていました。

結果、雨漏りのリスクが高くなってしまいます。

住宅の寿命を縮めてしまうので、寿命を迎えたらいち早く交換することが大切。

ルーフィングは雨水の侵入を防ぎ、雨漏りによる被害を最小限にするため、安心して生活を送る上で欠かせません。

ルーフィングが劣化していくと一体どのような症状が見られるか

ルーフィングの寿命が近づくにつれ、以下のものが見られるようになります。

・穴

・破れ

赤丸がルーフィングの穴です

環境によってルーフィングの寿命が変わる

ルーフィングは環境によって想定よりも早く寿命を迎えてしまうかもしれません。

寿命が長いから大丈夫と感じている方も多いのではないでしょうか?

成田崇
成田崇
こちらはスレート屋根の下のルーフィングが切れてしまった写真です。こうなると後は雨漏りしてしまいます。

どこに住宅が建っているかで寿命が変化するため、注意したいところ。

寿命を縮める主な原因として、以下のものが挙げられます。

・日差し

・潮風

・雪

強い日差しや潮風の影響を長期間受け続けていると、劣化が促進します。

また、雪の重量によって耐えられなくなってしまう可能性があるので、雪下ろしを行って屋根の負担を減らすのが大事。

ルーフィング選びのポイント

ルーフィングを交換する際、どのようなポイントを押さえたら良いか気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

 

成田崇
成田崇
ルーフィングは屋根工事完成後見えなくなるので「安いもの」で工事する業者が多いんです。

ルーフィングはいくつもの種類が存在するので、1つ1つの特徴を細かくチェックすることが大切です。

ここでは、ルーフィング選びのポイントについて解説するので、

屋根修理または屋根リフォームを検討している方は参考にしてください。

ちなみに弊社ではライナールーフを標準としております

【伊勢原市】での雨漏り事例では部分的に屋根材を剥がすことになりました。

まずは雨漏り箇所の屋根材を剥がします。

ルーフィングに無数の釘穴があり、その箇所が劣化で開き雨漏りを引き起こしていました。

今回の雨漏りによって下地木が腐食していました。

 

ルーフィング(防水シート)にて雨水の侵入を止めます

今回もライナールーフィングを使用

最強の防水シート!ニューライナールーフィングって何? 特徴3選|平塚・株式会社いらか|屋根専門

 

ルーフィング後は屋根材を貼ります。

今回は部分的な屋根葺き替え工事だったので

古い屋根材と新しい屋根材が混ざっています(色が違う)

ルーフィングの施工は信頼できる業者に依頼するのが大事

屋根修理または屋根リフォームを行う際、信頼できる業者に依頼しましょう。

特にルーフィングは屋根工事完成後は見えません。

ルーフィングの施工で失敗しないためには、十分な知識と技術が求められます。

ここでは、業者を選ぶポイントについて説明するので、気になる方は参考にしてください。

見積もりが分かりやすいか

屋根修理または屋根リフォームを進めていく上で見積もり内容を細かくチェックする必要があります。

見積もり内容に問題がない場合、契約を行います。

業者選びを行う際は見積もりが分かりやすいかどうかチェックし、分からない部分があれば、業者に質問してください。

どのような施工実績があるか

過去の施工実績を踏まえ、依頼するかどうか判断するのも重要。

費用や工期などの情報を把握することができます。

保証内容が充実しているか

施工が終わった後も住宅のメンテナンスを定期的に行うことが大切です。

いざという時に備え、どのような保証を用意しているかチェックしてください。

まとめ

【伊勢原市】で雨漏りが発生しました。

雨漏りの原因はルーフィングの経年劣化でした。

ルーフィングの寿命は30年前後ですが、環境によっては想像よりも早く寿命を迎えてしまうかもしれません。

これから新築を建てようと考えている方は積雪量が多いかなどの情報を収集することをおすすめします。

ルーフィングの交換は雨漏りによる被害を最小限にするだけでなく、家族や資産を守る事にも繋がります。

ルーフィングなどについて分からないことがある方は業者に一度相談してはいかがでしょうか?

適切なアドバイスを受け、屋根修理または屋根リフォームを行うことが住宅を守る上で重要です。

 

 

 

【伊勢原市】で屋根からの雨漏り、屋根修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

 

【大磯町】で屋根修理が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【大磯町】で屋根修理が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇
【大磯町】は沿岸部が多いので塩害や強風の影響を受けやすいエリアです。

屋根は年数の経過と共に劣化していきます。

そのまま放置し続けると、雨漏りなどの問題に悩まされる可能性があるので、適切なメンテナンスを行うことが大事。

近いうち、大磯町周辺で屋根修理を予定しているのではないでしょうか?

今回は大磯町で屋根修理を行った際、一体どのくらいの費用がかかるかについて紹介します。 気になる方は参考にしてください。

大磯町とは一体どのような場所か

大磯町は神奈川県中央南部に位置します。

北部は鷹取山や高麗山などがある丘陵地帯なのに対し、南部は相模湾に面しています。

東西に長く、平塚市や中郡二宮町に隣接しているのが特徴。

成田崇
成田崇
【大磯町】は(株)いらかの所在地平塚市から30分程度で到着します

海岸沿いに流れている暖流の影響により、温暖な気候になっています。

丘陵地帯ではみかん栽培が盛んに粉われており、湘南の輝きは人気のみかんです。

また、ウルメイワシやマサバなどの魚などが獲れるのも大磯町の魅力。

西湘バイパスや国道1号線沿いに多くの商業施設が並んでいるのも特徴の1つに挙げられます。

善福寺をはじめ、数多くの観光地が存在します。

大磯町で屋根修理を行った際にかかる費用の相場

大磯町で屋根修理を行った場合にかかる費用は約3万~200万円。

屋根修理の内容によって、費用が大きく変わってきます。

100万円以下で済む場合もあれば、100万円を超えてしまう可能性もあるかもしれません。

収入と支出の管理を行い、屋根修理の予算を用意しておくことが大切です。

屋根修理の内容とそれに伴う費用

屋根修理の主な内容は以下の通り。

・棟板金の交換

・雨樋の修理

・屋根部分修理

・カバー工法

・屋根葺き替え工事

ここでは、各修理の内容とそれに伴う費用について触れていきます。

棟板金の交換

棟板金とは、屋根の頂上に用いられている板金を指します。

雨水が屋内に侵入するのを防ぐのが役割。 年数の経過と共に棟板金を止める釘が抜けていきます。

どうして棟板金【屋根のてっぺん】は飛ばされるの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

大磯町で棟板金を行う場合、約3万~20万円の費用がかかります。

雨樋の修理

雨樋は雨水を地面に排水するための設備。

変形や破損などにより、雨水が外壁に伝ってしまい、外壁の劣化などの問題が発生します。

雨樋から雨水が漏れてきた!どうすればいいの?|平塚・株式会社いらか|屋根専門

 

雨樋の変形や破損の原因として、落ち葉や雪、飛来物などが挙げられます。

雨樋の修理にかかる費用は約3万~10万円。

屋根部分修理

年数の経過と共に屋根が色褪せていきます。

住宅の外観を綺麗に保つためには、屋根部分修理を行うことが大切です。

屋根修理DIYの決定版!リコロニーの特長3選!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根塗装は住宅の雰囲気を大幅に変えられるのがポイント。

大磯町で屋根部分修理を行った場合、約3万~90万円の費用がかかります。

カバー工法

カバー工法は既存の屋根材の上に新しい屋根材を被せる施工。

廃材を撤去・処分する手間を省くことができます。

屋根カバー工法の定番!アイジー工業 スーパーガルテクトの特長3選!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根材にアスベストが含まれている住宅に対し、カバー工法が行われているケースも存在します。

大磯町でカバー工法を業者に依頼する場合、約80万~150万円。

屋根の状態や屋根材の種類によってはカバー工法で対応できないので、屋根修理を検討している方は注意してください。

屋根葺き替え工事

屋根葺き替え工事は既存の屋根材を撤去し、新たな屋根材を葺く施工です。

屋根材が著しく劣化している場合、屋根葺き替え工事が行われます。

野地板や防水シートを新しくできるのがメリット。

屋根の重量を軽くできるので、耐震性を向上させることができます。

大磯町で屋根葺き替え工事を行う場合、約120万~200万円の費用がかかります。

廃材を撤去・処分するため、カバー工法に比べて費用が高額になる点に注意してください。

大磯町での屋根修理の費用に関わるポイント

大磯町での屋根修理にかかる費用は人によって異なります。

一体どのようなポイントで費用が変わってくるのか疑問に感じているのではないでしょうか?

ここでは、費用に関わるポイントについて触れていきます。

屋根の状態

屋根が一体どのくらい破損しているかが屋根修理の費用に関わるポイント。

屋根材だけでなく、棟板金や雨樋、防水シートなども劣化しているかもしれません。

屋根の面積

屋根の面積も費用に関わります。

広ければ広い程、屋根修理にかかる費用が高くなるので、注意してください。

使用する屋根材

カバー工法や屋根葺き替え工事を行う際、どの屋根材を用いるかによって費用が変わってきます。

屋根材の耐用年数やデザイン、耐候性、重要などを踏まえた上で施工を進めるのが大切です。

使用する屋根材

屋根部分修理を行う場合、使用する屋根材料によって費用が変わるので注意が必要。

屋根材によって、耐用年数や光沢、遮熱性などが異なります。

屋根修理の予算を踏まえた上で使用する屋根材を選択しましょう。

業者の所在地

業者の所在地から住宅までの距離が長ければ長い程、交通費がかかってしまいます。

施工エリア外からの依頼を受け付けているかどうかは業者によって異なるので注意してください。

【大磯町】まではいらかから30分程度で駆け付けます。

まとめ

【大磯町】で屋根修理を行う場合、屋根の状態や面積などによって費用が変わってきます。

規模が大きくなると、100万円以上の費用がかかってしまうかもしれません。

屋根修理をこれから行う際は信頼できる業者に依頼してください。

 

 

【大磯町】で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【平塚市】で軒天(軒裏)換気が脱落、その補修法と費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【平塚市】で軒天(軒裏)換気が脱落してしまいました。

 

軒天(軒裏)の脱落には様々な理由が考えられますが

軒天(軒裏)の劣化であることは間違いないと思われます。

最近、軒天(軒裏)が剥がれ出したなどの悩みを抱えている方が多いのではないでしょうか?

同じ住宅に長期間住み続けるためには、適切なメンテナンスが重 要になってきます。

成田崇
成田崇
軒天(軒裏)の剥がれる原因には屋根からの雨漏りも考えられます。

普段から軒天(軒裏)などの状態に気を配り、屋根修理や屋根リフォームを検討したいところ。

住宅のメンテナンスに関心を持っている方に向けて軒天(軒裏)がどうして劣化するかについて解説するので、

気になる方は参考にしてください。

軒天(軒裏)換気の脱落がどのような問題が発生している可能性が高いか

軒天(軒裏)換気が剥がれ出すと、屋根からの雨漏りが発生している可能性が高いです。

屋根からの雨漏りの進行を放置し続けた結果、シロアリなどが発生し、

最終的に住宅の倒壊などの問題が発生する恐れがあるので注意してください。

成田崇
成田崇
今回の【平塚市】のケースでは雨漏りではありませんでした。

軒天(軒裏)が剥がれているのを見つけたら、メンテナンスをいち早く行うのが大事。

雨漏りした軒天(軒裏)が剥がれるのを促進させる原因

雨漏り以外にも軒天(軒裏)が剥がれる原因がいくつか存在します。

ここでは、どのような原因で軒天(軒裏)が剥がれるのを促進させるかについて触れていきます。

経年劣化

住宅は年数を重ねるごとに劣化し、雨漏りなどの問題が発生するので注意が必要。 築年数が何年なのかを知り、

屋根修理や屋根リフォームを行うか検討しましょう。

成田崇
成田崇
【平塚市】の事例では 軒天(軒裏)の剥がれ原因は経年劣化でした。

環境やメンテナンスの頻度などによって、劣化の速度が変わってきます。

自然災害

地震や強風などの自然災害が原因で軒天が剥がれるケースも存在します。

剥がれないようにするためにも、定期的に塗装や修理を心掛けるのが大切。

軒天が劣化しているかどうかを判断する方法

軒天が剥がれ、劣化しているかどうかを判断するポイントは何か疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

劣化しているかどうかを見極める方法は以下の通り。

・色褪せ

・カビ

・穴

ここでは、劣化しているかどうかを判断する方法について説明します。

成田崇
成田崇
軒天(軒裏)換気の脱落を放置するとそこから小動物が入り込み、天井裏の被害に繋がります。

色褪せ

軒天の表面が紫外線によって色褪せていきます。

劣化の進行を最小限に抑えるためにも再塗装を行うのが大切。

カビ

カビや藻が発生している場合、雨漏りだけでなく、

軒先が剥がれていないかどうかもチェックしましょう。

雨水が排水できていないと、カビや藻が発生しやすくなるので注意してください。

著しく劣化している部分に穴が開いている場合があります。

穴から鳥や虫が侵入するため、軒天に欠落や穴が発生していないかどうか把握するのが大事。

欠落があると、腐食している可能性が高いです。

剥がれた軒天(軒裏)を補修する方法

軒天(軒裏)が剥がれた際、補修する方法として以下のものが挙げられます。

・カバー工法

・張り替え工法

・軒天(軒裏)換気の交換

ここでは、軒天の補修方法について紹介するので、屋根修理や屋根リフォームなどを予定している方は参考にしてください。

カバー工法

カバー工法は既存の軒天の上に新しい軒天材を重ねて張り付ける工法。

撤去作業が無く、費用を安く抑えられるのがメリットです。

張り替え工法

張り替え工法は既存の軒天材を撤去した後、新しい軒天材に張り替える工法。

軒天が著しく劣化している場合はカバー工法ではなく、張り替え工法を行う必要があります。

鳥の巣などを撤去できるのもメリットに挙げられます。

カバー工法に比べ、工期が長くなるのに加え、費用がかかってしまう点に注意してください。

軒天(軒裏)換気の交換

今回の【平塚市】のケースでは

軒天(軒裏)換気の交換を行いました。

このように新しい軒天(軒裏)換気部材を取り付けます

取り付けた軒天(軒裏)換気の周囲をシーリングします

軒天(軒裏)換気の取付完了しました。

軒天(軒裏)換気補修費用は?!

【平塚市】で軒天(軒裏)換気修理費用は約3万円でした。

さまざまな業者の中から1社に絞るためには、

一体何をチェックすれば良いか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

成田崇
成田崇
軒天の補修は屋根工事や外壁塗装など足場のある時にやってしまいましょう

ここでは、軒天の補修を行う業者を探すポイントについて解説します。

施工実績

過去に一体どのような施工実績があるかをチェックし、技術があるかどうか判断するのが重要です。

工期や費用などを把握することも可能。

保証の内容

リノベーション・リフォームを行ったら終わりではありません。

施工が終了した後もメンテナンスを続け、雨漏りなどの問題を防ぐのが重要です。

保証が充実しているかどうかをチェックし、依頼するかどうか検討してください。

屋根修理見積もりが分かりやすいか

屋根修理や屋根リフォームのトラブルを避けるためにも、見積もりを細かくチェックしましょう。

業者が作成した見積書を見て、疑問を感じた際は業者に質問するのが大切。

軒天に関する疑問をそのままにしてしまうと、後でトラブルが発生する恐れがあります。

施工エリア

施工エリアが一体どこかも依頼するかどうかの決め手。

業者によっては施工エリア外の可能性も十分考えられます。

まとめ

軒天が剥がれ出すと、雨漏りの被害が大きくなるのでいち早く対処しましょう。

普段から住宅の状態に気を配り、メンテナンスする必要があるか判断することが大切です。

経年劣化や自然災害も軒天が剥がれる原因。 強風などが発生した後は軒天などに問題ないか把握することをおすすめします。

屋根修理や屋根リフォームなどについて気になることがある方は業者に一度相談してはいかがでしょうか?

適切なアドバイスを受け、住宅の問題を解決してください。

 

 

 

【平塚市】で軒天(軒裏)換気のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

 

【茅ヶ崎市】で貼る屋根材「KYŌZIN Re-Roof」をひさしに貼ってみた!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

一度塗装した板金の庇(ひさし)

こんな感じになってしまうと再度塗装しても剥がれやすく

なかなか厳しい状態です。

また施工エリアが【茅ヶ崎市】だったので

塩害の影響あるエリアです。

 

そんな場合にKYŌZIN Re-Roof™がおすすすめ

 

KYŌZIN Re-Roof™ は高耐久性塗料をシート化した製品です

シート状なので【茅ヶ崎市】などの塩害の影響するエリアでも安心です。

 

 

 

シート状の屋根材はかなり珍しいんです
成田崇
成田崇

 

 

 

劣化した屋根にKYŌZIN Re-Roof™を貼ることで板金のひさし(庇)が生まれ変わります。

 

恵和さんの滋賀工場で実際にKYŌZIN Re-Roof™を貼ってみる

この時はスレート屋根に貼りました。
成田崇
成田崇

 

KYŌZIN Re-Roof™ の特徴って?!

 

橋脚などのコンクリートを50年保護する長期耐久性のある製品を

屋根材のシートとして改良開発したもので

 

実験用架台で張り終わった

 

 

とにかく従来のものに比べて耐久性が格段に高いのが特徴です。

 

 

KYŌZIN Re-Roof™はとにかく軽いので庇(ひさし)にも最適

 

窓の庇などはそれほど強度が高く作られていないので

屋根の軽さが求められます。

 

 

シート状のKYŌZIN Re-Roof™ は屋根材の中で最軽量でしょう。

 

 

質感はマットな感じです

 

 

板金屋根 5kg/㎡程度

KYŌZIN Re-Roof™  0.5kg/㎡

 

板金屋根材の10分の1の重さ

 

どんな風に工事する(貼り付ける)の?

今回は庇屋根にKYŌZIN Re-Roof™を張り付けます

 

 

既存の状態です

板金ひさし(ひさし)が全体的に劣化しています

 

KYŌZIN Re-Roof™って剥がれないの??

 

剥がれないように専用のプライマーを使い

強固に貼り付けます

 

 

 

既存板金屋根の下地をごみなどを取り除き調整します

 

 

専用のプライマーを調合します

 

 

専用のプライマーを塗布します

 

 

入念にプライマーを塗布します

 

 

そしていよいよKYŌZIN Re-Roof™を張り付けです

 

 

【茅ヶ崎市】でKYŌZIN Re-Roof™を張り付完了しました。

サビている屋根やひさしに塗装してもはがれてしまう

 

のでやはり

海沿いの【茅ヶ崎市】なそ

サビなどで劣化している屋根にはKYŌZIN Re-Roof™が最強です

 

 

 

 

工場や店舗の屋根修理に最適!

 

私はスレートに貼るよりも

金属屋根材に貼る方が張り付き具合を含めてメリットが大きいと考えています。

 

 

 

千葉のコトブキさんの折半屋根の補修例です

 

工場や店舗屋根の修理を検討しているかたは是非ご連絡ください

 

 

製造元  恵和株式会社

 

こちらも参考にしてみてください。

 

【茅ヶ崎市】でKYŌZIN Re-Roof™ご相談はこちらまで

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

【平塚市】でポリカ屋根の修理が完了しました!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【平塚市】でポリカ屋根の修理が完了しました!

成田崇
成田崇
今回のポリカ屋根はちょっと特殊な形状(三角)です。

屋根修理・屋根リフォームを行う際、屋根材が寿命を迎えているかどうか把握することが大事。

屋根材ごとに耐久性が異なります。

施工で失敗を避けるためにも、使用している屋根材はもちろん、新たに用いる屋根材の耐久性を意識することをおすすめします。

今回はポリカ波板の交換をしました。

ポリカ屋根の耐久性はどのくらいなのでしょうか?

屋根修理・屋根リフォームを近いうちに予定している方は参考にしてください。

先ずは既存の波板を撤去します。

端部の板金なども取り付けないと

雨漏りの原因になります。

成田崇
成田崇
撤去すると下地が見えてきました。

ポリカ屋根の中を雨樋が通過しているので

そこも加工します。

ここもきちんと処理をしないと雨漏りします。

最後は板金でたてといをカバーします。

ポリカ屋根の張り替え工事が完了しました。

【平塚市】でポリカ波板の張替え費用は42,000円でした。

(株)いらかではポリカ屋根の張替えも行っておりますので

お気軽にお問い合わせください。

ポリカーボネート波板の耐久性は一体どのくらいか

ポリカーボネート波板の耐用年数は約10年。

住宅によっては10年以上長持ちしているケースも存在します。

耐久性だけでなく、耐候性に優れています。

成田崇
成田崇
格子状に繊維の入ったポリカ屋根の方がさらに耐久性は低いです

衝撃に強いのもポリカーボネート波板のメリット。

屋根材が衝撃によって破損してしまう場合もあります。

屋根材選びを行う際、衝撃に強いかどうかもポイントになってきます。

ポリカーボネート波板が寿命を迎えた場合は一体何が必要なのか

ポリカーボネート波板が寿命を迎えたら、できる限り早めに交換するのが大事。

耐久性が低下してしまうと、破損しやすいので注意が必要です。

何かしらの拍子で破損し、予想外の事故に発展してしまうかもしれません。

住宅によっては耐用年数を超える前に寿命を迎える場合があります。

ポリカーボネート波板が寿命を迎えているかどうか判断するポイント

ポリカーボネート波板が寿命を迎えているかどうか判断する際、一体何をチェックする必要があるのか疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

寿命を迎えているかどうか見極める主なポイントは以下の通り。

・ひび割れが見られるか

・雨漏りしている箇所があるか

・留め具が外れているかどうか

・変形している箇所があるか

普段から住宅の状態に気を配り、ポリカーボネート波板の状態に問題がないか把握することをおすすめします。

ポリカーボネート波板は高温により変形・破損する恐れがあるので、火を用いる際は注意が必要です。

耐久性以外に屋根材を選ぶポイント

ポリカーボネート波板が寿命を迎えたまたは破損したのを機に新しい屋根材に交換しようと考えているのではないでしょうか?

屋根材を選ぶ際、以下のポイントを押さえるのが大切です。

・どのくらいの費用がかかるか

・全光線透過率はどのくらいか

・どのような色か

・どこに用いるか

ここでは、各ポイントについて触れていきます。

どのくらいの費用がかかるか

屋根材を設置する際、どのくらいの費用がかかるかを把握しておきたいところ。

屋根修理・屋根リフォームの費用は屋根材によって変わってきます。

成田崇
成田崇
今回の規模では42,000円でした。

ポリカーボネート波板を用いる際、予算の範囲内かどうかチェックしてください。

全光線透過率はどのくらいか

明るくしたいかどうかも選ぶ決め手に挙げられます。

屋根材により、全光線透過率が異なります。

屋根は目隠しの役割もあるため、全光線透過率が高いと目隠しに向いていないのに注意したいところ。

周囲の目が気になる方はクリアマットのポリカーボネート波板を用いるかどうか検討してはいかがでしょうか?

どのような色か

色によって住宅の印象が変わってきます。

屋根修理・屋根リフォームを行う際、住宅の雰囲気に合った色の屋根材を選ぶことが大切です。

どこに用いるか

屋根材選びを行う際、どこに用いるかも重要になってきます。

汚れが目立ちやすい箇所かどうかなどを踏まえ、屋根材選びを進めてください。

屋根材によっては汚れが目立ちやすいです。

屋根修理をDIYで済ませるのはリスクが高いのに注意

ポリカーボネート波板が破損した際、屋根修理をDIYで済ませようと考えている方も多いのではないでしょうか?

高所での作業が伴うため、落下などのリスクが伴います。

成田崇
成田崇
特に今回のように雨樋が通過していたり、特殊形状(三角)の場合は難しいと思います。

場合によっては屋根修理に必要な道具を揃える手間がかかってしまうかもしれません。

DIYで済ませるより、業者に一度相談することをおすすめします。

まとめ

【平塚市】でポリカ屋根の張替え工事が完了しました。

ポリカ屋根の張替にかかった費用は42,000円

ポリカーボネート波板の耐用年数は約10年。

耐候性が優れているだけでなく、衝撃にも強く、耐久性の優れた屋根材です。

普段から屋根の状態をチェックし、屋根修理・屋根リフォームが必要かどうか判断してください。

屋根修理・屋根リフォームには、専門的な知識や技術が求められます。

信頼できる業者に一度相談し、ポリカーボネート波板に関する悩みを解消してはいかがでしょうか?

 

【平塚市】で屋根修理やポリカ屋根のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【鎌倉市】で屋根リフォームが完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【鎌倉市】で屋根リフォームが完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇
屋根リフォームと言っても様々な種類の工事が存在します。

屋根リフォームを行うことにより、住宅の雰囲気を大きく変えることができます。

近いうちに屋根リフォームを依頼したいものの、

どのくらいの費用がかかるのか心配している方も多いのではないでしょうか?

相場を踏まえた上で屋根リフォームを進めることが大切。

今回は鎌倉市で屋根リフォームを行った場合、

一体どのくらいの費用がかかるのかについて解説します。

鎌倉市で屋根リフォームを行う際にかかる費用

鎌倉市で屋根リフォームを行うと、約3万~250万円の費用がかかります。

100万円以下で済む場合もあれば、100万円を超える場合もあるかもしれません。

屋根リフォームの施工内容は以下の通り。

・屋根部分補修工事

・屋根カバー工法

・屋根葺き替え工事

屋根リフォームの費用に関わるポイント

屋根リフォームの費用は人によって変わります。

納得のいく施工を行うためにも、一体どのようなポイントが費用に関わるのか押さえておくのが大事。

ここでは、屋根リフォームの費用に関わるポイントについて触れていくので、鎌倉市で屋根リフォームを予定している方は一度チェックしてください。

屋根の状態

屋根の状態によって、屋根リフォームのプランが変わります。

それに伴い、費用が高くなる場合もあれば、安く済む場合もあるので注意が必要。

屋根の形状

屋根の形状も費用に関わるポイントです。

複雑な形状の場合、費用が高くなる可能性があります。

屋根の面積

屋根の面積も費用に関わるポイントのひとつ。

広ければ広い程、屋根リフォームの規模が大きくなります。

足場

屋根リフォームは高所の作業が伴います。

足場をどのくらい設置するかも費用に関わるポイント。

安全に作業を進めるために足場が必要です。

使用する屋根材

屋根部分補修を行う場合、使用する材料によって費用が変わってきます。

費用だけでなく、耐用年数など長期視点をもって、使用する屋根材を選ぶのが重要。

交通費

交通費も屋根リフォームの費用に関わるポイントです。

業者の所在地と住宅の距離が遠ければ遠い程、交通費がかかります。

場合によっては施工エリア外で依頼できないかもしれません。

成田崇
成田崇
(株)いらか から鎌倉市までは1時間程度で到着しますので特別な費用は発生しません。

施工エリア外でも依頼できる場合もありますが、

施工エリア内の業者に比べて費用が高くなる可能性があります。

立地条件

住宅によって立地条件が変わってきます。

道路の広さや駐車場があるかどうかなども費用のポイント。

資材が搬入しにくいと、屋根リフォームの費用が高くなってしまう可能性があります。

屋根リフォームを行うタイミング

屋根リフォームをいつ行えば良いか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

ここでは、屋根リフォームのタイミングについて触れていきます。

屋根塗装が剥がれてきたタイミング

年数の経過と共に屋根の塗装が色褪せます。

色褪せや剥がれのタイミングで屋根リフォームを行うかどうか検討したいところ。

2度目以上の屋根塗装は剥がれやすくお勧めできません。

2度目以降は屋根カバー工法をおすすめします。

屋根材が耐用年数を超えた時

屋根材が耐用年数を超えた際、状態をチェックし、

屋根リフォームを行うかどうか検討してください。

成田崇
成田崇
屋根材というよりも下地防水シートの劣化により雨漏りします。

屋根からの雨漏り原因はほぼルーフィング!?|平塚・株式会社いらか|屋根専門

雨漏りが発生した時

雨漏りが発生した時も屋根リフォームを行うタイミングです。

放置しておくと、シロアリなどが発生し、被害がさらに大きくなってしまうかもしれません。

鎌倉市とは一体どのような場所なのか

鎌倉市は三浦半島の基部に位置する市。

東京都から約50km離れています。

横浜市や藤沢市、逗子市に隣接しているのが特徴に挙げられます。

(株)いらかのある平塚市から45~60分程度の距離です。

源頼朝が鎌倉幕府を開いたことでも有名。

鎌倉市内には、鶴岡八幡宮や鎌倉大仏など、数多くの観光地が存在します。

毎年、多くの観光客が鎌倉市を訪れています。

北部は丘陵地に囲まれているのに対し、南部は海に面しているのも鎌倉市の特徴。

塩害によって屋根材などが錆びる可能性がある点に注意してください。

また、温暖な気候なのに加え、降水量は東京都や横浜市に比べて少ないです。

1日における最多降水量は増加傾向なので、雨漏りなどによる被害を意識しておきたいところ。

その他にも、日照時間が産業用太陽光発電の設置が多い札幌市よりも長いので、太陽光発電に適している点も特徴に挙げられます。

鎌倉市で屋根リフォームを行う業者の選び方

鎌倉市で屋根リフォームを行う際、信頼できる業者を見つけることが大事。

トラブルを避けるためにも、業者に関する情報収集をできる限り行いましょう。

ここでは、業者の選び方について取り上げます。

過去の施工事例

過去の施工事例をチェックし、依頼するかどうか判断してください。

写真だけでなく、施工内容や工期、費用などから屋根リフォームのイメージを掴むことが大切です。

見積書の内容

見積書に一体どのような内容が記載されているかも選ぶ決め手。

使用する屋根材や施工内容、費用の内訳などを踏まえ、契約を進めましょう。

保証内容が充実しているか

屋根リフォームが済んだら終わりではなく、その後も定期的に屋根のメンテナンスを行うことになります。

保証内容が充実しているかどうかも依頼するかどうかの判断基準。

まとめ

屋根リフォームは住宅の雰囲気を変えつつ、屋根の寿命を延ばすメリットがあります。

鎌倉市で行う場合、約30万~250万円の費用が必要です。

施工内容によっては想像以上の費用がかかるかもしれません。

屋根リフォームについて何か疑問がある際、信頼できる業者に一度相談してはいかがでしょうか?

疑問を解消し、納得のいく施工を行ってください。

また、業者によっては約1時間で鎌倉市まで駆けつけます。

鎌倉市が施工エリア内かどうかチェックすることも大切です。

【鎌倉市】までは1時間程度で駆け付けます

(株)いらかのある平塚市から【鎌倉市】までは1時間程度で駆け付けます。

屋根や瓦の事でお困りの方は下記からご相談ください。

 

【鎌倉市】で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【鎌倉市】で瓦の修理が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【鎌倉市】で瓦の修理が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇
古都【鎌倉市】は瓦屋根の多いエリアです。

日本の建物に用いられている瓦。

形状や色により、住宅の雰囲気が変わってきます。

経年劣化などを理由に瓦が破損してしまう場合があるかもしれません。

納得のいく施工を行うためには、瓦の修理にかかる費用の相場を知ることが大事。

今回は鎌倉市で瓦の修理を行うと、一体どのくらいの費用がかかるかについて解説します。

屋根修理・屋根リフォームを予定している方は一度参考にしてください。

鎌倉市で瓦の修理を行った際にかかる費用

瓦の修理を鎌倉市で行った場合、約3万~300万円の費用がかかります。

住宅によって、どのくらいの費用がかかるかが変わってきます。

強風などで著しく瓦が破損しており、想像以上に費用がかかってしまうかもしれません。

瓦の修理の費用に関わるポイント

瓦の修理にかかる費用はさまざまなポイントが関わっています。

主なポイントは以下の通り。

・瓦の種類

・屋根の形状

・屋根の面積

・足場

・施工内容

・業者の形態

・交通費

ここでは、費用に関わるポイントについて触れていくので、鎌倉市で瓦の修理を予定している方は参考にしてください。

瓦の種類

瓦には、さまざまな種類があります。

成田崇
成田崇
実は瓦の種類はとても多いので調べるのも至難の業なんです

どの瓦を用いるかによって修理の費用が変わってきます。

納得のいく施工を行うためには、費用だけでなく、耐用年数やデザイン、重量などを細かくチェックするのが大事。

屋根の形状

屋根の形状も費用に関わるポイント。

形状が複雑になると、費用が高くなるので、鎌倉市で瓦の修理を予定している方は注意してください。

屋根の面積

屋根の面積は住宅によって異なります。

面積が広くなればなる程、修理にかかる費用が高くなってしまいます。

足場

どのくらいの足場を用いるかもポイントのひとつ。

瓦の修理は高所での作業が伴います。

足場の設置・撤去の工程が存在しており、足場をどのくらい設置するかで費用が変わってきます。

施工内容

屋根がどのくらい劣化しているかにより、施工内容が変わります。

施工内容も瓦の修理にかかる費用のポイント。

大規模な施工になる可能性も十分考えられます。

業者の業態

業者の業態によっても瓦の修理にかかる費用が変わってきます。

気になる業者を見つけた際、どのような業態なのかチェックすることが大事。

交通費

業者の所在地から住宅までの距離が離れている程、交通費がかかります。

成田崇
成田崇
(株)いらか から鎌倉市までは特別な交通費はかかりません。

場合によっては施工エリア外で依頼できない可能性があるかもしれません。

瓦の修理内容

瓦の修理内容について知りたい方も多いのではないでしょうか?

屋根の状態をチェックし、適切な方法で修理を進めていきます。

ここでは、瓦の修理内容について紹介します。

並び戻し

強風や飛来物によって瓦がズレてしまった場合、瓦の並び戻し工事が必要。

ズレたままにしておくと、雨漏りが発生するかもしれません。

鎌倉市で瓦の並び戻し工事を行う場合、約1万円以上の費用がかかります。

漆喰の詰め直し

紫外線や災害などにより、漆喰が劣化します。

屋根のてっぺんの瓦(棟)が崩れてきたけど・・・|平塚・株式会社いらか|屋根専門

漆喰は瓦を接着させるだけでなく、雨漏りを防ぐ役割がある建材。

漆喰の詰め直しを鎌倉市で行う場合、約3万円以上の費用がかかります。

棟の取り直し

屋根の頂点に当たる棟は年数の経過と共に形が崩れていくので注意が必要です。

最悪の場合、棟瓦が落ちるかもしれません。

費用は約15,000~20,000円/m。

足場を設置して施工を進める場合、約20万円以上かかります。

屋根葺き直し工事

屋根葺き直し工事は瓦を取り外した後、野地板の補修と防水シートの交換を行い、瓦を元に戻す工事を指します。

鎌倉市で屋根葺き直し工事行う場合にかかる費用は約9,000円/㎡以上。

屋根葺き替え工事

屋根葺き替え工事は瓦や防水シート、野地板を新たに交換する工事です。

人によっては瓦から軽量な屋根材に変更する方もいます。

鎌倉市で屋根葺き替え工事を行う場合にかかる費用は約6,500円以上。

鎌倉市とは

鎌倉市は神奈川県南部に位置します。

源頼朝が鎌倉幕府を開いた場所として知られています。

数多くの観光地があることでも有名。

南部は海に面しているだけでなく、山などの豊かな自然環境に恵まれているのが特徴に挙げられます。 塩害により、瓦が劣化していく可能性があります。

鎌倉市で住宅のメンテナンスを行う際は塩害の被害を意識しておきたいところ。

また、東京都や横浜市に比べて気候が温暖です。

1日における最多降水量は増加傾向にあるため、雨漏りによる被害に注意してください。

鎌倉市で瓦の修理を行っている業者の選び方

鎌倉市で瓦の修理を行う際、信頼できる業者に依頼することが大事。

トラブルを避けるためには、情報収集を十分行いましょう。

ここでは、業者の選び方について取り上げます。

鎌倉市で長年にわたって瓦の修理を行っているか

鎌倉市で長年にわたって瓦の修理を行っているかどうか把握した上で相談することが大事。

創業年・設立年をチェックし、長い歴史があるか把握してください。

仮に業者の歴史が短い場合、創業者のプロフィールから瓦の修理に関する知識や技術が豊富かどうか判断することになります。

過去の施工事例

過去の施工事例から瓦の修理に関するイメージを掴みましょう。

施工内容だけでなく、工期や費用などを踏まえた上で相談・契約を進めていきます。

見積書の内容が分かりやすいか

見積書に一体どのような内容が記載されているかも選ぶ決め手。

使用する瓦や施工内容などが分かりやすいかどうかを踏まえ、契約するかどうか判断してください。

見積書に記載されている内容が曖昧な場合、業者に質問することをおすすめします。

まとめ

鎌倉市の南部は海に面しており、塩害に配慮する必要があります。

瓦の修理を鎌倉市で行う場合、約3万円~が相場。

施工内容によっては想像以上に費用がかかってしまうかもしれません。

瓦などに関する悩みがある際は信頼できる業者に一度相談してください。

いらかは【鎌倉市】まで約1時間で駆けつけます。

(株)いらかのある平塚市から【鎌倉市】までは1時間以内圏内です。

特別な交通費なども掛からずに屋根点検出来ます。

 

【鎌倉市】で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【鎌倉市】で瓦屋根修理が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【鎌倉市】で屋根修理が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇
【鎌倉市】で瓦屋根の補修工事を行いました。

雨風などを凌ぐ役割を持つ瓦屋根。

経年劣化などにより、屋根に不具合が起きる可能性があります。

近いうち、鎌倉市で屋根修理を行い、不具合を解消したいと感じている方も多いのではないでしょうか?

納得のいく施工を行うためには、屋根修理にかかる費用の相場について知っておくことが大事。

今回は鎌倉市での屋根修理を業者に依頼した場合、どのくらいの費用がかかるかについて解説します。

鎌倉市で瓦屋根修理を行う際にかかる費用

鎌倉市で瓦屋根修理を行う際、約3万~250万円の費用がかかります。

施工の内容により、屋根修理の費用が変わってくるので注意が必要。

 

予想より安く済む場合もあれば、想像以上に高くなる場合もあるかもしれません。

普段から収入と支出の管理を行い、屋根修理の予算を用意しておくことをおすすめします。

屋根修理の施工内容

屋根修理の施工内容に一体どのようなものがあるか疑問に感じているのではないでしょうか?

施工内容は数多く存在しており、住宅によって必要な施工が異なります。 主な施工として、以下のものが挙げられます。

・屋根瓦一部修理

・カバー工法

・屋根葺き替え工事

ここでは、屋根修理の施工内容について触れていくので、鎌倉市で屋根修理を予定している方は一度チェックしてください。

瓦屋根一部修理

瓦屋根の修理は高い技術を必要とする工事です。

業者に依頼する際は資格を確認して下さい

・1級かわらぶき技能士

・2級かわらぶき技能士

・瓦屋根診断技師

以上のような資格が必須になりますのでご注意ください。

カバー工法

カバー工法は既存の屋根材の上に新しい屋根材を被せる施工。

屋根だけでなく、外壁にも用いられます。

成田崇
成田崇
カバー工法はスレート屋根限定の補修方法です

カバー工法に用いる屋根材はガルバリウム鋼板やスレート屋根などです。

屋根材を撤去する工程が無いので、騒音やホコリが発生しにくいのがメリット。

鎌倉市でカバー工法を行う場合、約80万~150万円の費用がかかります。

屋根葺き替え工事に比べ、費用が安いです。

屋根葺き替え工事

屋根葺き替え工事は既存の屋根材を撤去し、新しい屋根材を葺く施工。

野地板や防水シートを新しくできるので、屋根の寿命を延ばしつつ、雨漏り対策が行えるのがメリットに挙げられます。

屋根塗装やカバー工法で対応できない場合、屋根葺き替え工法を行うことになります。

鎌倉市で屋根葺き替え工事を行う際にかかる費用は約100万~250万円。

屋根修理が済んだ後のメンテナンスにかかる費用を視野に入れた場合、屋根葺き替え工事を行うかどうか一度検討することをおすすめします。

瓦が用いられている場合、屋根葺き替え工事が多いです。

鎌倉市は一体どのような場所か

鎌倉市は1939年に誕生した市。

源頼朝が鎌倉幕府を開き、日本で初めて武家政権を樹立した場所として知られています。

鎌倉大仏をはじめ、さまざまな観光地があるので、多くの観光客が毎年訪れます。

歴史的遺産だけでなく、山や海などの自然環境に恵まれているのも鎌倉市の魅力。

神奈川県南東部三浦半島の基部に位置します。

北部は丘陵地に囲まれているのに対し、南部は海に面しています。 東京都や横浜市に比べ、比較的穏やかな気候。

降水量も東京都や横浜市に比べて少ないものの、1日の最多降水量は増加傾向です。

海沿いの地域に住んでいる場合、塩害に配慮する必要があります。

場所によっては潮風が当たりやすくなっているかもしれません。

棟板金などが錆びついていないかどうかチェックするのが屋根修理を行う際のポイント。

隣接している市として、横浜市や藤沢市、逗子市が挙げられます。

人によっては鎌倉市周辺に所在地のある業者に依頼するかどうか迷っているのではないでしょうか?

鎌倉市での屋根修理の費用に関わるポイント

屋根修理の費用は一体どのようなポイントで変わってくるのか押さえておきたいところ。

見積書に記載されている費用を見た際、驚くことがあるかもしれません。

ここでは、鎌倉市での屋根修理の費用に関わるポイントについて紹介します。

屋根の面積

屋根の面積が広いと、施工範囲が広くなります。

それに伴い、屋根修理の費用が高くなるので、注意してください。

屋根の勾配

屋根の勾配が急かどうかも費用のポイント。

急になればなる程、屋根修理の費用がかかります。

使用する屋根材

屋根修理を行う際、どの屋根材を用いるかが重要です。

屋根材によっては想像以上に費用が高くなるかもしれません。

足場をどのくらい用いるか

足場が必要かどうかも屋根修理の費用に関わるポイント。

施工内容によっては足場が必要ない可能性もあります。

設置する足場が多くなればなる程、屋根修理の費用が高くなってしまいます。

外壁塗装などと同時に行うと、足場の設置・撤去の費用を抑えることが可能。

業者の所在地

業者の所在地が鎌倉市内または鎌倉市に近いかどうかも選ぶ決め手です。

鎌倉市から遠ければ遠い程、交通費が高くなります。

成田崇
成田崇
(株)いらかから鎌倉市は一時間程度で到着しますので特別な費用はかかりません。

まとめ

鎌倉市で屋根修理を行う際、屋根の状態や周辺の景観などに配慮しながら施工を進めるのが大事。

費用は約20万~250万円です。

普段から住宅の状態をチェックし、必要に応じてメンテナンスを行いましょう。

屋根修理で失敗しないためにも、鎌倉市で長年にわたって屋根修理に携わってきた業者を選ぶことをおすすめします。

約1時間で【鎌倉市】まで駆けつけます

(株)いらか から【鎌倉市】までは一時間で駆け付けます。

お気軽にお問合せください

 

【鎌倉市】で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【藤沢市】で屋根修理が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【藤沢市】で屋根修理が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇
【藤沢市】で屋根修理が完了しました。

藤沢市で屋根修理を予定しているものの、

一体どのくらいの費用がかかるのか心配しているのではないでしょうか?

納得のいく施工を行うためには、ある程度の費用がかかります。

業者に依頼する際、屋根修理の相場を押さえておくのが大事。

今回は藤沢市で屋根修理した際にかかる費用について解説します。

屋根修理・屋根リフォームに関心のある方は一度参考にしてください。

藤沢市は一体どのような場所か

藤沢市は神奈川県中央南部に位置する市。

相模湾に面しているのに加え、おおむね平坦な地形をしているのが特徴に挙げられます。

湘南エリアの中心にあり、多くの方に親しまれています。

成田崇
成田崇
【藤沢市】は(株)いらかから30分程度で到着するエリアです。

藤沢市と聞いて、観光地のイメージを持っている方が多いのではないでしょうか?

東京から約50km離れており、ベッドタウンとしての側面も持っています。

JR藤沢駅を利用すれば、都心へアクセスできるのが藤沢市の魅力。

隣接している市町村として、横浜市や鎌倉市、海老名市などが挙げられます。

屋根修理・屋根リフォームを進めていく際、塩害による被害に注意が必要です。

強風などによって海水が巻き上げられ、住宅や自動車などが錆びついてしまうかもしれません。

これから、藤沢市に引っ越す際は海沿いに住むかどうかも検討したいところ。

藤沢市で屋根修理にかかる費用

屋根修理を藤沢市で行う場合、約3万~40万円の費用がかかります。

人によって、屋根修理の費用が変わってきます。

普段から住宅の状態に気を配り、できる限り早めに対処するのが屋根修理にかかる費用を抑えるポイント。

屋根が著しく破損している場合、屋根修理にかかる費用が100万円を超えるかもしれません。

破損した屋根をそのまま放置し続けると、さらなる被害が発生します。

屋根修理の施工内容とそれに伴う費用について

屋根修理の施工内容に一体どのようなものがあるか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

主に以下の方法で屋根修理を進めていきます。

・屋根部分修理

・カバー工法

・葺き替え工事

ここでは、各施工内容について説明します。

屋根部分修理

屋根部分修理は屋根材の破損などを修理して住宅の外観を美しく保つ施工

屋根材の劣化を防ぎ、雨漏り対策が行えるのもメリットです。

年数の経過と共に屋根が色褪せていきます。

藤沢市で屋根部分修理を行う際にかかる費用は約3万~。

スレート屋根修理をDIYするには?!リコロニーを使った屋根修理|平塚・株式会社いらか|屋根専門

スレート屋根材が割れたり、欠けたりしている場合、リコロニーでの屋根修理を進めていくことになります。

上記ブログも参考にしてみてください。

カバー工法

カバー工法は既存の屋根材の上に新しい屋根材を被せる施工。

既存の屋根材を撤去しなくて済むため、工事の規模を最小限にすることができます。

廃材を処分するための費用が抑えられるのもメリットです。

また、断熱性や防音性を向上させることが可能。

実際のところどうなの? 屋根のカバー工法と屋根塗装はどっちが良いの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

アスベストを含んだ屋根材が用いられた住宅の場合、カバー工法で対処する場合があります。

アスベストの処分を行うと、費用が高額になってしまいます。

屋根修理を業者に依頼する際、屋根材にアスベストが含まれているかどうか意識しておきたいところ。

藤沢市でカバー工法を行う際にかかる費用は約80万~150万円です。

屋根塗装に比べると、費用がかかってしまいます。

野地板や防水シートが著しく劣化している場合、カバー工法ではなく、葺き替え工事で施工を進めていくことになるので注意してください。

葺き替え工事

葺き替え工事は既存の屋根材を撤去し、新しい屋根材に交換する施工。

野地板や防水シートも新たに交換するため、雨漏り対策ができるのがメリットに挙げられます。

【茅ヶ崎市】で屋根の葺き替え工事完了!その手順と費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

また、カバー工法と異なり、屋根材が重くならないので地震で揺れにくくなるのもポイントです。

屋根の重さにより揺れやすさが変わってくるため、耐震性を向上させるかどうかを踏まえた上でカバー工法と葺き替え工事のどちらを選択するか判断したいところ。

藤沢市で葺き替え工事を行う場合、約120万~200万円の費用がかかります。

カバー工法に比べて、工期が長くなる点に注意しましょう。

屋根修理の費用に関するポイント

藤沢市での屋根修理を行う際にかかる費用は一体どのようなポイントで変わってくるか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

さまざまなポイントで費用が変わってきます。

ここでは、屋根修理の費用に関するポイントをいくつか紹介します。

業者の所在地

業者の所在地は依頼する際のポイント。

成田崇
成田崇
【藤沢市】は(株)いらかから30分程度で到着するエリアです。

業者の所在地と住宅の距離が長ければ長い程、交通費がかかります。

屋根の面積

屋根の面積が広ければ広い程、屋根修理の費用が高くなるので注意しましょう。

住宅によって、屋根の面積が異なります。

使用する塗料

屋根塗装を行う際、どの塗料を用いるか意識しておきたいところ。

費用だけでなく、耐用年数や光沢などが変わってきます。

使用する屋根材

屋根修理に使用する屋根材によっても費用に差が生じます。

耐用年数はもちろん、デザインや重量、費用などを細かくチェックしてください。

足場

屋根修理を行う際、足場の設置費用もかかります。

足場をどのくらい用いるかで屋根修理の費用が高額になるかどうかが変わってきます。

まとめ

藤沢市で屋根修理を行う際、100万円以下で済む場合もあれば、100万を超える場合があります。

信頼できる業者に相談し、どのような施工が必要になるか把握するのが大事。

見積の際に分からないことがある際は業者に質問してください。

業者によっては藤沢市まで約1時間以内で駆けつける場合があります。

当日の道路状況などにより、業者が訪れる時間が変わってきます。

 

屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【厚木市】でスレート屋根が割れた!その修理費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【厚木市】でスレート屋根が割れた!その修理費用とは?!

成田崇
成田崇
コロニアル(スレート屋根材)は」わずか5.5㎜のセメント板ですので簡単に割れる可能性があります。

住宅によって用いられている屋根材が異なります。

屋根の修理費用は屋根材ごとに変わってきます。

見積書を見ると、予想とは違った修理費用が記載されているかもしれません。

今回は厚木市でスレート屋根を行った際、どのくらいの修理費用がかかるかについて紹介します。

気になる方は参考にしてください。

厚木市でスレート屋根を修理した際に発生する修理費用の相場

厚木市でスレート屋根の修理を行う際、約3万円~の費用がかかります。

施工の内容によっては20万円を超えるかもしれません。

見積書に記載されている費用に目を通した上で契約の手続きを進めていきます。

スレート屋根とはそもそも何か

スレート屋根はセメントを主成分とした薄い屋根材。

日本では、多くの住宅に用いられています。

安価でデザインが豊富なのがメリットに挙げられます。

成田崇
成田崇
コロニアル(スレート屋根材)は職人さんなどが登ったことによる踏み割れがほとんどです。

また、軽量なので、耐震性を向上できるのもポイント。

デメリットは耐用年数が短く、ヒビ割れに悩まされやすい点が挙げられます。

紫外線などによって劣化するため、普段から屋根の状態に気を配る必要があります。

スレート屋根の修理費用に関わるポイント

厚木市でスレート屋根の修理を予定しているものの、一体どのようなポイントで修理費用が変わってくるのか疑問に感じているのではないでしょうか?

成田崇
成田崇
コロニアル(スレート屋根材)の修理は下記ブログの「リコロニー」がおすすめ

屋根修理DIYの決定版!リコロニーの特長3選!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

修理費用に関わる主なポイントは以下の通り。

・屋根の面積

・アスベストが含まれているかどうか

・使用する塗料

・業者の所在地からどのくらい距離があるか

・住宅の立地条件

ここでは、各ポイントについて説明します。

屋根の面積

住宅によって屋根の面積が異なります。

屋根の面積が広ければ広い程、交換するスレート屋根や足場などが増えます。

それに伴い、修理費用が高くなるので注意してください。

アスベストが含まれているかどうか

スレート屋根によってはアスベストが含まれています。

アスベストはスレート屋根の耐久性を向上させるために用いられた素材。

現在は健康被害を引き起こす恐れがあるため、アスベストの使用が禁止されています。

アスベストを処分する際、修理費用が高額になります。

修理費用を少しでも安く抑えたい方はカバー工法で対応できるかどうか検討してはいかがでしょうか?

カバー工法を行えば、屋根葺き替え工事に比べて修理費用を抑えられます。

使用する塗料

住宅の雰囲気を保つためにスレート屋根の塗装を検討している方が多いのではないでしょうか?

どの塗料を用いるかによって、スレート屋根の修理費用が変わってきます。

耐用年数や光沢などをチェックし、どの塗料を用いるか判断するのが大事。

高圧洗浄でスレート屋根を傷める場合もあるので、塗装で済ませようとしている方は注意してください。

カバー工法や屋根葺き替え工事のために貯金するのも選択肢の1つに挙げられます。

業者の所在地からどのくらい距離があるか

業者の所在地が一体どこかをチェックし、依頼するかどうか判断したいところ。

場合によっては施工エリア外の可能性があるかもしれません。

業者の所在地と住宅までの距離が長いと、交通費が高くなります。

約1時間以内で厚木市内に駆けつける業者も存在します。

住宅の立地条件

住宅の立地条件もスレート屋根の修理費用に関わるポイント。

場所によって、道路が狭いなどを理由に屋根材などの搬入に手間がかかってしまいます。

搬入の手間がかかればかかる程、修理費用が高くなります。

スレート屋根を修理するかどうか見極めるポイント

スレート屋根の修理費用だけでなく、修理するかどうか見極めるポイントも知りたい方も多いのではないでしょうか?

ここでは、修理するかどうかの判断基準について触れていきます。

色褪せ

スレート屋根は年数の経過と共に色褪せます。

色褪せる原因は紫外線や雨風。

住宅をチェックし、屋根の艶などが無くなったと感じた際は塗装するかどうか検討してください。

コケ・カビ

塗膜の効果が無くなることでコケやカビが発生します。 コケやカビはスレート屋根を脆くするので注意が必要。

日が当たらない箇所はコケやカビが繁殖しやすいです。

反り

スレート屋根は水分を吸収すると、反ってしまいます。

そのまま放置し続けることにより、スレート屋根が割れやすくなるので注意したいところ。

一度反ってしまったら、元に戻らないのでカバー工法や屋根葺き替え工事が必要になります。

ヒビ

スレート屋根は膨張と収縮を繰り返すことでヒビが発生します。

最終的には、ヒビ割れた部分から欠けてしまうかもしれません。

ヒビを確認したら、いち早く修理を行ってください。

棟板金の状態

スレート屋根に用いられている棟板金が年数の経過と共に釘が緩んでしまいます。

結果、棟板金が浮いてしまい、屋根材との間に隙間が生じます。

浮いてしまうと、強風で飛ばされやすくなるので注意したいところ。

場合によっては雨漏りが発生する恐れがあります。

まとめ

厚木市でスレート屋根の修理を行う際、約3万円~の修理費用が発生します。

普段からスレート屋根の状態をチェックし、必要に応じてメンテナンスを行うのが大事。

厚木市は年間降水量が多いので、スレート屋根の膨張と収縮に注意しましょう。

膨張と収縮を繰り返すたびにヒビや欠けが見られるようになります。

スレート屋根について悩みがある方は厚木周辺で長年にわたって屋根修理・屋根リフォームに携わっている業者に相談してください。

 

【厚木市】の屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【厚木市】で屋根補修が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【厚木市】で屋根補修が完了!その費用とは?!

年数が経過すると、屋根がどうしても劣化します。

成田崇
成田崇
スレート屋根の場合最初に劣化するのは上記のような「棟」部分です

劣化し続けた結果、さまざまな問題が発生するため、できる限り早めに対処するのが大事。

厚木市で屋根補修を検討している予定の方もいるのではないでしょうか?

今回は厚木市で屋根補修を行った際の費用について取り上げます。

厚木市で屋根補修した際にかかる費用

厚木市で屋根補修を行う際、約3万円~の費用がかかります。

施工の内容により、費用が大幅に変わってくるため、厚木市で屋根補修を予定している方は注意してください。

屋根補修にかかる費用が高額になる前に普段から点検を行い、必要に応じてメンテナンスを行いましょう。

屋根補修の内容とそれに伴う費用

屋根補修の内容として、一体どのようなものがあるのか押さえておきたいところ。

主に以下のものが挙げられます。

屋根修理DIYの決定版!リコロニーの特長3選!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

・屋根塗装

・カバー工法

・屋根葺き替え工事

・雨樋修理

・コーキング処理

・棟板金の交換

・天窓の交換

・撤去

ここでは、屋根補修の内容とそれに伴う費用について説明します。

屋根塗装

屋根塗装は屋根材を塗装する施工。

住宅の雰囲気を保ちつつ、屋根材を保護する目的で行われます。

塗料によって、防水性などが異なります。

厚木市で屋根塗装行う際にかかる費用は約25万円~

カバー工法

カバー工法は既存の屋根材の上に新しい屋根材を被せる施工を指します。

屋根材を撤去する手間を省けるので、屋根補修にかかる費用を抑えられます。

屋根カバー工法のメリット・デメリットって?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

防音性を向上できるのもメリット。

厚木市でカバー工法を行う際、約60万~150万円の費用がかかります。

屋根葺き替え工事

屋根葺き替え工事は既存の屋根材を撤去し、新しい屋根材を葺く屋根補修です。

野地板や防水シートを交換できるのがメリット。

耐震性が向上し、自然災害による被害に備えられます。

厚木市でカバー工法を行う際、約150万~220万円の費用がかかります。

雨樋修理

経年劣化や自然災害などにより、雨樋が破損する場合があるので注意が必要。

雨樋は雨水を地面に排水する役割を持っています。

厚木市で雨樋修理を行う際、約3万~10万円の費用がかかります。

コーキング処理

コーキング処理は屋根材の隙間を無くす施工。

ヒビ割れた部分をそのままにしておくと、雨水が侵入して雨漏りが発生します。

厚木市で行う場合、約6万円の費用がかかります。

棟板金の交換

棟板金は屋根の頂上に用いる板金。

雨水が侵入するのを防ぎます。

スレート屋根の棟(屋根のてっぺん)板金が浮くのはなぜ?|平塚・株式会社いらか|屋根専門

耐用年数を迎えたら、交換する必要があります。

厚木市で棟板金を行った際にかかる費用は3万~15万円。

天窓の交換・撤去

屋根に天窓を設置している方もいます。

天窓を設置することで採光性を向上できるのがメリット。

年数の経過と共にパッキンの劣化などが生じ、交換・撤去を行うことになります。

厚木市で天窓・撤去する際にかかる費用は約6万円以上です。

天窓から雨漏りが発生した場合、バケツや桶で床を傷めないようにしてください。

バケツなどの周囲に新聞紙を敷くことで雨水が飛び散るのを防ぐのも大切です。

厚木市での屋根補修の費用に関わるポイント

厚木市での屋根補修にかかる費用は主に以下のポイントによって変わってきます。

・屋根の状態

・屋根の面積

・屋根の勾配

・業者の所在地

・立地条件

・屋根材にアスベストが含まれているか

ここでは、費用に関わるポイントについて触れていくので、屋根補修を予定している方は一度チェックしてください。

屋根の状態

屋根の状態によって、屋根補修の内容が変わってきます。

劣化が著しいと、予想以上の費用がかかるかもしれません。

屋根の面積

住宅によって屋根の面積が異なります。

面積が広ければ広い程、屋根補修の費用が高くなるので注意してください。

屋根の勾配

屋根の勾配も費用に関わるポイント。

勾配が急になると、屋根補修の費用が高くなります。

業者の所在地

依頼を検討している業者の所在地は一体どこでしょうか?

業者の所在地と住宅までの距離が長いと、それに伴って費用が高くなるので注意したいところ。

厚木市内まで約1時間以内で駆けつける業者も存在します。

気になる業者を見つけたら、所在地だけでなく、施工エリアもチェックしてください。

厚木市に隣接している市町村として、平塚市や相模原市、伊勢原市などが挙げられます。

平塚市や相模原市などの業者も視野に入れてはいかがでしょうか?

立地条件

住宅によって立地条件が異なります。

屋根補修は立地条件によっても変わってきます。

駐車場の有無や道路の狭さなどで屋根材などが搬入にしくいかもしれません。

搬入する手間がかかる程、屋根補修の費用がかかります。

屋根材にアスベストが含まれているか

屋根材にアスベストが含まれているかどうかにより、屋根葺き替え工事の費用が変わってきます。

アスベストの撤去を行うと、高額になるので注意が必要。

まとめ

屋根の状態により、屋根補修の内容が変わってきます。

100万円以下で抑えられる場合もあれば、200万円以上の費用が必要な場合もあります。

厚木市は温暖な気候ですが、年間降水量が多いのに加え、湿度が高い場所。

普段から雨漏りやカビなどの対策を意識することをおすすめします。

屋根補修をこれから予定している方は厚木市周辺で施工を行っている業者に一度相談してください。

 

【厚木市】で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【厚木市】で瓦の修理が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【厚木市】で瓦の修理が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇
瓦の修理費用はどのくらいかかるものなんでしょうか?

日本建築に用いられている瓦。

人によっては瓦屋根の住宅に住んでいるのではないでしょうか?

何らかの拍子で瓦が破損する場合があります。

破損したままにしておくと、被害が大きくなってしまうので注意が必要です。

今回は厚木市で瓦の修理を行う際、一体どのくらいの費用がかかるかについて解説するので、気になる方は参考にしてください。

厚木市で瓦の修理を行う際にかかる費用

厚木市で瓦の修理を行う場合、約3万円以上の費用がかかります。

著しく劣化していない場合、修理にかかる費用を抑えられるかもしれません。

修理にかかる費用は施工の内容によって大きく変わってきます。

瓦の修理内容とそれに伴う費用

瓦の状態に応じて適切な修理が行われます。

修理内容は以下の通り。

・瓦の交換

・棟瓦の補修

・積み直し

・漆喰の詰め直し

ここでは、瓦の修理内容とそれに伴う費用について紹介します。

厚木市で瓦の修理を予定している方は一度チェックしてください。

瓦の交換

厚木市で瓦を交換する際、1カ所当たり約3万円以上の費用がかかります。

業者や交換する瓦によって費用が変わってきます。

台風や地震などによって瓦が割れる恐れがあるため、自然災害の後は瓦の状態をチェックするのが大事。

また、瓦の交換にかかる費用は職人1人当たりの手間賃に基づいて計算されます。

気になる業者を見つけたら、1㎡当たり一体どのくらいの費用がかかるのかもチェックすることをおすすめします。

棟瓦の補修・積み直し

屋根の棟に用いられる棟瓦の補修・積み直しも修理の一環。

屋根のてっぺんの瓦(棟)が崩れてきたけど・・・|平塚・株式会社いらか|屋根専門

棟瓦は雨水が棟から侵入するのを防ぐ役割があります。

厚木市で棟瓦の補修・積み直しを行う場合、1m当たり約1万円以上の費用が必要です。

漆喰の詰め直し

漆喰は瓦屋根に用いられる塗り材。

外観を綺麗に保つだけでなく、雨水の侵入を防ぐために用いられます。

漆喰の詰め直しも瓦の修理内容のひとつです。

厚木市で行う場合、1m当たり約4,000円以上の費用が必要。

瓦の寿命は長いからといって放置し続けるのではなく、漆喰に問題がないか点検し、定期的に漆喰の詰め直しを行いましょう。

漆喰は台風や紫外線などによって劣化していきます。

破損した瓦を放置すると一体どのような問題が発生するか

破損した瓦を放置し続けていると、さまざまな問題が発生します。

大きな被害にならない内に瓦の修理を行うことが大事。

成田崇
成田崇
破損した瓦を放ったままにしておくと雨漏りに直結します。

一体どのような問題が発生するのか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

ここでは、破損した瓦を放置し続けることで発生する問題について触れていきます。

瓦の落下

瓦が落下する恐れがあります。

場合によっては通行人がケガを負うなどの事故に発展するかもしれません。

トラブルを避けるのも瓦を修理する目的のひとつ。

雨漏り

破損した瓦から雨水が侵入すると、雨漏りが発生します。

雨漏りによってさまざまな問題が引き起こされます。

屋根からの雨漏り原因はほぼルーフィング!?|平塚・株式会社いらか|屋根専門

野地板などを腐食させるだけでなく、カビやシロアリを発生する原因にも成るので注意したいところ。

天井にシミができていないかどうかなどを普段から意識し、雨漏りが発生していないかどうか確認することが大切です。

野地板や柱などが腐食してしまうと、住宅の寿命を縮めてしまいます。

厚木市で瓦の修理を行う際にかかる費用に関わってくるポイント

厚木市で瓦の修理を予定しているものの、

一体何が費用に関わってくるか疑問に感じているのではないでしょうか?

ここでは、修理の費用に関わるポイントを何点か説明します。

何階建てか

皆さんは一体何階建ての住宅に住んでいるでしょうか?

3階以上になると、瓦の修理にかかる費用が高くなってしまいます。

平屋の場合は瓦の修理にかかる費用を抑えることができます。

屋根の勾配

屋根の勾配も費用に関わるポイントのひとつ。

急になればなる程、瓦の修理に関わる費用が高くなります。

野地板と防水シートが著しく劣化していないか

野地板と防水シートの状態もチェックしておくことが大事。

屋根修理・屋根リフォームの費用は野地板と防水シートが著しく劣化しているかどうかによって変わってきます。

状態によっては大規模な施工になるかもしれません。

業者の所在地

業者の所在地がどこにあるかも瓦の修理を行う上で重要です。

住宅から遠ければ遠い程、交通費がかかってしまいます。

場合によっては施工エリア外の可能性もあるかもしれません。

施工エリア外の業者に依頼すると、想像以上に費用がかかる場合があります。

厚木市内に約1時間以内で駆けつける業者も存在するので、業者の所在地と施工エリアを把握しておきたいところ。

多くの方が長年にわたって厚木市内で屋根修理・屋根リフォームに携わっている業者に依頼したいと感じているのではないでしょうか?

立地条件

住宅の立地条件によっても瓦の修理にかかる費用が変わってきます。

駐車場があるかどうかはもちろん、道路の狭さなどによって瓦などが搬入しにくくなります。

搬入しにくいと、運搬にかかる費用が高くなるので注意が必要。

まとめ

屋根の状態により、瓦の修理にかかる費用が変わってきます。

厚木市の場合、約3万円以上の費用がかかります。

業者によって費用だけでなく、保証や現場までに駆けつける時間も異なるので、注意したいところ。

信頼できる業者を見つけたら、瓦に関する相談を一度行ってみてはいかがでしょうか?

コミュニケーションを取り、信頼できると判断したら契約を進めましょう。

 

【厚木市】で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【伊勢原市】でスレート屋根が割れた!その修理費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

伊勢原市でスレート屋根の修理をした際にかかる費用

伊勢原市でスレート屋根の修理を行う際、約1万~180万円の修理費用がかかります。

成田崇
成田崇
これから【伊勢原市】で屋根の修理を検討されている方向けです

施工内容によって、修理費用が大幅に変わってきます。

著しく劣化していると、想像以上に修理費用がかかってしまうかもしれません。

1枚当たりの修理費用は約2,200~6,000円。

スレート屋根の修理内容とそれに伴う費用

伊勢原市でスレート屋根の修理を予定しているものの、

一体どのような施工が行われるのか疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

住宅の状態によって、施工内容が変わってきます。

修理内容として、以下のものが挙げられます。

・ひび割れの修理

・棟板金の交換

・屋根カバー工法

・屋根葺き替え工事

ここでは、スレート屋根の修理内容について触れていくので、伊勢原市で屋根修理・屋根リフォームを予定している方は一度参考にしてください。

ひび割れの修理

スレート屋根は時間の経過と共にひび割れや反り返りが発生します。

放置し続けると、雨漏りが発生するリスクが高くなるので注意が必要。

ひび割れ・反り返りの修理を行う際、約1万~3万円の修理費用がかかります。

進行具合や数などに応じて、修理費用が変わってきます。

棟板金の交換

棟板金は雨水の侵入を防ぐため、スレート屋根の頂点に設置する板金。

時間の経過に伴い、釘が徐々に抜けてしまいます。

放置していると、台風などで飛ばされてしまうので注意してください。

伊勢原市で棟板金の交換を行う際、約15万~30万円の修理費用がかかります。

屋根カバー工法

屋根カバー工法は既存のスレート屋根を残しつつ、上から新しい屋根材を被せる施工。

破損したスレート屋根を処分する手間を省ける分、修理費用が安くなるのがメリットです。

著しく破損している場合は屋根葺き替え工事を行うことになります。

伊勢原市で破損したスレート屋根に屋根カバー工法を行う場合、約80万~140万円の修理費用がかかります。

納得のいく施工を行うためにも、100万円以上の予算を用意しておきたいところ。

屋根葺き替え工事

屋根葺き替え工事は既存のスレート屋根を撤去し、新しい屋根材を葺く施工を指します。

野地板や防水シートを新しくできるだけでなく、屋根の重量を軽くして耐震性を向上できるのもメリットです。

廃材を処分する手間があるため、屋根カバー工法より修理費用がかかるのに注意が必要。

伊勢原市でスレート屋根の屋根葺き替え工事を行う際、約100万~200万円の修理費用がかかります。

他の修理内容と同様、住宅によって修理費用が変わってきます。

伊勢原市でのスレート屋根の修理費用に関わるポイント

伊勢原市でスレート屋根の修理を行う際、どのようなポイントで修理費用に関わってくるか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

さまざまなポイントにより、修理費用が変わってくるので注意が必要。

主に以下のものが関わってきます。

・屋根の面積

・屋根の勾配

・何階建てか

・業者の所在地から現場までの距離

・立地条件

・アスベストが含まれているかどうか

ここでは、修理費用に関わるポイントについて取り上げます。

屋根の面積

スレート屋根の面積が大きければ大きい程、修理費用がかかるので注意が必要。

業者に依頼する際、1㎡当たりの修理費用をチェックしましょう。

屋根の勾配

屋根の勾配は住宅によって異なります。

急になればなる程、風の影響を受けやすく、修理費用がかかってしまいます。

何階建てか

皆さんは一体何階建ての住宅に住んでいるでしょうか?

何階建てかによっても修理費用が変わってきます。

業者の所在地から現場までの距離

業者の所在地から現場までの距離もスレート屋根の修理費用に関わるポイントのひとつ。

伊勢原市周辺の現場に約1時間内で急行する業者も中には存在します。

スレート屋根の修理を行う際、業者の所在地が伊勢原市周辺にあるかどうかチェックしてください。

施工エリア外の業者に依頼すると、交通費がかかるだけでなく、現場に訪れる時間もかかってしまう可能性があります。

多くの方が伊勢原市の地形や気候などに熟知している業者に依頼したいと感じているのではないでしょうか?

立地条件

立地条件によっても、伊勢原市でのスレート屋根の修理費用が変わってきます。

道路前に駐車ができないと、屋根材などの搬入費用がかかります。

アスベストが含まれているかどうか

スレート屋根によってはアスベストが含まれているかもしれません。

アスベストを処分する際、修理費用が高額になってしまうので、屋根修理・屋根リフォームを予定している方は注意が必要です。

業者によっては屋根カバー工法でアスベストを処分する手間を省いています。

まとめ

伊勢原市でスレート屋根の修理を行う際、状態によっては100万円以上の費用が必要。

普段から住宅の状態に気を配り、ひび割れなどを見つけた際は修理費用がかからない内に修理を済ませておくことをおすすめします。

伊勢原市は厚木市や平塚市などに隣接しているので、伊勢原市周辺に住んでいる方も伊勢原市に所在地がある業者を一度チェックしてはいかがでしょうか?

 

【伊勢原市】で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【厚木市】で屋根修理が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【厚木市】で屋根修理が完了!その費用とは?!

近いうち、厚木市で屋根修理・屋根リフォームを予定している方が多いのではないでしょうか?

成田崇
成田崇
これから【厚木市】で屋根の修理を検討されている方向けです

納得のいく施工を行うためには、どのくらいの費用がかかるかを押さえておきたいところ。

今回は厚木市で屋根修理を行うと、一体どのくらいの費用がかかるかについて解説します。

厚木市での屋根修理にかかる費用

厚木市で屋根修理を行う場合、約3万~200万円の費用がかかります。

屋根の状態により、施工の内容と費用が変わってきます。

著しく劣化していると、100万円以上の費用がかかってしまうかもしれないので、注意してください。

屋根修理の費用をできる限り最小限に抑えるためには、普段から住宅の点検を行い、必要に応じてメンテナンスするのが大事。

厚木市は一体どのような場所なのか

これから厚木市に引っ越しし、

住宅の屋根修理・屋根リフォームを行う際、厚木市の特徴について知っておくことが大切です。

人によっては一体どのような場所なのか知りたいと感じているのではないでしょうか?

厚木市は神奈川県の中央に位置します。

丹沢山系の豊かな自然環境が西部に広がっています。

東部に鮎釣りで知られている相模川が流れているのが特徴。

北西から南東にかけて緩やかに傾斜した扇状の地形になっています。

温暖な気候なのに加え、年間降水量が多いのも厚木市の特徴に挙げられます。

最も湿度が高い月は7月。

それに対し、最も湿度が低い月は1月です。

成田崇
成田崇
外壁塗装に関しては雨量が少ない冬の方が適しています

降水量が多いことを配慮し、屋根修理・屋根リフォームを進めましょう。

屋根修理の内容とそれに伴う費用

屋根修理・屋根リフォームで一体どのような施工を行うのか疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

屋根修理の主な内容は以下の通り。

・屋根修理

・屋根カバー工法

・屋根葺き替え工事

ここでは、屋根修理の内容とそれに伴う費用について取り上げるので、気になる方は一度チェックしてください。

屋根修理

屋根修理は屋根材の割れなどを修理すること。

住宅の雰囲気を保ちつつ、屋根材の寿命を延ばすために行われます。

厚木市で屋根修理を行う場合、約3万円の費用がかかります。

スレート屋根修理をDIYするには?!リコロニーを使った屋根修理|平塚・株式会社いらか|屋根専門

成田崇
成田崇
簡単な屋根修理はリコロニーがおすすめです

屋根カバー工法

屋根カバー工法は既存の屋根材の上に新しい屋根材を被せる施工。

廃材を処分する手間が省けるため、屋根葺き替え工事に比べて屋根修理にかかる費用を抑えられます。

実際のところどうなの? 屋根のカバー工法と屋根塗装はどっちが良いの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

厚木市で屋根カバー工法を行う場合、約80万~150万円の費用がかかります。

屋根葺き替え工事

屋根葺き替え工事は既存の屋根材を撤去し、新しい屋根材を葺く施工。

防水シートや野地板を新しくすることで屋根の寿命を延ばします。

屋根の重量を軽くできるのもメリットに挙げられます。

厚木市で屋根葺き替え工事を行う際にかかる費用は約100万~200万円。

厚木市での屋根修理の費用に関わるポイント

一体どのようなポイントが厚木市での屋根修理の費用に関わってくるか疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

屋根修理の費用に関わる主なポイントは以下の通りです。

・屋根の面積

・屋根の勾配

・使用する屋根材

・使用する塗料

・所在地から現場までの距離

・屋根材などを搬入しやすいかどうか

ここでは、各ポイントについて説明します。

屋根の面積

屋根修理の費用は屋根の面積が広ければ広くなる程、費用が高くなるので注意してください。

住宅によって屋根の面積が異なります。

気になる業者を見つけた際、1㎡当たりの費用をチェックするのが大事。

屋根の勾配

面積だけでなく、屋根の勾配も住宅によって異なります。

勾配が急になればなる程、屋根修理の費用がかかってしまいます。

使用する屋根材

屋根修理・屋根リフォームを行う上でどの屋根材を用いるか意識しておきたいところ。

屋根材により、費用が変わってきます。

また、費用だけでなく、耐用年数や重量なども細かくチェックし、施工を進めていくことが大切です。

使用する塗料

屋根塗装を行う際、どの塗料を用いるかによって費用が変わってくるので注意してください。

塗料ごとに費用や耐用年数、光沢などが異なります。 気になる塗料を見つけたら、一体どのような特徴があるかチェックしておきたいところ。

所在地から現場までの距離

業者の所在地から現場までの距離が一体どのくらいかも屋根修理の費用に関わってきます。

遠ければ遠い程、交通費がかかってしまいます。

場合によっては施工エリア外の可能性があるかもしれません。

成田崇
成田崇
(株)いらか から【厚木市】までは30分程度で駆け付けます。

施工エリア外でも対応している業者が存在しているものの、費用が余分にかかってしまう場合があります。

厚木市内まで約5分で駆けつける業者も中には存在します。

できる限り早く現場に駆けつけて欲しいと感じている方も多いのではないでしょうか?

屋根材などを搬入しやすいかどうか

住宅の立地条件によっても費用が変わってきます。

道路が狭いなどを理由に屋根材を搬入しにくいなどの問題が発生するかもしれません。

トラックなどを駐車するスペースがあるかどうかチェックしておきたいところ。

まとめ

厚木市で屋根修理を行う際、住宅の状態によって費用が変わってきます。

屋根が著しく劣化していると、100万円以上の費用が必要。

状態によっては100万円を下回る可能性もあります。

厚木市は降水量も多いので、屋根の不具合にいち早く対処することが大切です。

納得のいく施工にするためには、厚木市で長年にわたって屋根修理を行っている業者に依頼しましょう。

 

【厚木市】で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【伊勢原市】で屋根塗装が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【伊勢原市】で屋根塗装が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇
屋根塗装の費用相場を考えてみましょう。

屋根によって住宅の印象が大きく変わります。

雨風などから身を守るためには、屋根のメンテナンスを定期的に行うことが大事。

近いうちに伊勢原市周辺で屋根塗装を予定している方もいるのではないでしょうか?

今回は伊勢原市で屋根塗装を行った際、一体どのくらいの費用がかかるかについて解説します。

伊勢原市で屋根塗装を行った際にかかる費用の相場

伊勢原市での屋根塗装にかかる費用は約30万~100万円が相場。

住宅によって、屋根塗装にかかる費用が変わってきます。

成田崇
成田崇
屋根塗装は面積(大きさ)によって金額は大きく変わります

想像以上に安く済んだと感じる方もいれば、想像以上に費用がかかったと感じる方もいます。

伊勢原市での屋根塗装の費用に関わるポイント

伊勢原市で屋根塗装を行う際、一体どのようなポイントが費用に関わってくるのか疑問に感じているのではないでしょうか?

一度の施工を行う際、さまざまな費用が発生します。

業者との間でトラブルを避けるためにも、屋根塗装の費用に関わるポイントを押さえたいところ。

ここでは、費用に関わるポイントについて取り上げるので、屋根塗装を予定している方は一度チェックしてください。

屋根材によっては屋根塗装は不要

屋根塗装の必要があるのは基本的には「板金屋根」(金属屋根)のみです。

それは屋根材のサビが雨漏りの原因になるためです。

それでは屋根塗装が不要な屋根材は下記の通りです。

・スレート屋根材(コロニアル)

・陶器瓦(日本瓦)

・セメント屋根材

・シングル屋根材

・石付屋根材

ほんとにスレート屋根塗装は必要ですか?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根の面積

住宅によって、屋根の面積が異なります。

面積が大きければ大きい程、屋根塗装にかかる費用が高くなるので注意してください。

また、屋根の形状によっても費用が変わってきます。

複雑な形状の屋根を用いた住宅に住んでいる方もいるのではないでしょうか?

屋根塗装に用いる塗料

屋根塗装に一体どのような塗料を用いるかで費用が変わってきます。

塗料によって、耐用年数や費用などが異なります。

伊勢原市で納得のいく屋根塗装を行うためには、塗料をチェックするのが大事。

今後のメンテナンスを踏まえ、塗料を選んでください。

単価が安くなると、耐用年数が短くなってしまいます。

費用を抑えたつもりでも、メンテナンスを何度か行うことで想像以上に費用がかかる可能性もあります。

屋根塗装に用いられる主な塗料は以下の通り。

・無機塗料

・フッ素塗料

・アクリル塗料

・シリコン塗料

・ウレタン塗料

足場

屋根塗装は高所で施工を進めるため、足場を設置することになります。

安全を確保するのが目的です。 足場の設置費用も屋根塗装にかかる費用のひとつ。

養生の量

塗装しない箇所や近隣の住宅に塗料が飛散しないように養生が必要です。

屋根塗装を行う際、養生がどのくらい用いるかによって費用が変わってきます。

業者の所在地から現場までの距離

業者の所在地から現場までの距離が遠ければ遠い程、交通費がかかってしまいます。

施工エリアに伊勢原市がない業者も存在するので注意したいところ。

伊勢原市周辺に約30~60分で駆けつけるかどうかチェックし、依頼するかどうか判断してください。

施工エリア外でも対応している業者も存在しますが、交通費が余分にかかってしまうかもしれません。

また、現場に訪れるのに時間がかかってしまう可能性があります。

住宅の立地条件

住宅が一体どこに建っているでしょうか?

道路が狭い・駐車場がないなどの理由でトラックが入れない場合もあります。

塗料などの搬入が難しい場合、運送費がかかってしまうかもしれません。

伊勢原市は一体どのような市なのかを知っておくのも大事

納得のいく屋根塗装を行うためにも、伊勢原市の特徴についても押さえておきたいところ。

人によっては伊勢原市について詳しく知りたいと感じているのではないでしょうか?

伊勢原市は温暖な気候なのに加え、総面積の約1/3が山林原野を占めます。

豊かな自然環境に恵まれている市です。

また、電車を用いると、都心まで約1時間でアクセスすることが可能。

1年を通して雨が多いだけでなく、湿度が高いのも特徴に挙げられます。

雨により、屋根塗装が遅れる可能性を加味する必要があります。

また、湿度によって雨樋などが錆びる場合もあるので、住宅のメンテナンスを行う際は湿度の高さにも注意してください。

依頼する業者の選び方

伊勢原市で屋根塗装を行う際、信頼できる業者に依頼することが大事。

トラブルを避けるためにも、できる限り情報収集を行いましょう。

ここでは、伊勢原市で屋根塗装を行う業者の選び方について説明します。

所在地はどこか

気になる業者を見つけたら、所在地は一体どこかチェックしたいところ。

伊勢原市周辺かどうかを踏まえた上で依頼するかどうか判断してください。

納得のいく施工を行うためには、伊勢原市の地形や気候に熟知しているかどうかが重要になってきます。

施工エリアの範囲内か

施工エリアに伊勢原市が含まれているかどうかが選ぶ決め手。

業者によっては伊勢原市が含まれていません。

選択肢を広げるためにも、伊勢原市に隣接している厚木市や平塚市などの業者もチェックすることをおすすめします。

沿革

業者の沿革から一体どのように発展したかを把握するのも大切です。

創業年・設立年から伊勢原市で長年にわたって屋根塗装を行っているかどうかチェックしたいところ。

過去の施工事例

公式サイトに掲載されている過去の施工事例も業者を選ぶポイントに挙げられます。

写真や施工内容、工期、費用などを踏まえ、相談するかどうか判断しましょう。

口コミでスタッフの対応などを把握することができます。

見積書に記載されている内容が分かりやすいか

屋根塗装でトラブルを避けるためには、見積書に記載されている内容を細かくチェックするのが大事。

使用する塗料をはじめ、塗料の単価や使用する量、施工内容、費用の内訳などが記載されています。

見積書の内容が分かりにくい場合、業者に屋根塗装に関する疑問を質問しましょう。

疑問をそのままにしておくと、後でトラブルに発展するかもしれません。

まとめ

伊勢原市で屋根塗装を行う際にかかる費用は約30万~150万円が相場。

施工の規模によって、費用が変わってきます。

納得のいく屋根塗装を行うためには、長年にわたって屋根塗装に携わってきた業者に依頼することをおすすめします。

所在地が伊勢原市に近いと、早くて約30~60分で現場に訪れる場合があります。

その日の交通状況などにより、現場に訪れる時間が変わってくるので注意してください。

適切なメンテナンスを行い、思い入れのある住宅で思い出をひとつでも多く作りましょう。

 

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【伊勢原市】で瓦の修理が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【伊勢原市】で瓦の修理が完了!その費用とは?!

成田崇
成田崇
伊勢原市で瓦の工事が完了しました。

伊勢原市で瓦屋根の住宅に住んでいる方も多いのではないでしょうか?

何かしらの拍子で瓦が割れたり、欠けるなどの問題が発生するかもしれません。

破損を確認したら、いち早く修理を行い、被害が大きくなるのを防ぐのが大事。

今回は伊勢原市で瓦の修理を行うと、一体どのくらいの費用がかかるかについて解説します。

伊勢原市で瓦の修理を行った際にかかる費用

伊勢原市で瓦の修理を行った際、安くて約2万~5万円かかります。

施工の規模が大きくなると、約100万円以上の費用が必要。

どのような修理を行うかにより、費用が変わってきます。

業者にも見積もりを行い、費用に納得した上で契約するかどうか判断することになります。

瓦の修理の内容とそれに伴う費用

瓦の修理と言っても、住宅によって施工の内容が異なるので注意してください。

一体どのような方法で修理を進めていくのか気になっている方が多いのではないでしょうか?

主な修理の内容として、以下のものが挙げられます。

屋根のてっぺん 屋根のてっぺんの瓦(棟)が崩れてきたけど・・・

・瓦の交換

・漆喰の詰め直し

・棟瓦の取り直し

ここでは、各修理の内容とそれに伴う費用について触れていきます。

瓦の交換

割れた瓦の交換は1枚当たり約1,000~8,000円。

交換する枚数によって、費用が変わってきます。

足場を用いると、10万円以上の費用が必要です。

漆喰の詰め直し

漆喰を新たに詰め直す際にかかる費用は1m当たり約6500~8500円。

瓦の交換同様、どのくらいの規模になるかによって費用が変わってきます。

足場の設置費用などを踏まえると、修理にかかる費用が約30万円になる場合もあります。

棟瓦の取り直し

棟瓦の取り直しは瓦のズレや漆喰の剥がれが起きている時に行われる施工。

費用は1m当たり約5,000~20,000円です。

業者によって、費用が変わってきます。

一度解体し、新たに棟瓦を積み直すことでズレを解消。

規模によって合計費用が変わってきますが、約50万~170万円が相場です。

瓦を修理しないまま放置するとどのような問題が発生するか

破損した瓦をそのまま放置し続けると、一体どのような問題が発生するのか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

修理しないことで予想外のトラブルが発生する可能性も十分考えられます。

ここでは、破損した瓦を放置した結果、一体どのような問題が発生するかについて取り上げます。

他の瓦の破損

瓦がズレると、他の瓦に負担がかかります。

結果、他の瓦が破損し、屋根修理の費用が高額になってしまうかもしれません。

なるべく早いうちに瓦のズレなどを把握し、屋根修理・屋根リフォームを行うのが大事。

瓦の落下

破損または浮いている瓦をそのまま放置し続けることにより、地震などによって落下してしまう恐れがあります。

車などに当たって破損させてしまうことはもちろん、通行人にケガを負わせてしまう可能性も十分考えられます。

予想外のトラブルを回避するためにも、屋根修理・屋根リフォームを行ってください。

雨漏り

瓦を修理しないまま放置し続けることで雨漏りが発生する恐れがあります。

雨漏りは屋根材などを腐食させるだけでなく、カビやシロアリなどを発生させ、住宅の寿命を短くしてしまいます。

最悪の場合、倒壊の原因にもなるので、雨漏りが起きる前に屋根修理・屋根リフォームを済ませておきたいところ。

天井にシミができていないかどうかなどをチェックし、異変を感じた際は業者にいち早く相談してください。

どの瓦を用いているかも屋根修理を行う上で重要

瓦には、いくつかの種類が存在します。

屋根修理・屋根リフォームを進める際、どの瓦が住宅に用いられているかが重要。

粘度を材料にした粘土瓦は耐久性が優れています。

屋根が重くなり、地震などでズレやすい点に注意する必要があります。

塗装が不要な粘土瓦が多く、塗装する手間を省きたい方は一度チェックしてはいかがでしょうか?

セメント瓦は色や形が豊富なため、住宅のテーマ・コンセプトに合わせやすいです。

耐候性や耐火性に優れています。

塗装が剥げることにより、ヒビが入りやすくなるので注意してください。

また、セメント瓦によっては在庫切れや廃盤になっているかもしれません。

施工後のメンテナンスも視野に入れ、どの瓦を用いるか業者に一度相談することをおすすめします。

伊勢原市で長年にわたって屋根修理を行っている業者に依頼するのが大事

屋根修理・屋根リフォームに携わっている業者は数多く存在するので、どこに依頼すれば良いか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

業者選びを行う際は伊勢原市で長年にわたって屋根修理・屋根リフォームを行っているかどうかチェックするのが大切です。

伊勢原市や隣接している厚木市などにオフィスがあると、早めに対応することが可能。

業者によっては伊勢原市が施工エリア外になっているかもしれません。

伊勢原市は温暖な気候な反面、局地的に大雨が発生している場合もあります。

年間の降雪量は少ないです。

局地的に大雨が発生していることを踏まえた上で屋根修理・屋根リフォームを進めてください。

まとめ

伊勢原市で瓦の修理を行う際、屋根の状態によって費用が変わります。

数万円で済む場合もあれば、約30万円以上かかる場合も存在します。

著しい破損が見られると、100万円以上かかってしまうかもしれません。

伊勢原市の地形や気候などを理解している業者に依頼し、納得のいく施工を行うことが大切。

所在地が伊勢原市または隣接している市にあるかどうかチェックしてください。

施工エリア外かどうかで対応できるかどうかだけでなく、交通費などが変わってきます。

 

【伊勢原市】で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

雨樋が詰まった!雨樋詰まりの直し方3選!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

雨樋が詰まった!雨樋詰まりの直し方3選!

成田崇
成田崇
落ち葉で雨樋が詰まった!そんな修理の方法です。

雨樋に落ち葉などが入り、詰まらせてしまう場合があります。

詰まりを直すためには一体どうすれば良いか気になっている方が多いのではないでしょうか?

放置しておくと、後で大きな問題に発展する恐れもあるので、早めに対処することが大事。

今回は雨樋の詰まりを直す方法について解説します。

住宅に関心のある方は一度参考にしてください。

雨樋詰まりの直し方3選

雨樋の詰まりを直す方法は複数存在します。

主な方法は以下の通り。

・トング

・シャベル

・パイプクリーナー

早速ですが、直し方について説明するので、気になる方は一度チェックしてください。

トング

トングを用いることで雨樋を詰まらせている落ち葉やゴミを取り除くことができます。

軒樋が詰まっている場合は集水器に落ち葉などが詰まっていないかどうかチェックすることが大事。

集水器を叩いてみると、落ち葉などが落ちてくるかもしれません。

シャベル

シャベルも雨樋の詰まりを直すのに用いられます。

泥を取り出せるのがシャベルを用いるメリットです。

成田崇
成田崇
落ち葉で雨樋が詰まって時間が経過している場合はシャベル一択です

トングだけでは取り除けない物も存在するので、雨樋の詰まりを直す際は注意したいところ。

パイプクリーナー

パイプクリーナーも雨樋の詰まりを直す方法のひとつに挙げられます。

先端のブラシで雨樋の奥に詰まったゴミを取り除きます。

トングだけでは、奥に詰まったゴミを取り除くのは難しいので、パイプクリーナーも用意するのが大事。

パイプクリーナーを購入する際、どのくらいの長さかチェックした上で購入するかどうか判断してください。

雨樋の詰まりを直す際のポイント

雨樋の詰まりを直す上で一体どのようなポイントを押さえる必要があるのか気になっているのではないでしょうか?

施工を進める際のポイントとして、以下のものが挙げられます。

・汚れても良い服装で作業を行う

・はしごを用意する

・2名以上で作業を進める

・雨樋が2階にある場合はDIYで済ませない

・ホースで水が流れるかどうかを確認する

雨樋の詰まりを直すためには、各注意点を意識しておきたいところ。

ここでは、雨樋の詰まりを直す際のポイントについて触れていきます。

汚れても良い服装で作業を行う

雨樋の詰まりを直す際は汚れてもいい服装を着ましょう。

泥などによって服が汚れてしまうかもしれません。

はしごを用意する

1階の雨樋でも数メートルの場所にあります。

はしごや脚立を用意し、施工を進めてください。

屋根修理DIY はしごはレンタルできるのか?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

2名以上で作業を進める

雨樋の詰まりを直す作業には危険が伴います。

2名上で作業を行い、安全管理を行うことが大切。

転落などの事故が発生した際に助けをすぐに呼べるようにしてください。

住宅によっては屋根の上に登って作業をすることになるかもしれません。

雨樋が2階にある場合はDIYで済ませない

雨樋が2階にある住宅も中には存在します。

その場合はDIYで済ませるのは控えておきたいところ。

業者に依頼し、雨樋の詰まりを直すことが大切です。

ホースで水が流れるかどうかを確認する

落ち葉などを取り除いた後、ホースで水が流れるかどうかチェックしましょう。

細かい汚れなどを落とすために強い水圧で流すのがポイント。

成田崇
成田崇
ホースで水を流しながらシャベルで落ち葉を除去するのが最良の方法です。

水が流れているかどうかを踏まえ、詰まりが直っているかどうか把握してください。

雨樋の詰まりを直した後に行う作業

雨樋が再び詰まらないようにするのも大切です。

落ち葉よけネットを付け、落ち葉で雨樋が詰まらないようにしておきたいところ。

細かいゴミなどは雨樋の中に入ってしまうので、定期的に掃除を行ってください。

雨樋の詰まりを直す業者の選び方

雨樋の詰まりは準備や安全管理などが必要なため、1階に雨樋があったとしても、基本的には業者に任せることをおすすめします。

トラブルを避けるためにも、信頼できる業者に相談したいと感じているのではないでしょうか?

情報収集を十分行い、信頼できる1社を見つけることが雨樋の詰まりを直す上で重要になってきます。

ここでは、業者の選び方について解説するので、気になる方は一度参考にしてください。

過去の施工事例

気になる業者を見つけたら、過去の施工事例をチェックし、屋根修理・屋根リフォームのイメージを掴むことが大切です。

施工内容はもちろん、どのような住宅で施工を行ったか

・工期

・費用

などを押さえ、依頼するかどうか判断しましょう。

屋根を細かく点検するか

屋根修理・屋根リフォームを行う前に細かく点検するかどうかも決め手。

業者によってはドローンで屋根をチェックする場合があります。

雨樋だけでなく、屋根材などにも問題ないかどうかを把握し、それぞれの住宅に適した屋根修理・屋根リフォームを行うことが重要です。

見積書の記載内容

見積書に一体どのような内容が記載されているかも依頼するかどうかの判断基準。

使用する部材はもちろん、施工内容や費用の内訳などについて業者に質問し、疑問を解消してください。

どのような資格を取得しているスタッフが在籍しているか

業者に一体どのようなスタッフが在籍しているかどうかも踏まえ、相談する必要があります。

公式サイトでスタッフが取得している資格について一通り目を通すことをおすすめします。

保証内容が充実しているか

雨樋の詰まりを直した後もメンテナンスを定期的に行うのが大事。

業者が用意している保証内容を踏まえた上で相談・契約を進めましょう。

まとめ

雨樋の詰まりはトングやシャベルなどを用いて直します。

高所での作業になるため、危険が伴います。

雨樋の詰まりを放置し続けると、雨漏りなどの問題に発展するので、思い入れのある住宅を守るためにも業者に一度相談してください。

 

屋根修理や雨樋のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

雨樋をDIYで修理する方法3選|平塚・株式会社いらか|屋根専門

雨樋をDIYで修理する方法3選

成田崇
成田崇
ちょっと雨樋が壊れてしまった方向け記事です。

雨樋が破損したので、DIYで修理しようと考えている方も多いのではないでしょうか?

被害が大きくなる前にできる限り早めに修理を済ませるのが大切。

今回は、雨樋をDIYで修理する方法3選を紹介します。

気になる方は一度参考にしてください。

雨樋をDIYで修理する方法3選

雨桶をDIYで修理する方法として、以下のものが挙げられます。

・シーリング

・防水テープ

・雨樋自体の交換

早速ですが、各方法について触れていきます。

シーリング

シーリングは住宅などの継ぎ目やひび割れなどの隙間を充填する作業。

施工を行う際、シーリング材を用います。

シーリング材の量が多過ぎると、雨樋内にシーリング材が入り、雨水の流れに影響が出てしまうので注意が必要です。

防水テープ

雨樋によっては穴が1ヵ所しか開いていない場合もあり、その際は防水テープで穴を塞いでください。

塗装をし、塞いだ部分を目立ちにくくするのがポイント。

表面が汚れていると、防水テープが密着しにくい点に注意しましょう。

もし、防水テープにしわができていると、しわができている部分から雨水が漏れてしまいます。

ホームセンターで買ってきたものでDIY雨漏り修理は出来るの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

雨樋自体の交換

雨樋のパーツはホームセンターなどで購入することが可能。

色やサイズをチェックし、施工を行いましょう。

まずは破損している部分を外したら、新しい雨樋をサイズに合わせて切断してください。

新しい雨樋を継ぎ手に嵌め込んだら、接着剤で固定します。

成田崇
成田崇
いずれの補修方法も高所作業になります、十分注意してください。

雨樋が破損していると一体どのような問題が発生するのか

破損した雨樋をそのまま放置しておくのは避けておきたいところ。

場合によっては取り返しのつかない問題が発生するかもしれません。

ここでは、雨樋が破損していることで発生する問題について説明します。

雨漏り

雨樋の破損が原因で雨漏りが発生するのに注意してください。

雨漏りは雨水が住宅内に侵入することを指します。

カビの発生

雨漏りによって湿度が高くなると、カビが発生しやすくなります。

天井などにカビが発生して悩まされている方もいるのではないでしょうか?

見た目が悪くなるだけでなく、健康被害を及ぼす可能性があるので注意したいところ。

家族の健康を守るためにもカビが発生していないかチェックすることが大切です。

シロアリの発生

雨漏りにより湿度が高くなると、シロアリが発生しやすくなります。

シロアリは湿度の高い柱や床材などを食べてしまい、住宅の寿命を縮めてしまうので注意してください。

住宅が倒壊する前に対処することが大切です。

シロアリ対策を行う際、雨樋の修理だけでなく、防蟻効果のある成分を含んだ木材を柱などに用いることになります。

DIYで雨樋を修理する際にチェックするポイント

DIYで雨樋を修理する際、どのような部分をチェックする必要があるか疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

以下のポイントをチェックし、DIYを進めてください。

・破損している部分が手の届く範囲か

・破損している部分は何ヵ所か

・雨樋に落ち葉などが詰まっていないか

ここでは、DIYで雨樋を修理する際にチェックするポイントについて紹介します。

破損している部分が手の届く範囲か

破損している部分がどこかチェックし、DIY済ませるかどうか判断したいところ。

場合によっては手の届かない部分が破損しているかもしれません。

破損している部分は何ヵ所か

破損している部分は1ヵ所だけとは限らないです。

数ヵ所にわたって破損している場合も十分考えられます。

反している部分が何ヵ所あるかを踏まえた上で施工を進めましょう。

雨樋に落ち葉などが詰まっていないか

雨樋に落ち葉やゴミなどが詰まっているかどうかチェックするのが大事。

詰まっていると、雨水が溢れ出すなどの問題が発生します。

修理する際は雨樋を清掃し、詰まりを解消してください。

雨樋の修理はDIYより業者に任せるのがおすすめ

雨樋の修理をDIYで済ませようとすると、危険が伴います。

人によっては道具を揃える手間が面倒だと感じているのではないでしょうか?

修理を成功させるためには、知識や技術、安全管理などが求められるので、業者に依頼することをおすすめします。

雨樋の修理を行う業者の選び方

雨樋の修理を業者に依頼する際、情報収集が大事。

トラブルを避けるためにも、信頼できる業者を見つけてください。

ここでは、雨樋の修理を行う業者の選び方について紹介します。

過去の施工事例

過去に一体どのような屋根修理・屋根リフォームに携わったかチェックし、依頼するかどうか判断したいところ。

施工内容だけでなく、工期や費用を把握する必要があります。

屋根修理・屋根リフォームのイメージを掴み、相談を進めてください。

屋根を細かく点検するか

屋根や雨樋などを細かく点検するかも依頼するかどうかの決め手。

業者によってはドローンを用いる場合があります。

点検内容を基に見積書を作成します。

保証内容が充実しているか

屋根修理・屋根リフォーム後もメンテナンスを行うのが大事。

業者が用意している保証内容を踏まえ、依頼するかどうか判断してください。

まとめ

雨樋の修理をDIYで済ませることができるものの、知識や技術が必要です。

安全管理が不十分だと、転落などの問題が発生します。

屋根に関する悩みがある場合、信頼できる業者に一度相談してはいかがでしょうか?

適切なアドバイスを受け、思い入れのある住宅のメンテナンスを行ってください。

 

屋根修理や雨樋のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

バルコニーに屋根を付けたい!ポリカ屋根とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

バルコニーに屋根を付けたい!ポリカ屋根とは?!

成田崇
成田崇
バルコニーで干している洗濯物が急な雨で濡れた!そんな経験はありませんか?

バルコニーで洗濯物を干したり、家庭菜園を楽しみたいと感じている方が多いのではないでしょうか?

洗濯物が濡れるなどの問題を防ぐために屋根を付ける必要があります。

屋根によって、住宅の印象が変わってきます。

今回はバルコニーに用いられるポリカ屋根とは一体何かについて解説するので、気になる方は一度参考にしてください。

バルコニーなど付けるポリカ屋根とはそもそも何か

ポリカ屋根とは、ポリカーボネート製の屋根。

バルコニーだけでなく、ベランダ、カーポートに付けられる場合もあります。

バルコニーにポリカ屋根を付けるメリット

ポリカ屋根をバルコニーにつけるメリットとは一体何か気になっているかが多いのではないでしょうか?

主なメリットは以下の通り。

・紫外線をカットできる

・目隠しとなってプライバシーを保護しやすくなる

・衝撃に優れている

・暑さを凌ぎやすくなる

・雨水や鳥の糞などで洗濯物が汚れにくくなる

これから、屋根修理・屋根リフォームを予定している方に向けて各メリットについて説明します。

紫外線をカットできる

紫外線をカットし、日焼けを防ぎやすくなるのがバルコニーにポリカ屋根を付けるメリット。

洗濯物などが色落ちして悩まされている方もいるのではないでしょうか?

目隠しとなってプライバシーを保護しやすくなる

目隠しの役割を担うのもポリカ屋根のメリットです。

自分や家族のプライバシーを保護し、日常生活に支障をきたさないようにしてください。

衝撃に優れている

ポリカ屋根は男性があるため、衝撃に優れているのもメリットに挙げられます。

耐久性に優れた屋根を付けたいと感じている方はポリカ屋根を一度チェックすることをおすすめします。

暑さを凌ぎやすくなる

熱線吸収ポリカ屋根を用いれば、暑さを凌ぎやすくなるのもメリット。

夏に洗濯物を干す際、暑さに悩まされている方も多いのではないでしょうか?

屋外での活動に支障をきたさないためには、熱中症の対策を意識する必要があります。

雨水や鳥の糞などで洗濯物が汚れにくくなる

雨水や鳥の糞などで洗濯物を汚れにくくします。

洗濯物をできる限り早く乾燥させたいと感じている場合、バルコニーにポリカ屋根を付け、屋外で干せるようにしてはいかがでしょうか?

バルコニーにポリカ屋根を付けるデメリット

ポリカ屋根をバルコニーに付けるとデメリットがいくつか発生する点に注意したいところ。

ここでは、どのようなデメリットがあるかについて取り上げます。

雨音が響きやすい

雨音が響きやすいのがデメリット。

屋内で何か作業を行う際、騒音が気になる方は注意が必要です。

色によっては暗くなる

ポリカ屋根を塗装した場合、ポリカ屋根の下が暗くなってしまいます。

屋外で洗濯物を干す頻度が多い方は塗装を控えるかどうか一度検討してください。

塗料が定着しにくい

塗料が定着しにくいのもデメリットに挙げられます。

施工が不十分だと、塗膜が剥がれてしまいます。

バルコニーにポリカ屋根を付ける際のポイント

バルコニーにポリカ屋根を付ける際、どのような点を押さえると良いのか気になっているのではないでしょうか?

納得のいく屋根修理・屋根リフォームを行うための主なポイントとして、以下のものが挙げられます。

・どの方向にバルコニーがあるか

・汚れが気になるかどうか

・屋根修理

・屋根リフォームのテーマ

・コンセプト

・予算はどのくらいか

ここでは、ポリカ屋根を付ける際のポイントについて触れていくので、気になる方は参考にしてください。

どの方向にバルコニーがあるか

バルコニーがどのよう方向にあるかで日当たりが変わってきます。

日当たりが良いかどうか踏まえ、ポリカ屋根を付けるかどうか判断することが大事。

場所によっては色の濃いポリカ屋根を付けることで日当たりが悪くなる恐れがあります。

汚れが気になるかどうか

色によって汚れの目立ちやすさが変わってきます。

ポリカ屋根を付ける際、汚れが目立ちにくい色かどうかチェックしておきたいところ。

屋根修理・屋根リフォームのテーマ・コンセプト

屋根修理・屋根リフォームを行う際、テーマ・コンセプトを決めましょう。

テーマ・コンセプトによって、選択する屋根材や色が変わります。

どのような住宅に住みたいか家族と一度相談するのが大事。

予算はどのくらいか

ポリカ屋根を付ける予算を用意できるかどうかも把握することをおすすめします。

バルコニーに屋根を付ける際、ある程度の費用がかかります。

屋根材だけでなく、バルコニーの面積も費用を左右するポイント。

ポリカ屋根について業者に相談するのが大事

ポリカ屋根を付ける際、信頼できる業者に一度相談してはいかがでしょうか?

屋根修理・屋根リフォームのアドバイスを受け、納得のいく施工を行うのが大切です。

DIYだと、施工不良や転落などの問題が発生するかもしれません。

まとめ

ポリカ屋根は耐久性に優れたポリカーボネート製の屋根です。

紫外線をカットするだけでなく、プライバシーを保護できるのがメリット。

暑さを凌ぎたい場合、熱線吸収ポリカ屋根を付けるかどうか検討することをおすすめします。

屋根を付けるためには、十分な知識と技術、道具が必要です。

業者に依頼する際、情報収集を行い、信頼できる1社を見つけてください。

 

屋根修理やポリカ屋根のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

ポリカ屋根の固定方法とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

ポリカ屋根の固定方法とは?!

成田崇
成田崇
ポリカ屋根を自分でDIYしようとおも方は必見です。

ポリカ屋根は耐久性に優れており、さまざまな建物に用いられています。

近いうち、屋根修理・屋根リフォームを予定しているものの、どの屋根材にするか迷っている方も多いのではないでしょうか?

各屋根材の耐久性や固定方法などをチェックし、屋根修理・屋根リフォームに用いる屋根材を決めるのが大切。

今回はポリカ屋根の固定方法について説明します。

どのような物でポリカ屋根を固定するのか

ポリカ屋根を固定する際、一体どのような留め具を用いるのか気になっている方が多いのではないでしょうか?

固定するための留め具は以下の通り。

・ビス

・傘釘

・ポリカフック

・フックボルトセット

まずは各留め具について紹介するので、屋根修理・屋根リフォームを予定している方は一度参考にしてください。

ビス

ビスは上部に傘のようなカバーが付いた留め具を指します。

電動ドライバーを用いてポリカ屋根に取り付けます。

下地にねじ込むようにするのがポイント。

傘釘

傘釘は木の下地の場合に用いられる留め具です。

芯の部分に刻みが入っており、ねじるように差し込み、ポリカ屋根を固定します。

成田崇
成田崇
止付ける箇所が「木」の場合は傘釘を使用します。

ポリカ屋根の山部分が傘のような頭部に被さるので、雨漏り対策に適しているのがポイント。

ポリカフック

ポリカフックはポリカ製の留め具です。

しの字のようなフックをしているのが特徴に挙げられます。

成田崇
成田崇
止付ける箇所が「鉄」や「アルミ」の場合はフックです

フックの長さを下地に合わせるのが固定する際のポイント。

ポリカ屋根に穴を開けたら、先端を差し込んで引っ掛けるようにしてポリカ屋根を固定させます。

フックボルトセット

フックボルトセットはL字型の金属製フックが用いられた留め具。

穴を開けた下地に引っ掻けるようにして留めます。

耐久性に優れているのがメリットです。

ポリカ屋根の固定方法

ポリカ屋根の固定を行う際、1つ1つの手順を押さえましょう。

ここでは、ポリカ屋根の固定方法について説明します。

ポリカを切断する

まずは屋根のサイズに合わせてポリカを丁寧に切断してください。

切断する際、波板鋏などを用います。

留め具を取り付ける箇所を決める

次に留め具を取り付ける箇所を決めます。

決まったら、印をしましょう。

間違った箇所に穴を開けないようにするのが印をする目的。

幅方向の重ね代は2.5山以上にするのがポイントです。

重ね代部分は固定します。

流れ方向に継ぐ際は風下側からポリカを葺いてください。

理由は雨漏りによる被害を防ぐため。

ポリカに穴を開ける

印をし終えたら、ポリカに穴を開けてください。

電動ドリルまたはキリを用います。

穴を開ける際、留め具のサイズをチェックするのが大事。

留め具で固定する

穴を開け終えた後、留め具でポリカ屋根を固定します。

上から固定していくのが基本。

垂木・野縁・ポリカの順に取り付けてください。

また、はしごを置くスペースがあるかどうか把握するのも大切です。

ポリカ屋根を固定するための道具をどこで購入できるのか

ポリカ屋根を固定するためのビスなどを一体どこで揃えるのか気になっている方が多いのではないでしょうか?

ホームセンターで買ってきたものでDIY雨漏り修理は出来るの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

ビスなどの道具はホームセンターや工具店、通販サイトを利用することになります。

店舗を利用する際、在庫があるかどうか確認することが大事。

また、ポリカやビスなどを買い直すことがないように商品の特徴を細かくチェックしてください。

DIYでポリカ屋根を固定できるのか

ポリカ屋根の固定をDIYで済ませることが可能です。

ただし、道具を揃える手間がかかるだけでなく、高所からの転落などのリスクが伴います。

施工を成功させるためには、十分な知識と技術が必要。

DIYで済ませる自信がない場合は業者に依頼することをおすすめします。

ポリカ屋根の固定を行う業者の選び方

ポリカ屋根の固定を行う業者は複数存在しており、数ある中から信頼できる1社を選んでください。

トラブルを避けるためにも、情報収集を入念に行っておきたいところ。

ここでは、業者の選び方について説明します。

ポリカ屋根の扱いに慣れているか

過去の施工事例から一体どのような施工に携わっているかをチェックしてください。

工期や費用を把握し、屋根修理・屋根リフォームのイメージを掴むのが大切です。

ポリカ屋根の扱いに慣れている業者に依頼することをおすすめします。

細かく点検を行うかどうか

正確な見積書を作成するためには、どのような点検を行っているかも重要。

業者によってはドローンを利用し、はしごが届かない屋根の不具合をチェックしています。

点検内容を基に作成された見積書の内容に疑問がある場合、業者に質問しましょう。

疑問をそのままにしておくと、後でトラブルの原因になるかもしれません。

保証が充実しているか

屋根修理・屋根リフォーム後も定期的にメンテナンスを行い、不具合を解消する必要があります。

業者が一体どのような保証を用意しているかを踏まえ、相談・契約を進めましょう。

住宅が建っている場所が施工エリアの範囲内か

施工エリアの範囲内かどうかを踏まえ、依頼するかどうかの判断が求められます。

業者によっては施工エリアの範囲外でも依頼を受け付けている場合があります。

ただし、交通費などがかかるかもしれないため、注意が必要。

まとめ

ポリカ屋根はビスなどを用いて固定します。

施工を行う際、道具を揃える手間だけでなく、知識や技術、安全管理が必要です。

転落などのリスクが伴うため、DIYはできる限り避けておきたいところ。

信頼できる業者に一度相談してはいかがでしょうか?

 

屋根修理やポリカ屋根のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

ポリカーボネート波板の耐久性ってどのくらい?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

ポリカーボネート波板の耐久性ってどのくらい?!

成田崇
成田崇
バルコニーや駐車場の屋根によく使われるアレです

屋根修理・屋根リフォームを行う際、屋根材が寿命を迎えているかどうか把握することが大事。

屋根材ごとに耐久性が異なります。

施工で失敗を避けるためにも、使用している屋根材はもちろん、新たに用いる屋根材の耐久性を意識することをおすすめします。

今回はポリカーボネート波板の耐久性について解説するので、

屋根修理・屋根リフォームを近いうちに予定している方は参考にしてください。

ポリカーボネート波板の耐久性は一体どのくらいか

ポリカーボネート波板の耐用年数は約10年。

住宅によっては10年以上長持ちしているケースも存在します。

耐久性だけでなく、耐候性に優れています。

成田崇
成田崇
格子状に繊維の入ったポリカ屋根の方がさらに耐久性は低いです

衝撃に強いのもポリカーボネート波板のメリット。

屋根材が衝撃によって破損してしまう場合もあります。

屋根材選びを行う際、衝撃に強いかどうかもポイントになってきます。

ポリカーボネート波板が寿命を迎えた場合は一体何が必要なのか

ポリカーボネート波板が寿命を迎えたら、できる限り早めに交換するのが大事。

耐久性が低下してしまうと、破損しやすいので注意が必要です。

何かしらの拍子で破損し、予想外の事故に発展してしまうかもしれません。

住宅によっては耐用年数を超える前に寿命を迎える場合があります。

ポリカーボネート波板が寿命を迎えているかどうか判断するポイント

ポリカーボネート波板が寿命を迎えているかどうか判断する際、一体何をチェックする必要があるのか疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

寿命を迎えているかどうか見極める主なポイントは以下の通り。

・ひび割れが見られるか

・雨漏りしている箇所があるか

・留め具が外れているかどうか

・変形している箇所があるか

普段から住宅の状態に気を配り、ポリカーボネート波板の状態に問題がないか把握することをおすすめします。

ポリカーボネート波板は高温により変形・破損する恐れがあるので、火を用いる際は注意が必要です。

耐久性以外に屋根材を選ぶポイント

ポリカーボネート波板が寿命を迎えたまたは破損したのを機に新しい屋根材に交換しようと考えているのではないでしょうか?

屋根材を選ぶ際、以下のポイントを押さえるのが大切です。

・どのくらいの費用がかかるか

・全光線透過率はどのくらいか

・どのような色か

・どこに用いるか

ここでは、各ポイントについて触れていきます。

どのくらいの費用がかかるか

屋根材を設置する際、どのくらいの費用がかかるかを把握しておきたいところ。

屋根修理・屋根リフォームの費用は屋根材によって変わってきます。

ポリカーボネート波板を用いる際、予算の範囲内かどうかチェックしてください。

全光線透過率はどのくらいか

明るくしたいかどうかも選ぶ決め手に挙げられます。

屋根材により、全光線透過率が異なります。

屋根は目隠しの役割もあるため、全光線透過率が高いと目隠しに向いていないのに注意したいところ。

周囲の目が気になる方はクリアマットのポリカーボネート波板を用いるかどうか検討してはいかがでしょうか?

どのような色か

色によって住宅の印象が変わってきます。

屋根修理・屋根リフォームを行う際、住宅の雰囲気に合った色の屋根材を選ぶことが大切です。

どこに用いるか

屋根材選びを行う際、どこに用いるかも重要になってきます。

汚れが目立ちやすい箇所かどうかなどを踏まえ、屋根材選びを進めてください。

屋根材によっては汚れが目立ちやすいです。

屋根修理をDIYで済ませるのはリスクが高いのに注意

ポリカーボネート波板が破損した際、屋根修理をDIYで済ませようと考えている方も多いのではないでしょうか?

高所での作業が伴うため、落下などのリスクが伴います。

場合によっては屋根修理に必要な道具を揃える手間がかかってしまうかもしれません。

DIYで済ませるより、業者に一度相談することをおすすめします。

屋根修理に携わる業者の選び方

ポリカーボネート波板が破損した際、信頼できる業者に屋根修理・屋根リフォームを依頼するのが大事。

情報収集を行い、依頼するかどうか判断しましょう。

ここでは、屋根修理に携わる業者の選び方について取り上げます。

ポリカーボネート波板の扱いに慣れているか

気になった業者がポリカーボネート波板の扱いに慣れているかチェックすることが大切。

過去の施工事例をチェックし、どのような屋根材を扱ってきたかを把握してください。

どのようなスタッフに在籍しているか

知識や技術の優れたスタッフが在籍している業者に依頼したいと感じている方が多いのではないでしょうか?

スタッフが取得している資格を踏まえ、依頼するかどうか判断するのが大事です。

施工エリアはどこか

施工エリアは業者によって異なります。

どの地域で屋根修理・屋根リフォームに携わっているかを踏まえた上で相談・依頼を進めてください。

施工エリア外でも対応する業者も存在します。

見積書の内容が分かりやすいか

屋根修理・屋根リフォームで納得のいく施工を行うためにも、見積書に記載されている内容をチェックするのが重要。

使用する屋根材などを把握した上で契約するかどうか判断しましょう。

まとめ

ポリカーボネート波板の耐用年数は約10年。

耐候性が優れているだけでなく、衝撃にも強く、耐久性の優れた屋根材です。

普段から屋根の状態をチェックし、屋根修理・屋根リフォームが必要かどうか判断してください。

屋根修理・屋根リフォームには、専門的な知識や技術が求められます。

信頼できる業者に一度相談し、ポリカーボネート波板に関する悩みを解消してはいかがでしょうか?

 

屋根修理やポリカ屋根のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

ポリカ屋根をDIYで修理する方法とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

ポリカ屋根をDIYで修理する方法とは?!

成田崇
成田崇
今回はカーポートやバルコニーの屋根材でよく使われる「ポリカ」屋根についてです。

雨風などを凌ぐために屋根を定期的にメンテナンスする必要があります。

費用を少しでも抑えるため、DIYで済ませようと考えている方も多いのではないでしょうか?

今回はポリカ屋根をDIYで修理する方法について説明します。

ポリカ屋根をDIYで修理する方法

DIYでポリカ屋根を修理していくためには、どのような工程があるかを押さえておきたいところ。

修理の工程は以下の通りです。

修理に必要な道具を揃える ↓

既存のポリカ屋根を撤去する ↓

新しいポリカ屋根を用意する ↓

ポリカ屋根を設置する

早速ですが、各工程について説明するので、気になる方は一度参考にしてください。

修理に必要な道具を揃える

まずはポリカ屋根を修理するための道具を揃えるところから始めます。

用意する主な道具は以下の通り。

・ポリカーボネート製の波板

・カッター

・ハサミ

・マジック

・電動ドライバー

・ビス

・釘

・はしご

・掃除用具

ホームセンターで買ってきたものでDIY雨漏り修理は出来るの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

道具を揃える際、ホームセンターや通販サイトなどを利用することになります。

既存のポリカ屋根を撤去する

道具を揃えたら、既存のポリカ屋根を撤去してください。

撤去時に清掃を行い、雨桶の内部を綺麗にするのが大切です。

雨桶にゴミなどが溜まっていると、雨漏りなどの問題が発生するかもしれません。

新しいポリカ屋根を用意する

ポリカーボネート製の波板を屋根の面積に合わせて切断します。

切断時に軍手をつけ、ケガを防ぐのがポイント。

住宅によって、屋根の面積が異なります。

修理する前にポリカーボネート製の波板がどのくらい必要になるかチェックしましょう。

ポリカ屋根を設置する

ポリカーボネート製の波板を切断し終えたら、屋根の支柱に設置してください。

強風で煽られにくくするために5山おきに留め具を設置するのがポイント。

山側に留め具を付け、谷側に雨水が通過するようにします。

ポリカ屋根の修理をDIYで済ませるのをおすすめしない理由

ポリカ屋根の修理はDIYで済ませるのではなく、業者に依頼するのがおすすめです。

DIYをおすすめしない理由は以下の通り。

・道具を揃えるのに手間がかかる

・落下などの事故が発生する場合がある

・設置するのに失敗する場合がある

・温度差に注意する必要がある

ここでは、おすすめしない理由について取り上げます。

道具を揃えるのに手間がかかる

修理に必要なポリカーボネート製の波板などを揃えるのに手間がかかってしまいます。

人によっては道具を揃えるのが面倒だと感じているのではないでしょうか?

落下などの事故が発生する場合がある

ポリカ屋根の修理は高所での作業が伴うため、落下などの事故が発生する恐れがあります。

ケガなどのリスクを避けるためにも、DIYで修理を済ませるのは避けておきたいところ。

安全管理を行い、事故が発生する可能性を抑えるのがポリカ屋根の修理を行う上で重要です。

設置するのに失敗する場合がある

留め具の取り付け箇所を間違えるなど、施工に失敗する場合があるのもおすすめしない理由のひとつ。

DIYで修理するためには、知識や技術、経験が必要です。

温度差に注意する必要がある

ポリカ屋根は温度差によって変形するので、変形することを加味した上で施工を進めましょう。

わずかな破損が見られたらすぐに修理するのが大事

ポリカ屋根にわずかな破損が見られたら、すぐに修理してください。

ひび割れなどを放置し続けると、台風などによって想像以上の被害が発生するかもしれません。

ポリカ屋根の修理を行う業者の選び方

ポリカ屋根の修理を行う業者を選ぶ際、一体どのような部分をチェックする必要があるのか気になっている方が多いのではないでしょうか?

トラブルを避けるためにも、信頼できる業者を見つけるのが大事。

ここでは、依頼する業者の選び方について説明します。

施工実績が豊富かどうか

長年にわたって屋根修理や屋根リフォームに携わっているかどうかチェックする必要があります。

施工事例はもちろん、創業年や設立年を踏まえた上で相談を進めてください。

自社で施工を行っているか

業者によっては自社職人が在籍しています。

外注の有無で費用が変わってきます。

少しでも屋根修理や屋根リフォームの費用を抑えるためにも、自社職人が施工を行うかどうかチェックしてください。

どのようなスタッフが在籍しているか

業者に在籍しているスタッフが一体どのような資格を取得しているかも相談するかどうかの決め手。

知識や技術に優れたスタッフに施工を依頼したいと考えている方が多いのではないでしょうか?

見積書が分かりやすいか

見積書の内容を踏まえ、契約を進めていくことになります。

使用する部材や施工内容、費用の内訳などを細かくチェックし、疑問に感じた部分を業者に質問してください。

まとめ

ポリカ屋根の修理はDIYで行うことができるものの、危険が伴うので注意が必要。

道具を揃えるのが面倒または知識や技術に自信がないなどの悩みがある方は信頼できる業者に一度相談することをおすすめします。

ポリカ屋根にひび割れなどが見られた際はできる限り早めに対処してください。

 

ポリカ屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【南足柄市】で雨樋が壊れた!保険で直せるの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【南足柄市】で雨樋が壊れてしまいました。

強風の影響で【南足柄市】で雨樋の破損が発生しました。

火災保険を使って直せるのか?解説したいと思います。

強風や経年劣化により雨樋が壊れて修理を予定している方も多いのではないでしょうか?

自然災害により、住宅に甚大な被害を与える場合があります。

 

台風の後、住宅の状態を把握し、屋根修理または屋根リフォームを行うのが大切。

今回の【南足柄市】の事例で壊れた雨樋を保険で修理できるかどうかについて解説します。

台風で壊れた雨樋を火災保険で修理できる場合がある

火災保険で台風によって壊れた雨樋を修理できる場合があります。

自然災害が起きた後、保険会社や代理店に相談を進めるのが大事。

雨樋以外にも破損している箇所があるのを確認するのが屋根修理を進める際のポイントです。

火災保険で補償される損害

火災保険で補償される損害に一体どのようなものがあるか疑問に感じている方もいるのではないでしょうか?

主に以下の損害を補償します。

・火災

・風災

・雪災

・水災

・ガス漏れなどが原因で起きる爆発

・破裂

・給排水設備の故障などによる水漏れ

・物体の落下

・飛来

・衝突による損害

・盗難

火災保険はさまざまな損害に対応しています。

保険会社によって、火災保険の内容が異なるので、契約する際は細かくチェックするのが大事。

今回の【南足柄市】の事例は風災でした。

台風で壊れた雨樋を火災保険で修理するための条件

台風で壊れた雨樋を火災保険で修理するためには、いくつか条件が存在します。

補償されるかどうかを踏まえた上で屋根修理または屋根リフォームを進めてください。

火災保険で修理するための条件は以下の通り。

成田崇
成田崇
経年劣化と判断されれば保険適用外となります。

・経年劣化による破損でないこと

・被害額が20万円以上の損害

・台風による損害が発生してから3年以内

・強風による損害であること

・雪害による破損

・保険料

・住宅ローンを滞納していないこと

各条件について説明するので、雨樋の修理を予定している方は一度参考にしてください。

経年劣化による破損でないこと

経年劣化による屋根や雨樋などの破損は火災保険が適用されません。

同じ住宅に長期間にわたって住み続けるためにも、普段からメンテナンスを心掛けましょう。

成田崇
成田崇
経年劣化と判断されれば多くの場合は保険適用外となります。

被害額が20万円以上の損害

台風による損害が20万円以上の場合、壊れた雨樋を修理できる可能性があります。

20万円に満たない場合、補償されないため、注意してください。

ただし、火災保険によっては損害額からあらかじめ設定した自己負担額を差し引いた金額を受け取れる方式を採用しているケースも存在します。

火災保険に加入する際、保険金を受け取るための条件を把握しておくことが大切です。

自己負担額を設定する火災保険に加入する際、貯蓄に余裕があるかどうかも意識したいところ。

台風による損害が発生してから3年以内

自然災害による被害に遭った日から3年以内に火災保険を申請するのも条件のひとつ。

できる限り早めに屋根修理または屋根リフォームを済ませるのが重要です。

雨樋を壊れたままにしておくと、雨水が外壁を流れ、腐食させてしまう可能性があります。

強風による損害であること

今回の【南足柄市】のケースは強風による損害でした。

強風による損害と保険会社から認められるのも火災保険で雨樋を修理するための条件。

多くの方が強風かどうかを判断するための基準は一体何か疑問に感じているのではないでしょうか?

最大瞬間風速により、強風かどうかが判断されます。

強風とは、最大瞬間風速20m/秒以上の風。

雪害による損害

あまり知られていませんが雪害により雨樋は破損します。

特に普段雪の降らないエリアに住んでいる方は

雨樋の破損が雪の影響だとは考えないと思います。

とくに数年に一度の大雪の時に破損が発生しやすくなります。

保険料・住宅ローンを滞納していないこと

保険料または住宅ローンを滞納していると、火災保険による補償が適用されません。

普段から収入と支出のバランスを意識し、保険料または住宅ローンを滞納しないことが大切です。

【南足柄市】までは40~50分で駆け付けます

㈱いらかは平塚市の会社ですが

【南足柄市】までは車で40~50分の距離です。

調査や見積もりは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

まとめ

【南足柄市】で雨樋の破損が発生しました。

㈱いらかから【南足柄市】までは車で40~50分で駆け付けます。

強風による損害でしたので保険適用が可能な事例になります。

雨樋が台風で壊れた際、火災保険で直せる場合もあれば、直せない場合もあります。

加入している火災保険の内容をチェックし、補償が適用されるかどうか把握してください。

また、雨樋を壊れたままにしておくと、外壁に直接雨水があたり

腐食などの問題に発展する恐れがあるので、注意が必要。

屋根修理または屋根リフォームを近いうちに予定している方は信頼できる業者に相談し、施工を進めましょう。

 

 

 

雨樋工事事例はこちらから

 

雨樋(あまとい・あまどい)の交換や修理ご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根工事、雨樋(あまとい・あまどい)雨樋修理工事施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

 

【南足柄市】で台風屋根被害?!保険で直せる?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【南足柄市】で台風屋根被害が発生しました。

自然災害が起こった後、住宅の状態に気を配ることが大事。

台風で屋根が壊れたなどの悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか?

今回は台風で壊れた屋根を火災保険で直せるかどうかについて解説します。

台風で壊れた屋根を火災保険で直せる場合がある

台風によって屋根が壊れた場合、火災保険の風災補償で直せる場合があります。

火災保険の補償項目は保険会社ごとに異なるため、加入時にチェックすることが大切。

主な補償内容は以下の通りです。

・風災

・火災

・ガスによる爆発

・破裂

・落雷

・豪雨や台風などによる水災

・盗難

・物体の飛来

・落下による損害

成田崇
成田崇
経年劣化と判断されれば保険適用外になりますのでご注意ください。

今回の【南足柄市】の事例の場合は風災にあたり、保険の対象となります。

どのタイミングで予想外の事態が起きるか分からないため、火災保険をいくつかチェックし、納得のいく火災保険に加入することをおすすめします。

台風で壊れた屋根を火災保険で直すための条件

火災保険で屋根を直すためには、いくつか条件が存在するので注意が必要。

風災補償が適用される条件として、以下のものが挙げられます。

・強風による被害

・被害額が20万円以上

・台風による被害に遭った日から3年以内

・保険料・住宅ローンを滞納していないこと

成田崇
成田崇
どの台風で被害に遭ったのか?をメモしておくことをおすすめします。

各条件について解説するので、屋根修理を検討している方は一度参考にしてください。

強風による被害

【南足柄市】もエリアによってはとても風の強い地域です

台風で壊れた屋根を修理する際、強風による被害と認められる必要があります。

どのような基準で強風と判断されるのか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

強風かどうかの判断基準は瞬間最大風速。

最大瞬間風速が20m/秒以上で風災補償が適用されます。

インターネット上で最大瞬間風速に関するデータを調べることができます。

屋根が壊れた原因が分からない場合、火災保険で修理を行うことができないので注意してください。

業者に依頼し、屋根が壊れた原因を調査し、風災補償が適用されるかどうか把握必要があります。

被害額が20万円以上

被害額が20万円以上であるかどうかも火災保険で屋根の修理ができるかどうかの条件。

20万円に満たないと、風災補償が適用されない場合が多いです。

成田崇
成田崇
補修費が20万円以上というの有名ですね。

免責方式の火災保険の場合、損害額から免責金額を差し引いた金額になるので、注意しましょう。

台風による被害に遭った日から3年以内

台風による被害に遭った日から3年以上経ってしまうと、風災補償が適用されなくなります。

3年以内に保険金を請求し、屋根修理を行うのが大事。

保険料・住宅ローンを滞納していないこと

火災保険の保険料や住宅ローンを滞納していると、風災補償が適用されないため、注意してください。

普段から収入と支出の管理を行う必要があります。

経年劣化と判断される可能性がある点に注意

自然災害で屋根などが壊れたとしても、経年劣化と判断される可能性があります。

経年劣化による損害は補償が受けられません。

台風で壊れた屋根を火災保険で直す際の流れ

火災保険で保険金を請求する際、どのような流れで手続きを行うか知っておくことが重要。

大まかな流れは以下の通りです。

保険会社に火災保険を申請

必要書類に必要事項を記入

鑑定人による現地調査

保険金の入金

成田崇
成田崇
私も保険の鑑定員の依頼があってたまにやりますが経年劣化による申請がとても多い印象です。(経年劣化は適用外です)

すぐに保険金が受け取れるわけではないため、注意してください。

ここでは、保険会社から保険金が入金されるまでの流れについて解説します。

保険会社に火災保険を申請

契約している保険会社に台風の被害に遭ったことを連絡し、火災保険の申請をまず行います。

必要書類に必要事項を記入

保険会社から送られてきた必要書類に必要事項を記入。

台風による被害状況を撮影した写真と屋根修理の見積書が必要です。

必要事項を記入し終えたら、保険会社に返送してください。

鑑定人による現地調査

必要書類が受理された後、保険会社から鑑定人が派遣。

現地調査で風災補償が適用されるかどうか判断します。 場合によっては現地調査が行われません。

保険金の入金

支払われる保険金の金額が確定した後、師弟の口座に保険金が入金されます。

自然災害による被害が集中していると、支払いが遅れる可能性があります。

㈱いらかは【南足柄市】まで車で40~50分で駆け付けます

㈱いらかの所在地平塚市から南足柄市までは車で40~50分です。

何か屋根に心配があればすぐに駆け付けます。

屋根の調査及びお見積もりまでは無料でおこなっております。

まとめ

【南足柄市】で台風による屋根被害が発生しました。

そのままにしておくと雨漏りに繋がりますのでご注意ください。

また台風で屋根が壊れた際、条件次第で火災保険の風災補償が適用される場合があります。

保険料・住宅ローンを滞納していると、風災補償が適用されないので注意が必要。

これから、屋根修理を予定している方は信頼できる業者や保険会社に一度相談してください。

 

 

【南足柄市】で屋根雨漏り屋根修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【南足柄市】強風で屋根板金が飛ばされた!その修理費用とは!?|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【南足柄市】強風で屋根板金が飛ばされてしまいました。

どうしてこのような状態になってしまうのでしょうか?

どうして棟板金【屋根のてっぺん】は飛ばされるの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

上記記事も参考にしてみて下さい。

築20年以上の屋根は要注意!

なぜなら下地の「木」が劣化している可能性が高いからです。

今回の【南足柄市】の例も同様でした。

【南足柄市】の物件のも化していたので棟板金を交換することに

板金の棟を外すと下地の木が出てきました。

下地の木が劣化しているのが見てわかると思います。

それでは木も外します。

下地の木を外し、防水シートを張ります。

素材は屋根防水用のルーフィングです。

雨漏りの原因はルーフィングにある?!屋根の防水シート、ルーフィングってなに?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

再度下地の木を打ちました。

今回は腐食しにくい腐食防止剤の注入された下地木を使用しました。

最後は再度、棟板金を止付けて完了です。

今回の【南足柄市】の物件のように強風被害に遭った場合の

対策を解説したいと思います。

 

成田崇
成田崇
実は写真のように棟板金が飛ばされてもすぐには雨漏りしません。

台風や強風で屋根被害に遭うと一体どのような問題が発生するか

台風や強風の屋根被害を放置し続けると、被害がさらに大きくなってしまいます。

自然災害に遭った後は住宅の状態を一通りチェックし、屋根被害の有無などを確認するのが大事。

成田崇
成田崇
雨漏りで困るのは建物に被害が及ぶことですよね

屋根被害により発生する主な問題として以下のものが挙げられます。

・カビの発生

・木材の腐食

・シロアリの発生

・壁紙の剥がれ

・家財の水濡れ

・電化製品

・電気配線の漏電による発火

人によって、被害の大きさが異なります。 住宅の倒壊や火災に発展しないよう、いち早く対処しましょう。

台風や強風で屋根被害に遭った時の応急処置方法

台風や強風で屋根被害に遭った時の応急処置方法はブルーシートを屋根にかけること。

行う際は安全を十分確保することが大切です。

成田崇
成田崇
そもそも屋根上での作業はとても危険です、危ないと感じたら登るのはやめましょう

天候が回復したら、屋根修理や屋根リフォームを進めていきます。

早速ですが、台風で屋根被害に遭った後にブルーシートのかける手順を紹介するので、気になる方は参考にしてください。

重し作り

砂利や瓦を土嚢袋に入れた後、紐で口を縛ります。

重しをもう1つ作ったら、最初に作った重しの紐と2つ目の重しの紐を結び合わせます。

同様の工程を2回行い、結び合わせた重しを合計3セット用意。

また、単体で使う重しを5、6個用意してください。

ブルーシートを被害に遭った箇所にかける

台風の被害に遭った箇所にブルーシートをかけます。

ポイントは被害に遭った箇所よりも広い範囲でかけること。

雨水が屋内に侵入させないことが大切です。

ブルーシートに重しを乗せる

屋根の頂上をまたぐように結び合わせた重しをブルーシートに乗せてください。

屋根とブルーシートの隙間が無くなるようにするのが乗せる際のポイントです。

隙間を無くす方法はブルーシートを引っ張り、空気を抜くこと。

その後、ハトメの部分に単体で使う重しの紐を括りつけ、ブルーシートに乗せたら完了です。

ブルーシートを選ぶ際のポイント

すぐに屋根修理や屋根リフォームができない場合があります。

耐久性の高いブルーシートを用いて、被害を拡大させないのも家族や家財などを守るポイント。

成田崇
成田崇
ブルーシートは厚手(高級)なものを選んでください、なぜなら薄いものだと日射によりすぐに破れてしまうからです。

台風で屋根被害に遭った際に応急処置を行う際の注意点

応急処置を進めていく上で一体何に注意しないといけないか気になっている方もいるのではないでしょうか?

ここでは、応急処置に関する注意点を何点か取り上げます。

安全確保のための道具を用意する

屋根の上で作業を進めていくことになるため、安全を確保しましょう。

梯子やヘルメット、安全帯などの道具が応急処置を行う際に必要です。

下記のサイトも参考にしてみてください。

ホームセンターで買ってきたものでDIY雨漏り修理は出来るの?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

天候をチェック

また、雨や強風の日は滑りやすくなります。

天候の良い日に行うのが転落などのリスクを最小限にするポイント。

2人で作業を進める

事故などに備え、2人で応急処置を進めるのが重要です。

下で作業を見守る人間を用意し、事故などを未然に防ぎます。

無理にDIYで済ませない

十分な知識や技術がない状態で無理に応急処置をするのは避けてください。

DIYで済ませようとすると、転落などの事故が発生するだけでなく、屋根材などを破損させてしまう恐れがあります。

結果的に屋根修理や屋根リフォームの費用が想像以上にかかってしまうかもしれません。

台風で屋根被害に遭った際は業者に連絡し、屋根修理または屋根リフォームを進めることをおすすめします。

屋根修理または屋根リフォームを行う業者を選ぶポイント

屋根修理または屋根リフォームを業者に依頼する際、ポイントを何点か押さえることが大切。

業者とのトラブルを避け、1日でも早く施工を完了させましょう。

ここでは、業者選びのポイントについて解説します。

【南足柄市】までは車で40~50分で駆け付けます。

㈱いらかの所在地は平塚市ですが

【南足柄市】までは車で40~50分で到着します。

屋根でお困りのことがありましたら

ご連絡いただければすぐに駆け付けます。

屋根の点検、お見積もりは無料でおこなっております。

【南足柄市】の棟板金の修理費用は10万円

今回の【南足柄市】での棟板金修理費用は約10万円でした。

【南足柄市】までは車で40~50分ですので

お気軽にお問合せください。

まとめ

【南足柄市】強風で屋根の棟板金が飛ばされてしまいました。

原因は下地木の劣化です。

【南足柄市】までは車で40~50分ですのでお気軽にお問合せください。

棟板金を修理することで雨水が屋内に侵入するのを防ぎ、

被害が拡大するのを防ぐのが応急処置の目的。

転落などのリスクもあるので、無理にDIYで済ませようとするのは避けましょう。

台風が去った後、業者に連絡し、応急処置や屋根修理を進めてください。

 

 

 

【南足柄市】で屋根リフォームや屋根修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【南足柄市】で瓦屋根のリフォーム工事が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

 

【南足柄市】で瓦屋根のリフォーム工事が完了しました。

現場へ駆けつけるとこのように

瓦が割れていました。

何かが落下して割れたようです。

周辺の瓦を移動します

割れている瓦と

その周辺の瓦も一度移動し

下地の防水シートを確認します。

なぜ、防水シートの確認が必要?!

防水シートの劣化が雨漏りに直結してしまうためです。

 

成田崇
成田崇
ルーフィングとはこんな感じの黒い防水シートです

ルーフィングとは一体何かについて解説します。

雨漏りが心配だと感じている方は一度参考にしてください。

そもそもルーフィングとは一体何か

ルーフィングは防水性に優れたシート。

屋根材の下に敷きます。

ルーフィングはどうして必要なのか

ルーフィングは屋根からの雨漏りを防ぐのに使用。

木製の野地板は雨や湿気に弱く、長期間に渡って雨に晒され続けると、腐食してしまいます。

成田崇
成田崇
ルーフィングとはこのように職人さんが丁寧に張ります

雨水は屋根材の重なり部分や隙間から侵入します。

ルーフィングが原因でどうして雨漏りが起きるのか

ルーフィングが原因で雨漏りが起きるのか疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?

適切なメンテナンスを行うためにも、雨漏りする理由を知っておくことが重要です。

成田崇
成田崇
30年以上前の屋根に多かったトントンと呼ばれる杉で出来た防水シート

主な原因として、以下のものが挙げられます。

・経年劣化

・屋根材の問題

・雨仕舞に関する不具合

・気象

・ルーフィングに開いた穴

ここでは、雨漏りがどうして起きるかについて解説するので、

リフォーム・リノベーションを予定している方は一度チェックしてください。

経年劣化

ルーフィングには、寿命があります。

年数を重ねれば重ねる程、劣化していきます。

成田崇
成田崇
屋根からの雨漏り原因のほとんどはルーフィング(防水シート)の劣化によるものです

ルーフィングが10年以上経過している場合、

雨漏りが発生していないかどうか業者に点検を依頼してはいかがでしょうか?

今回の【南足柄市】の物件は築30年以上経過していたので

きちんと確認する必要がありました。

屋根材の問題

今回の【南足柄市】のヶー巣のように

屋根材に不具合が見られると、ルーフィングの劣化を促進し、

最終的には雨漏りが発生します。

地震などにより、屋根材が破損し、ルーフィングが雨風に晒され続けている場合もゼロではありません。

雨水が侵入しやすい状態になっていると、雨漏りを助長させてしまうので、注意したいところ。

雨仕舞に関する不具合

雨水を排水する雨仕舞に何かしらの不具合があると、

屋根の内部に流れ込む可能性があります。 結果、ルーフィングの劣化を引き起こします。

気象

地域や立地により、気象が異なる点も雨漏りの原因。

雨や雪などの頻度が多く、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

気象の影響で住宅の劣化を促進させてしまう恐れがあります。

住宅のメンテナンスを行うなら、気象にも配慮することが大切です。

ルーフィングに開いた穴

タッカーでルーフィングを固定する際、穴をルーフィングに開けてしまいます。

成田崇
成田崇
太陽光パネルをお勧めしない理由に「屋根に大量の穴を開ける」ことがあります

穴が多ければ多い程、雨漏りになる可能性が高くなるので、注意したいところ。

太陽光パネルからの雨漏り、その原因と対策とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

リフォーム・リノベーションを予定している方はルーフィングに開ける穴の数について業者と相談することが重要です。

既存瓦を移動した後は瓦を戻します。

【南足柄市】のケースではそれほど

ルーフィング(防水シート)の劣化が見られなかったので

そのまま瓦屋根の修理をすすめます。

似た色の瓦を戻して完了です。

【南足柄市】で瓦屋根のリフォーム工事費用は3万円でした。

㈱いらかは屋根の専門店です

瓦の在庫も豊富にありますのですぐに対応することが出来ます。

【南足柄市】までは車で40~50分で駆け付けます。

㈱いらかは平塚市で40年以上続く屋根の専門店です。

【南足柄市】までは車で40~50分

点検見積りは無料ですのでお気軽にお問合せください。

まとめ

【南足柄市】で瓦屋根の一部が割れていました。

割れた瓦をそのまま放っておくと雨漏りに繋がります。

また雨漏りには「ルーフィング」が大きな役割を果たしています。

ルーフィングは雨漏りを防ぐ上で欠かせません。

ただし、経年劣化や屋根材の問題などにより、雨漏りが発生する可能性が高くなってしまうので注意したいところ。

普段から屋根の状態をチェックすることが大切です。

 

 

 

 

【南足柄市】で屋根リフォームや雨漏りご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【南足柄市】で瓦屋根の補修工事完了!瓦のてっぺん(棟)の修理費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

 

【南足柄市】で瓦屋根のメンテナンス工事が完了しました

バルコニーや家の周りに土の塊のようなものが

落ちていたら要注意です。

そもそも瓦のてっぺん(棟)の寿命ってどのくらい?!

住宅のメンテナンスを行う際、屋根材の寿命を押さえておきたいところ。

屋根材により、寿命に差があります。

適切なメンテナンスを心掛け、少しでも長く住み続けられるようにしましょう。

今回は瓦のてっぺん(棟)の寿命について解説するので、気になる方は一度参考にしてください。

瓦の棟の寿命

瓦の棟の寿命は約30年前後。 他の屋根材に比べ、寿命が長いです。

釉薬を塗っているかどうかで寿命が変わる

瓦に釉薬を塗っているかどうかにより、寿命が変わってきます。

多くの方は釉薬と聞いて壺などをイメージしたのではないでしょうか?

釉薬を塗って焼いた瓦を釉薬瓦と呼ぶのに対し、釉薬を塗らずに焼いた瓦をいぶし瓦と呼びます。

釉薬瓦といぶし瓦の寿命は以下の通り。

・釉薬瓦:約60~100年

・いぶし瓦:約30~50年

新築住宅の施工やリフォーム、リノベーションを予定している方はどの瓦を用いるか意識する必要があります。

瓦の棟に用いられている防水シートの寿命も重要

瓦だけでなく、防水シートの寿命も住宅のメンテナンスを行う上でポイントになってきます。

防水シートの寿命は約20~30年。

屋根材はもちろん、防水シートに問題がないかチェックしてください。

最強の防水シート!ニューライナールーフィングって何? 特徴3選|平塚・株式会社いらか|屋根専門

防水シートが破損していると、雨漏りなどの問題が発生します。

雨漏りを放置し続けることで被害がさらに大きくなってしまうため、注意が必要です。

瓦の棟の寿命を少しでも長くするためにはメンテナンスが大事

瓦の棟の寿命を少しでも長くしたいと感じている方が多いのではないでしょうか?

長期にわたって住み続けるなら、どのような方法でメンテナンスを行っていくか押さえておきたいところ。

メンテナンスの方法として、以下のものが挙げられます。

・漆喰の補修

・瓦の交換

・棟瓦の積み直し

・屋根の葺き直し

・屋根の葺き替え

ここでは、瓦の棟をメンテナンスする方法について解説します。

リフォーム・リノベーションを予定している方は一度参考にしてください。

【南足柄市】で瓦修理の費用は・・・

【南足柄市】で部分的な瓦修理の費用は約5万円でした。

葺き替えになると200万円前後はかかるので

事前にメンテンスをしてくことはとても大事です。

漆喰の補修

約10年で漆喰が劣化します。

瓦の棟を長持ちさせるためには、漆喰の補修が重要です。

漆喰の劣化を放置し続けると、棟が歪んでしまうので注意したいところ。

瓦や本谷の交換

何らかの原因で瓦が割れてしまうケースが存在します。

また本谷が銅板の場合は腐食により穴が開くことがあるため注意が必要です

破損を確認したら、新しい瓦や本谷に交換してください。

瓦が割れているのをそのままにしていると、防水シートが劣化してしまいます。

棟瓦の積み直し

棟瓦が歪んでいる場合、棟瓦を積み直します。

漆喰を補修するだけでは、棟瓦の歪みを直すことができません。

成田崇
成田崇
瓦屋根の棟(屋根のてっぺん)の積み直しをした場合はこのような感じです

歪んだ状態を放置し続けると、崩れる恐れがあります。

屋根の葺き直し

屋根の葺き直しは瓦を取り外した後、防水シートを取り換え、再び瓦を葺く工事。

防水シートを最適な状態に保つのに必要です。

屋根の葺き替え

屋根の葺き替えは新しい瓦に全て取り換えること。

成田崇
成田崇
40年以上ノーメンテナンスの場合は葺き替えになるケースが多いです

工事のタイミングとして、瓦の寿命を迎えた時や新しい屋根材に変えたい時などが挙げられます。

屋根の葺き替えを行う際は、瓦を設置してから何年経過しているか把握することが大切です。

屋根瓦だけでなく外壁などの点検も重要

住宅の倒壊などを防ぐためにも、5年に1回の頻度で住宅の点検を行うことをおすすめします。

瓦の他にも、外壁や窓などの劣化が起きているかもしれません。

点検で問題のある箇所を把握し、適切なメンテナンスを行ってください。

信頼できる業者にメンテナンスを依頼するのも大事

瓦の棟の寿命を少しでも長くするためにも、信頼できる業者にメンテナンスを依頼したいところ。

数多くの業者の中から一体どこに相談すれば良いか分からないなどの悩みを感じている方も多いのではないでしょうか?

業者を選ぶ際、ポイントを何点か押さえる必要があります。

最後に、業者選びの方法について解説します。

瓦に関する有資格者かどうか?

「瓦ぶき2級技能士」「瓦屋根工事技士」「瓦屋根診断技士」など瓦屋根に関する資格が存在します

「塗装屋さん」や「なんでもるリフォーム屋さん」には注意が必要です

㈱いらかでは職人や工事担当者を含めて有資格者が在籍しております。

瓦の棟のメンテナンスに関するノウハウが豊富かどうか

施工実績などから、瓦の棟のメンテナンスに関するノウハウが豊富かどうかを把握することが大事。

屋根について適切なアドバイスを受け、リフォーム・リノベーションを進めてください。

施工実績はこちらから

【南足柄市】まで車で40~50分で駆け付けます。

㈱いらかの所在地、平塚から【南足柄市】までは車で40~50分

点検や見積もりは無料で行っております。

屋根がちょっと心配だな・・・と感じたらご連絡ください。

まとめ

【南足柄市】で瓦屋根の修理費用は約5万円でした。

葺き替えになると200万円前後はかかるので

事前にメンテンスをしてくことはとても大事です。

㈱いらかでは【南足柄市】まで工事範囲ですのでご安心ください。

瓦の棟の寿命は約30年。 他の屋根材に比べ、寿命は長いです。

ただし、環境やメンテナンスの方法、釉薬を塗っているかどうかなどにより、寿命が変わってきます。

少しでも寿命を長くするためにも、適切なメンテナンスを行うのが大事。

また、瓦だけでなく、外壁や窓なども劣化しているので、定期的に点検を行いましょう。

 

【南足柄市】で屋根瓦修理や屋根からの雨漏りのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

 

 

【南足柄市】でスレート屋根の修理が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【南足柄市】でスレート屋根の修理が完了しました。

今回の【南足柄市】の事例ではスレート屋根材が脱落していました。

このままだとスレート屋根を止付ける釘穴から雨水が侵入します。

見にくいですが赤丸の部分に

スレート屋根を取り付ける釘穴が開いています。

この状態だと穴が見えているので雨水が入ってしまいます。

お客様は屋根塗装をすれば直ると思っていました。

屋根塗装で屋根は修理できるのでしょうか?

成田崇
成田崇
多くの方がやっているスレート屋根塗装は意味があるのでしょうか?

今回は屋根塗装が意味はないかどうかについて触れていきます。

屋根によっては屋根塗装を行う意味がない

屋根塗装は本当に意味がないかどうかは屋根材によって異なります。

ほんとにスレート屋根塗装は必要ですか?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

金属系の屋根材は屋根塗装が必要なので、

屋根に関する悩みがある際は業者に一度相談するのが大事。

屋根塗装が必要なケースとは?!

今回の【南足柄市】のケースのように

スレート屋根を用いている場合は屋根塗装は不要になります。

上記ブログも参考にしてみてください。

屋根修理・屋根リフォームを行う際はどのような屋根材が用いられているかを把握しましょう。

屋根塗装は意味がないと言われている理由

屋根塗装に意味がないと言われている理由はいくつか存在しており、屋根修理・屋根リフォームを行う際は意識しておきたいところ。

意味がないと言われている主な理由として、以下のものが挙げられます。

・屋根塗装には防水性はない

・屋根塗装をして見た目が悪くなる場合がある

・築年数が浅い

・屋根材の劣化が著しい場合は屋根塗装をしても意味がない

屋根修理・屋根リフォームを予定している方のために屋根塗装は意味がないと言われている理由について解説します。

屋根塗装には防水性は無い

屋根塗装をしても防水性は向上しません。

それは各塗料メーカーからも防水性のデータは出ていません。

成田崇
成田崇
スレート屋根塗装をしても屋根材の強度には全く影響がありません、またスレート屋根材が割れる原因No1は作業などで「人が乗ったことによる踏み割れ」なんです。

屋根塗装をして見た目が悪くなり雨漏りする場合がある

屋根塗装をすると、数年後に塗膜が劣化し、住宅の見た目が悪くなるのも意味がないと言われている理由。

場合によっては屋根塗装を行わない方が住宅の見た目を保つことができます。

成田崇
成田崇
このようにスレート材同士を塗料でくっつけてしまうと雨漏りの原因になります。

築年数が浅い

築年数が浅い場合、屋根塗装する必要がない可能性があります。

屋根の状態を普段から気にかけ、必要に応じて屋根塗装を行ってください。

屋根材の劣化が著しい場合は屋根塗装をしても意味がない

屋根材が著しく劣化していると、屋根塗装をしても意味がないかもしれません。

状態によっては、カバー工法や葺き替え工法を選択することになります。

屋根材の耐用年数が何年なのかを踏まえ、屋根塗装するかどうか判断するのが大事。

大規模な屋根修理・屋根リフォームを行うために貯金するのも選択肢のひとつです。

カバー工法は屋根修理・屋根リフォームの費用を安く抑えられますが、屋根材の状態によっては利用できないため、注意してください。

屋根材だけでなく、下地も劣化している場合は葺き替え工法で屋根修理・屋根リフォームを進めていくことになります。

屋根塗装が必要な時期が人によって異なる

気候や日当たり、沿岸地域に近いかどうかなど、立地条件により、劣化の進行に差が生じます。

場合によっては屋根塗装が必要な時期が想像以上に早く訪れるかもしれません。

塗膜の剥がれや色褪せが見られるかどうかはもちろん、コケなどが発生しているかどうかが屋根塗装を行うかどうか見極めるポイント。

屋根修理・屋根リフォームについて信頼できる業者に相談するのが大事

屋根修理・屋根リフォームで失敗しないためには、信頼できる業者を見つけることが重要になってきます。

最後に、業者を選ぶポイントについて説明します。

過去の施工事例

過去に一体どのような屋根修理・屋根リフォームに携わったかをチェックし、依頼するかどうか判断してください。

口コミの内容からスタッフの対応や一体どのような点に満足したかも押さえておきたいところ。

見積書に記載されている内容

業者が作成する見積書に記載されている内容も屋根修理・屋根リフォームの依頼を行うかどうかの判断基準。

どのような塗料を用いるかはもちろん、塗布量や施工内容、費用の内訳などを細かくチェックする必要があります。

見積書に記載されている内容について分からないことがある場合、業者に質問することをおすすめします。

どのようなスタッフが在籍しているか

屋根修理・屋根リフォームに関する資格を取得しているスタッフが施工を行うかどうかも選ぶポイント。

気になる業者を見つけたら、どのようなスタッフが在籍しているか一度チェックしましょう。

保証内容が充実しているか

屋根修理・屋根リフォームの後もアフターフォローを行うことが大切です。

業者が提供している保証内容をチェックし、相談するかどうか判断してください。

【南足柄市】でのスレート屋根修理費用は2万円

【南足柄市】でのスレート屋根修理費用は2万円でした。

屋根塗装してもスレート屋根の修理にはならないので

写真のようにスレート屋根の差し替えを行いました。

㈱いらかは【南足柄市】まで40~50分で駆け付けます。

いらかは神奈川県平塚市の会社ですが

【南足柄市】まで車で40~50分で駆け付け、点検修理をします。

見積までは無料でおこなっておりますのでお気軽にお問合せください。

まとめ

今回の【南足柄市】のような

スレートの補修工事なら1日で完了し、費用も2万円程度です。

いらかのある平塚から【南足柄市】までは車で40~50分程度で駆け付けます。

屋根の不具合を放置し続けると、雨漏りなどの問題が発生する恐れがあります。

普段から住宅の状態に気を配ることが大切です。

 

【南足柄市】で屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【南足柄市】で瓦屋根の修理が完了!その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【南足柄市】で瓦屋根の修理が完了しました。

台風による飛来物の落下で瓦が割れてしまいました。

今回の【南足柄市】のようなケースは多いと思います。

㈱いらかは【南足柄市】まで車で40~50分で駆け付けます。

今回のような瓦屋根修理は1日で完了することが出来ます。

棟瓦も同様に割れてしまっていました。

一度割れた瓦を撤去します。

同じ瓦で修理しました。

多くの人が瓦は長持ちすると考えていますが実際はどうなんでしょうか?

瓦屋根の寿命がどのくらいなのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

今回は、瓦屋根の寿命について解説します。

瓦自体は50年以上問題ない

瓦自体は50年以上の寿命があります。

他の屋根材に比べ、耐久性に優れているのがポイント。

成田崇
成田崇
これはあくまでも瓦自体の寿命です

新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを行う際は、

屋根材の耐久性に目を向けることが大切です。

寿命が長い理由

瓦屋根の寿命が長い理由は約1,000℃以上の高温で焼成しているため。

焼き締めることにより、耐水性と耐候性が増し、寿命が長くなります。

また、釉薬が塗布されている場合が瓦屋根に存在します。

釉薬を塗布することで瓦屋根の表面をガラス質にすること可能。

結果、強度が増すのに加え、美しい状態を保ちやすくなります。

瓦の棟は30年前後

瓦の棟は30年前後経過すると、ズレなどの問題が発生します。

成田崇
成田崇
今回の【南足柄市】のケースでも棟は破損してしまいました。

瓦自体の寿命が長いからメンテナンスしないまま放置するのは避けましょう。

悪徳被害に遭わないための【棟瓦】のメンテナンスと修繕方法

ルーフィングも30年前後

ルーフィングの寿命も30年前後。

屋根防水で最も大事なルーフィング(防水シート)について|平塚・株式会社いらか|屋根専門

防水性に優れており、雨漏りの被害を防ぐために欠かせないです。

屋根本体の下に敷かれています。

30年前後でメンテナンスが必要

瓦の棟やルーフィングの寿命を踏まえると、30年前後で瓦屋根のメンテナンスを行いましょう。

成田崇
成田崇
結論から言うと瓦屋根でも30年に一度はメンテナンスが必要だということです

環境によって、メンテナンスを行うタイミングが変わってきます。

ひび割れなどが見られた際は業者にすぐチェックして頂きたいところ。

瓦屋根が劣化する原因

瓦屋根がどうして劣化するのか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

劣化する原因は多岐に渡ります。 主な原因として、以下のものが挙げられます。

・日光

・雨風(雨水)

・カビ

・藻

・自然災害

・潮風

各原因について触れていくので、

屋根のメンテナンスについて関心のある方は一度参考にしてください。

日光

屋根材は日光の紫外線の影響を受け、次第に劣化していきます。

外壁も日光を浴び続けると、コーキングが剥がれていくので注意したいところ。

雨風(雨水)

日光だけでなく、雨風にも晒されています。

長時間晒され続けることで劣化が促進します。

成田崇
成田崇
棟の劣化などはほとんどが雨水の影響です

カビ

カビも瓦屋根が劣化する原因のひとつ。

暗くて湿気の多い場所に発生しやすいです。

立地によっては、日当たりが悪い可能性があります。

新築住宅の工事やリフォーム、リノベーションを行う際は日当たりが良いかどうか意識しましょう。

藻もカビと同様に暗くて湿気の多い場所に発生しやすいです。

瓦屋根の劣化を促進させてしまうため、早めに対処してください。

自然災害

地震や台風などの自然災害で瓦屋根に何かしらの被害を受ける場合があります。

規模によっては大きな被害が発生しているかもしれません。

自然災害の後は、すぐに瓦屋根の点検を依頼することをおすすめします。

潮風

人によっては、海沿いの地域に住んでいるのではないでしょうか?

海水に含まれる塩分が瓦屋根に被害を及ぼす場合が存在します。

潮風も瓦屋根が劣化する原因なので、海沿いの地域に住宅を建てる際は注意してください。

瓦と瓦が重なり合っている部分に塩害が発生し、瓦の内部から破壊されます。

瓦屋根を放置し続けると発生する問題

メンテナンスをしないまま、瓦屋根を放置すると一体何が起きるか気になっている方も多いのではないでしょうか?

劣化した瓦屋根を放置し続けると、以下の問題が発生しやすくなります。

・雨漏り

・瓦の落下

ここでは、瓦屋根が劣化することで起きる問題について説明します。

雨漏り

瓦のズレなどが発生すると、雨漏りが発生しやすくなるので注意してください。

成田崇
成田崇
ほとんどの雨漏りはルーフィング(防水シート)の劣化で発生します

雨漏りが進行することにより、屋根などが腐食し、最終的には住宅が倒壊するリスクが高くなります。

瓦の落下

割れた瓦が落下する事故が発生する恐れもあるので、定期的にメンテナンスすることが重要です。

最悪の場合、瓦が他の建物や通行人に当たるなどの問題に発展するかもしれません。

自分だけでなく、家族や通行人などの安全にも配慮しましょう。

瓦を固定する釘が緩むと、ズレや歪みが起きます。

ズレや歪みが発生することで落下のリスクが高くなります。

瓦屋根のメンテナンスについて業者に相談するのが大事

瓦屋根の寿命やメンテナンスについて何か分からないことがある場合、業者に位置相談しましょう。

的確なアドバイスを頂きつつ、長く住み続けられる状態に保つことが大切です。

トラブルを避けるためにも、施工実績や保証の有無、スタッフの対応などをチェックし、依頼するかどうか判断してください。

また、施工エリアが業者によって異なるため、

自分の住んでいる地域が施工エリアの範囲内かどうか把握する必要があります。

【南足柄市】での瓦屋根修理の費用は3万円でした。

今回の【南足柄市】のような一日で終わる瓦屋根修理の費用は3万円です。

瓦と言えども立地や自然災害の有無などにより、すぐにメンテナンスを行わないといけない場合もあるので、

普段から住宅の状態をチェックしておきたいところ。

屋根に何か違和感がある際、業者にいち早く相談してください。

(株)いらかは平塚市の屋根専門会社です。

今回の南足柄市の事例のような屋根のリフォームを最も得意としております。

屋根だけではなく外壁塗装なども自社の職人を抱えて運営しております。

お見積りは無料ですのでお気軽にお問合せください。

 

【南足柄市】で屋根修理、屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

【イナバ物置】から雨漏り?!その修理方法と費用とは?!

【イナバ物置】から雨漏りが発生していました。

なぜ雨漏りしているのかというと
この継ぎ目から雨漏りしてしまうのです。

 

この部分ですね。

このようにサビてしまうと雨水の侵入を止めるのは

かなり難しくなってきます。

 

物置や倉庫など勾配の緩い屋根材はサビやすい?!

なぜかと言えば勾配が

緩ければ緩いほど

屋根に雨水が留まるからなんです。

倉庫や物置屋根のメンテナンス方法とは?!

倉庫や物置の折板屋根の状態をチェックし、適切な方法でメンテナンスを行うことが重要です。

主なメンテナンス方法は以下の通り。

・屋根塗装

・カバー工法

・葺き替え工法

成田崇
成田崇
物置き屋根は鉄板であることが多いので錆びに対するメンテナンスがとても大事です。

早速ですが、各メンテナンス方法について説明します。

屋根塗装

折板屋根に色褪せや軽い錆などが見られた場合、屋根塗装で錆が拡がらないようにするケースがあります。

重ねを採用している折板屋根はボルトが露出しているので、早めに屋根塗装を行うのが大事。

ボルトが露出していると、錆が拡がりやすいです。

成田崇
成田崇
物置屋根は鉄板であることが多いのでこまめに屋根塗装してください

まず、折板屋根の錆を落とします。

その後、錆止め塗料を下塗に塗布。 中塗りと上塗を行ったら完了です。

屋根にサビが発生し始まるともう手遅れになります。

カバー工法

カバー工法は、折板屋根の上に新しい屋根材を被せるメンテナンス方法。

廃材費がかからないのに加え、工期を短縮できるのがメリット。

今回の【イナバ物置】の雨漏りでは「カバー工法」で

雨漏りを止めることにしました。

メンテナンスをなるべく早く済ませたい方はカバー工法を一度検討してはいかがでしょうか?

鉄板小波の一枚もので仕上げました。

継ぎ目がないので以前のように継ぎ目のサビに気を使う必要がありません。

葺き替え工法

葺き替え工法は折板屋根を撤去し、新たな屋根材に葺き替える工法。

カバー工法で対処するのが難しい場合、葺き替え工法を行う必要が出てきます。

屋根を頑丈にしたいと感じている方は一度検討することをおすすめします。

葺き替え工法を行っている間、車庫などが機能しなくなる点に注意してください。

物置屋根をメンテナンスする頻度

10~15年ごとに折板屋根の点検を行い、必要に応じてメンテナンスを心掛けるのが大切です。

普段から、建物の状態に関心を持ちましょう。

折板屋根の耐用年数は15~20年程度。

耐用年数が近づいてきたら、新しい屋根材に交換するかどうか検討することをおすすめします。

折板屋根のメンテナンス費用

今回の【物置】屋根のカバー工法ですが

約35万円でした。

折板屋根のメンテナンスを進めていく上で一体どのくらいの費用がかかるかも知っておきたいところ。

メンテナンス費用の相場は以下の通りです。

・屋根塗装:約4,000~7,000円/㎡

・カバー工法:約5,000~8,000円/㎡

・葺き替え工法:約13,000~18,000円/㎡

どの業者に依頼するか・時期などにより、費用が変わってきます。

折板屋根のメンテナンスが必要だと感じた際は一体どのくらいの予算があるか把握しておきたいところ。

DIYで済ませられるのか

折板屋根のメンテナンスをDIYで済ませようとすると、高所での作業を行う必要があります。

装備が不十分だと、落下事故に遭う可能性があるので注意が必要です。

また、時期によっては高温になっているかもしれません。

成田崇
成田崇
倉庫や物置の屋根と言えども高所なので十分に気を付けてください

熱中症などに注意しつつ、作業を進めていくことになります。

その他にも、折板屋根に適した塗料選びができるかどうかもDIYのポイント。

DIYは建物に関する知識や技術が求められるので、業者に依頼することをおすすめします。

物置屋根をメンテナンスする業者の選び方

折板屋根のメンテナンスを業者に依頼する際、信頼できるかどうか加味した上で依頼する必要があります。

入念に情報収集を行うのがメンテナンスを成功させるポイント。

業者の選び方を何点か紹介するので、折板屋根のメンテナンスを予定している方は一度チェックしてください。

施工実績が豊富か

業者の施工実績が豊富かどうかは選ぶ決め手。

公式サイトなどで過去の施工実績をチェックしてください。

また、創立年と設立年から折板屋根のメンテナンスの経験が豊富かどうかも判断する必要があります。

アフターフォローが充実しているか

工事が済んだら終わりではなく、その後のメンテナンスも重要です。

気になる業者を見つけたら、どのような保証を用意しているかも把握したいところ。

業者の理念に共感できるか

業者が一体どのような理念を掲げているかも依頼するかどうかの判断基準に挙げられます。

公式サイトなどに記載されている理念に共感した上で依頼することをおすすめします。

施工エリア

施工エリアは業者によって異なります。

場合によっては施工エリア外でも依頼することができますが、

諸経費が想像以上に高くなってしまうかもしれません。

施工エリアの範囲内かどうかで依頼するかどうか判断したいところ。

屋根に関するアドバイスを分かりやすく行うか

屋根に関するアドバイスを的確に行うかどうかも依頼するかどうかの判断基準に挙げられます。

リノベーションなどを進めていく上で疑問を解消することが大切。

疑問をそのままにしてしまうと、後で大きなトラブルに発展してしまう恐れがあります。

まとめ

物置屋根のメンテナンス方法は

・屋根塗装

・カバー工法

・葺き替え工法の3つです。

状態に応じて、メンテナンス方法を使い分けることになります。

また、費用や工期はメンテナンス方法によって変わるので、リノベーションなどを予定している方は注意したいところ。

これから物置屋根のメンテナンスを予定している方は信頼できる業者に一度相談してはいかがでしょうか?

 

 

物置からの雨漏り物置屋根修理のご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

【茅ヶ崎市】で戸袋のガルバリウム板金巻きが完了、その費用とは?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

【茅ヶ崎市】で戸袋のガルバリウム板金巻きが完了!

戸袋って何ですか?!

こちらが戸袋です。

30年以上前のお宅ですと

戸袋の多くは木製で日光や雨水の影響で劣化していきます。

今回の【茅ヶ崎市】の例でも

このように戸袋外側が劣化していました。

木製の戸袋に防水シートを張ります

この防水シート張りにより

工事後は木製の戸袋へ雨水が当たることが無くなり

劣化を防ぐことが出来ます。

木製の戸袋は内部も腐食していました

雨水の侵入により戸袋内部も劣化が進んでいました。

劣化した部分は補修してからガルバリウム板金で巻きます。

戸袋のガルバリウム巻きが完成!

このように仕上がりました。

これで長期間メンテナンスが不要になります。

 

ではガルバリウムとは何でしょうか?

成田崇
成田崇
ガルバリウムにはどんな特徴があるのでしょうか?

今回はガルバリウム鋼板を用いたガルバリウムの特長について解説するので、気になる方は一度チェックしてください。

ガルバリウムの特長3選

外壁によって、それぞれ違った特長があります。

ガルバリウムの主な特長は以下の3つ。

・耐久性に優れた板金

・断熱材と一体型にすることで断熱性と遮音性を向上

・軽量で耐震性や加工のしやすさに優れている

これから、戸袋のリフォームを予定している方に向けて各特長について紹介します。

耐久性に優れた板金

ガルバリウムはサビにくく、耐久性に優れているのが特長に挙げられます。

耐用年数は20~30年。

防水性に優れているので、凍害やひび割れが起きにくいのもポイントです。

断熱材と一体型にすることで断熱性と遮音性を向上

ガルバリウムによっては、断熱材と一体型になっています。

断熱材と一体型にするメリットは断熱性と遮音性の向上。

快適な室内で過ごすためには、暑さや騒音対策を行う必要があります。

人によっては騒音などに悩まされている方も多いのではないでしょうか?

軽量で耐震性や加工のしやすさに優れている

軽量なのも特長に挙げられます。

耐震性に優れており、地震対策に適しています。

また、加工しやすいのもガルバリウム外壁のポイント。

ガルバリウム鋼板には、亜鉛やアルミニウムなどが含まれています。

ガルバリウム鋼板は屋根材にも用いられている

ガルバリウム鋼板は外壁だけでなく、屋根材にも用いられている鋼板です。

外壁同様、年数が経過するにつれて屋根も劣化するので、注意が必要。

成田崇
成田崇
屋根の方が外壁に比べて圧倒的に厳しい環境です。

屋根のメンテナンスを行おうと考えている方はガルバリウム鋼板を用いた屋根材を検討してはいかがでしょうか?

ガルバリウムを戸袋リフォームに用いる際の注意点

ガルバリウムはサビにくいですが、時間の経過と共にサビていく点に注意したいところ。

海が近い場所だと、塩害によってサビてしまうかもしれません。

また、他の金属と接することでサビが発生するケースもあります。

その他にも、衝撃によって凹んでしまう可能性があるのもガルバリウムにおける注意点のひとつです。 凹んだ箇所からサビが発生し、住宅の印象を下げてしまう恐れがあります。

戸袋にガルバリウムを用いるかどうかの判断基準

戸袋リフォームでガルバリウムを用いるかどうか迷っている方も多いのではないでしょうか?

用いるかどうかの判断基準を押さえた上で施工を進めていくことが大切です。

主な判断基準は以下の通り。

・メンテナンスの手間を少しでも減らしたいか

・地震による被害をできる限り最小限に抑えたいかどうか

・リフォームのテーマに合っているかどうか

ここでは、ガルバリウムを用いるかどうかの判断基準について取り上げるので、気になる方は一度チェックしてください。

メンテナンスの手間を少しでも減らしたいか

メンテナンスの手間を少しでも減らしたいかどうかがガルバリウムを用いるかどうかの決め手。

20年に1回の頻度で塗装の塗り替えを行っていくことになります。

成田崇
成田崇
ランニングコストを考えるとガルバリウムは一つの選択肢になることは間違いないでしょう。

材料により、メンテナンスの頻度が変わってきます。

戸袋に関する相談を信頼できる業者に行うのが重要

戸袋リフォームを成功させるためには、十分な知識と技術が必要です。

ガルバリウムなどに関する疑問がある際、信頼できる業者に一度相談することをおすすめします。

最後に、業者の選び方について説明するので、気になる方は参考にしてください。

どのような施工実績があるか

施工実績が充実しているかどうかも依頼するかどうかの決め手です。

また、創業年や設立年からリノベ・リフォームに長く携わっているかどうか把握しましょう。

保証が充実しているか

いざという時に備え、どのような保証を用意しているかもチェックする必要があります。

リノベ・リフォームが完了した後も定期的にメンテナンスを行い、住宅の不具合を解消してください。

進捗状況を把握できるか

業者によっては進捗状況を報告します。

リノベ・リフォームがどこまで進んでいるか把握しておきたい方も多いのではないでしょうか?

進捗状況を報告するかどうかも業者選びのポイント。

見積書の内容

業者が作成した見積書も依頼するかどうかの判断基準です。

どのような外壁を用いるかはもちろん、塗料や塗布量、施工内容、費用など、チェックする部分はいくつも存在します。

戸袋板金巻は1カ所45000円でした

【茅ヶ崎市】で戸袋のガルバリウム巻きは一か所45,000円(税抜き)でした。

ガルバリウムは耐久性に優れているものの、環境や扱い方によってはサビが発生してしまう点に注意が必要。

戸袋のリフォームを行う際はガルバリウムの扱いに慣れている業者に依頼しましょう。

また、断熱材と一体型することにより、断熱性と遮音性を確保しているのも特長のひとつです。

住宅のテーマやコンセプトを踏まえた上でガルバリウム外壁を用いるかどうか判断してください。

 

戸袋の劣化によるご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

スレート屋根塗装って本当に意味ないの?屋根屋が検証してみた!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

屋根塗装って本当に意味ないの?屋根屋が検証してみた!

成田崇
成田崇
多くの方がやっているスレート屋根塗装は意味があるのでしょうか?

屋根修理・屋根リフォームの方法のひとつに屋根塗装が挙げられます。

屋根塗装は意味がないなどの話を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

思い入れのある住宅に住み続けるためには、適切な屋根修理・屋根リフォームが大事。

今回は屋根塗装が意味はないかどうかについて触れていきます。

屋根によっては屋根塗装を行う意味がない

屋根塗装は本当に意味がないかどうかはケースによって異なります。

ほんとにスレート屋根塗装は必要ですか?!|平塚・株式会社いらか|屋根専門

人によっては屋根塗装が必要なので、屋根に関する悩みがある際は業者に一度相談するのが大事。

屋根塗装が必要なケース

住宅に粘土瓦を用いている場合、屋根を長持ちさせるために屋根塗装が必要になります。

屋根修理・屋根リフォームを行う際はどのような屋根材が用いられているかを把握しましょう。

屋根塗装は意味がないと言われている理由

屋根塗装に意味がないと言われている理由はいくつか存在しており、屋根修理・屋根リフォームを行う際は意識しておきたいところ。

意味がないと言われている主な理由として、以下のものが挙げられます。

・ノンアスベスト屋根の寿命を縮める

・屋根塗装をして見た目が悪くなる場合がある

・築年数が浅い

・屋根材の劣化が著しい場合は屋根塗装をしても意味がない

屋根修理・屋根リフォームを予定している方のために屋根塗装は意味がないと言われている理由について解説します。

ノンアスベスト屋根の寿命を縮める

ノンアスベスト屋根はアスベストが含まれていない屋根。

ノンアスベストへ移行した直後のスレート屋根は脆弱なため、高圧洗浄によって傷めてしまう恐れがあります。

メンテナンスをしたつもりが返って屋根材の寿命を縮める可能性があるのが屋根塗装を行う意味がないと言われている理由のひとつです。

成田崇
成田崇
スレート屋根塗装をしても屋根材の強度には全く影響がありません、またスレート屋根材が割れる原因No1は作業などで「人が乗ったことによる踏み割れ」なんです。

屋根塗装をして見た目が悪くなり雨漏りする場合がある

屋根塗装をすると、数年後に塗膜が劣化し、住宅の見た目が悪くなるのも意味がないと言われている理由。

場合によっては屋根塗装を行わない方が住宅の見た目を保つことができます。

成田崇
成田崇
このようにスレート材同士を塗料でくっつけてしまうと雨漏りの原因になります。

築年数が浅い

築年数が浅い場合、屋根塗装する必要がない可能性があります。

屋根の状態を普段から気にかけ、必要に応じて屋根塗装を行ってください。

屋根材の劣化が著しい場合は屋根塗装をしても意味がない

屋根材が著しく劣化していると、屋根塗装をしても意味がないかもしれません。

状態によっては、カバー工法や葺き替え工法を選択することになります。

屋根材の耐用年数が何年なのかを踏まえ、屋根塗装するかどうか判断するのが大事。

大規模な屋根修理・屋根リフォームを行うために貯金するのも選択肢のひとつです。

カバー工法は屋根修理・屋根リフォームの費用を安く抑えられますが、屋根材の状態によっては利用できないため、注意してください。

屋根材だけでなく、下地も劣化している場合は葺き替え工法で屋根修理・屋根リフォームを進めていくことになります。

屋根塗装が必要な時期が人によって異なる

気候や日当たり、沿岸地域に近いかどうかなど、立地条件により、劣化の進行に差が生じます。

場合によっては屋根塗装が必要な時期が想像以上に早く訪れるかもしれません。

塗膜の剥がれや色褪せが見られるかどうかはもちろん、コケなどが発生しているかどうかが屋根塗装を行うかどうか見極めるポイント。

屋根修理・屋根リフォームについて信頼できる業者に相談するのが大事

屋根修理・屋根リフォームで失敗しないためには、信頼できる業者を見つけることが重要になってきます。

最後に、業者を選ぶポイントについて説明します。

過去の施工事例

過去に一体どのような屋根修理・屋根リフォームに携わったかをチェックし、依頼するかどうか判断してください。

口コミの内容からスタッフの対応や一体どのような点に満足したかも押さえておきたいところ。

見積書に記載されている内容

業者が作成する見積書に記載されている内容も屋根修理・屋根リフォームの依頼を行うかどうかの判断基準。

どのような塗料を用いるかはもちろん、塗布量や施工内容、費用の内訳などを細かくチェックする必要があります。

見積書に記載されている内容について分からないことがある場合、業者に質問することをおすすめします。

どのようなスタッフが在籍しているか

屋根修理・屋根リフォームに関する資格を取得しているスタッフが施工を行うかどうかも選ぶポイント。

気になる業者を見つけたら、どのようなスタッフが在籍しているか一度チェックしましょう。

保証内容が充実しているか

屋根修理・屋根リフォームの後もアフターフォローを行うことが大切です。

業者が提供している保証内容をチェックし、相談するかどうか判断してください。

まとめ

屋根塗装を行う意味がないかどうかは人によって異なります。

屋根材によっては屋根塗装によって寿命を縮めてしまうかもしれません。

信頼できる業者に屋根の点検を依頼し、屋根塗装が必要かどうかアドバイスを受けましょう。

屋根の不具合を放置し続けると、雨漏りなどの問題が発生する恐れがあります。

普段から住宅の状態に気を配ることが大切です。

 

屋根修理や屋根リフォームのご相談はこちらまで

 

 

この記事を書いた人

成田 崇

  • 瓦ぶき2級技能士
  • 瓦屋根工事技士
  • 瓦屋根診断技士

【趣味】サーフィン・山登り・バックカントリースキー・読書・旅行

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。

〇いらかの屋根外壁工事、施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町